JR神戸線

登録日:2009/08/01(土) 10:00:29
更新日:2019/11/20 Wed 21:40:06
所要時間:約 6 分で読めます




JR神戸線(じぇいあーるこうべせん)は大阪~姫路を走る東海道線及び山陽本線の愛称である。ラインカラーはブルー。路線記号はA
実際の路線名は大阪~神戸が東海道本線、神戸~姫路が山陽本線である。
JR京都線とともにJR西日本の核となる路線である。
大阪~元町・三ノ宮では阪神本線(梅田~元町)・阪急神戸線(梅田~三宮)、元町・三ノ宮~鷹取では神戸高速鉄道東西線(阪神元町・阪急三宮~西代)、
鷹取~姫路においては山陽電鉄本線(西代~山陽姫路)が並行して走る、私鉄との激戦地帯となっている。

また大阪~兵庫は方向別複々線(北半分は上り、南半分は下り)、兵庫~西明石は線路別複々線(北半分が列車線(=新快速と特急、一部の快速)、
南半分が電車線(=快速と各駅停車)となっている。
この複々線区間はJR京都線・琵琶湖線大阪~草津間と合わせて120kmに及び、日本最長の複々線区間を誇っている。
以前は新快速、快速と普通の緩急接続が多かったが、ダイヤ改正で新快速と普通の緩急接続は大幅に削減されてしまった。快速と普通は現行ダイヤでも緩急接続する。

この路線の目玉列車は最新鋭の223・225系によって最高速度130km/hで運行される新快速である。
種別としては「普通列車」だが特急と共に列車線で運転され、特急に匹敵する到達時間をもつ。
大阪~三ノ宮を最速20分、大阪~姫路間を最速61分で結んでいる。

かつては電車線で緩行列車とともに運転されていたが、
国鉄時代末期に列車線のダイヤ設定権限が国鉄本社から大阪鉄道管理局に移管されたと同時に新快速を列車線に移動させ、所要時間を短縮した。
一時期は全ての新快速が列車線走行となっていたが、
2009年3月14日のダイヤ改正でそれまで走っていた快速を置き換える形で新設された大阪0時25分発新快速西明石行きが、
西明石到着後の車両基地への入庫の関係で兵庫~西明石間で電車線走行となっている。
そのため、この新快速だけ異様に神戸~西明石間の所要時間が長い。気になった人は調べてみよう。

JR西日本の路線の中では新型車両が一番集中的に投入されている。
特に通勤形車両に至ってはこの路線とそれに関係する・JR京都線JR東西線JR宝塚線にしか投入されていなかった。
これら以外の路線で通勤型の新形式が投入されたのは、2016年末に323系が投入された大阪環状線が初である*1

JR西日本の主力路線である上に上記のような新型車両の投入体制を引いていることから、鉄道ファンからは「本線」と呼ばれている。


◎使用車両
新快速快速
  • 221系
*2

  • 223系1000・2000・6000番代
*3

  • 225系0・100番代
*4

普通
  • 207系
  • 321系

JR宝塚線直通列車
  • 207系
  • 223系6000番代
  • 225系6000番代
  • 321系

JR東西線直通列車
  • 207系
  • 321系

特急
※()内は一部列車停車

スーパーはくと
運転区間:京都~鳥取・倉吉
使用車両:HOT7000系
停車駅:新大阪・大阪・三ノ宮・明石・姫路・上郡・佐用・大原・智頭・郡家・鳥取

はまかぜ
運転区間:大阪~香住・浜坂・鳥取
使用車両:キハ189系
停車駅:三ノ宮・神戸・明石・姫路・福崎・寺前・生野・和田山・養父・八鹿・豊岡・城崎温泉・竹野・香住・浜坂・岩美
※冬季は加古川に臨時停車あり

サンライズ瀬戸・出雲
運転区間:東京~高松・出雲市
使用車両:285系0・3000番代
停車駅:横浜・熱海・沼津・富士・静岡・<浜松>・(大阪・三ノ宮)・姫路・岡山
サンライズ瀬戸:児島・坂出
サンライズ出雲:倉敷・新見・米子・安来・松江・宍道
<>は下りのみ停車、()は上りのみ停車。

こうのとり
運転区間:新大阪~福知山・豊岡・城崎温泉(福知山行きは繁忙期に天橋立まで延長運転)
使用車両:287系、289系
停車駅:大阪・尼崎・宝塚・三田・(新三田・相野)・篠山口・(谷川)・柏原・(黒井)・福知山・和田山・八鹿・豊岡
()は一部列車が停車。
過去にはタンゴエクスプローラー(北近畿タンゴ鉄道KTR001形)も運転されていたが、2011年3月を最後に運転されなくなった。

その他通過する特急形車両
  • 681系、683系0・2000・4000番代…特急「サンダーバード」・「びわこエクスプレス」の回送として大阪~塚本間を通過。

◎駅一覧
<凡例>
●…停車
○…一部列車通過
▲…一部時間帯のみ運転
|…通過
駅 名





接続路線
一部列車を除き全てJR京都線・琵琶湖線直通
大 阪 JR西日本:JR京都線・琵琶湖線大阪環状線JR東西線(北新地駅)
阪急電鉄:神戸線・宝塚線・京都線(梅田駅)
阪神電鉄:本線(阪神梅田駅)
京阪電鉄:中之島線(渡辺橋駅)
Osaka Metro:御堂筋線(梅田駅)・四つ橋線(西梅田駅)・谷町線(東梅田駅)
塚 本
尼 崎 JR西日本:JR宝塚線・JR東西線
立 花
甲子園口
西 宮
さくら夙川
芦 屋
甲南山手
摂津本山
住 吉 神戸新交通:六甲アイランド線
六甲道
摩 耶
 灘 
三ノ宮 阪急電鉄:神戸線・神戸高速線(神戸三宮駅)
阪神電鉄:本線(神戸三宮駅)
神戸市営地下鉄:西神・山手線(三宮駅)、海岸線(三宮・花時計前駅)
神戸新交通:ポートアイランド線(三宮駅)
元 町 阪神電鉄:本線・神戸高速線
神 戸 阪急電鉄:神戸高速線(高速神戸駅)
阪神電鉄:神戸高速線(高速神戸駅)
神戸市営地下鉄:海岸線(ハーバーランド駅)
兵 庫 JR西日本:和田岬線
新長田 神戸市営地下鉄:西神・山手線・海岸線
鷹 取
須磨海浜公園
須 磨 山陽電鉄:本線(山陽須磨駅)
塩 屋 山陽電鉄:本線(山陽塩屋駅)
垂 水 山陽電鉄:本線(山陽垂水駅)
舞 子 山陽電鉄:本線(舞子公園駅)
朝 霧
明 石 山陽電鉄:本線(山陽明石駅)
西明石 JR西日本:山陽新幹線
大久保
魚 住
土 山
東加古川
加古川 JR西日本:加古川線
宝 殿
曽 根
ひめじ別所
御 着
東姫路
姫 路 JR西日本:山陽新幹線山陽本線(相生・岡山方面)・播但線姫新線
山陽電鉄:本線(山陽姫路駅)
一部の快速・新快速は山陽本線網干駅・上郡駅、赤穂線播州赤穂駅まで直通

※一部早朝・深夜のJR宝塚線から直通の普通電車は塚本を通過する。
詳細は当該項目にて。

◎主な駅紹介

大阪…言わずと知れた大阪府の中心駅にして関西地方最大の駅。
が、一つの駅にも関わらず5つも駅名が分裂しているカオス状態の駅。
更に2023年には 北梅田駅 が新設される予定‥
ああ~カオス!!!

塚本…ここまでが大阪府。
因みにこの駅の先に北方貨物線の回送線…所謂デルタ線がある。

尼崎…新快速停車駅。
何かと治安が悪いイメージで有名だがJR尼崎周辺はそうでもない。
宝塚線は急な右カーブをして北上していく。
因みに駅は尼崎城の本丸跡に建てられている。

甲子園口…駅名から分かる様に有名な甲子園球場の最寄駅…ではない初見殺しの駅。
因みにここで指す「甲子園」は住宅地としての甲子園であり、表示詐欺ではない。
そんでもって甲子園球場は南西に2km弱離れている。

西宮…兵庫県の人口第3位の都市である西宮市の中心駅。
でも、新快速は停車しない。何故だ?
因みに1874年の開業から2007年までの133年間に渡って駅名が「西ノ宮」だった。何故西ノ宮になったのかの理由は不明だが、一説では「西宮では東京者が読まれへんのとちゃうか」という、馬鹿にしてるのか本気で心配したのかよく分からない理由でこうなったとされる。
ちなみにこの説によると三ノ宮駅も同様の理由で「地名は三宮、駅名は三ノ宮」になったらしい。

芦屋…新快速停車駅。
言わずと知れた日本有数の高級住宅街芦屋の中心駅。
ただ、有名な六麓荘町は阪急甲陽線の苦楽園口駅が最寄駅である。

住吉…鉄オタ&オカルトオタにとってはこの駅で起きた新快速飛び降り事件の現場として有名な駅。
詳細は検索してください。

六甲道…阪神・淡路大震災の際には高架線もろとも駅舎が倒壊した。
しかし、線路部分が無事だった事から「線路部分をジャッキアップして橋脚だけ直す
という前代未聞の復旧工事で僅か74日に復旧した奇跡の駅。
行楽シーズンになると阪急六甲駅と共に六甲山を目指す観光客で賑わうが、2017年には爆発物騒ぎが発生し、18時30分頃から20時頃という帰宅ラッシュの時間帯に西明石~芦屋間の運転がストップするという大騒動が発生した。

摩耶…2016年3月26日に開業した駅。
新規開業では無く信号場からの格上である。
なお、以前の信号場の名前は「東灘信号場」であり「摩耶信号場」では無い。
また、以前の東灘と言う名前だが阪神の西灘駅とほぼ南北で同じ位置であり、
灘区でも西側なのでそれほど東という訳では無かった。


三ノ宮…兵庫県の県庁所在地にして神戸市の事実上の中心駅。
但し駅舎は滅茶苦茶狭い。因みに阪急と阪神の駅名はそれぞれ「神戸三宮」、地下鉄西神・山手線とポートライナーの駅は「三宮」となっている。

近年、神戸市がJR西日本に「三宮が神戸市の中心であることを他県からの訪問者に分かりやすくするため」という理由から「三ノ宮駅の神戸三宮駅への改称」を要望したが、JR西日本が改称の条件に「駅名標の交換費用やMARS等の乗車券・特急券発券システムのコンピューターのソフトの書き換え費用など、改称に伴って生じる各種費用の全額負担」を神戸市に要求したため、現時点では破談になった模様。
仮に改称された場合、至近距離に阪急・JR・阪神の神戸三宮駅が密集することになる。
そしてJRは2駅西に神戸駅が存在する。
……却って分かりにくくならないかこれ。
実際、地元紙である神戸新聞がネットで行ったアンケートでも、現状維持を選択した人から「私鉄の駅と区別できなくなって観光客が困る」との意見が出たほか、改称すべきとした人からも「JRには神戸駅があるので神戸三宮駅になると今以上に混乱する」との意見が出ている。

元町…横浜中華街、長崎新地中華街とともに日本三大チャイナタウンの一つ、南京町の最寄駅。

神戸…新快速停車駅。
一応神戸市の代表駅だがハーバーランドが出来るまでは完全に空気状態だった。
また東京から続いてきた東海道本線の終着駅であると同時に山陽本線の起点駅でもある。

兵庫…県の名前を名乗っているように見えて、実は県名と同じく7世紀頃から当駅付近にあった地名である兵庫から取られた駅。和田岬線乗り換え。
駅から南側には工場が密集しており、朝ラッシュ時の上り快速と夕ラッシュ時の下り快速は当駅に停車する唯一の優等であるという理由から混雑が凄まじいことになったりする。
当駅から1kmほど南には川崎重工業車両カンパニーが存在し、甲種輸送の際は川崎重工業から当駅まで来て折り返し、神戸貨物ターミナルに入った後各地へ輸送されていく。そのため甲種輸送の日は和田岬線ホームが酷いことになったりする。

新長田…アニヲタ的には「鉄人28号」や「三国志」を生んだ横山光輝先生の生地として有名…かな?
こちらも阪神大震災で大きな被害を受け、線路も崩壊したがそれでも半年で復旧し、その後復興と再開発の一環で鉄人28号像が建てられている。

須磨…駅の南口がいきなり海水浴場という素晴らしい駅。
この駅から暫く海岸線沿いを走る。山陽電鉄でいう滝の茶屋駅から舞子公園駅にかけての車窓からの景色は絶景。
但し、滝の茶屋駅より低い場所を通るので見通しが若干劣るのが難点か。
なお、前述の通り駅の南口がすぐ海水浴場になっているのだが、そのせいで海水浴シーズンは当駅の多目的トイレで着替える不行き届きな海水浴客がおり、駅員が対応に苦慮している。
ここを見ている皆はちゃんと海水浴場の更衣室で着替えよう。

舞子…駅の頭上を明石海峡大橋が通る為に高速バスへの乗り換え駅として快速が停車する様になった。
小ネタであるが、淡路島側の天気がいいと淡路島がくっきり見える。

朝霧…有名な将棋倒し事故があった駅。こちらも駅のすぐ前とは言わずとも事故のあった歩道橋を渡るとすぐ海水浴場がある。

明石…タコで有名な明石市の中心駅。新快速停車駅。
因みに駅北口から徒歩1分の所にある明石城と明石トーカロ球場の最寄駅でもある。
また須磨付近からこの駅まで山陽電車はほぼ隣を走り、特に明石駅では両路線の駅が隣接している。
2016年初頭から駅南口では区画整備、ステーションプラザ全館で改装工事が行われたことで、一時は駅ビル内部でまともに機能している店舗は少数ということで閑散としていたが、現在は区画整備と改装工事が完了して活気と賑わいを取り戻している。
下りの快速はこの駅から普通に種別を変更して運転する。

西明石…意外にもJR神戸線では姫路駅とこの駅のみが山陽新幹線との接続駅となっている。新快速停車駅。
上りの快速は当駅から快速に種別を変更して運転する。
なお、上り快速は下り列車線を跨いで上り電車線ホームに入るが、下り新快速が上り快速の到着と1分程度の差で到着するダイヤを組んでいるため、上り快速が遅れると下り新快速が上り快速の到着待ちを行うことがある。

加古川…兵庫県西部の数少ない都会(笑)でも新快速停車駅。
しかしヤマトヤシキとかがある南口に対して北口の寂寥感は半端ない。
かつては陸軍弾薬庫→加古川刑務所への専用線が伸びていた。
甲子園での試合時間が伸びた際に帰れるか帰れないかの基準になるかもしれない。

ひめじ別所…1994年に姫路駅周辺の連続立体交差事業によって姫路駅にあった貨物設備が廃止され、新たに曽根 - 御着間(当時)に姫路貨物駅が設置されたことを受けて、姫路市によって姫路貨物駅周辺を市の東部玄関口に相応しい居住・商業・物流の拠点として整備する事業が立案・推進され、その一環として誘致された旅客駅が当駅である。
営業キロ上、姫路貨物駅と当駅は同一地点に存在する扱いになっており、乗務員や駅員などの現業機関が使用する時刻表や行路表では「別所姫貨」と表記されている。

東姫路…2016年3月26日に摩耶駅と同時に開業した駅。
こちらは摩耶駅とは違い完全な新規開業である。
市川橋梁を越えたすぐ西側に設置されている。
駅名は姫路市民から一般公募され白鷺駅等が上位にあったが、
姫路城(白鷺城)の最寄り駅である姫路駅との混同が懸念されたため東姫路となった。
なお、当駅は開業2日目にして人身事故が発生し、血みどろの出発となってしまった。

姫路…兵庫県第二の都市、姫路市の中心駅。新快速停車駅。
現存12天守の一つ、姫路城の最寄駅。
近年、姫路駅高架化工事、姫路駅駅ビル改築工事、駅北口ロータリー整備事業が完了し、大変綺麗でかつ歩行者に優しい駅となった。……その代わり、バス乗り場やタクシー乗り場が大きく移動してやや不便になったが。

追記・訂正よろしくお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/