ビーストサーガ

登録日:2013/04/08 Mon 23:17:22
更新日:2020/03/23 Mon 13:44:33
所要時間:約 7 分で読めます




ビーストサーガとは、「最強ジャンプ」で連載中の本城まなぶ先生による漫画作品である。
後にホビー化、アニメ化もされた。

あらすじ

銀河のかなたにあるという惑星「ビースト星」。この星には独自の進化を遂げたビーストという生き物が陸に、海に、空に、それぞれの文明を築いていた。
ビースト星には、『ゴッドロット』という神秘のキューブ型のエネルギーが点在している。「ヘッドパーツ」「ボディパーツ」「ボトムパーツ」の3つで構成されており、3つ揃えると、とてつもないパワーを得られると共に、大いなる災いを生むと恐れられている。
陸の種族の王である「ライオーガ」は3つのゴッドロットのうちの一つである炎のゴッドロットを守っており、平和を保っていたが、ある日ゴッドロットをめぐる争いに巻き込まれることになる…。


◆登場人物

グロリア王国軍

ライオーガ
ライオン種のビースト。
グロリア王国の国王で、鉄拳獰猛王の異名を持つ。
武器を使わずに素手で戦う。
民思いの王で、困っている人がいたら自ら進んで助けるが、不器用なのが玉にキズ。

ビッグセロウ
シカ種のビースト。
グロリア王国の参謀長。
ライオーガの幼馴染でもある。昔は不良だった。

レパーミント
黒ヒョウ種のビースト。
数少ない女性ビーストである。
王を護衛するロイヤルガードを務めている。

マインドリール
マンドリル種のビースト。
グロリア王国の内務大臣。
いつもライオーガに振り回されている。

ライナス
サイ種のビースト。
グロリア王国の重装攻撃軍隊長を務めている。

モリーク
コウモリ種のビースト。
超音波攻撃が得意。

オーガ
ライオン種のビースト。
ライオーガの息子である。

エレドラム
ゾウ種のビースト。
輸送施設軍隊長。グロリア王国軍随一の巨漢。
しゃべるのが遅い。

バッファム
水牛種のビースト。
輸送施設軍轟力戦闘兵。

アルジャイロ
アルマジロ種のビースト。
輸送施設軍超装甲突撃兵。
口癖は『イケてる/イケてない』、『~じゃん』。

カンニガル
カンガルー種のビースト。
輸送施設軍特務輸送兵。落ち着きがなく浮き沈みの激しい猪突猛進型の戦士。

コアレム
コアラ種のビースト。
輸送施設軍迫撃戦闘兵。睡眠時間は18時間。
かませ犬ならぬ、かませコアラ。

ロングジラフ
キリン種のビースト。
特務諜報軍隊長。普段は言い間違ったり戸惑ったりとやや頼りないが、首を強く打つと性格と口調が荒くなり、戦闘力が倍増する。

バニキス
ウサギ種のビースト。
特務諜報軍ハイテク偵察兵。フットワークが軽く頭の回転も早いが、少々素直じゃないのが玉に瑕。

ランドモグール/モグラ
モグラ種のビースト。
特務諜報軍地中工作員。質実剛健な勇士。肩のドリルが武器。

ビバップ
ビーバー種のビースト。
特務諜報軍水中工作員。いつも明るい元気者。

デリシャスホッグ
ブタ種のビースト。
特務諜報軍宮中料理人。
美味しい料理とオカマ口調で皆を鼓舞する特務諜報軍のムードメーカー的存在。

ゼブラックス
シマウマ種のビースト。
高速機動軍隊長。何にでも白黒つけないと気が済まない性格。オーガの教育係も務める。

チタンバートン
チーター種のビースト。
高速機動軍高速戦闘兵。刺激を求める荒っぽい性格だが、実は名家の生まれのお坊ちゃんらしい。
アニメではスリルを求めるあまり、デスハート団に炎のゴッドロットの在りかを教えてしまう。

ワンダーリバー
ゴールデンレトリバー種のビースト。
高速機動軍軍医(派遣)。心優しい名医で、レパーミントをロイヤルガードに推薦した人物である。

ジーダム
ハムスター種のビースト。
高速機動軍機動戦兵。メカオタクで生意気な少年兵。

フォックスコーン
キツネ種のビースト。
高速機動軍魔戦術兵。
占い好きである。語尾に『ゾナ』をつけて喋る。


グロリア王国・東方軍

ゴールダー
トラ種のビースト。
東方軍司令官を務めている。
学生時代はライオーガとライバル同士だった。戦歴は1勝1敗1引き分け。
滅びたベンガ国を再興させるため、炎のゴッドロット・ボトムパーツを奪い、ライオーガにクーデターを起こす。
ゴッドロットを用いた攻撃でライオーガをあと一歩まで追い込むが、ゴッドロットの炎に全身を焼き尽くされ、死亡。
彼の死後、謎の光によってどこかへと去って行った。

パドレッサー
東方軍のメカニカル工作員。やや気が小さい。

シアンビ
ネコ種のビースト。
東方軍の舞踏戦闘兵。戦いにおいても美しさを追求するナルシスト。
自分の顔を汚す者には容赦しない。

ジャンジャン
パンダ種のビースト。
東方軍副官と拳法師範代を務めている。
普段は怠けていたり、笹団子を食べているが、大切な笹団子を踏みにじられると性格が豹変し、素早い格闘で相手を叩きのめす。

モーガン
モモンガ種のビースト。
東方軍の密偵を務めているが、声がデカい。


海賊・デスハート団

キラーシャーク
ホオジロザメ種のビースト。
デスハート団総督でシャーク三兄弟の長男。冷酷無慈悲かつ残酷な性格。
水のゴッドロットを用い、「メガテンペスト」という名の災厄を起こしてグロリア王国を襲った。

シザーシャーク
ノコギリザメ種のビースト。
シャーク三兄弟の二男。三兄弟の中でも頭脳派で、メガテンペストを考案したのは彼である。

パワーシャーク
シュモクザメ種のビースト。
シャーク三兄弟の三男。パワーだけなら兄のキラーシャークを上回るが、頭が悪いのが難点。

シーレンス
シーラカンス種のビースト。
任務を確実に遂行するためならば仲間であるアゴールも平気で見捨てる冷酷な性格の持ち主。

ビルソード
カジキ種のビースト。
デスハート団謀殺戦闘員。昔は漁師をしていた。
アゴールをゴミ扱いするシーレンスと違い、仲間思い。
マンタレイとは強い絆で結ばれている。

マンタレイ
マンタ(オニイトマキエイ)種のビースト。
デスハート団高速戦闘員。不意打ちが得意。無口。
クマノミ少年にブラシをプレゼントするなど、根は悪い奴ではない。
ビルソードの相棒。

オクトパージ
タコ種のビースト。
デスハート団追撃戦闘員。関西弁でしゃべる。

モルガーニ
カニ種のビースト。
デスハート団破壊戦闘員。横の移動は速いが、前後の移動は鈍い。

ピラゾン
ピラニア種のビースト。
デスハート団戦闘員。

アゴール
トビウオ種のビースト。
デスハート団海上戦闘員。


ソアラ聖国・風の戦士団

キャプテンイーグル
ワシ種のビースト。
風の戦士団の団長。

オウルマイティー
フクロウ種のビースト。
風の戦士団の参謀博士。

バメット
ツバメ種のビースト。
風の戦士団の開戦派先鋒。物事をしっかり管理する生真面目さを持つ切り込み役。

ダッカー
アヒル種のビースト。
風の戦士団の放浪戦士。情報屋稼業もこなす。


その他のビースト

アルダイル
ワニ種のビースト。
麟板宮殿暴君城主。
大の酒豪で、酒を飲むとパワーアップする。
水のゴッドロット・ボトムパーツを守護していたが、デスハート団に倒され、奪われる。
アニメ版のみライオーガと戦う。

ウルフェン
オオカミ種のビースト。
ライオーガが王になる前に一度出会い、ビーストファイトしたが、駆け付けた少女を庇って左目に傷を負ってしまう。
この戦いでライオーガは戒めとして剣を封印し、己の拳で戦うことになる。


用語

サイコロット
戦士としての訓練を受けたビーストが胸部のエンブレムから放つパワーを結晶化したエネルギー波のこと。
それぞれの全力を込めた必殺技の他、威力を調節した通常弾も放つことができる。

ビーストファイト
全ての種族に共通する掟で、格闘や剣技などの戦いにサイコロットを加え、一対一で戦う決闘。
また、ビーストファイトを宣言されたら必ず勝負を受けなければならず、仮に拒否すれば卑怯者の烙印を押され、出世どころか戦士として生きていくことが出来なくなる。

ゴッドロット
ビースト星の各所に眠るすさまじいパワーを秘めた謎のキューブ状物体。
使い方次第で創造・破壊どちらの方面にも力を発揮し、伝説によれば全7種が存在するとされる。
現在はの3種がそれぞれヘッド・ボディ・ボトムの3パーツに分かれ点在している。
1つだけでも絶大な効果を発揮するが、3つのパーツを揃えると更に凄まじい力を発揮する。
ただし、並大抵のビーストではその強大なパワーを制御することはできない。



追記・修正はゴッドロットを3つそろえてからお願いします。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/