気の開放


【概要】
気の開放(解放)とは、気の運用レベルの一つであり、二段階目に分類される。
一時的なものであった気の発動に対し、気の開放は、気を練った状態を常に維持できるようになる。

タイプの場合は爆発的な気によりパワーとスピードが跳ね上がる。
習得は容易だがコントロールは難しく、使い方を誤れば常時開放状態による凶暴な性格になるなどの多大なリスクを伴う。

タイプの場合は強力な気の凝縮によりパワーとテクニックが跳ね上がる。
習得は困難だがコントロールは容易で、タイプのような致命的なリスクは存在しない。

の気を同時に開放すると、静動轟一となり一時的に戦闘力が大幅に強化されるが、その反動も大きい。
達人級の多くはさらなる段階・気の掌握へと進化していく。

登場話 無数
武術 気の運用
使用者 白浜 兼一叶 翔小頃音 リミ朝宮 龍斗など

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。