葉隠透


「透明 私は無敵!!!」

漫画『僕のヒーローアカデミア』の登場人物。
読みは「はがくれ とおる」。アニメの担当声優は同作でMt.レディも兼任する 名塚佳織 女史。

雄英高校ヒーロー科1年A組の女子生徒で、緑谷出久のクラスメイト。
ヒーロー名「インビジブルガール」の名の通り、常時発動する個性「透明化」を持ち、
姿は全く見えないが、言動や手の動きからは活発な性格であること窺える。

透明化は透明な体組織を持っている訳でなく光の屈折率に干渉する原理らしく、
林間合宿の個性伸ばし訓練以降はある程度能動的に光の屈折率を変えられる様になり、
仮免試験では相手の目眩ましを披露している。
ただし、衣服などの装飾品は透明化することができないようで、
ヒーローコスチュームは必要最低限であるブーツと手袋だけ、つまりほぼ全裸
本気になるとそれらも脱ぎ捨てて完全に全裸になり、能力の使い方としては正しいが、
女性としての道を踏み外しつつあるのではないかとクラスの女子から心配されている。
しかし、クラス全員の合同合宿で寝る場面で女子部屋に「一つだけ空白に見えるが不自然なくぼみがある布団」が描かれており、
パジャマが見えてないということはクラスメイトの前でも全裸で掛け布団もかけずに寝ているということに…
(よく考えると衝撃的な場面のため、連載当時読者から「この時葉隠が部屋を抜け出していたという伏線ではないか?」という説が出たほど)。
また、当然ながら冬は寒いらしい。

姿が見えない以外は元々大変愛らしい性格だった事から、以前からある程度人気のキャラクターだったのだが、
物語も大詰めになった場面でのある人物との戦闘中、立ち込める土煙や彼女自身の感情の昂ぶりが原因でか、
彼女の素顔がうっすらと半分だけ垣間見える場面が発生。
その後作者が公式で彼女の透けてない状態の全身図を描いた所、可愛い上にスタイルも抜群だった事から、
こんな子が普段から露出しまくっている事への煩悩含めて、更に爆発的にファンが増えてしまった模様。
あと、彼女と仲の良い尾白に対するヘイトも爆発的に高まった。ほんと世の中峰田みたいなやつばっかりだな!


「何考えて 教室にいたの!!?寮で!!みんなと暮らしていたの!?」


MUGENにおける葉隠透

RenounMugen氏による、『JUS』風ドットを用いたMUGEN1.0以降専用のちびキャラが公開中。
Mike437氏提供のスプライトを用いて作られている。手袋と靴しかないが手抜きじゃなくて原作通りだからしょうがない
主に近接攻撃メインの性能をしており、光で目くらましして動きを封じる技や、
緑谷出久、耳郎響香、青山優雅をストライカーとして呼び出す技を所持している。
AIもデフォルトで搭載されている。
DLは下記の動画から

出場大会

  • 「[大会] [葉隠透]」をタグに含むページは1つもありません。


最終更新:2024年06月25日 23:41
添付ファイル