スカサハ(FE)

登録日:2012/04/13(金) 21:35:01
更新日:2020/03/16 Mon 00:31:41
所要時間:約 4 分で読めます







あまり無理はするなよ。

お前はむこう見ずだからな。



ファイアーエムブレム 聖戦の系譜』の登場人物。参戦は子世代。


概要

16〜17年前におきた「バーハラの悲劇」によって生死不明となった、イザークの王女アイラの息子。
双子の妹にラクチェ、剣の師匠兼従兄にアイラの甥で神剣バルムンクの継承者であるシャナンがいる。
時系列からしてバーハラに向かう前に、ラクチェ共々オイフェとシャナン、エーディンに預けられ、戦線を離脱している為、最低でも16〜18歳くらいか。

イザークに潜伏後、隠れ里ティルナノグに落ち延びながらも、帝国軍の追手がすぐにでも手の届く位置にいることには変わらず、仲間と供に恐怖と怒りを常に抱えながら育つ。
その中で、妹や歳の近い親友達と切磋琢磨し、独自の価値観と剣術、性格を形成していった。
そして16年間、シグルドの息子セリスと共に雌伏しており、シャナンの不在を狙ってドズル家の軍勢が侵攻してきたのを皮切りに解放軍の一員として決起。
イザーク、トラキア、グランベルの動乱を戦い抜いていく…。



ユニット性能

上述の通り参戦はキャラクターが子世代に切り替わった第6章の最初から。クラスはソードファイター
母親は前述のように、あのパーフェクトマザーアイラ。
オード傍系の血、そしてチートスキル「流星剣」を引き継ぐ事が確定しているため、適当に暴れていても勝手にモリモリ強くなっていく。

ちなみに父親にホリンを選んだ場合はオードの血統が濃くなり、破壊的な強さ、そしてなんと神剣バルムンクを使えるようになる。

シャナン「(´・ω・`)…、…ぇ…?」

しかし、聖戦の系譜のシステムの関係で神器は受け渡しできないため、あくまでデータの上での話。
…というか神器まで奪われたらただでさえ微妙なシャナンの存在意義がほぼ完全に失われちゃうので勘弁してあげてください。マジで。

シャナン「(´;ω;`)ウッ」

弱点はアイラ同様に防御の弱さと、歩兵ゆえの足の遅さ。
防御に関してはネールの血を持つレックスを父親にすればある程度は緩和することが可能。
会話イベントで勇者の剣を得られ、エリートのスキルもつくので育成がしやすくなる。
…まぁ勇者の剣は妹に奪われてしまいがちだが。

以上のように使いやすく、かつ強力なユニットなので、妹と共に「死神兄妹」の異名をつけられ、
エムブレマーからは空いた口が塞がらないのもこの事なくらい頼りにされている。

…なのだが、彼のクラスチェンジ先は今作では若干不遇なフォーレスト。
このクラスはソードマスターのほぼ下位互換であり、魔力の上限は3だけ高いものの、技と速さが3低い。
流星剣は魔法剣の魔法でも発動するため魔力の上限が高いのは一見ありがたく見えるが、父親が魔法系ユニットじゃない場合は滅多に上がらない…。
その上、フォーレストにはソードマスターにはある「連続」がない。それに代わるスキルもない。
せめてトラキア以降のマーシナリー(勇者)のように力や守備で勝っていればまだマシだったのが…。斧はいらないけど
なんだこの徹底的な不遇は。

シャナンとの会話イベントがあったり、ソードマスターになれたりと優遇されている妹に比べるとどうしても影が薄くなりがち。
兄より優れた妹は…存在した。

しかし、連続がないと言っても流星剣+追撃+見切り(+父親のスキル)と強力なスキルが揃っている。
加えて、フォーレストの上限値はソードマスターとさえ比べなければ十分な数値で、アタッカーとして不足は全く無い。
「死神兄妹」と呼ばれているのは間違いではないのである。
ラクチェ(というかソードマスター)が強すぎるだけなのだ。
また、連続がなくともラクチェから勇者の剣を借りるだけで問題は解決する。
最悪セリスがパティに貰ったのを借りても可。

もしラクチェと差別化したかったり、並ぶもしくは強くなるスカサハを作りたいのなら、連続のある父親か魔力で魔法剣が扱いやすくなる父親が良いだろう。
連続関連ならジャムカが父なら魔力はまったく伸びない分偏りがある成長率が綺麗に安定、その爆発力は下手をしたら上記の父親達より凄まじくなる事もありえる。
逆にオールMAX狙いならレヴィンやアゼルが候補に挙がるだろう。伏兵として魔防が上がるクロードも面白い。
レヴィンやクロードの場合神器を使えなくなるデメリットもあるが、神器を運用する気がないのなら試してみるのもいいかもしれない。

妹に負けるとはいえ、上記の通り決して雑魚ユニットではないのだ。
プレイヤー諸兄も、「野郎だし妹の方が強いから」とそっぽを向けず彼にも目を向けてやっては如何だろう。


恋愛

本編で会話がある恋人は幼なじみのラナ
戦略的な面を重視するなら足並みを揃えやすいティニーパティ、離脱覚悟ならユリアも候補になる。
特に、ユリアに恋人を作る場合は「加入当初から隣接可能・移動力の関係で足並みを揃えやすい」といった観点から候補に挙げられやすい。

ぶっちゃけ彼、地味なので、独身のままエンディングを迎えることも少なくない。
スカサハが好きな人は1人ぼっち(独身的な意味で)で祖国に帰らせないでね。


戦後

終戦後、主君にして親友のセリスと別れて父親、または母の故郷に帰国する。

父親によっては一国の王、貴族となることもあり、若き手腕ながらも祖国再興と発展をなし遂げる(または尽力する)。


余談

英雄総選挙総合部門における順位は380位。
全体で800近いユニットの中で意外なほどの健闘を見せた。






追記・修正しますか?

ニアはい
 いいえ


    ☆流☆星☆剣☆→→→→→☆

この項目が面白かったなら……\ポチッと/