ゼルギウス

初出:第460話

家族構成


容姿

髪の色:青緑
000000000
瞳の色:黄緑
000000000
青緑の髪に黄緑の目をした側仕えらしい穏やかそうな笑顔の人。

地位

階級:(上級)貴族*2
職種:側仕え・レティーツィアの側近フェルディナンドの側近

年齢と属性関連

  • ローゼマインとの学年差:14前後(+9~17)*3

作中での活躍

フェルディナンドに対してアーレンスバッハから付けられた側仕え、兼監視役。
フェルディナンドと同時期に貴族院に在学していて、優秀さを知っており、ぜひ補佐したいと名乗りを上げた。
レティーツィアの乳母であった母とともに、レティーツィアの側近としてドレヴァンヒェルからアーレンスバッハにやってきた。
*4

レティーツイア陣営とフェルディナンド陣営を繋いで、両サイドのフォローを行う。
録音のシュミルぬいぐるみ型魔術具に魔力登録し、ローゼマインの声やレティーツィアの両親の声を登録する。

ランツェナーヴェの侵略から生き延びた。*5
祈念式の際は引き続きフェルディナンドの側近として世話をしていた。

作者コメント

SS第21話 後書き
山のような課題に心折られそうなレティーツィアと手加減しているつもりのフェルディナンド。
そして、二人の調整役として裏で頑張っているゼルギウスはロスヴィータの息子です。

コメント

このコメント欄はwikiの情報充実のために設けた物です。
編集が苦手な方は以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
表示される親コメントには限りがあるので、返信の際は返信したいコメント横のチェックを付けて返信するようご協力お願いします。
  • ユストクスのオルドナンツ対象に十中八九なってたがその後言及されず、人質になってたのは子供産ますためにおそらく女性のみだっただろうから多分レティーツィア守ろうとして死亡したんだろうなぁ。 - 2016-11-07 20:21:18
    • 2016/11/07更新の631話で生存確定 - 2016-11-07 21:20:26
  • この苦労人のその後と言いますが、アレキサンドリアでの役職が気のなる。 - 2017-09-21 16:26:07
    • ゼルギウスは、フェルディナンドの側近を免職されるような過失は犯していない。フェルディナンドは将来のアウブ配偶者として、旧アーレンスバッハ貴族を上手く使いこなさなくてはいけない。辞めさせても何もフェルディナンドの得にならないばかりか、フェルディナンドの狭量さを示すことになってしまう。そのため、ゼルギウスを辞めさせることなく「側仕えとして重用してます」ポーズを続けるはず。もしかしたら筆頭側仕えかも。ユストクスが筆頭だったら、部下にたかられて情報収集がしにくくなりそうだから…。 (2019-08-21 21:00:27)
      • ユクトクスと2トップって感じが落ち着きそう。外務向きのユクトクス、内務向きのゼルギウス、ユクトクスはメインは文官だし、アーレンバッハ絡みの文官業しながら側仕え少々って感じの人事がはまると思う。ラザファムは下級だからできること限られてるし理想的なのでは? (2020-02-02 19:22:52)
  • レティーツィアの側近に戻るのが一番良さそう。レティーツィアの側近は筆頭のロスヴィータ含め大半が死んでるし (2018-10-09 07:39:50)
    • けど男だから新生アーレンにはついてけないからなんとも。アウブとして行くからどうにかなるのか? (2019-08-21 20:34:09)
    • 男性の側仕えを、女性領主候補生に付けるのは不味いんじゃない? (2019-08-21 21:02:33)