ツーリスモR (Turismo R)




詳細

データ

種類 メーカー 和名 日本語訳 ドア 乗車定員 駆動 ギア
スーパーカー グロッティ ツーリスモ アール 旅行者 2ドア 2人 MR 6速
価格 売却額 保険料 モデル
オフライン オンライン 正規購入車
無料 $500,000 $300,000 $6,250 ラ・フェラーリ
フェラーリP4/5ピニンファリーナ
マクラーレン・P1
マルシャ・B2
カスタム カラー デフォルト
ホイールタイプ
ラジオ 主な選局 洗車
オフライン オンライン
正規購入車 メイン/サブ 有り
ガレージ保管
オフライン オンライン
隠れ家ガレージ 物件ガレージ 自宅物件ガレージ
正規購入車

ステータス

補足:最高速337km/h

解説

2014年3月4日の「ビジネス」アップデートで追加されたスーパーカー。
『GTASA』、『GTA4』では「ツーリスモ (Turismo:モデルはGTASAではフェラーリ・F40、GTA4はフェラーリ・360 モデナ、F430、430スクーデリア)」名義で存在していた車輌であり、今回はモデルチェンジをしての登場である。

モデルはグロッティと言う事を考慮すると、チーターのモデルの1つであるエンツォ・フェラーリの後釜であるラ・フェラーリだと思われるが、マクラーレン P1を始め様々な車両の要素が見られる。

性能は全体的に軽快で乗っていて気持ちの良い車。

ハンドリングはレスポンスが良く弱オーバー気味の味付け。ホイールやサスペンションのセッティングでアンダー傾向に振ることも出来、自在に乗り味を変えることが出来る。だが元々弱オーバーでリア駆動という事もあり、スピンした際の挙動は少々シビア。

サスペンションはアーマー未装備状態なら、下げれば踏ん張りが効きアンダー寄りに、上げればオーバー気味になるがレスポンスが良くなる。
アーマーを装備すると滑りやすくなる傾向がある上、銃撃などダメージを受けるとリアのカバーが外れエンジンにダメージが通りやすくなるなど、元々耐久性が高い車というわけでもないので、アーマーは装備しないほうがこの車本来の性能が引き出せるだろう。

最高速度は337km/hと他のスーパーカーに比べれば若干低いものの、オフラインでフランクリンのスキルを使わなければどの車両も250km/h前後で頭打ちになるので特に気にする必要はない。

スーパーカーの中でもかなり車高が低く、低速では歩道にもぶつかり派手に弾き飛ばされ、また峠道などを攻めると何もなくても起伏で腹を擦って火花を飛ばすことがある。ロスサントス・カスタム3号店では店から出るだけで地面に鼻先がこすれ、キズがついてしまう(そのまま3号店に入るときっちり修理代($100)を取られてしまう)などの欠点があげられる。

その後のアップデートにより衝突時の挙動が変更され、速度を上げていれさえすれば歩道程度の段差にはかすっても引っかからなくなる嬉しい仕様となった。
そのデザインと車高の低さから、ガレージなどではそのまま歩いて車輛の上に登れる。
また、かつては標準ホイールの色が変えられたりと、様々な小ネタで有名。

スーパーカーによく見られるが、フロア下がフルフラット加工されており、エキゾーストパイプやプロペラシャフトの凹凸が全く無い。バックランプは付いてない(ただしモデルの一つであるP1など、バックランプが無い車も存在する為、欠陥では無いと思われる)。

前後輪で異径ホイールを使用しており、リヤが少し大きい。
エンジンサウンドはカルボニツァーレと同じで、スーパーカーの中ではこの車輛のみのもの。
PS4/Xbox One/PC版ではワイパーが横向きに変更されている。

同メーカーのスーパーカーであるチーターとは性能など様々な面が類似しており、ガレージでは歩いて屋根に登れることや、他車両でスピードをつけて真正面からこの車輌に突っ込むと綺麗にジャンプするところも同じである。また、こちらも後部からの銃撃を通しやすいという点、後部に強い衝撃を与えてダメージを蓄積させるとリアカバーが取れ、エンジンが剥き出しになり、銃撃を受けた際にエンジンへのダメージを受けやすくなるところや、(旧世代版のみだが)ワイパーが真ん中にあるといったところまでも共通している。
また、後のダーティマネーアップデートにより追加されたオシリスも、これら2車との共通点が多い。

オンラインではその扱いやすさ、高級感あふれる見た目からなのかゼントーノオシリスエンティティと並ぶ程人気、
特に投票所 では146票という大票を獲得し、人気No.1に輝いている(ただし現在は閉鎖中)。

PS4/Xbox One/PC版で実装された『特殊車両サーキット』アップデートにて、『GTASA』の頃のツーリスモの姿をモチーフに、フェラーリ・F40をモデルにしたツーリスモ・レトロが追加・実装された。

グロッティはハイブリッドスポーツカーを発表したことで
「資産家」の顧客を失いましたが、その燃費は799馬力、
3秒以下の0-100キロ加速、最高時速337キロの性能に比例します。
レジェンダリー・モータースポーツ サイト内の解説より)

入手場所、出現場所

オフライン

PS3・Xbox360
  • ガレージから特殊車両選択で入手。
PS4・XBOX One・PC
  • バインウッドヒルズのマーロウ・ドライブをたまに走っている。
  • 町中でカスタム済みのものが出現する。

オンライン


改造費用

改造箇所はスーパーカーの中では多い部類に入る。
車高が低い車ではあるがサスペンションの改造が可能。改造しても見た目の変化はごくわずかだが、挙動は大きく変わる。
ブレーキに関しても元々優秀な為か改造による効果は薄い。

アーマー

アーマー 【6種】 費用
オフライン オンライン
なし $500 $1,000
アーマー強化20% $2,500 $7,500
アーマー強化40% $6,250 $12,000
アーマー強化60% $10,000 $20,000
アーマー強化80% $17,500 $35,000
アーマー強化100% $25,000 $50,000

ブレーキ

ブレーキ 【4種】 費用
オフライン オンライン
ブレーキ(標準装備) $500 $1,000
ストリート・ブレーキ $11,000 $20,000
スポーツ・ブレーキ $13,500 $27,000
レース・ブレーキ $17,500 $35,000

エンジン

エンジン 【4種】 費用
オフライン オンライン
EMSアップグレード:レベル1 $4,600 $9,000
EMSアップグレード:レベル2 $6,250 $12,500
EMSアップグレード:レベル3 $9,000 $18,000
EMSアップグレード:レベル4 $16,750 $33,500

マフラー

マフラー 【4種】 費用
オフライン オンライン
マフラー(標準装備) $130 $
オーバル・マフラー $375 $750
クローム・チップ・マフラー $899 $1,800
レーシング・マフラー $1,499 $3,000

ライト

ライト 【2種】 費用
オフライン オンライン
ライト(標準装備) $300 $600
HIDライト $1,450 $7,500

損害/窃盗の阻止

損害/窃盗の阻止 【2種】 費用
オンライン専用
トラッカー 補償済み
フル補償プラン

ルーフ

ルーフ 【2種】 費用
オフライン オンライン
ルーフ(標準装備) $100 $
ペイント・ルーフ $350 $700

スポイラー

スポイラー 【2種】 費用
オフライン オンライン
なし 3,000 $
カーボン・ウイング $3,750 $7,050
GTウイング $5,000 $10,000

サスペンション

サスペンション 【5種】 費用
オフライン オンライン
サスペンション(標準装備) $100 $200
ロウアード・サスペンション $500 $1,000
ストリート・サスペンション $1,000 $2,000
スポーツ・サスペンション $1,700 $3,400
コンペ・サスペンション $2,200 $4,400

トランスミッション

トランスミッション 【4種】 費用
オフライン オンライン
トランスミッション(標準装備) $500 $1,000
ストリート・トランスミッション $14,750 $29,500
スポーツ・トランスミッション $16,250 $32,500
レース・トランスミッション $20,000 $40,000

ターボ

ターボ 【2種】 費用
オフライン オンライン
なし $2,500 $5,000
ターボチューニング $12,500 $50,000
※爆発物、クラクション、ナンバープレート、ペイント、ホイール、ウィンドウの改造費用は全車種共通。
 詳細は乗り物 カスタマイズのページを参照。

画像

フロント リア
インテリア

参考

過去作

前作IVにて登場した「Turismo」。おそらく旧モデル。(地味にもこの色はレアカラーである。)



モデル

ランボルギーニ・セストエレメント


マクラーレンP1


ラ・フェラーリ


マルシャ・B2


フェラーリ・エンツォフェラーリ P4/5ピニンファリーナ



動画

http://www.youtube.com/watch?v=G53Ii6W1zjg