グティマウン型爆撃機

ぐてぃまうんがたばくげきき

グラ・バルカス帝国特殊殲滅作戦部のみ配備されている超重爆撃機。外見は旧日本軍の超重爆撃機富嶽に近い。
Web版において、ブログだとグディマウンという名前だが、小説家になろう版だとグティーマウンという、近いが別の名前になっている。

乗員
全長 46m
全幅 63m
動力 6,000馬力(少なくとも過給機を装備) 6発
巡航速度
最高速度 780km/h
実用上昇限度 15,000m以上
航続距離 19,400km
武装 旋回機銃 多数
無誘導爆弾

グラ・バルカス帝国の新型超重爆撃機で、転移直前にこれを主力とする爆撃連隊が編成されている*1

最新鋭機という事もあって、軍でも極秘扱いで一般隊員には具体的な性能が伏せられている。

富嶽との差異は不明だが、少なくとも長大な航続距離とアンタレス型艦上戦闘機以上の高度をアンタレス以上の速度で飛行可能な性能を持っており、迎撃機や対空砲が届かない超高空からの敵勢力圏奥深くにある重要施設に対する無差別爆撃を主任務としている。したがってこの爆撃機を護衛可能な戦闘機はグラ・バルカス帝国にはない。
理論上、バルチスタ沖大海戦で存在が明らかになった空中戦艦パル・キマイラアトラタテス砲の射程外から爆撃できるため、対抗兵器として活用する事も考えられている。

グラ・バルカス帝国の技術力では実用化が困難なはずの超技術がふんだんに使われている事もあり、財務担当大臣が頭を抱える程の開発費がかけられている*2

(史実)同クラス爆撃機と比較

機体名(メーカー名略) B-29A 富嶽 グティマウン B-36B
出典 史実 史実 日本国召喚 史実
全長 30.18m 46.00m 46.00m 49.40m
全幅 43.04m 63.00m 63.00m 70.00m
動力 R-3350×4 ハ54×6 6,000馬力級×6 R-4360×6
実用上昇限度 12,344m 15,000m+ 15,000m+ 13,300m
最高速度 575km/h/9,144m 780km/h/10,000m 780km/h/- 626 km/h/10,500m
航続距離 6,380km(標準) 19,400km+ 19,400km 13,145km(標準)
特記事項等 核運用可 計画値 - 核運用可

本作の読者である飛燕治三郎@吾唯足知氏が空力設計を考慮せずにエンジン出力だけを用いた最高速度の試算では、火星(1,800馬力級)6基で500km/h、ハ43改良型(2,300馬力級)6発で548㎞/h、5,000馬力級6発で700km/hとなっている*3

グラ・バルカス帝国のアンタレス型戦闘機は、零戦と比較して防弾装備を追加した分だけ重くなった機体に零戦と同等以上*4の性能を発揮させる事ができるエンジンを開発する技術力があるため、電子機器だけではなくエンジン関連を含めた産業基盤そのものがユグドの他の大国や太平洋戦争中の日本より高いと推測できる。

作中での活躍?


召喚世界では、その秘匿性と過剰戦力故にほとんど出番がなかった。

しかし、日本本土侵攻作戦時にグラ・バルカス帝国連合艦隊司令長官カイザルからの要請を受けて、東京を爆撃するため200機を超える編隊が帝国本土から出撃する。
うち1機が故障のためレイフォルのルブ基地に引き返す事になるが、「他国の戦闘機はこの高度まで上がれない」と判断してムーの先進技術試験基地近くを通過、防空レーダーシステムと地上設置型ECM装置に支援された震電改試作機に撃墜される。

リーム王国到着後の作戦会議において、「さすがに首都は警戒が強い」との判断から爆撃目標を名古屋に変更。
しかし、超重爆撃連隊203機の出撃は離陸と同時に日本側に探知され、日本海上空に待機していたF-15J改20機に加え、情報を受けてスクランブル発進したF-15J改80機とF-2 50機の迎撃を受け、先行していた陸軍航空隊345機共々全機撃墜されてしまう。
帝国の航空戦力の切り札とも言うべき存在であったにも関わらず、何一つ戦果を上げること無く日本ムーに一方的に攻撃されて全滅という、作中でも1、2を争うほどの不遇な扱いで退場となった。

Q.YOU(グティマウン)は何しに日本へ?
A.全機撃墜されに来た
某大佐「只の案山子(移動標的)ですな」

関連項目
兵器グラ・バルカス帝国アンタレス型艦上戦闘機シリウス型爆撃機リゲル型雷撃機

※既存のコメントに返信する場合、返信したいコメントの左側にチェックを入れて下さい。
過去のコメント
  • ぶっちゃけグラバルカス帝国にケッセルリンクやウーデットがいるわけでもないんだから4発爆撃機の開発をしていても驚かないよ。 - 名無しさん (2020-05-23 22:01:47)
  • 日本側が変に驚いてたりするからおかしくなったんだよ。これが出て来たのを日本側が確認した時に、「超大型機の存在とそれを運用する飛行場の存在は確認できていた。だが遠く離れる敵本土に何をする事が出来るでもなく、監視の重要度を上げる事しかできなかった」にしとけば「まあそうだよな」で済んだ話なのに。 - 名無しさん (2020-05-24 11:28:34)
  • 未だに頑張って反対してる方が居るが、編集者の話では名前を変えて登場の線も出てきたんだよなぁ。まぁ、お疲れ様。 - 名無しさん (2020-05-24 21:40:37)
    • わざわざ煽る対立厨の荒らしさんお疲れ様でした。二度と来ないでどうぞ。 - 名無しさん (2020-05-24 22:07:44)
    • それは被害妄想なのでは?と言うより煽り返したり、自分の意見と違うからって排他的なのはどうなのです? - 名無しさん (2020-05-24 22:30:11)
    • 可能性が出て来たって言ってるだけなのに、荒らし認定で出て行けって過激派か何かか? - 名無しさん (2020-05-25 08:57:28)
  • 只のカカシはベネットの台詞だよ - 名無しさん (2020-08-02 15:57:51)
  • カカシを「実弾演習の標的」「スポーツの時間」とのたもうたのが幼女 - 名無しさん (2020-08-02 21:38:11)
  • 書籍版の編集者が全カットだと発言しているのに、何でなろう最新話に登場すんの?! - 名無しさん (2020-08-06 03:56:15)
    • 折衷案でB29レベルにスペックダウンさせるんじゃないかな? - 名無しさん (2020-08-06 12:41:25)
      • ただ少なくとも見た目は富嶽のままっぽいのが気になるところ…富嶽っぽいけど全体的に小さくなって性能はB-29みたいな感じになるんかねぇ - 名無しさん (2020-08-08 18:40:20)
    • わざわざカットする必要性を感じなかったんだろ - 名無しさん (2020-10-09 21:59:49)
  • B-36にでもなるんじゃないの?3500hp位なら爆弾搭載量も航続距離もクリアできるし - 名無しさん (2020-08-08 23:20:48)
  • 態々B-29クラス作るなら、富嶽じゃなくキ-91作ると思うぞ - 名無しさん (2020-08-12 17:46:28)
  • ストーリー上のIFとして、もしこの超銃爆撃連隊が最初に懲罰部隊として日本に向かって出撃していたら、グ帝ももう少し早く「日本は喧嘩売っちゃいけないヤバい国」だと気づいて、海軍がガタガタになるような被害を出さずに済んだのかもしれないねえ…… - 名無しさん (2020-08-17 19:02:34)
    • ↑超銃× 超重〇 失礼しました - 名無しさん (2020-08-17 19:10:01)
  • 編集氏か - 名無しさん (2020-08-18 11:36:18)
  • ミスった。編集氏がグティマウンはカットするって言ったらしいけど、話の展開をどうするかの決定権を作者じゃなくて編集が持ってるってこと? - 名無しさん (2020-08-18 11:41:10)
    • 普通は作者、(あまり言いたかないが)編集氏も日本国召喚(=みのろう氏)の看板借りて、GM以上のガバガバ設定(外伝1の戦艦)やらかしてるのに、GMだけ目の敵にして叩いたら、物書きなら誰でも怒るぞ。 - 名無しさん (2020-11-07 06:34:23)
  • やっぱ富嶽は、かの自由博愛連合所属機と同じ役所って事か - 名無しさん (2020-10-23 19:15:29)
  • B-29の速度が648kmになってるけど、多分英語版wikiの575km/hの方が正しいのでは? - 名無しさん (2020-10-25 12:25:37)
    • 日本語wikiは海里とマイルを間違えている様な…。B-36の航続距離も桁間違えてない?B型のあそこだけ文字通り桁違いに長い。 - 名無しさん (2020-10-25 21:00:19)
    • B-17のスピードを530km辺りと書かれてるし、日本語wikiの米軍スペックは最近間違えてると思う - 名無しさん (2020-10-25 21:22:04)
  • こんな化け物持っといて初手オタハイト空襲やらなかった辺り、戦略爆撃の考えはなかったのかな?前にも似た様なこと話してたの見たけど。 - 名無しさん (2020-10-25 15:21:15)
    • 秘匿して最終兵器扱いなのにムー如きの雑魚国家に使うか普通? - 名無しさん (2020-10-29 23:09:31)
    • 6巻で石油資源が枯渇気味とあったので、おいそれと動かせなかったが正解かも知れない……リーム備蓄分は、密輸の前科がある石油元売りが日本に居るし…… - 名無しさん (2020-11-15 09:34:30)
  • 転移してから設計されたのならどこかの遺跡を掘り当てたって設定で押し通せると思うんだが。エンジンも一緒に発掘されたことにすれば完璧だ。 - 名無しさん (2020-10-31 18:28:48)
    • 残念ながらGMはユグドで作られたのだ… - 名無しさん (2020-10-31 18:43:07)
  • 「ブログだとグディマウンという名前だが、小説家になろう版だとグティーマウン」ってありますけどブログ版も表記揺れしてません? - 名無しさん (2020-12-14 20:19:44)
    • 続き:第99話超空の要塞P5まではグティマウンですけど、それ以降はほとんど全てグティーマウン表記です - 名無しさん (2020-12-14 20:20:21)
  • スペックとかうんぬんより、正座や星の名前で統一してたグ帝兵器でこいつだけ「グ帝マウンテン」ってダジャレみたいな名前なのが嫌い。単行本でそこだけ直されれば何の文句もないなあ - 名無しさん (2021-01-09 01:20:45)
    • グ帝の命名則から外れ、自国の名を冠した秘蔵兵器と考えることが出来て、自分は非常に気に入っているのだが - 名無しさん (2021-05-22 22:19:46)
  • 商業仮想戦記だと幻の超重爆撃機「富嶽」ってまんまなタイトルの作品があったような。 - 名無しさん (2021-03-14 22:43:40)
  • 旧日本軍富嶽機燃料とても大食い - 名無しさん (2021-03-20 21:08:49)
  • 大東亜戦争時に亡くなった日本人技術者がユグドに転生して作られたとしか思えない - 名無しさん (2021-05-12 21:13:13)
    • 定番ものとは言え、グ帝の兵器群が瓜二つ過ぎるから本編以前に何らかの形で関わってるかも - 名無しさん (2021-12-20 17:30:22)
    • もし2000年代からだったら次ははたかぜ型護衛艦とか第一世代のジェット戦闘機出てきたりするかもね - 名無しさん (2022-01-27 19:27:11)
      • ↑転生者が - 名無しさん (2022-01-27 19:27:38)

ここを編集
〔最終更新日:2021年07月01日〕
最終更新:2021年07月01日 20:16

*1 部隊員が「ユグドで無敵」と述べている事から、転移前に実戦投入されている模様

*2 本機の登場当時に編集者を務めていた髙松氏は、グラ・バルカス帝国の工業力に対して性能過剰なので、書籍版では何だかの変更を加える事も考慮する趣旨の発言をしている

*3 フィクションにおける先行事例では、商業仮想戦記である『巡洋戦艦「浅間」』(横山信義著)において、同盟国のイギリスやナチス体制ではないドイツとお互いに得意とする分野を分担する事で富嶽を実用化している。なろう系仮想戦記の『航空エンジニアのやり直し』(御代出実葉著)では、転生者によって開発エンジンの絞り込みによる信頼性向上、1940年代の日本で再現可能な21世紀レベルの流体力学とガソリンの高オクタン価化によるエンジン出力向上、物資輸送用の余剰空間と尾部以外の銃座を廃止等のジェット世代の爆撃機の設計思想を取り入れることで、史実から250km/h近い高速化と倍近い航続距離となり、武人の蛮用に耐えられる信頼性を確保した深山が登場する

*4 航続距離は零戦以上