谷本 夏

初登場 6巻48話
所属 ラグナレク、新白連合、YOMI(無手組)
異名 ハーミット
使用武術 中国拳法
武術タイプ
エンブレム
師匠 馬 槍月
武術位階 弟子級

【概要】
ラグナレクの第六拳豪。
一影九拳の一人、拳豪鬼神・馬 槍月を師に持つ。

兼一とは同じクラスであり、部活は演劇部に所属。
校内の女生徒達からは「谷本王子」「谷本様」と讃えられる程の超美男子であり、兼一の妹・ほのかからも「ジャニーズ系」と評されている。
さらに抜群の運動神経と優秀な学業成績に加え、振舞いも品行方正とまさに非の打ち所の無い人物像と言える。
しかしそれらは周囲を欺く為の演技であり、その裏には冷徹にして狂暴な武術家の顔を持っている。

武術の才能は師・槍月からも太鼓判を押されており、なおかつ彼の課す地獄の特訓にも耐えうる強靭な精神力も併せ持つ。
だが夏本人は武術において才能より努力が重要と考えており、「努力は才能を凌駕する」を持論としている。

【本編】
当初は思想の違いから兼一の事を激しく嫌悪しており、表面上は友人として付き合いつつも裏ではチンピラを利用して校内における兼一の評判を地に落とそうと画策。
その二面性を知られた後はラグナレクの拳豪として幾度も拳を交えたが、その過程で互いを理解していき、その関係はいつしか良きライバルへと昇華されていった。

ラグナレクとの最終決戦ではなんだかんだ言いつつも新白連合側に付き、第二拳豪・バーサーカーと交戦。旧友との戦いを控えた兼一の露払いを務めた。

その後は更なる力を得るべく消息不明だった師・馬 槍月の捜索を続け、ついにデスパー島にて再会。
武人として再起した師の一影九拳復帰に伴い、彼もまたYOMIの一人であった趙 円臣との死合いを制し、新たなYOMIとして迎えられた。
ただしYOMI加入後も櫛灘 千影と同様に新白連合とは交流を継続しており、逆にYOMI内では他のメンバーから一定の距離を置いていたため、鍛冶摩 里巳から「君は心を隠すのが上手い」と評されている。

そして久遠の落日においては闇側の弟子として新白連合と一時対峙したが、千影の離反を機に自らも新白側に転向。
かつて最愛の妹を救えなかった身として、師にはを救うよう呼びかけた事で達人サイドの戦況逆転の切っ掛けを作った。
さらにラグナレク時代からの同胞であるオーディーンバーサーカーと共同戦線を張り、達人級の武人である陳 宗岳相手に勝利を収めた。

エピローグではほのかにオセロでやり込められる槍月の姿に笑いを堪える様子が描かれている。

【過去】
幼い頃に両親を亡くした夏は病弱な妹・かえでと共に施設で暮らしていたが、ある日施設を訪れた富豪の男に兄妹揃って養子として迎え入れられる事になった。
有望な会社の跡取りを欲していた男は夏に経営のイロハを叩き込み、もしも夏が自分の期待を裏切るようならかえで共々すぐにでも放り出すと宣言するのだった。

しかし、男は自社の系列の製薬会社に勤める女医との恋をきっかけに改心。
まるで憑き物が落ちたかのように夏に対する今までの仕打ちを詫び、笑顔を見せるまでになっていた。
これでようやく親子としての幸せな日々が始まるかに思われた。

ところが女医との結婚から間もなく男は謎の死を遂げ、さらには義母となった女医の手厚い看護を受けていると思われたかえでも実は全く治療を受けていなかった事が判明。
最初から男の財産が目当てだったという女医は逮捕され、病状が悪化したかえでも程なくしてこの世を去った。

その後は男の莫大な遺産を狙う親戚達や悪徳弁護士に騙され、ついには命さえ狙われる事態に陥ったが、そんな夏の危機を救ったのがの拳聖こと緒方 一神斎だった。
瞬く間にヤクザと悪徳弁護士を殺害した緒方は呆然とする夏を武の世界へと誘う。
かくして夏は緒方と同じ闇の達人馬 槍月の元に弟子入りする事となったが、度重なる裏切りに遭った事で人を信じられなくなり、いつしか「この世は嘘と力」「裏切りこそ人の本性」という歪んだ思想に囚われるようになってしまった。

しかし、後に出会った白浜兼一との戦いやその妹・ほのかとの交流を通じて荒んだ心は少しずつ癒されていった。
特にほのかは幼くして世を去った最愛の妹・かえでと瓜二つという事もあり、夏にとっては心を許せる数少ない存在となっていった。

【戦闘力】
基本武術は槍月直伝の劈掛拳。
長い手足が生み出す遠心力と硬功夫で鍛え上げられた手掌による打撃は鉄板さえ一撃で変形させる威力を誇る。
また近接戦用として八極拳も身に付けており、距離を詰められても即座に対応が可能。

さらに攻撃の一つ一つに高度な「虚実」を織り交ぜており、たとえ回避したように見えても思わぬ角度から打撃を受けてしまう。
これらは虚実を知らなかった兼一はもちろんの事、天賦の才を誇るバーサーカーでさえ回避しきる事は出来なかった。

そしてデスパー島で槍月から新たに授かった奥義・兇叉はまともに食らえば達人ですら倒し得る威力を秘めており、作中においては他者との共闘という事情こそあったにせよ、実に二名もの達人を仕留める決め手となっている。

【技】
烏龍盤打
斧刃脚
兇叉
豪兇叉

【戦闘録】
白浜 兼一(一戦目) 未決着
白浜 兼一(二戦目) 敗北
吉川 将吾 勝利
フォルトナ(新白連合隊長勢との共闘) 勝利
ボリス配下のロシア軍人 勝利
趙 円臣 勝利
九弦院 響 勝利
YOMIの武器組(新白連合との共闘) 勝利


昨日 - 今日 - 合計 -
最終更新:2021年03月21日 13:42
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。