真地念源流 跳梁観空蹂躙


【概要】
真地念源流 跳梁観空蹂躙(ちょうりょうかんくうじゅうりん)とは、本郷 晶の扱う古流空手・真地念源流の奥義。
優れた滞空迎撃技。四方八方から敵を包囲して猛攻を加える。
大技だけに、隙のある敵にしか仕掛けられず、ジュナザードに対しては、基本的な技・前蹴りを連発することで武術感覚を狂わせることでクリーンヒットさせた。
その威力は無数の達人級を一度に葬るほどだが、防御姿勢をとったジュナザードは全くダメージを受けていなかった。

虚実の要素を加えたさらなる奥義に、真地念源流 跳梁観空陰陽極破蹂躙(ちょうりょうかんくういんようきょくはじゅうりん)がある。

登場話 49巻(458話)、50巻(469話)
武術 真地念源流空手
使用者 本郷 晶

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。