カード能力解説 > マジカルウォールシリーズ

テラ フェーン リレシル アージス セリティ
レア度 ☆5~7
カードタイプ バランスタイプ・単体
スキル能力 2ターンの間、主属性と同じ色盾を持っている相手に対してダメージアップ
Lスキル能力 同属性カードの攻撃・体力をUPし、3連鎖以上で同属性カードの被ダメージを50%減少する
コスト量 20,40
変身合成 ☆5→☆6:ぷよアイス☆5、【☆5】、☆6、【☆6】、100点テスト
※【】は副属性色。その他は主属性の色。

概要

2017年5月のオールスターガチャから順次登場したシリーズ。
オールスターガチャで初登場したシリーズとしては魔人に次ぐものとなる。
いずれも副属性を持っている。
2018年11月よりリレシルから順に☆7が登場した。
2019年3月にアージスで5人全員の☆7解放が完了したのと同時にボイスも実装された。

ステータス

-☆6 Lv99
☆6 Lv99
キャラクター たいりょく こうげき かいふく
テラ 4332 2101 406
フェーン 4282 2081 436
リレシル 4382 2061 421
アージス 4332 2061 436
セリティ 4282 2101 421
-☆7 Lv120
☆7 Lv120
キャラクター たいりょく こうげき かいふく
テラ 6498 3047 548
フェーン 6423 3018 589
リレシル 6573 2989 569
アージス 6498 2989 589
セリティ 6423 3018 569

スキル

2ターンの間、主属性と同じ色の盾のダメージカット後のダメージをアップする。
☆5で2倍、☆6で3倍、☆7で3.5倍。
必要ぷよ消し数は42個、☆7は40個。

味方に効果が付与されるように読めるが、実際には相手側をデバフ化させるタイプのスキル。
効果が適用されている間は、相手側の色盾アイコンが、盾が割れたような絵に変わる。

敵に付与された色盾(属性盾)は、いずれも該当属性のダメージを99%軽減する効果であるが、
☆6の場合、盾が割れている間、この防御効果を3/100(3%)に軽減、すなわち与えるダメージを3倍にできる。
この間はマジカルウォールシリーズだけでなく、誰が当該属性で攻撃しても3倍のダメージとなるため、
スキルを有効に使いたい場合は単色デッキがおすすめ。
通常攻撃以外にも効果がある。

通常、色盾がある敵に対しては、その属性を避けるようにデッキを組めばよいが、
ギルドイベントの高層階 (現在では、700以降の100ごと、1000以降の10ごと、1550以降全部)のボスでは
5属性全部の色盾、通称「全盾」を持っている。
その他、蒸気と暗闇の塔の「主属性は5色で挑戦・紫の間」にも5属性全部の色盾を持ったラフィソルが登場する。
本スキルは、このような全盾相手が登場する場面において有用なスキルであり、
色盾を持つ相手 (および一時的な色盾をつけるスキルを使う相手)が出現しないクエストでは全く役に立たない。

のちに登場したムシュトバナナの魔人アインが全属性に対応した類似スキルを持つ。

リーダースキル

同属性カードの攻撃・体力をUPし、3連鎖以上で同属性カードの被ダメージを50%カットする。
☆5で攻撃2倍、体力1.8倍。☆6で攻撃2.5倍、体力2倍。☆7では攻撃3.2倍、体力2.2倍。
ダメージカットについては、次ステージへの持ち越しはできない仕様。
なお、リダ・サポで同時に起用した場合は50%カット×50%カットで75%のダメージカットとなる。

スキルを生かすべき色盾持ちの敵といえばまず挙げられるのがギルイベ高層階のボスであり、
そういったボスは攻撃力も非常に高い。
その大ダメージを大幅に軽減できるリーダースキルは用途とも合っていると言える。

ただしこのリーダースキルには「先制攻撃に弱い」という問題が存在する。
ギルイベ高層階のボスには先制で強力な全体攻撃をしてくるボスも存在し、
その場合はこのリーダースキルの低い体力UPでは凌ぎきれない場合もある。
このカードをリーダーにして挑むなら敵の行動を調べた上で挑んだ方がいいだろう。


コンビネーション

全員に共通で「ガーディアン」が乗る。
その他のコンビネーションは各カード詳細を参照。

デッキ考察



評価

リーダースキル、スキルのすべてにおいてギルドイベントの高階層に特化したカード。
つまりは、通常クエストやテクニカルで必須となることはまずないといってよい。

ギルドイベントで全属性盾のボスに挑むときや、大ダメージを軽減したいときは必須といってよいが、
これらに縁がなければ用がないというほどの特化っぷりとなっている。
少しでも縁があるならぜひとも所持、強化しておきたい。

ただし、リーダースキルは攻撃力・体力の両方をアップしてくれるため、
初心者で他に同リーダースキルのカードがなく、スキルが役に立たなくてもかまわないなら
テクニカルではない通常のクエストや収集イベントのリーダーとしては、十分に連れていける性能となっている。

余談



各カード詳細

テラ
2017年7月の「オールスターガチャ」で初登場*1
コンビネーションは「ガールズ」が乗る。

フェーン
2017年8月の「オールスターガチャ」で初登場*2
コンビネーションは「ガールズ」が乗る。

リレシル
2017年5月の「オールスターガチャ」で初登場*3
コンビネーションは「ガールズ」が乗る。

アージス
2017年6月の「オールスターガチャ」で初登場*4
コンビネーションは「ボーイズ」と、☆6からは「めがね」が乗る。

セリティ
2017年9月の「オールスターガチャ」で初登場*5
コンビネーションは「ガールズ」と、☆6からは「めがね」が乗る。
最終更新:2020年07月22日 13:38