フォルトナ

この世で最も力を持つ武器とは、人間そのものなのじゃ!!
初登場 28巻250話
所属 闇の無手組
異名 非道紳士フォルトナ、裏世界の支配者
使用武術 我流
武術タイプ
武術位階 達人級
好きな物 才能ある若者
嫌いな物 自分の物にならない才能ある若者
趣味 才能ある若者の収集

【概要】
かつて数々の組織間抗争を生き抜き、その頂点に立った裏世界の支配者。
表向きはこの世の楽園・デスパー島のオーナーだが、その実は""のバックにして最大のスポンサーでもある"闇"の帝王。
裏世界にその名を轟かせる名誉ある武術大会DオブDの開催者でもある。
武術への探求心から大勢の養子に無慈悲な戦闘を強要しており、かつて銃の達人ランスロット・グレーを銃を奪った上で殺害した。

【戦闘力】
立場としては要するに単なる財界人なのだが、組織間抗争を生き抜いた用心深さはかなりのもので、武術への好奇心からいつの間にか達人級にまで登り詰めてしまったという恐るべき人物。
特定の武術に染まっておらず、達人級の圧倒的な身体能力を武器に戦う。
武術マニアだけあり、古代パンクラチオンや中国武術の太極拳など様々な武術に精通している。

達人にまで至った天才だが、実力的には達人級の最下層。
普通の武人とは違い、趣味が高じた結果らしい甘さを見せる。
ただし、気の消失の技術は一影九拳にも匹敵するほどで、香坂 しぐれにさえ気付かれない程の隠密能力を誇る。

後に、達人級は神童と呼ばれる程の才能ある若者が、無限の努力を成しても辿り着けるかわからない、という事実が明かされ、趣味で達人級になってしまった彼の特異性が強調される事となった。
若き才能を愛する彼自身もまた、並大抵の才能ではなかった事が伺える。

【技】
パピーナックル

【戦闘録】
未描写 ランスロット・グレー 勝利
28巻・253話 新白連合 敗北


昨日 - 今日 - 合計 -
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。