貨物機(Cargo Plane)



詳細

データ

種類 メーカー 和名 日本語訳 定員 動力
飛行機 - 貨物機 貨物機 ターボファンエンジン*8基
モデル ラジオ 主な選局 特殊アクション
An-124 "ルスラーン"(機体デザイン)
B-52 "ストラトフォートレス"(エンジン)
L3押し込みで降着装置出し入れ
プラットフォーム 価格
オフライン専用
PS3 / Xbox 360 非売品
PS4 / Xbox One / PC
プラットフォーム ハンガー保管
オフライン専用
PS3 / Xbox 360 不可
PS4 / Xbox One / PC

解説

メリーウェザー・セキュリティ・コンサルティングが保有する超大型輸送機。
上の画像で一目瞭然だろう、そのサイズはタイタンジェットをはるかに上回る。

機体のエンジン部分はB-52の特徴的なターボファンエンジンに近い形をしているが、超大型機に多い機体胴体下部のふっくらした形や、機体の上部に主翼が取り付けられた高翼機である点、またその主翼の角度や形状等はアントノフの面影が強い。
モデルのアントノフ124は愛称を“ルスラーン”といい、実用輸送機として世界最大であることで有名。
複数の映画に登場し、特に「ワイルド・スピード ユーロ・ミッション」では終盤に登場し「敵」ではなく「舞台」として活躍した。
さながら空飛ぶタンカーと言えよう。

ミッション「乱気流に乗って」及びドムのミッションである「水の泡」のみに登場する。
操作性は極めて重く、ローリングをしようものなら一回転する頃には機首がほぼ真下を向くだろう。
ジェットを凌ぐ超規模の機体だが、大出力のエンジンを搭載しており意外なほどの加速能力と最高速度を誇る。
あまりやり込まない人であれば、操縦する機会は初回のミッションのみとなる。

縮尺の関係からか、他のフライトゲームを経験していると街の大きさと航空機の大きさがチグハグに見えてしまうため「これくらいの高度なら……」と思っていたら墜落していた!という話も少なくないので、ロンの忠告通りこの機体は高い空で飛ばしてあげよう。
トレバーはこの機体をマッケンジーフィールドに着陸させようとしたが、サイズからして明らかに不可能だと思われる。

機内からコックピットに直接乗り込む為か、コックピットは細かい計器類やスイッチ等もしっかり作りこまれている。
格納庫はかなり大きく、バスが何台か入りそうな程。また、回転灯も装備されており、タイタンなどとは規模がまったく違うことが伺える。
また、作中で可動するシーンは存在しないが、前部にもカーゴドアを装備している。
機体には「RF-LS9130」と書かれており、恐らくロシア*1からロスサントスへと飛来してきたものと思われる。

ちなみに最初から飛行している状態で登場・使用されることを想定している為か、外部から乗り込もうとするとコックピットにワープして乗り込む。

サンアンドレアスの海中には何年も前に墜落したと思われる本機が無残な姿で眠っている。
位置関係的にフォート・ザンクードに着陸しようとしたものか、あるいは離陸しようとした結果何らかの理由で墜落し放置されているものと推測できる。
その機体内部には入ることができる。ディンギーでダイビングスーツを身につけ、探険をしてみよう。
ミッション「乱気流に乗って」を終えると、アラモ海の海底にも残骸が出現する。

オンラインでは、データ漏洩:信号傍受にてハッキング対象や、極秘空輸のターゲットとして色違いも登場。
両方共に最終的に撃墜される羽目になる。

入手場所、出現場所

オフライン

オンライン


画像

PS3

水没した残骸
(フォート・ザンクード沖)
機首 胴体

参考

モデル

An-124 ルスラーン

B-52 ストラトフォートレス