ヤツデンワニ

登録日:2016/12/29 Thu 23:48:56
更新日:2021/03/25 Thu 13:47:36
所要時間:約 14 分で読めます





せいぜい逃げるがいい、アナザーアース人ども!

ヤツデンワニとは『爆竜戦隊アバレンジャー』に登場するトリノイドである。

声優 津久井教生
所属 邪命体エヴォリアン
分類 等身大型邪命体トリノイド第12号
身長 255㎝
体重 298㎏
使用エヴォリアンカラー ウコギ科神通力エキス入りテングノハウチワ色
ベルベルエキス入りレトロ電話色
爬虫網ワニ目クロコダイル科軽蔑の瞳エキス入りガブリキス色

トリノイドとは動物・植物・その他のものを融合させて生み出される怪人であり、ヤツデンワニの場合は「ヤツデ」「電話」「ワニ」の3色から生まれた。

見た目は全身にヤツデの葉を生やし、頭に電話を乗せたワニのような姿で、よく見ると腰の一部や目の形状が電話のダイヤルになっている他、両足の甲に受話器がある。また、尻尾の所に「12」という金色の製造番号が刻まれている(こいつに限らず、トリノイドにはベーダー怪物よろしく体のどこかに製造番号がある)。
口癖は「ベルベル~」

初登場は第18話。アバンで次元の裂け目から地上に舞い降りた。
創造主のミケラが「自信作なんだな~」と自信満々に自慢する等、実力者であることを匂わせた。

逃げ惑う人々を嘲笑い、頭の受話器を使おうとする………

「ぎゃぁあ!誰!?誰なのー!?」

が、突然現れた謎の白い戦士の攻撃を喰らってしまい、戸惑っている間にやられてしまった。

「やめて!やめてー!もしもし!?救急車!救急車をー!」






哀れヤツデンワニは、番組開始1分もしない内にやられてしまったのであった。




追記・修正は、謎の白い戦士にやられない内にお願いします。
























海は広いぜー!

でも、海は嫌いだー!潮風が目に染みるんだよな~……。



1分もしない内にやられたと思われたヤツデンワニであったが、何と第21話「アバレ恋、キロキロ」に再登場!

実は第18話である「誰だ?アバレキラーだ!」にて、謎の白い戦士ことアバレキラー仲代壬琴のベルトのバックルに捕獲され、仲代のお手伝いとしてこき使われていた事が明らかとなった。
(なお、このバックルの収納機能は他のアバレンジャーにもついており、ダイノウエポンやライドラプターが圧縮して収納されている)

「エヴォリアンに帰りたーい!あ、そうだ、エヴォリアンに電話しよう!」

頭の電話で侵略の園に無事を知らせたものの、アバレキラーの所でお手伝いさんをしている事を(無駄にカッコつけて)伝えたら「お前はトリノイドの恥だ!」とパパことミケラに勘当されてしまった。

「怒らせちゃった~」

汚名返上の為にアバレンジャーを倒してそれを手土産にエヴォリアンに帰ろうと考え、街でアバレ始めた。
なおこの際、アバレンジャーを捕まえて褒められるという妄想が映し出された。あのジャンヌでさえ万歳三唱する姿はなかなか見れない。

手のひらから電撃を放ち人々を攻撃していると、アバレイエロー樹らんるが駆け付ける。
「あんたって、最低のトリノイドね!」
とらんるに睨まれると、ヤツデンワニの様子が急変。

「うわ~!そんな目で俺を見るなー!そう言う軽蔑の眼で見られると~、俺、俺は~………」














恋してしまう~!

突然ですが~
俺と結婚を前提にお付き合いしてください!


なんと、らんるに恋してしまった。
この時らんるは、ヤツデンワニの全身から出たハートマークを浴びて気持ち悪くなった。

アバレッド伯亜凌駕アバレブルー三条幸人が合流して一時は退くも、今度は「恐竜や」にいるらんるへ電話をかけた。この時、頭の上の電話は、念じればどんな所にでもかけられる事が判明した。侵略の園にも電話しているため、別次元へもかけられる様子。

ワニ「らんるちゃん!」
らんる「何よ!」
ワニ「歌います。」
らんる「は!?」

そのままいきなり、イタリア民謡「サンタ・ルチア」のメロディーに合わせた『恋するヤツデンワニ』という歌を歌いだすが、倒れた蕎麦屋のザル蕎麦が跳ね回るほどひどい歌であった。

その後、爆竜アンキロベイルスの登場やアバレキラーの乱入が起こり、ヤツデンワニはらんるへの愛とアバレキラーへの憎しみから、アバレイエローを応援。そのままロボ戦に突入したが、皆がすっかり自分の事を忘れている事に嘆いた。

「俺って、キャラが薄いのかな~………」
※十分濃いです。

事態が収拾した後、アバレキラーに連れ帰られた。

※なお、この回の脚本は鬼才浦沢義雄氏。「恋するヤツデンワニ」も浦沢氏が坂本太郎監督と共同で作詞している。

その後も仲代のお手伝いさんをさせられていたが、黎明の使徒・リジェが仲代を気に入った際にはハンマーで殴られたりするなど扱いは悪かった。
42話「アバレキッドに潜みしもの」で情報収集のために『恐竜や』に連れ込まれて以降は居候するはめになる。

第44話ではふとしたことがきっかけでアバレンジャー4人を夢の世界に送り込んだ。
最後は脱出した4人のスーパーダイノボンバーで倒されたと思われたがこの話自体ヤツデンワニの夢オチだった。

そして迎えた最終回「アバレた数だけ」では……

「ヤツデンワニ、お前はどうしてそっちにいるテゴ?」

ダイノアースに帰るアスカや爆竜たちを見送る凌駕たちに混ざるヤツデンワニ。爆竜ステゴスライドン(同じくキラー側にいた爆竜である)に指摘された彼は、

「いや、もう帰るとこないし……ワニはこっちが好きになっちゃったんだい!」

エヴォリアンもアバレキラーもいなくなったため、アナザーアースに残ったのであった。

1年後にはすっかり看板娘ならぬ看板トリノイドとして馴染んでおり、常連の横ちゃんさんとも仲良くなっていた。
エンディングではらんるにカレー鍋を「あーん」してもらい、幸せそうであった。

単なる怪人として登場したにも関わらず準レギュラーに昇格し、そのまま最終回後も生存した彼は、間違いなく「勝ち組」であろう。
ドライヤージゲンジェラシットが1話きり、せいぜい2話という事を考えると、この優遇ぶりは驚きである。




その後の活躍


・特捜戦隊デカレンジャーVSアバレンジャー

バン「こいつが社長!?」
ワニ「社長でぇい!」エッヘン
バン「マジかよ~!この野郎!」(蝶ネクタイパチン!)
ワニ「アイテッ!いていて~」
凌駕「………マジです。」

「恐竜や」を乗っ取って外食産業のトップ企業にまで成長させ、社長になっている。意外にも商才があったようだ。
侵略の園からトリノイド第0号サウナギンナン(サウナ・ウナギ・銀杏の合成)の封じられていた宝玉を持ち出しており、これのせいでギンジフ星人カザックに狙われてしまう。
事件が解決した後はデカベースでカレーパーティーを開き、「恋するヤツデンワニ」の新バージョンを披露してデカレンジャーの男性陣に止められるわ(※アバレンジャー側はちゃっかり耳栓をしていた)、女性陣が入浴中の風呂場に乱入するわとやりたい放題であった。
「お背中流しましょうか~?」

海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE

「ヤツデンワニだワニ~!」
ザンギャックに捕まって魔空監獄に収容されており、幻のゲッコウ(鳥籠入り)とバエ(虫篭入り)と一緒の牢屋に入れられていた。
やってきたルカアイムに寄ってきたがそれを皮切りに他の囚人たちも騒ぎ始めてしまう。そこをゴーミンに見つかってしまうが、最後はマーベラスが牢屋のカギを壊したため、みんな仲良く脱獄できました。
「青いお姉ちゃん、鳥忘れてるー!」
(※青いお姉ちゃん=風のシズカ)

特命戦隊ゴーバスターズVS海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE

2005年の恐竜やにやってきたマーベラスに、チキンカレーを出していた。
???「チキン!?」(硬直)
「チキン使ってまーす!」

ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー

ルパンレンジャー&パトレンジャー側の宇宙に来た、キュウレンジャーのハミィ、スパーダ、スティンガーが「恐竜や」にて食事を取る一幕があるが、
そのシーンで店の表に看板を持ったヤツデンワニがオブジェとして飾られている


余談

デザイン段階ではレギュラー化は想定されていなかったが、第18話のアバンタイトルだけでの登場ではもったいないとして再登場することとなり、その後プロデューサーの塚田英明の要望によりレギュラーとなった。声を担当した津久井教生も当初は3回程度の予定と伝えられていた。

スーツアクターは第18話はJAEの新人が務めていたが、第21話以降はスケジュールの空いていた今井靖彦がアバレキラーと兼任で担当することとなった。

デザインは同時期に放送していた『仮面ライダー555』のクロコダイルオルフェノクとモチーフが重複するため人型は避けられ、上半身が丸々ワニ1匹で構成されているデザインとなった。
電話の位置は自分で電話をかけられるようにしてほしいという要望を基に試行錯誤され、頭の上につけられた。あえて洋風な電話にしてモダンな感じにしている。

当初スーツの口はワイヤーで動かすギミックが備わっていたが、口が大きいため動かしづらく、今井の提案により手で動かす形となりギミックは外された。

21話で披露した『恋するヤツデンワニ』は、サウンドトラックCD等に収録されている。
2021年現在の入手は若干難しいが、ヤツデンワニファンの方は是非聴いていただきたい。なお、デカレンVSアバレンで披露されたバージョンのCD化はされていない。残念。

声を当てた津久井氏は『激走戦隊カーレンジャー』の副長ゼルモダを始め戦隊シリーズの怪人を演じているが、何の因果か
百獣戦隊ガオレンジャー』の携帯電話オルグ
特捜戦隊デカレンジャー』のワンデ星人ニワンデ(逆から読むと「電話にでんわ」)
炎神戦隊ゴーオンジャー』の炎神キャリゲーター
等、ワニや電話にちなんだキャラの声優を多く務めている。



追記・修正をお願いベルベル~!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/


最終更新:2021年03月25日 13:47