ボーラー (Baller)





詳細

データ

種類 メーカー 和名 日本語訳 ドア 乗車定員 駆動 ギア
SUV ガリバンター ボーラー 金持ち
(ギャング)
4ドア

1バックドア
4人 FAWD(6:4) 5速
モデル ラジオ 主な選局 洗車
ランドローバー・レンジローバー(L322)
シボレー・タホ(初代)
有り Worldwide FM
FlyLo FM
Radio Mirror Park
Los Santos Rock Radio
Radio Los Santos
Soulwax FM
East Los FM
プラットフォーム カスタム カラー デフォルト
ホイールタイプ
オフライン オンライン
PS3 / Xbox 360 メインのみ SUV
PS4 / Xbox One / PC
プラットフォーム 価格 売却額 保険料
オフライン オンライン オンライン オンライン
PS3 / Xbox 360 非売品
($90,000)*1
$9,000 $1,125
PS4 / Xbox One / PC
プラットフォーム ガレージ保管
オフライン オンライン
隠れ家ガレージ 物件ガレージ 自宅物件ガレージ
PS3 / Xbox 360
PS4 / Xbox One / PC

ステータス

公称値 実測値
Top Speed(最高速度) - 280km/h
Acceleration(0-100km/h加速時間)*2
Braking(100-0km/h制動時間)
Weight(重量)

解説

本作より初登場のラグジュアリーSUV。
モデルは「ランドローバー・レンジローバーL322」。フロントは「シボレー・タホ」などのSUVもモチーフになっているようだ。
本体価格は$90,000とSUVカテゴリでは高額な部類。
GTAの車の中では珍しく、ハイマウントストップランプを装備している*3

前作『IV』にもランドローバー・レンジローバー スポーツをモデルにした「ハントレー・スポーツ」というSUVがヴァピッドに存在したが、今作ではランドローバーをモチーフにしたメーカーのガリバンターの追加に伴ってか、続投していない。
ただし「ハントレーS」の名前でエナスの高級SUVとして名前が復活している。

派生車種としてこのモデルの次世代モデルとしてボーラー(2013)と、そのボーラー(2013)の派生車種のボーラーLEボーラーLWBが存在。
さらにそれらの装甲仕様が存在し、さまざまな「ボーラー」のバリエーションが存在する。

SUV特有の輸送性に加え、最高速、耐久性とすべてにおいてバランスが良い。特にエンジンをフル改造すると真価が発揮される。
スリップしても比較的立ち直りが楽。Uターンをして急発進する際も四輪が勢い良く回転し、すべる様に発進できる。
耐久力も高く、なかなかへこみづらい。荒っぽい運転をしてもなかなか故障しないのも強み。
ハンドリング性能が劣悪なのが欠点。急加速時はハンドリングがあまり効かず、タイヤも滑りやすくスリップしやすいなど扱いが難しい。
総合的には玄人向けだが、所有していて損はないだろう。

シミオンに「クールな車」と評される通りその性能、高級感からかさまざまなギャングに愛用されており、特にマドラッゾ・カルテルバラスが好んで使っている。
彼らの出てくる場面では数多く目にするだろう。

オンラインでの売却価格は$9,000で、非カスタム車両の中ではフェロンGTやセンチネルに次ぐ高額買取。しかも値段の割に大量湧きする上見た目での判別も比較的簡単なため、オンライン最序盤のプレイヤー達によって積極的に回収され、ロスカスへ売り飛ばされている。
プレイヤーによっては6台ないし10台ガレージの全てのスペースが売却待ちのボーラーで埋まっているということも珍しくはないだろう…。
基本的に売却用のイメージが根強く、愛用しているプレイヤーは殆ど見受けられないなどある意味不憫な車だが、カスタムした際に伸びる性能や、この初期型ボーラーのみに存在するエアロパーツのラインナップなど、少しでも気に入ったのなら愛を持って乗り回してあげよう。

地下鉄や屋外に広告看板がある。
広告は黒のBallerでロッククライミングしているようなデザインで、「Complimentary Valley Service.」*4と書かれている。


GTA5のごく初期バージョンでは、SSASAで画像が違うバグがあったようだ(新型のところに旧型が表示されていたとのこと)。

入手場所、出現場所

オフライン

  • 市街地全域で出現。
  • マドラッゾ・カルテル構成員が使用。
  • ランダムイベント「ボブ・マーレット強盗」で、犯人であるトライアドの一味の逃走用の車両で登場。全員殺害した後なら安全に持って帰れる。カラーは黒。

オンライン

  • 市街地全域で出現。高額で売れる車両の中では出現しやすい部類。
  • コンタクトミッション「すべてゲームの中」での回収対象。色はシルバーで固定。
  • バラスを追い込め」「片付けろ」など、ジョブの相手がバラスだった場合、配置車両や追っ手として頻繁に出現する。
    上述の通り最高速が速いため一度後ろを取られるとしつこく食い下がってくる。
    配置車両はミッションカー扱いなので所有も売却もできない。
    • ミッション「デスメタル」、強盗ミッション「ドラッグ強奪:ハッパ」ではブライト・パープルのバラス仕様が配置されている。当然ミッションカー扱いなのでガレージへの持ち込みは不可。
    • ミッション「バートンで籠城」「不意打ち」で登場する増援の黒いボーラーはガレージに持ち込めば所有・売却が可能。
  • 強盗ミッション「脱獄大作戦・警察署 」にて貨物船チームのゴール地点に固定配置。
  • 強盗ミッション「脱獄大作戦:濡れ仕事」で邸宅チームのターゲットとなるディマ・ポポフの逃走車両として登場。
  • 機動作戦「データ漏洩」にてスタート地点に施錠されていないものが固定配置されている。

改造費用

改造項目はあまり多くないが、エアロパーツによってはギャング風に演出できる。
マフラーを換装するとアフターファイヤーが出てくるようになる。
高級車ではあるが、改造費用は一般的なテーブル。

アーマー

アーマー 【6種】 費用
オフライン オンライン
なし $250 $500
アーマー強化20% $1,250 $5,250
アーマー強化40% $3,125 $8,750
アーマー強化60% $5,000 $14,000
アーマー強化80% $8,750 $24,500
アーマー強化100% $12,500 $35,000

ブレーキ

ブレーキ 【4種】 費用
オフライン オンライン
ブレーキ(標準装備) $250 $500
ストリート・ブレーキ $5,000 $10,000
スポーツ・ブレーキ $6,750 $13,500
レース・ブレーキ $8,750 $17,500

バンパー

バンパー 【5種】 費用
オフライン オンライン
フロントバンパー(標準装備) $750 $1,500
カスタム・フロントバンパー1 $1,250 $2,500
カスタム・フロントバンパー2 $1,650 $3,300
リアバンパー(標準装備) $750 $1,500
カスタム・リアバンパー $1,250 $2,500

エンジン

エンジン 【4種】 費用
オフライン オンライン
EMSアップグレード:レベル1 $2,250 $4,500
EMSアップグレード:レベル2 $3,125 $6,250
EMSアップグレード:レベル3 $4,500 $9,000
EMSアップグレード:レベル4 $8,375 $16,750

マフラー

マフラー 【2種】 費用
オフライン オンライン
マフラー(標準装備) $130 $260
カスタム・マフラー $375 $750

ライト

ライト 【2種】 費用
オフライン オンライン
ライト(標準装備) $200 $400
HIDライト $1,000 $5,000

損害/窃盗の阻止

損害/窃盗の阻止 【2種】 費用
オンライン専用
トラッカー $2,000
フル補償プラン $11,250

スカート

スカート 【2種】 費用
オフライン オンライン
スカート(標準装備) $1,250 $2,500
カスタム・スカート $1,500 $3,000

サスペンション

サスペンション 【5種】 費用
オフライン オンライン
サスペンション(標準装備) $100 $200
ロウアード・サスペンション $500 $1,000
ストリート・サスペンション $1,000 $2,000
スポーツ・サスペンション $1,700 $3,400
コンペ・サスペンション $2,200 $4,400

トランスミッション

トランスミッション 【4種】 費用
オフライン オンライン
トランスミッション(標準装備) $250 $500
ストリート・トランスミッション $7,375 $14,750
スポーツ・トランスミッション $8,125 $16,250
レース・トランスミッション $10,000 $20,000

ターボ

ターボ 【2種】 費用
オフライン オンライン
なし $1,250 $2,500
ターボチューニング $6,250 $35,000
※爆発物、クラクション、ナンバープレート、ペイント、ホイール、ウィンドウの改造費用は全車種共通。
 詳細は乗り物 カスタマイズのページを参照。

画像

PS3

フロント リア
インテリア フロントの表記
リアの表記

PC

インテリア インテリア
(一人称視点:運転席)
インテリア
(一人称視点:助手席)
インテリア
(一人称視点:後方)

参考

モデル

ランドローバー・レンジローバー L322