グレンデール (Glendale)



詳細

データ

種類 メーカー 和名 日本語訳 ドア 乗車定員 駆動 ギア
セダン ベネファクター グレンデール グレンデール 4ドア 4人 FR 5速
価格 売却額 モデル
オフライン オンライン 正規購入車
無料 $200,000 $120,000 メルセデスベンツ W112
メルセデスベンツ W113
メルセデスベンツ W114/W115
ラーダ 2107
カスタム カラー デフォルト
ホイールタイプ
ラジオ 主な選局 洗車
オフライン オンライン
正規購入車 メイン/サブ ローライダー 有り Worldwide FM
ガレージ保管
オフライン オンライン
隠れ家ガレージ 物件ガレージ 自宅物件ガレージ
正規購入車

ステータス(無改造車)

Top Speed(トップスピード) 171.28km/h
Acceleration(加速性)
Braking(ブレーキ)
Traction(トラクション)

解説

2014年6月17日配信「 アンチヒップスター・アップデート 」により、ウォーレナーとともに追加されたクラシカルなセダン。

「グレンデール」の名前は『GTA:VC』が初出で『SA』『VCS』にも登場。
『SA』ではボディ全体にダメージが入っているボロ仕様(GTA4や今作におけるポンコツエンペラーに相当する)なども存在していたが、今作では存在しない。
また同作ではメインキャラクターの1人、ビッグ・スモークが愛車*1としていたのも記憶にあるプレイヤーも多いだろう。
SSAスーパーオートでは「ヤクの売人が使う車」という説明がなされているが、これはビッグ・スモークのことを示唆しているものと思われる。

デザインはメルセデス・ベンツ往年の名車W112(現在のSクラスの先祖)、及びW113(此方はSLクラスの先祖)を巧みに組み合わせたような流麗なスタイリングが特長。リア周りにはラーダ・2107の要素も。
そう言う意味では同社のシャフターフェルツァーのご先祖様とも言えるだろう。

古い車だがプレミアがついているようで、値段は$200,000と安くはない。

エンジンを改造すればレースでも並みのスポーツセダン顔負けの力を発揮してくれるが、挙動がやや不安定で旋回した時に制御がしづらい、玄人向けの車。
鈍重な挙動の割には軽くて脆いため、NPCの車と軽く接触しただけで弾き飛ばされボディが激しく変形する。
古い車の為トラクションシステムが不良レベルで、タイヤが空転しまくるというクセがある。逆に言えば低速でもドリフトができるので、ドリフトマニアには好かれている。
フレンドやクルーとで ジムカーナ 大会などの競技を開く際には間違いなく輝けるレベル。

黒を基調とした威圧感のあるカスタムでマフィア風にしたり、明るいペイントにルーフラックを付けてファミリーカー風にしたりとカスタム幅が広い。
また、モデル車両の関係で、『GTA:VC』や『GTA:SA』『GTA:VCS』の頃のアドミラル(Admiral 今作未登場)とも雰囲気が似ているので、白色にしてVCでお世話になった某弁護士の愛車風にするのも良いだろう。

なお、エンジンサウンドから、モデルとなったメルセデスにも設定のあったディーゼルエンジンを搭載していることが窺い知れる。

セダンというジャンルに加えて、クラシックなスタイルと言う事もあって、長らく日の目を浴びる事が少なかったのだが、『アリーナ・ウォーズ』アップデートにて、本車をアリーナワークショップにてアップグレートすることで、この車をベースとしたリムジンを6輪のモンスタートラック化させたブルーザーへと変貌を遂げる。

この業界では「ヤクの売人が使う車」として有名です。
90年代のドイツ製高級4ドアセダンが2010年代に、質の悪いヤクの移動式貯蔵庫に生まれ変わりました。
警察に止められ、ジャンキーが群がってくるのは覚悟しましょう。
SSAスーパーオート サイト内の解説より)

地味なドイツのセダン代表。
Arena War TVサイト内の解説より)

入手場所、出現場所

オフライン

PS3・Xbox360
  • 各々の物件ガレージの特殊車両から選択。
PS4・XBOX One・PC
  • PS4/XBOXOne/PC版のみ、ロスサントス市街地に出現する。
  • PS4/XBOXOne/PC版のみ、町中でカスタム済みのものが出現する。

オンライン

PS3・Xbox360
PS4・XBOX One・PC
  • メイズバンクアリーナ近辺で出現することがあるが、乗ると強制下車されられる。
    • レスターの工場付近のガソリンスタンド前でも確認。
    • 恐らくオフラインの車が出現してしまうバグだと思われる。
  • ストリップクラブの駐車場に出現することがある。こちらは窓ガラスを割って盗難乗車が可能。
  • 『アリーナ・ウォーズ』アップデートより、Arena War TVにて購入可能になった。

改造費用

ウォーレナー同様、改造テーブルは最高額。
セダンの中でも一風変わったカスタム項目を持つ。
ボンネット、トランクはパーツに応じメイン/サブカラーの配色が適用される。リアのトランクを独自でカスタムできる、数少ない車。
サスペンションをイジると車高がかなり落ち、シャコタンになる。
また、ルーフにキャリアを積めばヘラフラのようなカスタムができる。
このルーフ・ラックはレジーナサーファーと共通のもの。

アーマー

アーマー 【6種】 費用
オフライン オンライン
なし $100 $
アーマー強化20% $500 $
アーマー強化40% $1,250 $
アーマー強化60% $2,000 $
アーマー強化80% $3,500 $
アーマー強化100% $5,000 $

ブレーキ

ブレーキ 【4種】 費用
オフライン オンライン
ブレーキ(標準装備) $100 $
ストリート・ブレーキ $2,000 $
スポーツ・ブレーキ $2,700 $
レース・ブレーキ $3,500 $

バンパー

バンパー 【2種】 費用
オフライン オンライン
フロントバンパー(標準装備) $250 $
カスタム・バンパー $500 $

エンジン

エンジン 【4種】 費用
オフライン オンライン
EMSアップグレード:レベル1 $900 $
EMSアップグレード:レベル2 $1,250 $
EMSアップグレード:レベル3 $1,800 $
EMSアップグレード:レベル4 $3,350 $

マフラー

マフラー 【4種】 費用
オフライン オンライン
マフラー(標準装備) $130 $
ダブル・マフラー $375 $
デュアルショットガン・マフラー $899 $
大口径マフラー $1,499 $

ボンネット

ボンネット 【6種】 費用
オフライン オンライン
ボンネット(標準装備) $150 $
ボンネット(サブ) $325 $
クラシック・ボンネット(メイン) $750 $
クラシック・ボンネット(サブ) $875 $
ピンストライプ・ボンネット(メイン) $1,000 $
ピンストライプ・ボンネット(サブ) $1,200 $

ライト

ライト 【2種】 費用
オフライン オンライン
ライト(標準装備) $100 $
HIDライト $300 $

ルーフ

ルーフ 【4種】 費用
オフライン オンライン
ルーフ(標準装備) $100 $
ルーフ・ラック $350 $
荷物(日帰り旅行) $575 $
荷物(フル) $800 $

スカート

スカート 【2種】 費用
オフライン オンライン
スカート(標準装備) $300 $
カスタム・スカート $415 $

サスペンション

サスペンション 【5種】 費用
オフライン オンライン
サスペンション(標準装備) $100 $
ロウアード・サスペンション $500 $
ストリート・サスペンション $1,000 $
スポーツ・サスペンション $1,700 $
コンペ・サスペンション $2,200 $

トランスミッション

トランスミッション 【4種】 費用
オフライン オンライン
トランスミッション(標準装備) $100 $
ストリート・トランスミッション $2,950 $
スポーツ・トランスミッション $3,250 $
レース・トランスミッション $4,000 $

トランク

トランク 【4種】 費用
オフライン オンライン
トランク(標準装備) $150 $
トランク(サブ) $275 $
ピンストライプ・トランク(メイン) $350 $
ピンストライプ・トランク(サブ) $525 $

ターボ

ターボ 【2種】 費用
オフライン オンライン
なし $500 $
ターボチューニング $2,500 $
※爆発物、クラクション、ナンバープレート、ペイント、ホイール、ウィンドウの改造費用は全車種共通。
 詳細は乗り物 カスタマイズのページを参照。

画像

フロント リア
インテリア
ベネファクターのロゴ
(フロント)
ベネファクターのロゴ
(リア)

参考

過去作画像

GTA:VC

GTA:SA

モデル

メルセデスベンツ W112

メルセデスベンツ W113

メルセデスベンツ W114/W115

ラーダ 2107