グラ・バルカス帝国

ぐらばるかすていこく

第二文明圏ムー大陸の北西、西の果てに突如として現れた国家。首都は帝都ラグナ。別名「第八帝国
周辺の諸国をあっと言う間に配下に収め、第二文明圏全体に対して宣戦を布告するなど、この世界の常識が通じない無茶苦茶な事をする国と認識されている。高い技術力と軍事力を以て、瞬く間に世界中に名を知らしめたが、まだ多くの国にとってその全貌は謎に包まれている。

その正体は日本と同じく、期せずして異世界より転移して来た国家。この世界の常識が通用しないのはそのため。転移前に存在していた惑星「ユグド(Web版ではノルース)」では、世界最強国家の地位にあった。
転移直後は混乱するも自国の圧倒的な優位性に歓喜して周辺国を容赦なく侵略していく内に文明圏の存在を知り慎重な政策を掲げる皇族を筆頭に意見が相次ぎ一端外交による国交締結を模索するようになる。

しかし、異世界の各国にさんざん軽くあしらわれ、遂にはパガンダ王国に自国の皇族が処刑されたことで、堪忍袋の緒が切れて侵略行為に走ってしまう。
そしてパガンダ王国をわずか7日間で、列強の一角とされるレイフォルをもわずか5日間で滅ぼしたことで、それまで警戒していた文明圏や列強を一気に軽んじはじめる。

それだけでなく「列強の一つとされるレイフォルですらこの程度だった」ことから、前世界でも世界征服の考えがあり「これなら世界征服も容易」と考えるに至ってしまう(レイフォルは列強国の中では最下位であり、弱かったのは事実だが)。

中央歴1642年の先進11ヵ国会議の席上にて、ついに「全世界を征服する」と宣言し、さらに会議に集まった各国の艦隊を強襲する暴挙に出る。加えて、非協力的な捕虜を公開処刑''するというとんでもない行動に出、各国を激昂させることになった。
しかし、元々は捕虜に対する拷問を禁ずる方針を持っていた事から人権に関する考え方が皆無だった訳ではない模様。尤も敵対国に対する民間地区の無差別攻撃もお構いなしであるため、現状ではこの方針は全く機能していない。しかもイシュタムや外交官の近代国家とは思えないチンピラ並みの恫喝外交などを見るに、元の世界では異世界以上の恐怖政治をしていた可能性があり、パガンダでの事件が無くても戦争を起こさなかったかどうか怪しい所がある。

地球でいうところの1940年代の技術力を持ち、グラ・バルカス帝国海軍の戦闘可能艦艇をそろえた場合、その数は790隻にも及ぶ膨大な戦力を有している*1
そしてこの戦力数だが、もし戦闘可能艦艇が「艦隊戦闘に従事する軍艦」を意味し、船団護衛艦やフリゲートといった戦闘を主としないものを省いた数だとしたら、その数は第二次世界大戦終結時のアメリカ合衆国海軍の全戦力に匹敵する。*2
情報収集の結果、同水準の実力を有すると判断した神聖ミリシアル帝国のみを脅威と捉えている。

一応日本のことも調査はしているが、「日本も自国と同じ、転移国家であること」には気付いていながら、「日本には自国の常識が通用しないこと」に気付かないという、大失策を犯している。(「異世界の存在に自国の常識が通用しないのは当たり前」であること、そのものに気付いていないと思われる。)
自国の常識で判断した結果、日本をひどく過小評価しており、戦闘機の保有数が少ないことやパーパルディア皇国を植民地化しなかったこと*3を根拠に、「日本の国力は大したことがない」と、致命的な誤認識をしている。
日本が、部分的に自国の技術力を超えていることも一応認識してはいるが……距離のせいで情報量が足りていなかったらしい。
結果として見れば、敗戦に向けて自ら突き進んでいるような状態である。

他国の動きを警戒してか、本国の位置や首都名すら秘匿しており、グラ・バルカスとの接触は旧レイフォル首都のレイフォリアに限定されている。
ただし、一連の暴挙もあり、日本の人工衛星で撮影した本国情報を神聖ミリシアル帝国などに提供されてしまった為、これらの努力はほぼ水泡に帰している。(グラ・バルカス側はそのことを知らない)
なお、本国は島国でミリシアル皇帝曰く「辺境の島国、小国」。ゆえに本土面積は、そう飛び抜けて広くはないと見られる*4

どういうわけか、一部兵器の意匠が大日本帝国のものに酷似しており、日本側も不思議に感じている。原因は不明だが何かしらの設定はある模様。
性能は前述の通り当時(1940年代)の日本と大差がない部分がほとんどであるが、近接信管を実用化している、レーダーのディスプレイがPPIスコープである、小型航空機にも信頼性の高い無線機があるなど、電気系の技術は当時のアメリカ並みである。

一方で「次世代を追及する力」に欠けており、誘導弾の概念が無いなど結構致命的。おそらく転移前にライバルが一国しかいなかったこと、その一国も十分勝てる相手だったことなどから発展の必要性に迫られなかったのだろう。(魔帝インフィドラグーンの関係に似ていなくもない。周りがライバルだらけの地球が異常なのかもしれないが)
加えて、地球では第二次世界大戦で驚異的な発展を遂げたロケットエンジン技術やジェットエンジン技術は全く実用化されていない。
ロケット弾自体は存在しているようだが、それを使った兵器が開発・運用されている形跡は今のところ見られない。ジェットエンジンは「未だ構想段階(5巻71P)」とされ、実験段階ですらない模様。
もっともどちらも第二次世界大戦の発展、特にロケットは第一次世界大戦時点で「命中率がすこぶる悪い旧世代の装備」という扱われ方をされていたせいで、戦間期にそれ以外の兵器開発が制限されていたナチスドイツによって一気に開発された地球独自の経緯があるためであり、他国より国力が圧倒していた彼の国では省みられていなかった可能性がある。

また二つ名の「第八帝国」も、前世界ユグドの歴史が関わっている。

種族としては、人(ヒト)種が中心となっているようだが、同じ転移国家の日本国と違い、魔力感知レーダーに微かにに感知されることから、魔法を使わないだけで僅かだが魔素を保有はしている模様。

現状での政治体制は不明だが、「罪深き王国パガンダ」では「国会」の記述があるため、議会が存在すると思われる。

国旗は現状では不明だが、書籍版四巻のフォーク海峡海戦での挿絵や五巻の表紙に書かれているアンタレス型艦上戦闘機の機体には、「赤い丸に白の十字を刻んだ*5をマークが確認できる。

人物/兵器の名前は宇宙関連用語に由来したものが多い。

傘下組織


登場する主な兵器

併記された名称は、類似または酷似している実在の兵器

銃火器/爆弾類等


登場人物一覧

皇族
政府関係者
軍関係者
企業関係者

主要な国家との関係

  • 神聖ミリシアル帝国 - 「この世界で唯一の脅威」と認識している
  • ムー - 工業面の発展は評価しつつも、軍事面は「前時代的で話にならない」という扱い
  • 日本 - ある程度実力を認めてはいるが負けるとは微塵も思っていない
  • 古の魔法帝国 - まず存在を信じているか怪しい

関連項目
国家レイフォルパガンダ王国先進11ヵ国会議

※既存のコメントに返信する場合、返信したいコメントの左側にチェックを入れて下さい。
過去のコメント
  • ムーの北西にあるって言ってたから実は日本からだと北東にすぐの距離とかってないだろうか? - 名無しさん (2019-07-25 00:00:59)
    • この星は周囲が約10万Km(2巻P179)なんで、グ帝から日本まで西回り航路だと実に7万5千Kmあります(グ帝本国↔ムー大陸で約5千Km、ムー大陸↔日本で約2万Km) - 名無しさん (2019-07-25 01:51:53)
  • この国に補給線を用意する為に公式地図の南方世界がかなり穴埋めされた模様。 - ハインフェッツ (2019-07-25 23:19:11)
    • 文意も碌に汲み取らん人の為に敢えて追記すると、”穴埋め”ってのは、五巻の巻末でア皇程度しか国名が書かれてなかった南方世界に、「覇王の行進」で、チエイズやグルートといった”ア皇以外にもグ帝をサポートできる国”がある事が明記されたという意味だからな? - ハインフェッツ (2019-07-30 22:21:21)
      • もしかして糖質?糖質四天王のお仲間? - 名無しさん (2019-08-01 14:55:20)
        • わざわざ作者のブログへ行って名指しで執拗に讒言してる変人が居るんだよ。・・・個人的には件の元軍太郎みたいなのが複数いるとは考えたくないのだがね。 - ハインフェッツ (2019-08-01 23:24:15)
  • ハインフェッツ君は伏線やチェーホフの銃という言葉も知らんかね。 - 名無しさん (2019-09-01 12:23:03)
    • というか、なんでいつまでも誤りだったことにされ没にされ黒歴史となり闇に葬り去られ二度と続きを書かれることのない展開に固執しているんだろう - 名無しさん (2019-09-03 23:24:08)
    • この人(木主ではない)いろんなところで問題起こしてるのね。規制食らったのに同じ事してるのって問題だと思う。以前も何一つ根拠となるソースを出さずに言いたい放題言って「ソースを出してくれ」と言われると誹謗中傷に走ってたし。 - 名無しさん (2019-10-21 07:13:11)
  • 南方ルートを考慮したとしても日本に辿り着くのは不可能。それにグ帝とア皇が繋がってる描写は無いし、そもそも全く接点が無くお互いに閉鎖的な国どうしがどうして日本相手に急に結びつく事になったのかが分からないし説明もしていない。まあ何を言っても君にとって都合に良い説や解釈に拘泥するあたり、君はグラ・バルカス人かな?日本相手に負けて悔しかったから都合の良い妄想に耽ってしまったのね。 - 名無しさん (2019-09-01 12:27:59)
    • ほんで、相手が日本近海にすら辿り着かずにどうやって殴り合いするん? ・・・君の方こそ、コレがフィクションのお話だって事、補正でも何でもかけてヒールにリングに上がってもらわにゃ何も始まらんって事を忘れてないか? 現に、そこんとこでどうやって辻褄を合わせるかに制作サイドは頭を捻ってるわけだしな。 - ハインフェッツ (2019-09-01 21:33:18)
  • フィクションでもきちんと構成を考えなきゃお話になりませんがな。それとも頑張って辻褄合わせた結果がワープですか…魔帝ならまだしも完全科学オンリーのグ帝がいくら魔法技術を導入したと考えても短期間で作れる代物でも言うのかねむしろそれでこそフィクションが崩壊してるじゃありませんか。そしてグ帝が日本へ侵攻するには第二・一文明圏の地理情報を基に東へ進むだけであって全く航路が不明な南側を行くには何もかもが不可能だという事を軍事学的に見て普通に考えられるのではないでしょうか。君は他のコメントの通り、自分にとって都合の良い展開しか認めがらないのは問題ですし、主張も全く軍事的考証にお粗末以下ですよ。 - 名無しさん (2019-09-02 00:34:54)
    • そういう文句はまず作者に言いなさいね。あたしゃ、みのろう先生が書いた事が”日本国召喚の世界の中では”事実だという事を大前提に可能な限りシンプルで自然な仮説でそれを説明するというスタンスだから。 ・・・そもそも、魔法が存在する時点で理屈が通用しないのがむしろ当たり前なのに、理屈倒れのシュターデンを演じるとか興醒めどころの騒ぎじゃないからさ。 - ハインフェッツ (2019-09-02 23:28:14)
  • 残念ながらグ帝が努力した所で日本本土はおろか第三文明圏で大量の艦船と戦闘機を失う事はほぼ確定的 - 名無しさん (2019-09-02 00:37:35)
    • パル・キマイラの攻撃でな。 最新話のIFF積んでないパルキマイラが有難迷惑参戦って、ありゃどう見てもその為の伏線でしょうに。 - ハインフェッツ (2019-09-02 23:31:54)
      • キマイラが来て困るのは近くにいる航空機を相手する時だけなんですがそれは - 名無しさん (2019-09-03 08:29:15)
        • で、メテオスさんにマイカル沖海戦の再演を見せようと対艦ミサイルを斉射したら、褒章狙いの海賊船も誤爆しましたってか? ・・・普通にそうなるのを嫌がって不利な有視界戦闘に引き込まれるか、航続力の関係で無能な味方がグ帝艦隊から引き離されるのを待ってからミサイル攻撃を始めるって展開になるんじゃねーのか? - ハインフェッツ (2019-09-03 23:35:33)
  • グ帝が最初から平和主義だったみたいな書き方は変じゃないかな、昨日修正したように最初は喜んで容赦なく侵略してたって本編にも書いてあるし - 名無しさん (2019-09-04 08:31:08)
  • それにしてもこの国、あんだけの艦隊動かす燃料やら資源やら、どこから持ってきてるんだろう。自国に油田とか鉱山が一通りあるチート国土なのかねえ。まあ日本もすぐ近くにクイラってスーパーチート資源国があるんだけど。 - 名無しさん (2019-09-13 01:21:00)
  • 自分の勝手な妄想考察なんだけど、グ帝やムーが日本の軍艦そっくりな船を持ってるのって、もしかして対魔帝のために日本のかわりに用意されたんじゃないかと。最初はムーを当てにして大日本帝国の武装や科学知識をあたえたけど、ムーは転移後、自己完結しちゃって閉じこもる。で、グ帝に知識を与えたんだけど、捻くれてグレた。しょうがないんで本家が召喚されたじゃねーかなーとw - 名無しさん (2019-09-30 21:06:05)
  • 現在日本に向けて進行中のグ帝ですけど、この作戦って無謀過ぎません?日本を攻撃するといっても、世界の反対側にある国の首都とか工業地帯の場所を把握できているんでしょうか?下手したら日本の正確な場所すら不明なのでは。そもそも下手に首都攻撃したら肝心の皇太子も吹っ飛ばしてしまうのでは。 - 名無しさん (2019-10-08 17:30:02)
    • ていうか、この作戦って戦略的に見てどうなんだ。仮に日本の首都を灰燼にしても日本が即降伏するわけじゃないだろうし、工業地帯をすべて破壊できるとは思えん。逆に工業地帯に大損害を与えられてしまったらまったら日本の超技術がムーに流れてしまうのでは。しかも消耗した帰りにはグ帝とそれなりには戦えるミ帝の艦隊とパルキマイラが待ち構えてる。このクソ作戦を考えたのは誰だ! - 名無しさん (2019-10-08 19:42:28)
      • 戦略的に見たら、非常にダメです。そもそも大軍団で補給線の長距離航海をしているだけでも非常に財政や物資に負担を掛けているハズ。どっちかというと、この世界に敵なしという解放感とグラ・カバルを捕虜にしたという怒りで完全に暴走状態としか。勢いに任せて少数派の慎重論を黙殺しているのも間違いないし、一度顔面に冷水をぶっかけられんとこの『酔い』は醒めないと思う。 - 名無しさん (2019-10-09 21:28:31)
      • 単なる報復という意味が強すぎる。戦略的目標を欠いたまま、勝てば何とかなると思っている感じ - 名無しさん (2019-10-09 21:29:36)
    • ムーの多数派がフォーク海峡海戦を経験したにも関わらず本気で勝てると信じてバルチスタ沖大海戦に艦隊派遣したノリと同じなんでしょうね - 名無しさん (2019-10-21 15:06:11)
      • そりゃフォークの場合はミ帝の戦力が少なかったし - 名無しさん (2019-11-27 15:15:14)
  • どうでもいい話ですけどやっぱり初代皇帝の名前はグラ・バルカスなんでしょうか?あと姓名の順番も日本とかのと同じですがそれについてもやっぱり何かあるんでしょうか? - 名無しさん (2019-10-31 18:50:47)
  • グ帝って正直もう終わってるよね。 - 名無しさん (2019-11-01 12:37:21)
  • グ帝が日本に壊滅的被害を受けるのは決定として、ミ帝は空中戦艦運用可能4隻、空中要塞パルカオン(未登場)ムーは次から次へと日本から技術を吸収しており将来的にグ帝を超える。※グ帝は日本人捕虜虐殺・ミ帝襲撃・ムー侵略をしている。もう許される道ないじゃん。 - 名無しさん (2019-11-01 12:42:26)
  • 問題なのは、どうも完全制圧するにはデカすぎてめんどくさい存在ぽいってあたり。日本単独じゃ頭数たらんし、ムーとミ帝の全面協力あってもその労力に見合うか?っつーと疑問 - 名無しさん (2019-11-19 09:16:55)
  • 海路一万五千余里~♪万苦を忍び東洋に~♪最後の勝敗決せんと~♪寄せ越し敵こそ健気なれ~🎶 - 名無しさん (2019-11-20 17:49:37)
  • ボツになった話の奴だけど、グ帝ってアクティブソナー持ってるんだな。潜水艦がアレな事になってるから無いかと思ったよ。 - 名無しさん (2019-12-10 07:40:12)
    • 開発中。もしかしたら試作品は有るかもだけど。ミラが日本近海でたかなみに沈められた時、艦長(?)が誘導魚雷のピンガーを聞いて「帝国でまだ開発中のものを日本ごときが~~」って言ってるし。 - 名無しさん (2019-12-23 22:40:59)
  • 二次でムーの基地から核を積んだ爆撃機を飛ばして、主要都市を灰燼に帰する展開のやつが出てきそうw 次は3日後に○○に投下するって宣言して1つずつジワジワと… まぁ、一番あり得るのは日本から帰された皇太子が強硬派の父や幹部を捕らえて滅亡前に降伏する展開になるんだろうけどね。皇族の血を残し、国と国民を守るのにはこれしかないのだとか言って - フェンダー (2019-12-13 17:15:47)
    • 二次にあれこれ言うのもなんだけど、絶対的に航続距離足りない(第二文明圏からグ帝本土まで“片道”5000Km)からなあ……。それこそエスコン6のアイガイオンみたいなのを持ってこないときつそう。え、パルキマイラ改造すれば何とかなりそう? うん、そうね……。まあ、それこそ爆撃用の艦と護衛用の飛行空母に改装したのが必要になりそうだけど。 - 名無しさん (2019-12-23 22:48:04)
  • ハーメルンの『日本外人部隊』という二次創作小説の感想欄で、にしなさとるが@wikiの記述を引き合いに出して自説を補強していたので、気になってこちらの記事を確認しに来ましたが、この記事の内容、特に太線で強調されている箇所って、あまりにも編集者の偏見や価値判断が入り込んだ主観的な内容になっていませんか? というか、にしなさとるが引き合いに出しているのって、他ならぬにしなさとる本人が編集した内容じゃないかな、これ……? タイミングよく2019-12-29のタイムスタンプで記事の内容が更新されているようですし、にしなさとるがハーメルンで感想を付けるのに前後して記事内容を改変(改悪)した可能性すらあるのではないでしょうか……? 腹立つなあ……。 - 名無しさん (2019-12-29 17:25:03)
  • グラ・バルカスってstg44を大量配備してるって聞いたけど、これって本当? - 名無しさん (2020-01-18 23:33:30)
    • ごめん勘違いだった、Twitterでちゃんと言われてた。 - 名無しさん (2020-01-19 00:58:13)
  • 今まででの暴走で個人的に大分フラストレーション貯まってたしはやく慌てるグ帝のメンツが見たい - 名無しさん (2020-02-23 12:11:26)

ここを編集
〔最終更新日:2020年02月23日〕