マグサリオン

間抜けが。俺に仲間などいない

パーソナル

身長:193cm 体重:90kg 血液型:?

属性 : 善の義者(アシャワン)
異名 : 凶剣

戒律:『絶し不変なる殺戮の地平(サオシュヤント・アウシェーダル)』『絶し不変なる凶剣の冷徹(サオシュヤント・マーフ)
   『絶し不変なる魔道の誓い(サオシュヤント・アストワトウルタ)』『絶し不変なる征服への飛翔(サオシュヤント・タルワリー)
覇道:『外装の覇道
 :『第二天・無慙』
 :『堕天奈落
神座:『堕天無慙楽土(パラダイスロスト)


本作の主人公。
聖王領(ワフマン・ヤシュト)の善の戦士であるが、同胞からも危険視されている善側の異端児。
武才そのものは凡庸だが、悪を絶滅させるという怨念じみた決意と行動力は常軌を逸しており、それのみを武器に血みどろの戦いを続ける凶戦士
殺意と憎悪を撒き散らし、血に錆び傷ついた全身鎧とフルフェイスという禍々しい姿。悪側魔将(ダエーワ)すら凌駕する凶悪な、あらゆる意味で義者の基準から外れた雰囲気を纏う謎の人物。
彼の内部では超質量の殺意と憎悪が、底のない奈落の闇で破滅的な爆発を繰り返している。

命令違反、規定違反の常習者で、帰投命令にも応じず、悪を滅ぼすためなら同胞すら殺害する聖王領”最凶”の男。
最大の武功を誇るため見逃されてはいるが、戦士の資格を剥奪されかねない状態。マグサリオン曰く「俺がやっているのは八つ当たり」とのこと。
聖王領では忌避する者も多いが、若年の戦士の間ではマグサリオンを信奉する者が一定数存在しており中には「正しき真我(アヴェスター)の実践者」と讃えている者もいるようだ*1
不義者に対しては「塵」「屑」と言い放ち殺意を隠さない。悪への敵意を持つことは義者の生態としては一般的だが、向ける憤怒や怨念といった感情は他の者らとは一線を画す。
同胞である義者に対しては「邪魔者」「ただの敵よりたちが悪い」と嫌悪感を露わにしている。
彼にとっては転墜によって簡単に変わる善悪の存在など「すべて纏めて糞」でしかない。

その在り方は無慙無愧。己の行動に対して恥じない悔いない詫びない。躊躇や戸惑い、反省や後悔というものが一切無い。老若男女皆殺し、仲間を手にかけることさえ心は揺らがない。
群体的な義者でありながら、誰の色にも染められるつもりも無く、仲間は要らず己の力だけで願いを叶えるというなど個我が強い。
義者として異端過ぎるその精神性は、魔将の特権である我力を素で使用できる可能性があると語られる。

しかし20年前に死んだ兄、勇者ワルフラーンに関することで慙愧を抱えている。後述の異能もこの慙愧が原因で本来の形を成していない。
そして兄の代わりには絶対にならないと誓っており、彼のことを勇者として他者から見られ個々人の解釈が入り混じっていた醜悪な存在であると定義し、俺には貌なんて要らないとも語る。
また理由は不明だがワルフラーンを祀る英雄祭(ウルスラグナ)が行われる時期は必ず聖王領に帰還している*2

聖王領では暇さえあれば王城の森の一角で剣を振り続けており、一振り一振りが全霊(手に込められた握力により籠手は軋み、一振りごとに血と汗が飛び、骨肉が砕ける)で、殺すという狂念が込められている。なお、これだけやっていても剣術の類は一切身につけることが出来ていない。

端的に見れば話が通じず非常に危険な人物なのだが、実のところマグサリオン自身は殺戮や戦いが好きなわけでも血に酔っているわけでもない。“みんな“を殺す以外に出来ることもやりたいことも無いだけ。
彼に話を筋道立てて説明し、それが悪を効率的に滅ぼせることなら耳を傾け従うことすらある。常に合理的に動き最短で敵を完全排除していくため傍目には筋が通らない行動をするが、結果的に彼がやった事は意味のあるものである。

+ 本来の人柄は
敵手の本質を見抜き、その矛盾を暴いていく姿はある意味理知的と言える。
この世を体現する様な曖昧なものという概念を許すつもりはなく、故に相手の目を見て、血を浴び、断末魔を聞きながら殺す様は悪趣味である。しかし不変なき世界において、マグサリオンは救世主なのかもしれない。

“みんな“を例外なく殺戮して己の不変に呑み込む、その過程に曖昧なものは要らないという誓い、決して覇道などとは言えない歩みは曰く魔道
果てに殺戮の荒野を生み出すであろう冥府魔道である。

ただしこうした面は他者からは分かりづらく、第十三章でアルマは思い返すと昔からそんなところがあったと語っている。
第九章以降からマグサリオンは冷静に見定めようとする行動をし始めているが、元々こうしたあり方はワルフラーンを理解しようとしていたことに起因している。

何もかもが流転し不確かなこの二元論の世界を見定め殺すために、仕組みを理解しようとするやり方をカイホスルーは「実にまともな奴」「存外臆病」と評している。
しかし同時に彼を母体を殺す「癌細胞」に例え滅尽滅相の後には何も残らない、全てを握る欲を持たないため最後には自分自身を殺すとしている。実際第十三章の時点で消えかけているらしく、アルマはマグサリオンの貌を忘却してしまっていた。

来歴

始まりからしてヒトではないとされる。
幼少期から義者としては異端の視点を持っており、世界に対して確固たるものを感じることができないため、永久不変の「不変なるもの」を求めていた。
旧聖王領時代には5歳の頃から既に異端児で学校では訓練にも参加せずにずっと一人で不機嫌な顔で黙って動かなかったらしい。
アルマのような女の子にすらいじめられていたが、当人は完全に無視し続けたため瞬く間に誰も寄り付かなくなった。
普通なら即退学になっていたところだが、ワルフラーンスィリオスナーキッドらの計らいで何とかなっていたとの事。
兄ワルフラーンに対してはその価値観を理解できず、「気持ち悪い」「いつか身を滅ぼす」と再三忠告しており、自分がもし認めて仕舞えば“正しい在り方“が完成してしまい誰にも止められなくなるという感情を抱いていた。そして彼にいつか決定的に真実を教えてやるためそれが何かを探し続け、彼が帰ってくるたび今度こそはと息巻いていた。

20年前の魔王破滅工房の襲撃時にワルフラーンの最期を目撃、ワルフラーンが自分にとっての「不変なるもの」であることと、自分が彼をどうしたかったのかという願いを自覚するが、もはや手遅れで取り返しがつかないものであると考えてしまった。しかしそれでもワルフラーンなら必ず帰ってくる、と彼の死を本当の意味では信じられず、自分が出来ることは無様な八つ当たりでしかないと思いながらも世界を根こそぎにしてでも此方へ引き摺り出すと誓った。そして勇者の最期から“みんな“という概念を知り、善も悪も等しく糞であることを理解した。
現聖王領へ生き残ったその日から、ひたすら怨念を込めた素振りを現在まで欠かさず行い、本人にその気はなかったがそれを見た絶望に落ちた人々を奮い起たせた。

そして兄の代わりには絶対にならないと誓ったことで、その名残を僅かでも消すために今に至るまで仮面や甲冑で素顔を隠している*3
もはや取り返しがつかないという慙愧の中にあっても彼は止まらない。仲間など要らず、「生涯不敗」を己の不変として掲げてたった独りで戦い続ける。

能力

武器は血に錆びた大剣。
前述した通り才能がない*5ため、我武者羅に振るわれる剣には洗練されたものも冴えも一切無い。しかし圧倒的なまでの個の暴力を実現し、彼に牙を剥かれた存在は一欠片も残さず消滅させられる。
星霊加護の羽は眼球に刻まれており、本編序盤の時点で20枚以上は保有しているとされる。
マグサリオンはこの加護を複数同時に使用した際に発生するバグを攻撃手段として扱う。簡単に出来る事ではなくマグサリオンの勘と経験による部分が大きい。
戦闘では痛みや損傷、技を使う際のデメリットなど一切無視して、己自身が血塗れになりながら敵を殺すことを優先する。とはいえ敵の攻撃を一切無視して突撃するわけではなく、必要であれば迎撃や回避行動をとる。隙を突くことに特化する縦横無尽の不規則な動きは、壊される前に殺すという凶器としての在り方を体現する。

所有している破滅工房作品は『孔雀王(マラク・タウス)
彼が着ている漆黒の全身鎧。防御力が非常に高く、マグサリオンが使用する加護のバグ技から彼の身を守る。
その真価は装着者の感情を燃料に我力を生成する機能。本来数度の使用で装着者は感情を概念ごと喪失してしまうがマグサリオンの感情(怒り)は鎧の規格を超越しており、逆に鎧そのものが変質してしまっている。その機能は別のものとして使用される。

戒律を3つ保有する。*6
第一戒律は『絶し不変なる殺戮の地平(サオシュヤント・アウシェーダル)
縛りは「自分と他者の間で殺意以外の物理接触を禁じる」で、発現した特殊能力は自他の殺意を己の攻撃力に変換するというもの。
上手く噛み合えば、相手の我力を利用して殺人鬼のような不死性を持つ不義者でも斬り殺すことが可能になる。
星霊加護はこの戒律の縛りに抵触しており、マグサリオンは常時激痛を全身に受けている。
他者との触れ合いを不要と断ずる孤高の戒律。これでもマグサリオンの戒律の中では縛りは緩い方で、残る戒律はこれよりも縛りの難度が厳しいとされる。

第二戒律は『絶し不変なる凶剣の冷徹(サオシュヤント・マーフ)
縛りは「如何なるときも戦いに即応可能な状態を維持する」で、発現した特殊能力は戦いにおける第六感が研ぎ澄まされるというもの。
具体的に言えば悪を殺すために無駄な人間の生理的活動は一切許さず、瞬き、睡眠、食事、排泄、非武装状態、殺し以外の思考を禁止する。それらの縛りの代わりに得たのは相手の隙を見抜き、なければ強引に隙を世界にねじ込む力。
孔雀王の機能で衰弱死は避けているが、縛りを遵守する上での苦痛は一切軽減されていない。
己は剣という殺戮の凶器であるという信念が元にある戒律で、殺しを食事や排泄と同等の、生きるうえで基本に過ぎないものと見ている。

第三戒律は『絶し不変なる魔道の誓い(サオシュヤント・アストワトウルタ)
縛りは「ワルフラーンを否定し、彼の生き方を踏襲しない」で、発現した特殊能力はワルフラーンと近い部分が消えていくというもの。
20年前ワルフラーンが死んだ崩壊の日に課した、マグサリオンの核を成す始まりの戒律。だがマグサリオンがワルフラーンの正体を掴めていないので破戒の判定は甘く、ワルフラーンのように他者から好意を抱かれても常人なら狂死する激痛を喰らう程度の罰に留まった。
反面、戒律による恩恵は無いに等しく、少しずつ消滅していく肉体と武才の無さの顕在化のみ。他二つの戒律とは違い殺傷能力が一切ない、文字通りの縛りにしかなっていない戒律。


本編での活躍

無慙皆殺し一人旅の名に違わず、善悪問わず敵を徹底的に滅ぼしている。

第一巻『凶戦士』

+ 詳細
第一章『凶戦士』
初登場。巨獣の魔将を体内から爆散させて現れた。クインサムルークが手子摺っていた魔将を一撃で消す飛ばすほどの圧倒的な力を見せつけている。
その後は魔将の発生源となっていた村の義者たちを一人残らず鏖殺する。同族を殺しながら平然としている所業を前にサムルークは激昂し戦闘になるも、頭を冷やした彼女によって決着は必ずつけてやると告げられる。

第二章『聖王の夢』
聖王領で素振りをする姿が描かれる。台詞なし。
フェルドウス視点から見たマグサリオンについて語られる。

第三章『骸の星』
龍骸星ザッハークに任務で派遣される。羽の補充を行うためにクインやズルワーンらとは遅れて現地へ向かう。
アルザングに到着した直後、魔王カイホスルーへの挑戦状として義者不義者問わず民を殺し尽くそうとするが、機を待てというズルワーンの言に乗っかり矛を収めた。

第四章『殺人鬼の宴』
流血庭園バリガーから現れた殺人鬼達とズルワーンと共に交戦を開始し、特級魔将ムンサラートに対して斬りかかる。
しかし隷属の戒律の真価を発揮したムンサラートの一撃により倒れ伏してしまう。
そんな彼を守るためアルマは祈り、魔王カイホスルーと魔王フレデリカによる魔王同士の戦闘が始まった。
もはや誰にも止められないと思われたがーー

消し飛ばせ(アラストール)

瞬間、魔王同士の戦闘にマグサリオンが突如乱入。
フレデリカの名乗りを無視し、呪詛を撒き散らしながら彼女を切り刻み続けた。

第二巻『慙愧の空』

+ 詳細
第五章『英雄祭』
英雄祭の締め括りで、次代の勇者という名目で闘技場に現れたことで彼の人となりを知る者達を驚愕させた。闘技場でスィリオスと今後の立場を確認するために本気の殺し合いを行う。
その後は聖王領上空に顕現した魔王マシュヤーナへ単身特攻し、それを追うズルワーンクイン達と空葬圏へ向かう。

第六章『慙愧の空』
空葬圏ドゥルジ・ナスでは圧倒的戦力差を無視してマシュヤーナへ斬りかかり続けるが、覚醒したクインを前に黒い歪みを発現し、マシュヤグと共鳴したことで何故か少年の姿になってしまう。記憶まで逆行してしまったマグサリオンは空葬圏でクインと交流をする。

第七章『沁みる空隙』
登場しない。

第八章『空に消える』
マシュヤーナが倒れた事で元の姿へ戻り始めるが、記憶が戻りきっていない状態でクインに兄の死を突きつけられ癇癪を起こす、しかし彼女から兄を超えるという選択が提示され己の想いを吐露し…

「――俺は兄者を■■たい――」

瞬間、爆発した想念は殺意という凶気。天地を覆い尽くしても止まらない神威に匹敵する祈りだった。
その後は元に戻ろうとするインセスト/マシュヤーナの「殺してくれ」という願いに応じるかのように彼女を斬殺(救済)した。



PARADISE LOST

王冠の独裁者。全能者。
セフィロトの樹、その最高位のセフィラである王冠に坐すこの宇宙を形成した神。
人類の始祖であるアダム。この者が犯した原罪は子孫である人間達にも受け継がれている。
存在が語られるのみで実際に登場する場面はない。
サタナイル曰く「紛れもなく悪と言える者。愚昧なる者」。不完全な存在であり、ゆえに神の御業によって創られるヒトも神と魔の狭間に立つ不完全な存在となってしまっているとのこと。
サタナイルは地獄を解放してこの世に(シン)をばら撒いた己のような存在を産み落としてしまったこの神のことを愚か者として嘲笑っている。
最終的に王冠に至ったサタナイルによって倒されている。

サタナイルがアビスの底ジュデッカより呼び出した罪悪の王(ベリアル)は神をも殺す存在であるとされており、『無価値の炎(メギド・オブ・ベリアル)』は座から力を引き出しているため強大な力を持つという。


神咒神威神楽

過去の太極、第二天・堕天奈落として語られる。
神咒神威神楽では初老の男性として描かれる。二元論の善側の王の一人であり、覇吐は高い知性を宿す統治者であると見た。完全なる善性を持つが故に悪を滅せない不条理に悲憤を抱いたことが流出の理由とされている。
人物像はスィリオスに近い。

最終決戦でも波旬が使用した歴代の神の理の残滓として登場。
人に近しい神座であるがゆえに、解脱した刑士郎咲耶に同調したことで、波旬が技を繰り出す前に第一天と共に消滅した。


Dies irae PANTHEON

第二神座堕天無慙楽土(パラダイスロスト)
真我を倒してを奪った二代目の神座としての名は「無慙」。
道理を捻じ曲げ、人智を超え、文字通り剣一本で、神の領域まで攻め上った屍山血河の冥府魔道。
善悪二元の善側の中でも頭一つ抜けて破滅的であり、怨念だけを武器に戦い続けた。善の中でも明らかに異質で、怨念以外は何も持ち合わせていない。

明星からは始まりから人ではないとされ、巨大で重く朽ちず殺すほどに切れ味が増す硬く折れない無双の凶器、執念という刃が人型を成した化け物、とそのあり方は剣に例えられる。なぜ無慙のような人物が生まれたのかも明星が挑む謎の一つ。

人物

己よりも格上の敵や味方が幾らでもいるくせに、たった一人で最悪の修羅場に突撃しながらも負けず死なない、どんな絶望的な状況でも生き残り、殺す。神座の歴史の中で彼以上に戦い続け、殺し続けた者はいない。相手の目を見て断末魔を聞きながら、流した血と浴びた血の量は他の追随を許さない。
本人曰く戦いや殺戮自体が好きというわけではないらしいのだが、ある種の潔癖症であり悪を許せなかったがために、剣を取って悪を殺し続けた男。当人にとってそれは食事や排泄と同レベルに生きるために不可欠であったらしい。そしていかなる屍山血河を築こうとも、己の所業を恥じず悔いない無慙無愧であった。

その潔癖症は極めて徹底したものであり、「休め」と彼を心配する声さえも「その数秒の間、己を邪魔して屑の跋扈を許す」と嫌悪していた。最終的には悪どころかそのように「邪魔」をする善人までも含め、悪を滅ぼすために剣一本で一つの宇宙を絶滅させてしまったらしい。真我はその様を「殺戮の荒野に一人立つ」「武の究極」と評した。潔癖症故に宇宙を滅ぼしたという点においては波旬の滅尽滅相にも似た剣呑な男である。彼にとっては仲間などおらず、あるのは敵と、敵の敵のみ。共にあって欲しい者など生涯一人としておらず、神も善も悪も、兄弟も全て殺した。
味方にするにはあまりにも危険な人物である。

来歴

悪を滅ぼすために悪人を殺し続ければ、最後に殺戮者という極大の悪、この世総ての悪となった自分自身が残ることになってしまう。彼はまさしく「悪を食らう悪」でしかなく、そしてそのような彼から流れ出した堕天の園が「悪を食らう悪の楽園」になってしまったのは必然だろう。勿論「悪を食らう悪の楽園」は悪の掃討を目指した無慙の理想とは程遠いものであり、無慙自身もそうした陥穽は自覚していたが、「ならば悪を殺しきった上で、最後に残った自分という悪を次代の神に討って貰えば良い。そうすれば悪は掃討される」と割り切っていた。恥も悔いも無い無慙は嘆きも自省も存在しないため自滅の趣味は存在しない。だが、無慙自身の罪と罰を背負っているのだから自分に出来たことができないわけが無いだろうという理屈で堕天の園に生まれた子たちには必ず神座に到達する者がいると確信していた。
とはいえ、自分自身と同じく「殺戮」という方法で悪を排除したのでは、やはり自分と同様に最後に悪が残ることになってしまう。故に殺戮ではなく「原罪浄化」という形で悪を駆逐した明星に善悪、罪と罰の連鎖は終わると生涯初の安堵を抱いて神座を託したのである。
悪を一掃するという誓いは生涯変わらず、さらにいうなら生涯不敗であり、殺し合いという土俵では最後まで無敵。明星がその知力を利用した学者として戦ったため、戦士としては唯一全時代でも一度も敗北しないまま生涯を終えた。

能力

武器は大剣。黒白のアヴェスターではキービジュアルにもなっている神剣と呼ばれる黄金と黒鋼の拵えが成された剣である。
戦闘経験は全時代を通じて突出しており、神座へ達した明星が怨敵を前にして即座に正面戦闘での打倒を断念するほど。
その能力は神座の歴史でも波旬と並んで突出して殺生に長けていると言われ、刹那の守りに対して攻めに長ける。坂上覇吐と同じく、波旬に真っ向から傷をつけることができる数少ない存在であり、己の右腕を失いながらも左手の小指を斬り落とした。
波旬が察知していた異質さを超える域で己の存在を叩きつけ、意識を己に向かせるなどその力量が窺える。

第一神座の法である戒律を3つ課している。
第一戒律『絶し不変なる殺戮の地平(サオシュヤント・アウシェーダル)
第二戒律『絶し不変なる凶剣の冷徹(サオシュヤント・マーフ)
第三戒律『絶し不変なる魔道の誓い(サオシュヤント・アストワトウルタ)
波旬に傷を付けることが出来たのも極めて重い3つの戒律による特殊能力が関係しているらしい。

PANTHEONの第二神座編では無慙が絶滅星団というスキルを使用するとのこと。

神なる座に列し伝わる救世主

神なる座に列し伝わる救世主では他の神格と同じくナラカに生殺与奪権を奪われ囚われた状態で登場。
本当にナラカに生殺与奪を握られているかどうか確かめることとその潔癖症ゆえ波旬に喧嘩を売り、右腕を失いつつも波旬の左小指を切断するという異常な攻撃性能を見せつけた。
また結果論ではあるが波旬を通じてナラカとの戦力を図る事ができた為、真我たちに手を貸す訳ではないものの、当面の目標としてナラカを殺すと決める。

無慙が総ての悪を斬り殺しても、明星が総ての罪を浄化しても、無慙が最も憎んだ悪である「反吐が出るような世界の理」の根絶には至らなかったと知る。何者かの作為の下、神座の交代劇は繰り返される。それでは大局的に見て、善悪が流転し争いが続く真我の時代と何も変わらない。無慙は真我という悪を殺し神座を握れば「反吐が出るような世界の理」の根絶には十分だと誤認していたが、根はもっと深かったのだ。
故に今度こそ真に完全に悪の根絶するために、総ての悪を斬り殺して殺戮の荒野に一人立つ無慙の所業を繰り返すつもりのようである。彼にとっては彼の誤認から続いた歴史は総て過ちであり、過ちを正すために、ナラカを排除した後には歴代の神々も滅ぼすと決意する。これはかつて彼が理想を託した明星さえも例外ではないようだ。


備考

「マグサリオン」という名前は作者の創作。語源は不明だが『メガセリオン』の捩りだろうか。
PANTHEONでの姿は全盛期のもの。その姿は兄である「ワルフラーンの生き写し」と表現される。
正田卿曰く、神の中で一番下のものから慕われているのは無慙だとか。
そして一番リーダーに向いてないのも無慙。
ダーク系ハーレム主人公、モテモテ武闘派ヤクザ、など色々言われている。
コウハ曰く、第一神座のヒーロー。

神座の歴史上最も長く、最も多く戦いを重ね、唯一無敗のまま生涯を終えた武の頂点ということで、爪牙の間でも、刹那や黄金などとの強さ議論が行われていたのだが、支援者限定の魔将通信にて、原作者からの回答があった。
それによるとマグサリオンの神としてのスペックは歴代でも低レベル*7だが、格上殺し(ジャイアントキリング)の専門家であるため、どの神と戦っても大苦戦するが、どの神にも勝つ可能性がある。歴代神座と総当たり戦をやった場合、全勝と全敗の両方が唯一あり得る。という驚愕の事実が明らかになった。




  • 殺戮の荒野に一人立つ×4 -- 名無しさん (2021-07-20 07:24:52)
  • このコメント欄は4回アラストールされました -- 名無しさん (2021-07-20 07:35:24)
  • また※が無貌に食い尽くされたのか… -- 名無しさん (2021-07-20 07:40:54)
  • これで※も萌豚の一員に -- 名無しさん (2021-07-20 07:42:33)
  • マグサリオンのせいで今までの強さに関わる設定部分、全く分からなくなるの笑う -- 名無しさん (2021-07-20 12:27:10)
  • 無慙をやり直さねばならない! -- 名無しさん (2021-07-20 12:41:27)
  • 曙光のあらゆる世界の人間を理解しつつ萌え豚にして、また無慙として流出とかどんだけ時間かかるんだ・・・ -- 名無しさん (2021-07-20 15:49:15)
  • マグサリオンに手間暇を問うのはナンセンスだぜ -- 名無しさん (2021-07-20 16:18:31)
  • パン君「お世話になりました!(外宇宙に逃亡)」 -- 名無しさん (2021-07-20 17:35:16)
  • ↑(≖‿ゝ○)「やっほ」 -- 名無しさん (2021-07-20 18:05:18)
  • 攻撃力はカタログスペックなら波旬がブッチギリなんだけど、アイツ精度ブレッブレだかんな 殺傷能力と精度なら間違いなくマグサリオンが上よね  つか振り向かせた上で波旬のバグパワーでも数万の差し合いで片腕もぎ取るのがやっとって、やっぱ第二戒律ヤバいわ -- 名無しさん (2021-07-20 18:21:01)
  • 波旬、塵への殺る気は有り余ってる癖に兄弟以外には本気出せないからなぁ……兄弟以外で本気の攻撃したのって誤認して踏みまくった黄昏くらいか? -- 名無しさん (2021-07-20 18:59:38)
  • 本気出す=潰す対象として覇吐のように認識しちゃうってことだから本気出さない普段の雑殴りの方がよほど強いだろ。作中で一番強かった攻撃はおそらく神座からイラついて刹那ぶん殴って追い出した時の一撃だ -- 名無しさん (2021-07-20 19:03:10)
  • 潰す対象と認識するんじゃなくて他人と認識するのが弱体化に繋がるんだから殺意を一点に集中しても最高にうざい塵として認識してれば弱体化せんと思うが じゃなきゃ指切れた時点で無慙の勝ち確じゃん -- 名無しさん (2021-07-20 19:53:35)
  • 指切ったのが無慙だと理解できるかワカランじゃん。何でか切れた!?と波旬が理解できない可能性がある。無慙は隙を差し込んで切ってくるから尚更 -- 名無しさん (2021-07-20 20:09:44)
  • 曙光法則から「求道神」という存在を理解してバフラ中心にした求道神外装とかもやりだしそうでこわいな -- 名無しさん (2021-07-20 20:18:28)
  • 無限無慙とな -- 名無しさん (2021-07-20 21:57:28)
  • ミトラ殺せたのはわかるけど、神になれたのはなんで?覇道の性質は外装で纏えても神格は無理でしょ -- 名無しさん (2021-07-21 09:28:08)
  • もともと神格に至れる渇望強度はあったんだけれど性質が覇道でも求道でもないから足踏みしてただけとか -- 名無しさん (2021-07-21 09:45:45)
  • 「無=空白」だから、その圧倒的リソースで他の覇道の性質を自分に組み込んで全部ぶちまけたって感じ?掲示板への書き込み代行みたいな -- 名無しさん (2021-07-21 10:24:18)
  • 神性があればそこらへんは割と柔軟にできるのかな、竜胆と覇吐による覇を吐くのも シンプルに覇道神になると後戻りできなくなるが -- 名無しさん (2021-07-21 10:35:41)
  • 簡単に変更できるならどこぞの変態は苦労していないのでは。ハードウェア(マグサリオン)のスペックは問題ないけど、OS(魔道)では座ソフトウェアをインストールできないから、OS(魔道)上で仮想OS(覇道)を動かしたってことでしょ。意味わかんねぇな -- 名無しさん (2021-07-21 10:39:45)
  • そもそもみんなの中にクワルナフ、カイホスルー、スィリオスの三神格が含まれてるからな だからマグサリオンには無理でみんなの外装は出来たからそれに託した -- 名無しさん (2021-07-21 10:46:39)
  • 最後に第四戒律を獲得して、外装人格を形成した後は戦闘描写がないまま真我が負けを認めた形だが、それらを踏まえたガチ戦闘はパンテオン待ちかね? -- 名無しさん (2021-07-21 10:57:01)
  • 真我さん怒りの制御にリソース使って動けなくなってたこと考えると手の内知られた上だとメタられやす過ぎるんじゃ -- 名無しさん (2021-07-21 12:31:06)
  • メタ云々抜きにしても第一神座のみんなの祈りの結晶とも言うべき無慙相手に第一神座において座の奪い合いとか無理ゲーすぎる -- 名無しさん (2021-07-21 16:25:56)
  • 真我からすりゃ別に勝つ必要はないしな。覇道神生まれて継いでくれればOKなわけで -- 名無しさん (2021-07-21 16:31:20)
  • 善も悪も屑としか認識してないマグサリオンが悪を喰らう悪なんて言うか?と思ってたし、微妙に無慙とキャラが重ならないところもあったのを納得させてきたのは凄いな -- 名無しさん (2021-07-21 21:23:02)
  • 自分が宣言したこと全て達成したのスゲーって思うわ あのワルフラーンさえ最期は感情とは、大切なものとはというのを悟って逝ったし、ミトラも吠え面かかせて交代させたし -- 名無しさん (2021-07-21 22:25:06)
  • そもそも最初から善だ悪だやれ覇道だ求道だ、とか気にしてないマグサリオンが無慙無愧なんて宣言しなくても体現してんのにイチイチ言ったりしないものな -- 名無しさん (2021-07-22 00:49:06)
  • 無慙という存在は第一神座の住人から見たアイオーンのようなものとも言えるのかもね。それぞれの理解の上でのマグサリオン、あるいはマグサリオンが自分だったらどういう言動するか。 -- 名無しさん (2021-07-22 02:38:38)
  • 無慙の戒律や能力が保留されたの見ると、他の神格も神格と人間時代は全然能力違うんだろうな。法則変わるから当たり前ではあるんだが、明星が戒律知らないとこ見ると、絶滅星団とかも『アクセス我が罪(百貌)』なのかもな -- 名無しさん (2021-07-22 06:37:00)
  • 無慙、No. 1アイドルかと思いきやアイドルプロダクションだったでござる -- 名無しさん (2021-07-22 09:16:36)
  • 最初の交代者の割にはイレギュラーの塊すぎない? -- 名無しさん (2021-07-22 11:50:22)
  • そもそも何をやってもまともに成功した試しがない真我が初代なんだからまともな代替わりが起こる方がイレギュラーじゃないか? -- 名無しさん (2021-07-22 11:52:37)
  • そう言えば理解して耐えて競り勝つってどこぞの魔を断つ剣の戦い方だよな、あっちもヘルシー太郎だけど -- 名無しさん (2021-07-22 13:22:22)
  • 基本的に代替わりはイレギュラーが発生することで果たされるからな。イレギュラーであることは正しい -- 名無しさん (2021-07-22 13:40:39)
  • ↑×2 HAHAHA! 何言ってるんだ、ボーイ  あっちは確かにヘルシーさんだが、こっちは伊藤さんだぞ~?(棒) -- 名無しさん (2021-07-22 14:28:18)
  • しかし銀河砕く鉄拳をしこたま食らって耐える、心臓串刺しにされても死なない(まぁ無いんだけど) 真っ二つにされても大丈夫 覇道神による光速柏手食らっても大丈夫 最強の邪神と万を越えるやり合いで右腕潰れただけ  とホンマタフさだけなら歴代ブッチギリやな -- 名無しさん (2021-07-22 14:30:35)
  • タフという言葉はマグサリオンのためにある -- 名無しさん (2021-07-22 14:33:52)
  • 第二天の無価値の炎が黒くなったのって、マグサリオンの”無”の炎だからか? -- 名無しさん (2021-07-22 16:31:42)
  • ↑マグサリオン流のアレンジ入ったからかもね -- 名無しさん (2021-07-22 18:30:27)
  • 一応種族は「人間」・・・で良いのだろうか -- 名無しさん (2021-07-22 21:18:57)
  • 生まれながらに人ではあるまい…とか言われてるからなぁ。アフラマズダの子供とか色々混じってるとはいえ、元は人だけど人間らしさを削っていった印象やな -- 名無しさん (2021-07-22 21:54:49)
  • 攻撃特化と言いつつ神格に至ってない状況で疑似求道神や真正の覇道神の攻撃喰らって死んでないんだよな、マグサリオン -- 名無しさん (2021-07-22 22:55:44)
  • ↑渇望の強さだけは神格クラスにはなってたんだけどね 生物のカテゴリー上は神格じゃなかっただけに凄い 夜刀戦の覇吐も似たようなもんだけど、アレは波旬のおこぼれパワーあってこそのものだったしなぁ -- 名無しさん (2021-07-22 23:51:17)
  • 無駄だったとはいえ、非神格なのに覇道神の肉体を削れるってのは異常  流石神座の歴史上最も殺傷力に長けてる存在 -- 名無しさん (2021-07-23 00:03:27)
  • 強い主人公の御手本だったな  強さもだけど敵とのペラ回しとかも楽しみだったわ  列伝では暖簾に腕押しだったミトラさえ、キッチリ吠え面かかせたし -- 名無しさん (2021-07-23 00:04:54)
  • 神座が無くてもマグサリオンなら出来たぞ?マグサリオンなら出来たぞ?マグサリオンなら出来たぞ?ならば神座が存在する前の事象地平戦線アーディティヤの者達も神と戦える。総ては心一つなり -- 名無しさん (2021-07-23 00:44:10)
  • 理解してから殺さないといけないって、宇宙鏖殺、スィリオスの覇道より時間かかったんじゃ… -- 名無しさん (2021-07-23 02:17:42)
  • 十把一絡げに潰すなんて雑な事は出来ないもんな。雑魚戦なんて無くて全部がイベント戦闘みたいにドラマチックだったんだろうなと -- 名無しさん (2021-07-23 08:17:57)
  • 自分すら定かじゃない二元論の宇宙で、自分がなんなのかを見出してくれた上で終わらせてくれる英雄 -- 名無しさん (2021-07-23 09:43:07)
  • ナーキッドに操られた聖王領と龍骸星のモブ兵士は瞬殺してたけどな -- 名無しさん (2021-07-23 10:38:37)
  • ↑あれクワルナフたち倒してから調停式までの期間中に観察して理解済みだぞ -- 名無しさん (2021-07-23 10:40:30)
  • マグの超耐久、本質が無だからどんだけダメージ食らっても再生復元するのだと思ってたがそもそも見えてる部分はただの飾りで実際は当たり判定そのものが存在しない感じ? -- 名無しさん (2021-07-23 10:57:15)
  • 当たり判定なかったら殺意以外での接触不可が茶番になるでしょ -- 名無しさん (2021-07-23 12:20:30)
  • 知れば知る程に、頭おかしい覇道神の中でも飛び抜けてまとも過ぎて頭おかしい御仁……いや、こいつは覇道神じゃないが -- 名無しさん (2021-07-23 12:32:42)
  • ↑10 未だにバフラヴァーン戦の「来いよ屑。その程度か」って啖呵が過去一番好きだわ -- 名無しさん (2021-07-23 13:18:55)
  • ↑バフさん「ほー、お前、俺が不純だとでも言うのかよ?」 マグさん「不純だとも。貴様、俺の名前を聞いた瞬間動揺したな? 何故か分かるか? 分からんか」 も うろ覚えだけど -- 名無しさん (2021-07-23 15:42:10)
  • 最初の頃にコメントした、複数の覇道の統合システム的なものが「覇道神・無慙」って予想が、わりと当たっててびっくりしたわ。 -- 名無しさん (2021-07-23 16:18:01)
  • 蓮にとっての夜刀に近いっちゃ近いのか まぁあっちは原点が同じだから厳密には違うんだけど -- 名無しさん (2021-07-23 19:00:14)
  • 覇道神でなければ生命を生み出せないというのを戒律でカバーした感じか?というか歴代の中でも本当に異端中の異端じゃねーか! -- 名無しさん (2021-07-23 19:11:55)
  • 神座闘争の始まりからズレてるんだから他の交代劇もイレギュラーばかりなのは当たり前だよなぁ?……強いて言うならサタナイルが割と王道なのかとも思うけど交代方法が異端 -- 名無しさん (2021-07-23 19:25:36)
  • 神格無慙は第一神座みんなの集合体なんじゃね?って予想は割と合ってたな -- 名無しさん (2021-07-23 19:27:06)
  • 前日談のあれは外装人格なんだろうけど、それでもかなり割と剣呑な性格してたな。極奥から本人出てきたらどうなることやら -- 名無しさん (2021-07-23 20:20:12)
  • マグちゃん -- 名無しさん (2021-07-23 20:48:48)
  • 一応不変に呑み込む行為は己の存在強度上げてたって感じなのかな? 無の肉体に近づく度に強くなっていってたのもあるかもだけど -- 名無しさん (2021-07-23 20:52:25)
  • カタルシス感じる展開の作り方が上手い主人公 -- 名無しさん (2021-07-23 21:47:24)
  • マ グ ち ゃ ん -- 名無しさん (2021-07-23 21:58:06)
  • マグちゃん…? -- 名無しさん (2021-07-23 22:05:25)
  • サハスラーラ「第二天の神の名はマグちゃん・・・」スヴァーハ「は?マグ・チャン?」 -- 名無しさん (2021-07-23 22:13:36)
  • ショタパン君「マグちゃん」≪◉»//|\\«◉≫「(身じろぎせず悶絶)」 -- 名無しさん (2021-07-23 22:16:06)
  • なんか今さらだけど神格勢みんな身長高すぎじゃね? -- 名無しさん (2021-07-23 22:20:49)
  • マグサリオンもハイドリヒも190超えてるって… -- 名無しさん (2021-07-23 22:22:21)
  • ↑176cmの刹那が恨めしそうに二人を見てる…… -- 名無しさん (2021-07-23 22:24:28)
  • ↑日本男児的にはむしろ高い方だから…… -- 名無しさん (2021-07-23 22:30:11)
  • サタさんも188cmと長身だしよりにもよって水銀と同着ワースト2位 -- 名無しさん (2021-07-23 22:32:45)
  • 覇道神マグちゃん   ごめんなんでもないです -- 名無しさん (2021-07-23 22:39:29)
  • んーと、波旬を斬れた理屈ってのはこうでいいのかな?第一戒律で波旬の殺意という攻撃力獲得、第二戒律で波旬の攻撃回避と叩き込み、第四戒律で元々の第一と第二をアップデートさせた。そんな感じなのかも -- 名無しさん (2021-07-23 22:44:52)
  • ↑7 パラロスの頃から男女共に身長高いキャラ多めなイメージだったけど、このサイトざっくり見るとやや身長高い方に寄りつつ平均身長付近にはそんなに固まらない感じでバラけさせてる身長設定なのかね -- 名無しさん (2021-07-23 22:54:30)
  • (╯🔵„‿ゝ🔴╰)「マグちゃん♡」(川▽^)「マグちゃん!」 -- 名無しさん (2021-07-23 23:12:03)
  • ≪◉»//|\\«◉≫「やはり無慙をやり直さなければならない」 -- 名無しさん (2021-07-24 00:26:27)
  • 明星「以下に?父う…、マグちゃん」≪◉»//|\\«◉≫「何故言い直した、息子よ」 -- 名無しさん (2021-07-24 02:34:23)
  • 刹那「俺だって練炭とか呼ばれてたんだぜ?そのうち慣れるって」 -- 名無しさん (2021-07-24 02:49:12)
  • (∴)「なぜ他人の言動に影を受ける?知ったことではないだろう。そう思うが、違うのか?マグちゃん」≪◉»//|\\«◉≫「貴様もか」 -- 名無しさん (2021-07-24 02:57:10)
  • ↑なんだろう、「承諾してない自分の渾名が定着した時の無力感」思い出して親近感覚えたわ。覇道神で最多蔑称ホルダーの水銀相談乗ってやれよ。 -- 名無しさん (2021-07-24 04:04:22)
  • 本編も設定集もだけど本来のマグサリオンは極奥の最深部でパンテオン発動を待ってるって表現されてて微妙に含みあるよなぁ。普通に外装人格や座のことを指してると思うけど、極奥神座やらもあるから邪推してまうわ -- 名無しさん (2021-07-24 04:12:53)
  • ↑2(≖‿ゝ○)「何故無慙殿のような恐ろしい御仁にマグちゃんという愛らしい愛称がつくのかね?実に羨ましい、私のこともメルちゃん、と呼んでくれてかまわんのだが?」 -- 名無しさん (2021-07-24 07:24:09)
  • 何かしらの条件満たせばマグサリオンが浮上するような形になってんのかなゆ -- 名無しさん (2021-07-24 09:02:24)
  • ↑2刹那「死ねメルちゃん」黄金「身の程を知れメルちゃん」≪◉»//|\\«◉≫「恥を知れメルちゃん」 -- 名無しさん (2021-07-24 09:11:20)
  • ↑恥を知らないマグちゃんに言われるとか。流石 -- 名無しさん (2021-07-24 09:58:22)
  • ↑4マリィ「メルちゃんって呼べばいいの?」 -- 名無しさん (2021-07-24 17:34:24)
  • カリちゃん・・・いやなんでもない。 -- 名無しさん (2021-07-24 18:16:01)
  • ふと思ったが無慙は安堵したけどマグサリオンは安堵なんかしてないな・・・ -- 名無しさん (2021-07-24 20:13:32)
  • クレヨン真ちゃんか… -- 名無しさん (2021-07-24 20:35:59)
  • そういやこの不変に呑む行為は覇道神にも有効なんやろか? 流石にキャパ的に無理か、黄昏でさえ三柱までしか共存キツイんだし -- 名無しさん (2021-07-24 21:05:47)
  • diesのツイッター企画のようなギャグ時空でマグちゃんマグちゃん言われる未来が見える -- 名無しさん (2021-07-24 21:37:09)
  • ↑聞こえるぞ、第一天宇宙に轟く萌豚達のマグちゃんコールが! -- 名無しさん (2021-07-24 22:08:47)
  • ↑マグサリオン、怒りの全力看破斬滅剣!しかし、萌え豚たちは喜んでいる!! -- 名無しさん (2021-07-24 22:29:15)
  • 自分の真実を教えてくれるカウンセリング兼握手(握りつぶした後に斬殺)会 -- 名無しさん (2021-07-25 02:40:16)
  • 堕天奈落のじいちゃんも無慙を構成するスィリオスの上澄み程度だったのヤバいな -- 名無しさん (2021-07-25 13:29:58)
  • 今更だけど、無慙が戒律を逃れてなくて真我に勝ててねえじゃんwとか言ってごめんねマグ。無慙がマグサリオンに誓った形式にしてて、真我に誓った形式になった方は堂々と踏みつぶしてたのね。おまけに真我自身の戒律自体にも縛られていないように見えるから真の意味で超越者というべき男だったわ -- 名無しさん (2021-07-25 20:02:16)
  • 善ではない?ならば結構~の台詞って誰の真実なんだろ。一見真我の支配を受けた白(善)側に紛れて見えるけど、実際は真我の支配に関係なく黒(悪)嫌いだった誰かがいたってことよな。個人的にも恐らく読者全体的にも無慙ってキャラの第一印象に近い奴だと思うし、興味あるなー -- 名無しさん (2021-07-26 08:09:17)
  • マグサリオンなら一々悪を喰らう悪とか言ってる前に殺してるだろうしな -- 名無しさん (2021-07-26 08:39:49)
  • しかしこうなるとパンテオンで無慙が第一神座の連中を率いるのは、自分達で自分達を率いてるようなもんなのか。なんともまぁ摩訶不思議な構図だ… -- 名無しさん (2021-07-26 12:41:57)
  • ↑×3 「善悪関係なく俺は俺である」的な感じだし、バフラヴァーン要素なのかな? -- 名無しさん (2021-07-26 14:24:33)
  • ↑2マグサリオン本人が「俺が覇道なんてタマかよ」って言ってるしね -- 名無しさん (2021-07-26 17:21:46)
  • 新座万象シリーズ恒例、主人公が座を握らないを継続するとは -- 名無しさん (2021-07-26 18:54:38)
  • ↑ということは零天の主人公は… -- 名無しさん (2021-07-26 23:06:50)
  • きっちり読者も萌え豚にしたのは見事 -- 名無しさん (2021-07-26 23:15:25)
  • ↑3 第三神座編のラメントくん(メルクリウスに非ず)の末路が今から恐ろしくなるからやめるんだ -- 名無しさん (2021-07-27 13:42:40)
  • ↑被害者と見せかけて物語の途中で水銀ばりのうざムーブをかます可能性 -- 名無しさん (2021-07-27 18:15:00)
  • パンテオンは神格になるまでの軌跡を辿ってるだろうし、ラメントが〜とかは的外れな気もするけどな。第二神座編だってサタナイル側の話やろし。それはそれとして、水銀はラメントに乗り移る変質者とかは分からなくもないけど -- 名無しさん (2021-07-27 18:19:52)
  • マグサリオンにとってはミトラは「敵の一人、阿保女」程度なんだろうけど無慙にとっては弄ばれた相手だからあんなに憎むんだろうな、よく良く考えてみれば特定の誰かを憎むと言うのもマグサリオンらしく無かったわ -- 名無しさん (2021-07-28 10:14:27)
  • パラロスでの立場からすると既存の神に当てはめればマグサリオンはYHVHになるから正しく埒外なんだろうなと思っていたけど、まさかのみんなの祈りが結実した外装人格が『無慙』で『マグサリオン』は神でないながら極奥に座しているとかが真実とは思わなんだ… -- 名無しさん (2021-07-28 16:40:06)
  • 理屈臭くて元々すごく負けず嫌いで第三戒律で自分の存在を消してでも勝ちに行く性格だから外装人格のオチは一貫はしてんだよなぁ。本編や設定集のネタ振り的に、ここ1番でマグサリオンの貌も出してくるんだろうけど -- 名無しさん (2021-07-28 16:47:33)
  • 「マグサリオンなら黒円卓全員の渇望見抜ける説」ついでに水銀の呪いも看破しそう -- 名無しさん (2021-07-28 18:55:09)
  • マリィと全盛期刹那と波旬以外で水銀の流出止められるのかしら問題って結構深刻な気がする -- 名無しさん (2021-07-28 19:58:02)
  • ↑黄金と相討ってもリセット可能やしな 座についているなら水銀を納得させる形でないと交代は無理よね、打倒はできるんだけど -- 名無しさん (2021-07-28 22:16:54)
  • 神座列伝の方で波旬が無慙に「誰だお前」って言ってたセリフも伏線だった? -- 名無しさん (2021-07-28 23:42:53)
  • 天眼で混沌とした外装人格を覗いちゃったらそりゃ「誰だお前」ってなるか・・… -- 名無しさん (2021-07-29 00:21:36)
  • 波旬からしたら核のマグサリオンと外装の区別とかついてなさそうだしな……核まで見通せていたとしてもよく分からん塊かもしれん -- 名無しさん (2021-07-29 02:45:43)
  • 波旬からすりゃ「兄弟」以外は、全て「誰だお前」扱いやと思うんじゃが -- 名無しさん (2021-07-29 12:56:35)
  • しかしまさか零との最終決戦までの御膳立てまでしてたとは、神座の歴史でも最重要人物すぎる -- 名無しさん (2021-07-29 12:57:24)
  • 他の作品のことで申し訳ないけど、マグサリオンってカービィに似てるよね 相手を取り込むし銀河を巡って殺戮したところとか -- 名無しさん (2021-07-29 14:17:34)
  • ↑コズミックナマハゲとか言われてる時点でそらそうよな -- 名無しさん (2021-07-29 16:49:31)
  • どちらも救世主と呼ぶにふさわしいしな。 -- 名無しさん (2021-07-29 21:01:02)
  • 法下に存在している時点で格では絶対に勝てない、みんな=マグサリオンであるため総軍を引き離せない、そもそも覇道神ではないので恐らく自滅因子が発生しない 第二天の無理ゲー度は第六天と肩を並べるレベル -- 名無しさん (2021-07-29 21:50:54)
  • 第一戒律で殺意の標的で、無慙の罪から生まれたので第二で理解されてて、第三でそもそも単騎戦闘力が神座最強クラスとか、武力で挑むのは無理ゲーなのがひしひしと伝わるな。 -- 名無しさん (2021-07-29 23:51:21)
  • マグサリオンからすれば明星も「武力を武器にしない、悪くはない三番手」程度だったのだろうか… -- 名無しさん (2021-07-30 02:34:53)
  • やっぱりタイムマシンでなんとかしたんだろうかサタさん -- 名無しさん (2021-07-30 03:22:00)
  • 結局マグサリオンの渇望は「あやふやで不変とは遠い二元論世界を壊したい」でいいのかな。何かしっくりこない感じがするが -- 名無しさん (2021-07-30 21:20:33)
  • 普通に『(兄を)否定したい』じゃない。始まりの戒律でかつ、マグサリオンの不変は『無(反逆する力であり、否定による肉体消滅)』って説明されてたし。敢えて言うならやけど -- 名無しさん (2021-07-30 21:30:21)
  • 「俺は世界のルールなんかに従わない」 -- 名無しさん (2021-07-30 23:38:40)
  • 指揮者にあの子を据えた方法ってコウハに投影させるよう仕向けたでいいのかな? -- 名無しさん (2021-07-31 06:59:21)
  • 渇望が重要になるのが水銀の時代からなのがよく分かる、マグサリオンを動かしてるのは渇望じゃなくて信念とかそういうものだろうから -- 名無しさん (2021-07-31 09:13:50)
  • 敢えて表現するなら『不変を証明したい』だと思う。自分自身が不変である事を宣言した上で、みんなが不変だと証明する覇道と求道の境目が分かり難いタイプ -- 名無しさん (2021-07-31 15:29:08)
  • 世間や世界に屈しない所謂「不変」を持つ相手には優しいよねマグサリオン -- 名無しさん (2021-08-01 14:25:18)
  • 第二神座がマグの大嫌いな屑(悪党)がたくさんいる世界になったのって、ムンサラートからの返し風だったりして(新生させた世界が神にとって皮肉な結果になるのって、あの糞執事の最後っ屁だったりして) -- 名無しさん (2021-08-01 21:14:04)
  • 言うて嫌いなのって第一神座のフラフラ自分がない連中だし、そもそも外装人格だしどうかなぁ -- 名無しさん (2021-08-03 01:07:30)
  • 倫理的な意味での悪に対してはどう考えてたり、どれだけ嫌いなのかわからんが、善悪観念は意外と普通っぽい気もする -- 名無しさん (2021-08-03 04:26:01)
  • いってスィリオスの愛が元って時点で万人に優しい(殺す)と思うよ。主義主張に関わらず理解できる時点で好き嫌いとか善悪に頓着してないだろうし、見方が違うだけでスィリオスに近い感じやろ -- 名無しさん (2021-08-03 08:46:05)
  • なんだかんだ頼み事や約束は全部覚えて叶えてくれてるからなマグサリオン -- 名無しさん (2021-08-03 10:50:41)
  • みんなみんなみんな叶えてくれる、不思議な魔道で叶えてくれる -- 名無しさん (2021-08-04 00:18:50)
  • 純愛のまま二股かけたいな、はい「俺のために死ね!」ザシュッ -- 名無しさん (2021-08-04 07:40:44)
  • ↑そこだけチョイスすると、アルマが色んな意味で駄目人間すぎる・・・ -- 名無しさん (2021-08-04 19:45:23)
  • 命を代償に奇跡を起こしてくれる。悪魔となんの違いが? -- 名無しさん (2021-08-04 20:14:29)
  • 特に代償を求めてる訳ではなく、頼まれなくても奇跡を叶えて(殺して)くれる、殺意はあるが特に騙しとか弄ぶような悪意はない -- 名無しさん (2021-08-04 23:58:34)
  • 死刑囚の最後の願いを叶えてくれる死神だな、詐欺師は水銀の領分 -- 名無しさん (2021-08-05 07:56:28)
  • フルボイスゲーム化はすげえ嬉しいけどイトケンさん死ね殺す何回言わせるんだろうかw -- 名無しさん (2021-08-10 00:25:28)
  • ぶっちゃけサタさんよりも聖書の神に近いと思う -- 名無しさん (2021-08-10 08:15:54)
  • サタさんってルシファーだし… -- 名無しさん (2021-08-11 03:27:34)
  • 救済が結果殺戮っていうのは正に神様なんだがな -- 名無しさん (2021-08-11 17:25:00)
  • 初期はホンマにこいつ主人公か?って振る舞い多かったけど、バフラヴァーン戦で己のスタイル確立させてからは主人公的な言動多くなったな -- 名無しさん (2021-08-12 16:20:29)
  • クインのショタマグの『兄者を■■(救い)たい』という世界破壊地雷という名の救世主スイッチを押して以降もマシューヤナの絶望に介錯してあげたりサムルークを助けたり『生意気な子供』としてのマグは本質的にヒーロー。伊達にお兄様の愛を受け継いでいない -- 名無しさん (2021-08-13 14:09:30)
  • 世の中や兄に反発する負けず嫌い、意外と誠実で結構まともなことも言ってるって、規模と行動がデンジャラスなだけで骨子はヤンキー主人公というか -- 名無しさん (2021-08-13 16:19:39)
  • ちゃんと大団円への御膳立てしてくれたんだよな 前作ヒーロー的なポジションになりそうだわ、PANTHEONで帰還したら -- 名無しさん (2021-08-14 11:31:10)
  • サタさんは無慙が剣である事は見抜いていたけどマグサリオンの事は知ってるのだろうか? -- 名無しさん (2021-08-18 10:28:28)
  • サタナイルの『生まれながらに人ではあるまい。お前のような者が生まれた理由も疑問の1つ』って外装人格のことの可能性高まったからな。スィリオスはアフラマズダから生まれた背景を指してたけども。下手しマグのこと知らんやろ -- 名無しさん (2021-08-18 20:22:08)
  • 悠久の時をたった一人で戦い続けて大団円に導くヒーローの究極形よね -- 名無しさん (2021-08-19 13:20:29)
  • 飛蝗の特級二人に対しても「お前ら誰かに顎で使われるタマか」と叱咤したり、強欲の魔王にも「黙って見てろ。俺はやると言ったらやる」と言い放ったり、結構誠実なんだよなぁ 加えてこれアイオーンだから厳密には本人じゃないのに -- 名無しさん (2021-08-19 13:22:45)
  • 良く見るとマグサリオンってテンプレート的主人公のような性格「不器用・誠実・人に好かれ・人をちゃんと理解する」だがそこに「だが殺す」がくっ付く事で極めて異端の主人公になっている -- 名無しさん (2021-08-19 13:32:26)
  • しかし一応人間のカテゴリーの時に、覇道神でさえ「コイツ根負けさせるしかねぇな」って結論だったのヤバイ 一応あの時、法下の人間がいない状態に近い最弱状態とはいえ -- 名無しさん (2021-08-19 21:20:17)
  • しかし奇を衒った能力が多い正田主人公としては珍しく攻撃力高める、回避率上げる、クリティカル率上げる、硬いとシンプルに強いイメージ  それを成し遂げる前提がエグいんだが -- 名無しさん (2021-08-20 13:45:42)
  • (理解することで)レベルを上げて物理で殴れば良いのだ。そうすればクワルナフの奇をてらった科学兵器群もアカマナフの奇をてらった星霊権能群も通用しない -- 名無しさん (2021-08-20 19:25:26)
  • そういう意味では波旬と似た者同士よね -- 名無しさん (2021-08-21 20:00:36)
  • 読んでないんだが…魔王との戦いの後って真我はちょっかいとかかけなかったんかね?ナダレ以外の触角は構造的に出せなかったんかね? -- 名無しさん (2021-08-21 20:24:44)
  • 真我的にはこのままマグを放置して覇道に目覚めれば代替わりでよし、魔道のままなら数で擂り潰せるのでよしだし、マグを放置しとかないとどっかに潜んでるワルフラーンの見極めも出来ないから、ちょっかい出す理由もなかったんじゃないだろうか。 -- 名無しさん (2021-08-21 20:55:37)
  • ↑2 マグサリオンの滅尽滅相に対して作中で「もしかしたら真我自身も、それを見届けたかったから途中で介入しなかったのかもしれない。」と言われている -- 名無しさん (2021-08-21 20:57:47)
  • 無慙が全てが終わり次第歴代の神格皆殺すって宣言は、理由は異なれどマグサリオンも似たようなこと考えてるってことかね  まぁ彼は自分たちみたいなの、この世には要らんとか考えてそうではあるが -- 名無しさん (2021-08-21 22:49:19)
  • ナラカ問題解決したら覇道神無視して即座の根本の特異点ぶった斬るくらいは考えてそう -- 名無しさん (2021-08-21 23:52:50)
  • ミトラに対して「俺たちみたいなの異常やもん」的なの言ったの草  割と俺らみたいな神とか異能持った超人とか要らんやろとか考えてそう -- 名無しさん (2021-08-22 21:22:42)
  • 良く考えるとスィリオスの愛(無神昇華楽土)が元だから、『俺ら異常やろ』の発言とか理解特効とかいう神座にぶっ刺さる能力なの妥当なんだよな。いろいろ考察していくと、スィリオスの覇道に行き着く -- 名無しさん (2021-08-23 13:19:51)
  • マグと本気で会話(殺し合い)出来る数少ない人だったからなぁ…… -- 名無しさん (2021-08-23 14:24:00)
  • 本当にお兄様は苦しんで道を迷っている時もお兄様だからなぁ……愛がある時の彼の言葉で言えば『親友の弟(息子)と本当の意味で会話出来ずにいてどうする』って無意識に思っていたことだろうな -- 名無しさん (2021-08-23 16:05:49)
  • 無神昇華楽土って流出説明だったけど、あれを対人スキルに直すと『理解した相手の異能無効化』で、本当にそっくりな能力よね -- 名無しさん (2021-08-23 19:26:14)
  • ワルフラーンはスィリオスから愛を奪って息子に分け与えたし似るのも当然かも -- 名無しさん (2021-08-24 18:35:12)
  • 外装人格はサタナイルは好ましいけどマグサリオンにとってはどうなのだろう? -- 名無しさん (2021-08-27 09:43:39)
  • 自分の筋を通して一貫してる人間は好ましく思うようだからそれなりに好感度は高いと思われる。高かろうと低かろうと殺すだけで -- 名無しさん (2021-08-27 10:07:09)
  • 神話に於いては何よりも人を殺すのは神だからそんな所でも神様やってるなマグサリオン -- 名無しさん (2021-09-02 20:22:38)
  • 無慙(外装人格)なんとかしたけどコイツが出て来た時のパン君の気持ちを考えると… -- 名無しさん (2021-09-04 02:33:19)
  • 「茶番だったな、時間逆行をやり直さねばならん」 -- 名無しさん (2021-09-05 05:57:20)
  • と言うかマグサリオン自身はナラカをどうにかしないと終わらないと知ってたしマグサリオン「本人」はいよいよ来たかくらいにしか思ってないんじゃないかな? -- 名無しさん (2021-09-05 10:23:49)
  • マグ「(ナラカのことは)知ってるぞ」無慙「(・・・何か知ってたような気もするが記憶が混濁してたか)知ってるぞ(無慙無愧)」神々「ええ・・・」 -- 名無しさん (2021-09-05 13:25:46)
  • 当初のプランを潰されてたミトラさんサイドとしては、マジでムカつくムーブだったのではないだろうか -- 名無しさん (2021-09-05 15:09:55)
  • よくよく考えなくとも勝算の高いプラン全部個人的に気に入らないからでぶっ潰して引っくり返してるあたり後の七代に至るまでハードモードになる土台を作った元凶ともいえるな。それでこその無慙無愧なわけだけど -- 名無しさん (2021-09-05 17:51:46)
  • ↑設定集でちゃんとマグサリオンなりに勝算があってのことって言ってるよ。というか何やっても上手く行かない真我の勝算高いプランなんぞ上手く行くわけないやろ -- 名無しさん (2021-09-05 19:58:56)
  • コウハはいつ頃からマグサリオンに注目してたのか気になる。やっぱカイホスルーとフレデリカの間に割って入った時かな? -- 名無しさん (2021-09-05 20:08:06)
  • ↑2 ぶっちゃけた話、真我自身がやった蠱毒の結果生まれたのがマグやもん。 -- 名無しさん (2021-09-05 20:31:15)
  • パン助のことは「凡人」と認識しつつも、「だが嫌いじゃない」展開なんだろうな、きっと(だが殺す) -- 名無しさん (2021-09-05 21:10:53)
  • 鎧がイラスト毎にちょっと変わるのはチューンアップしてるのか -- 名無しさん (2021-09-08 04:00:32)
  • ↑2マグのスタンスはDAGAKOROSUだからね -- 名無しさん (2021-09-08 23:27:02)
  • 自分より上手くやれる奴がいたらそいつに任せるってスタンスだし、パン君を認めたら最終武器マグサリオンソードになって、パン君に協力する可能性もあるのかな。本質が剣なら使い手いてこそ真価の発揮なきがするし。 -- 名無しさん (2021-09-10 17:33:51)
  • ミトラに吠え面かかせた件といい、ホンマ不可能なこともやり遂げてくれる感ハンパない -- 名無しさん (2021-09-10 17:51:59)
  • やってることは神座の歴史の中でもブッチギリに特異なんだけど、本人の能力も信念も結構ストレート且つシンプルなのよね  -- 名無しさん (2021-09-11 20:05:45)
  • いや覇道神どいつもこいつも別方向に特異なんでぶっちぎりではない -- 名無しさん (2021-09-15 23:53:53)
  • マグ好きなのはわかるけど歴代覇道神どれも色んな方向で無二の特異存在だよね -- 名無しさん (2021-09-16 00:02:11)
  • あるいは、これもマグがあらゆる物事が神座世界の原型となる第一神座で「次代となる覇道神はそれ以前から考えると飛び切り特異である」ということを刻み込んだおかげかもな -- 名無しさん (2021-09-16 04:20:23)
  • パンテオン終盤が存在したらパンくんの武器になって「俺自身が凶剣になることだ」って展開があったかもしれない…ってコト!? -- 名無しさん (2021-09-16 07:31:22)
  • 意味の分からなさって点では今でも水銀がぶち抜いてるかなって。マグや波旬は規格外ではあっても筋は通ってるから理解しやすいけどこいつは発生からしてよく分からない -- 名無しさん (2021-09-16 08:54:49)
  • いや、俺にはマグや波旬、ニートよりも14歳神の方が分からん。どういう過程で14歳神が発生したのか気になる。 -- 名無しさん (2021-09-16 09:28:51)
  • マグサリオンなら何とかしてくれる感ハンパないしな 規格外って評価したくなるのも分かる 水銀が一番イミフなんだけど -- 名無しさん (2021-09-16 17:14:34)
  • サタナイルが殺すほどに切れ味が増していくって評してたのは、最初は戒律かなと思ったが、アレはマグサリオンの“無”に呑み込んでいったからこそマグサリオンの無の総体が加算されていったということか -- 名無しさん (2021-09-20 16:30:10)
  • 別に殺すたびに強くなるのはマグだけの特権って訳ではないよね 覇道神はデフォで備えてる機能だし(鬩ぎ合い) まぁ覇道神でも無いのに魂全部奪い取ったマグが異質ではあるんだけどさ… -- 名無しさん (2021-09-20 17:14:40)
  • というかエンヴィヒカイト -- 名無しさん (2021-09-20 17:25:38)
  • エイヴィヒカイトは永劫回帰で魂が母胎に戻る前に塞き止めて入手だから死後概念ありきの術じゃね -- 名無しさん (2021-09-20 17:28:52)
  • ↑×3 まぁアレも限界あるっぽいけどね 一天世界だけでクインパンクしかけたし 外装纏えたのはマグサリオンの器もあるけど、クインのサポートのが大きいし  マグちゃんの不変キャパってどれぐらいなんだろ? -- 名無しさん (2021-09-20 20:03:08)
  • 今のトコ絶滅星団しか明言されてないけど、外装は軍勢変生とまた違って、理解して不変に飲み込んだ連中の力を(おそらく神格レベルで)使えるっぽいからなぁ  他の神格とはまた違った強味ではあるよね -- 名無しさん (2021-09-20 20:08:42)
  • ?軍勢変生は主神も旗下の力を使えるぞ? -- 名無しさん (2021-09-20 23:20:07)
  • マリィルート、玲愛ルートでの獣殿とか思いっきり部下の能力使ってたね。むしろ軍勢変生の原型として見るほうがいいかも -- 名無しさん (2021-09-20 23:53:00)
  • 外装人格のスキル絶滅星団と、獣殿と刹那の軍勢変生を比べる中で一つ気になるのは、軍勢変生はその借りた能力の持ち主の魂が手元から離れても覇道神は自己の宇宙の中では全能ゆえに離れる前の魂から読み取った情報から能力を再現できるのかって。三つ巴の時は蓮によって偽神化した司狼のアポトーシスの描写はあったけど後は三者ともに意地の凌ぎ合いで描写済ませてるから獣殿は幕引き使えるか分からんし、新生夜刀様の時は本気ではあるが全力は出さないムーヴしてたからカンスト覇道神としての底を見せないまま退場。要約すると極奥にいる二人もしかして戦友たちの力いまでも使えんじゃね? -- 名無しさん (2021-09-21 00:31:30)
  • みんな「マグサリオンなら出来たぞ?マグサリオンなら出来たぞ?マグサリオンなら出来たんだぞ!!」 -- 名無しさん (2021-09-26 01:25:11)
  • ナダレには勝てて、ミトラにはスペック差で殺しきれなかったし、マグサリオン単体なら求道神レベルなのかな -- 名無しさん (2021-10-07 11:46:45)
  • 波旬を傷つけれたのは刹那が数千年も波旬の覇道に抗っていたことの攻撃版と言われてたけど、正直戒律がわかってもどの辺が刹那の理屈の攻撃版なのかがわからねえ -- 名無しさん (2021-10-12 05:08:09)
  • 防御極振り(各ステータスカンスト)と攻撃極振り(攻撃極振り)みたいな? -- 名無しさん (2021-10-12 06:57:41)
  • 父親が神格に並ぶというトンチキレベルなんだから、いくらその要素を切り捨てていったとはいえ、その息子であるこの人もタダ者なわきゃなかったという -- 名無しさん (2021-10-12 08:55:08)
  • 敵から殺意なしで触られたら破戒ってRPGでどう再現するんだろ。専用の捕獲攻撃(必ずHP1が残る)くらったら死ぬとかしか思いつかない -- 名無しさん (2021-10-12 21:53:23)
  • 神座シリーズ最終的に後世の覇道神の上振れ具合がエグすぎて無慙だからマグだからで必ずしもどうこうなるわけじゃない(特に得意分野の違い)の調整上手すぎだろっていう -- 名無しさん (2021-10-13 06:34:19)
  • 神としては最弱だけど、格上殺しの専門家だから、歴代のどの神にも大苦戦して勝つ可能性も負ける可能性もあるってほんまにマグサリオン神座シリーズで異質だな -- 名無しさん (2021-10-22 20:06:39)
  • 神神神FBの覇道神's力関係設定、生きてたんだな -- 名無しさん (2021-10-22 20:12:21)
  • まぁ、神としての力関係=太極値で良いやろね。全勝狙えたり、逆に全敗(真我にも負ける)あたり昔ほど絶対のものではないんやろうけど。 -- 名無しさん (2021-10-22 20:40:25)
  • 波旬を殺す方法また増えた感じなのか?そういう理屈を格で殺すのが波旬じゃなかったのかよ -- 名無しさん (2021-10-22 20:47:08)
  • マグサリオンも相手を理解すると存在強度上がるから、格でぶった切るという点で一緒でしょ。ミトラに負けるってことは理解してないとミトラより存在強度低いんだろうけど -- 名無しさん (2021-10-22 21:25:33)
  • 波旬はなぁ。相性馬鹿らしい(覇吐)、能力を使う上での危険要素とかいう欠陥品(無慙と戒律)って分かりやすいブーメランした作者の遊びみたいなもんで。デフォルトは相性も危険な能力使っても、格の差でジリ貧で勝てんからな -- 名無しさん (2021-10-22 21:42:31)
  • わかってはいたがやっぱ蓮のことやる気満々だったんかいw -- 名無しさん (2021-10-22 22:17:15)
  • というより、みんなに対してやる気満々だからな -- 名無しさん (2021-10-22 22:25:55)
  • 戦う気が全くないマリィにも負ける可能性あるの笑う。触られた瞬間即死だからある意味天敵だけどさw -- 名無しさん (2021-10-22 22:38:03)
  • 相性最高から繰り出される残滓技は強力だし、ギロチンや殺意なき抱きしめで即死の可能性あるしな。まあもしマリィが戦く気あるならって理論上の話な感じだが -- 名無しさん (2021-10-23 05:22:15)
  • 格下かつ一度は倒した真我にさえ負ける可能性があるのか。マグの戒律や生き様は守りを捨てて(格下だろうがほぼ常に負ける可能性が発生)攻撃(相手に対する殺害成功率)の追求に全てを捧げる在り方でもあるんだなって解釈してみた。苦戦と辛勝の繰り返しで危険な綱渡りをずっとつづけてるイメージ。そんなんで死なずにやってこれたからこその武の究極なんやな… -- 名無しさん (2021-10-23 05:38:58)
  • 蓮も結果的に苦戦ばかりだったけど、やっぱ設定もあって安心感や安定感あるよね。マグはひたすら危なっかしい -- 名無しさん (2021-10-23 05:44:56)
  • 自分がぶっ殺されてもそれは仕方ない程度にしか思ってなさそうだからなマグ -- 名無しさん (2021-10-23 07:37:57)
  • 無慙になったことで記憶混濁してるから、真我のことわけわからん女扱いになって理解なんて欠片もしてない状態だから、そりゃ負けるよ -- 名無しさん (2021-10-23 13:10:37)
  • 覇道神としてのスケールでの攻撃しかしなかったから、固有能力による本領発揮をしていないのか、本当にあれだけのプリミティブな神なのか判別が難しいな -- 名無しさん (2021-10-23 14:26:34)
  • 負ける可能性も多分にあるけど、あの波旬や刹那にさえ勝率があるって時点でやっぱこの人おかしいわ -- 名無しさん (2021-10-23 23:55:43)
  • 水銀は超低確率で波旬を回帰させられる(実質不可能)とかそんな感じの話なんかな -- 名無しさん (2021-10-24 00:05:36)
  • ↑まぁ歴代神格総出でも波旬の腕の一振りで乙るって明言されてるし、ガチの極小確率なんやろね無慙の勝率も まぁその勝率がある時点でおかしいんだけど -- 名無しさん (2021-10-24 00:18:40)
  • 背景が似通っている蓮やマーラとのタイマンは見てみたいな -- 名無しさん (2021-10-24 00:36:22)
  • ↑11 マリィにも負ける可能性あるってだけじゃないぞ。「どの神と戦っても大苦戦するが、どの神にも勝つ可能性がある」だからミトラにもマリィにもサタナイルにも大苦戦するのは確定 -- 名無しさん (2021-10-24 01:19:04)
  • ベリアルvs無慙も気になる。宇宙を形成した神すら殺す、神に匹敵する魔王、現世顕現=万物の死で世界消滅、無価値の炎は神に特効。設定的に同格で相討ちになる? -- 名無しさん (2021-10-24 02:03:27)
  • 波旬の天眼で色々見られたら破戒になりそうではある。フレデリカ戦みたいに -- 名無しさん (2021-10-24 03:03:35)
  • ↑唄とか勇者とかワルフラーン像に近づいてないかで破戒しかけたんであって単に背景観られた程度じゃなんもならん、兄者はこういう奴で俺は違うって完全に決着したから尚更 -- 名無しさん (2021-10-24 03:38:25)
  • 基本的には「格上にゃ、何しても勝てないよ〜」がシリーズの基本理念だっただけに、それを覆すコイツはホントルールに反発してるよね -- 名無しさん (2021-10-24 18:08:30)
  • 理解特効とかが渇望持ちにぶっ刺さるし、はじまりの神殺しだし、そういうコンセプトなんだろうな -- 名無しさん (2021-10-24 18:11:30)
  • 渇望ルールができたのも水銀以降らしいし、ちゃんとルールが決まる前に出来てしまったバグ感が半端ない -- 名無しさん (2021-10-24 18:46:06)
  • 刹那単独でも水銀+並行世界総軍より強い。格下(波旬除く全員) は時間停止で詰みって長年言われてたのが※ただし無慙なら勝てる可能性ありとか 言われても納得いかん -- 名無しさん (2021-10-24 19:09:39)
  • ↑別に俺らが納得するかどうかは作品作る上で大事なことじゃないからな -- 名無しさん (2021-10-24 20:01:12)
  • 太極値最高だからという拠り所を失った刹那厨 -- 名無しさん (2021-10-24 20:07:57)
  • 無限に広がる「無」のエネルギーは伊達じゃなかったってことか -- 名無しさん (2021-10-24 20:32:26)
  • バフかけまくることで裏ボスたちを倒すって、ホンマRPGの主人公みたいやなこの人 -- 名無しさん (2021-10-24 20:33:22)
  • ルールの破壊者だから刹那や波旬にも勝てる可能性があるのに一度勝った真我にも負ける可能性があるってあたり、格下が格上に勝てない神座世界のルールに真っ向から叛逆してるのがマグサリオンらしいというかw -- 名無しさん (2021-10-24 20:36:17)
  • すべての神座を倒してくれるってのは伊達や酔狂じゃなかったんだな -- 名無しさん (2021-10-24 20:38:15)
  • 時間はあらゆる存在を縛る絶対ルールだからむしろマグのカモ -- 名無しさん (2021-10-24 20:42:02)
  • 全敗無視して勝率不明の無慙を持ち上げ刹那をsageる無慙厨 -- 名無しさん (2021-10-24 20:44:41)
  • マグサリオンって結局、存在強度や格を上げて敵を倒すし、真我を倒すために覇道神に成ったりで絶対ルールを必ず覆してるわけでもない。 -- 名無しさん (2021-10-24 20:49:40)
  • 理解して格上げなきゃ通用しないしな、格低いままじゃ何もできないのは変わってない -- 名無しさん (2021-10-24 21:02:11)
  • なお格上の攻撃食らっても死なない模様。一番おかしいの耐久力では? -- 名無しさん (2021-10-24 21:08:16)
  • ↑↑実際、パンテオン序盤だと理解足りないから全然バフがないだろうしな、その代わり神座巡りで終盤にはとんでもない強さになっているんだろうが -- 名無しさん (2021-10-24 21:14:46)
  • ↑2それも理解特攻持ちの第二戒律のおかげやろ。格下の神にも負ける可能性があるってことは素の耐久力が低くないと格下負けないよ無慙 -- 名無しさん (2021-10-24 21:18:20)
  • パンテオンの終盤で無慙の話をやる予定だったわけだから、その頃には相当色んな連中への理解度高まってるだろうなと考えると滅茶苦茶やばい存在になって良そうだな……要するに対峙する相手との接点や接した時間が多ければ多いほど格差が無意味になっていくんだろ -- 名無しさん (2021-10-24 21:44:47)
  • ヒーローだったり、全身鎧だったり、格上殺しだったり、シリーズで一番ロマンにあふれた主人公なのかもしれん -- 名無しさん (2021-10-25 01:36:51)
  • ↑↑無意味って程では無いんじゃない?それだと特殊能力や技術が有る他の神はともかく、格だけが取り柄の波旬は理解されれば勝ち目ゼロってことになる。 -- 名無しさん (2021-10-25 05:23:07)
  • 理解特効だけでどうにかできるヤツが覇道神になれるワケないしね -- 名無しさん (2021-10-25 11:08:27)
  • 極奥で考えても冷徹がフル起動してないにせよ、まず間違いなく過去最大起動してる地平で殺しに行って一瞬で腕消し飛んでんだからあのままやったら時間足りずに死ぬだけ -- 名無しさん (2021-10-25 11:19:48)
  • クワルナフが言ってるけど殺意強化も隙差し込みも格上には捻じ伏せられるよ。理解して存在強度上げていくことで無視できない効果になっていく -- 名無しさん (2021-10-25 12:07:28)
  • フレデリカやマリィみたいに愛でダメージ与えちゃうパターンじゃなく実際戦うなら情報掴まれる前に会話を放り投げて無言で殺しにかかるのが正解で、一周回ってうるせぇ死ねした波旬の反射行動が対処として一番マシな感じなのではないか -- 名無しさん (2021-10-25 14:07:34)
  • 獣殿の解説曰く、無慙vs波旬で千か万かの応酬あったらしいけど、波旬がそんな攻撃繰り返すか? 何万回攻撃与えられてからようやく重い腰あげて腕ふるって無慙の半身吹き飛ばしたところで刹那の介入だったのかな -- 名無しさん (2021-10-25 19:09:16)
  • 激突って表現してるから座ってる波旬に無慙が何千、何万回とぶつかりにいったんじゃない? -- 名無しさん (2021-10-25 19:27:42)
  • 本来は神格でもマトモに視認したら皹入る質量差やし。刃物付いたミニカーが巨人に数万突撃しまくって小指切れた的な -- 名無しさん (2021-10-25 19:38:06)
  • 応酬:①やりとりすること②やり返すことらしいから普通に回数分やり合ったんでねーの -- 名無しさん (2021-10-25 20:29:08)
  • 皆刹那刹那とは言うけど水銀に勝てるのも割と謎な気がする。あいつ作中でも満足死か冷静さ欠いて波旬に消し飛ばされるでしか死んでないのに。理解剣使えばアクタする前に消し飛ばせるんやろか? -- 名無しさん (2021-10-25 20:32:34)
  • そもそも理解できんだろ -- 名無しさん (2021-10-25 20:46:40)
  • 兄者も欲しがるレベルでマグの理解力ヤバいし、原作者が勝てる可能性があると言ってる以上は理解できるんじゃろ -- 名無しさん (2021-10-25 21:02:45)
  • ↑↑↑↑たともに知覚できた刹那と獣殿が応酬って表現してるっけ? -- 名無しさん (2021-10-25 21:09:39)
  • ↑×2  いや勝てる勝てないじゃなくて、メルに勝負で勝とうが意味ないよ。メルに勝ってもちゃぶ台返しされるやろ。仮にマグが勝っても永劫回帰が発動するだけ。 -- 名無しさん (2021-10-25 21:12:19)
  • そもそも波旬に消し飛ばされた時は座に居ないから単純な比較ができないよ。公式では無効化出来るの波旬としか明言されてないし、格上の夜刀とか能力殺しの宿儺とかならいけるか気になるけど -- 名無しさん (2021-10-25 21:19:52)
  • 理解力は神剣の精神感応能力が遺伝したのかね -- 名無しさん (2021-10-27 09:21:53)
  • ↑3ちゃぶ台返し発動させる前に完全に殺せばいいんだから意味はあるでしょ。実際波旬はそれで殺してるし -- 名無しさん (2021-10-27 13:16:31)
  • ↑あの時は座についてないからそもそも発動しないよ、座にいない以上座をやり直す回帰はできない。座にいる水銀は殺される事が発動条件なのは間違いないから発動する前に殺すは意味ない。必要なのは回帰に押し流されないかどうか。正田卿も無傷の波旬を回帰の理で押し流がす事は些か以上に厳しいと言ってるし、効果が有る無し関わらず発動はする。 -- 名無しさん (2021-10-27 15:35:06)
  • そもそも永劫回帰は死んでから発動するとは書いてるけど、自分の死を認識した上で発動しなきゃいけないなんて書いてないぞ。 -- 名無しさん (2021-10-27 15:39:46)
  • まぁ、無慙も他の覇道神もそれぞれ座を持ってるから発動したところで、回帰に巻き込まれるかは不明だけどね -- 名無しさん (2021-10-27 15:44:14)
  • マグの刹那波旬に対する勝率なんてファミ通の小数点以下の確立で盗めると -- 名無しさん (2021-10-27 17:22:18)
  • 似たようなニュアンスを感じる。可能性はあるけど実際には無いよみたいな -- 名無しさん (2021-10-27 17:22:49)
  • 秩序→混沌→無欠→円環→螺旋→廃絶→汎用 -- 名無しさん (2021-10-27 17:43:59)
  • ↑2まあ感じ方は人それぞれだからな。お前がそう思うなら以下略 -- 名無しさん (2021-10-27 18:54:50)
  • まあこの際刹那に勝つにしても一番ヤバかったみたいなシーン欲しい -- 名無しさん (2021-10-27 19:15:32)
  • そもそもどの神にも負ける可能性を明言されてんだから無慙最強列伝は夢でしかない -- 名無しさん (2021-10-27 20:47:43)
  • むしろ格上が格下に勝てない=戦えば勝敗が決まってる神座世界で、勝つ可能性も負ける可能性もあるって異質さが目立つ印象 -- 名無しさん (2021-10-27 20:53:46)
  • 無慙はどんな相手にも最低勝率1%は保証されてるみたいなイメージ -- 名無しさん (2021-10-27 21:08:49)
  • 地力が優れている訳じゃないし実際作中でも散々才能は無いって言われてたんだけど「コイツならなんとかしてくれそう」感が凄いし実際大体なんとかした結果がアヴェスターなので期待しちゃうぜ -- 名無しさん (2021-10-27 21:15:55)
  • まぁ不毛にも思うけど。無慙が格上にワンチャンあるなんてすげぇ!いーや刹那は負けないね!って互いに意見出るのは掲示板の良い醍醐味かもな。 -- 名無しさん (2021-10-28 00:41:36)
  • まぁ、light倒産時の過疎化よりはマシやな -- 名無しさん (2021-10-28 19:00:59)
  • 要するに最弱にして最強ってこったろ -- 名無しさん (2021-10-29 13:05:13)
  • 最強どっから来たんだ? 最弱にして鬼札だろ -- 名無しさん (2021-10-29 13:39:53)
  • 所詮太極値65の並の覇道神クラスじゃけぇ…! -- 名無しさん (2021-10-29 18:52:08)
  • 何でもかんでもぶちこんだ闇鍋の煮凝りが次代に繋がるまでマトモに神として機能してくれただけマシなんだよなぁ…… -- 名無しさん (2021-10-29 19:58:08)
  • このwikiが一番加熱していた時期ってパンテオン発表されて曙光勢が公開されてすぐのエロネタ祭りだったと思う。 -- 名無しさん (2021-10-29 21:32:22)
  • 男娼パン君、マタニティヒルメ、ブラコンコウハ…… -- 名無しさん (2021-10-29 21:51:16)
  • 本当にこのwikiでは珍しくドがつくくらいの下ネタで盛り上がってたからな、みんな頭が茹ってたんだよあの時は…… -- 名無しさん (2021-10-29 22:27:31)
  • 真っ当に可愛い!出来そうなヒロイン達と主人公なので妄想に事欠かないからな…… -- 名無しさん (2021-10-30 01:43:10)
  • 今でもヒルメの項目見るとスレ民の畜生度と本性が狂い咲いてて本当に笑う -- 名無しさん (2021-10-30 15:33:41)
  • 股に来る→マタニティという奇跡のような誤変換から生まれてしまった悲劇のヒロイン、マタニティヒルメ(アイオーン製) -- 名無しさん (2021-10-30 15:34:53)
  • アイオーンが本体の投影という事が発覚して更に罪深くなってしまった -- 名無しさん (2021-10-30 18:47:44)
  • また調子乗って無関係な記事で下ネタ書いてたらコメ欄消されるぞ 性欲界はあくまでも紳士的に -- 名無しさん (2021-10-30 20:30:26)
  • 過去コメ読んでたら「序章の妊婦はマグサリオンの妻説」「鎧マジクリーチャー」「実は兄者大好き」「背後から幼女ブッ殺すとか(白目)」「ショタサリオンホラゲーのエネミー」とか混沌だったなーと思い返す -- 名無しさん (2021-10-30 22:20:31)
  • 孔雀王ちゃんというメスガキわからせ概念の塊を忘れるな -- 名無しさん (2021-10-30 22:39:43)
  • 贅沢言うなら第一神座最初期から分裂ミトラとの追いかけっこ数億年で生まれるみんな吸収無慙も見たかったわ結局兄者パンテオンで第一神座全軍見られなかったし -- 名無しさん (2021-10-31 00:13:05)
  • どの神にも勝てる可能性もあるがどの神にも負ける事もあるって、真我にも負ける可能性あるということは無慙と真我ではそこまで大きな格の差ないんだな -- 名無しさん (2021-11-03 08:21:19)
  • 真我の望んだ「想いの強さが力を生む」システムは実質的に水銀時代でようやく形になったようなものだから、真我〜明星までは得意分野の違い程度のもんだよ。無慙は真我に、明星は無慙に正攻法で勝てなかった訳だから -- 名無しさん (2021-11-03 09:28:34)
  • ミトラを外装人格って裏ワザで倒したマグサリオン  無慙をとある搦手で倒した明星  こういうとこも似てるのか -- 名無しさん (2021-11-03 12:14:43)
  • 何で相手と同じゲーム盤で勝負する必要があるんだ……?みたいな感じの初期神座組。ミトラは綾模様した -- 名無しさん (2021-11-03 14:18:05)
  • パンテオンがもし実現してたら一天クリア時点で兄者と真弟者がプレイアブルになったんだろうか -- 名無しさん (2021-11-03 15:34:33)
  • マグサリオンをゲーム的に見ると、ロマン砲持ちのランク5(人類最強クラス)で実装、一天クリア後にランク7無慙実装とかかなと思う。神座巡りって仕様的に神と出会った後に人間時代のそいつ見て理解と、ランク7に該当するキャラ少ないからガチャシステムめんどくさそうよね -- 名無しさん (2021-11-04 01:36:54)
  • 結局マグサリオンの宇宙絶滅って何年かかったんだ?歴代ナダレの交代と全時代最長の戦闘経験も加味して魔将ラジオで明らかになるのか? -- 名無しさん (2021-11-04 03:58:14)
  • 明らかになるのか?と思う前に聞けよw質問事項として意識したことなかったわ -- 名無しさん (2021-11-04 11:27:32)
  • そういや無の肉体って幕引きの一撃も無効化できるんかな? -- 名無しさん (2021-11-04 21:00:29)
  • シリーズでも屈指のロマンキャラなのは間違いないね -- 名無しさん (2021-11-06 16:17:00)
  • ビジュアル明かされた時は、爺キャラから雑にイケメンキャラにしやがって…みたいな意見も多かったが。めちゃくちゃ面白いキャラになったよな -- 名無しさん (2021-11-06 17:30:39)
  • ↑2「無い」物は終わらないの理屈で無効化しそう -- 名無しさん (2021-11-07 23:19:46)
  • そういや、無慙が絶滅星団を使えるのなら外装人格それぞれの力も使えるんだろうけど、各魔道具も神格のレベルで使えるんだろうかね? あと使えるとしたらあれか、無慙って際限なく増えるのか。 -- 名無しさん (2021-11-10 20:51:01)
  • 第三戒律(兄者を超える)+兄者の戒律+カイホスルーの戒律で宇宙規模の逆十字プレイとか出来そう。あと理解特攻とクインの感応読心能力コンボ -- 名無しさん (2021-11-11 00:44:50)
  • 絶滅星団ってスキル使ってくるとしか言われてないから、まんま本編の魔道具惑星が大量召喚されるのかは分からんからな。まぁマグサリオン版万神軍って話だし、アイオーンみたいに何かが再現されるに近いのかもしれんが -- 名無しさん (2021-11-11 01:01:46)
  • ちゃんと人間的な共感って出来たんだなお前 -- 名無しさん (2021-11-12 19:41:30)
  • 登場人物ほとんどに好感を持っていたという驚愕の事実 -- 名無しさん (2021-11-12 20:02:05)
  • ワルフラーンも一天のみんなと同じ地平に立ちたいって願ってたし、まぁ血は繋がってるんだなぁって -- 名無しさん (2021-11-12 21:44:38)
  • 愛の反対は憎悪ではなく無関心、アンチ程詳しいみたいな感じか。的確に弱点を突くため敵を理解する。他者に対して無関心で自己愛しかない波旬との決定的な違い -- 名無しさん (2021-11-12 22:02:00)
  • しかし改めて、波旬のことは格別嫌いそう -- 名無しさん (2021-11-12 22:13:51)
  • ↑2 ?別に魔将通信でそんなこと言われてなくね。マグサリオンはアヴェスターと自分に喧嘩売る奴が好きで本編の義者連中を最終的には認めてるって話やろ。アンチ程ってどういう意味なんや? -- 名無しさん (2021-11-13 09:11:55)
  • 好感はある、だが最終的に殺すというのがまさに殺意の究極であるマグサリオンよ…… -- 名無しさん (2021-11-13 11:53:57)
  • こうして見ると、後の蓮たちのプロトタイプって感じがするわ -- 名無しさん (2021-11-13 19:01:49)
  • まぁサムルークにもわざわざ絡んでいったしねぇ -- 名無しさん (2021-11-13 21:01:32)
  • こいつは嫌いだから殺す、じゃなくて殺すし嫌い、好きだから殺すじゃなくて、好きだけど殺す、って非常に難儀な性質、最も本人は別に自分を卑下しない、おかしいのはわかっててだからどうしたと言うから無慙無愧なのよね -- 名無しさん (2021-11-13 22:42:38)
  • 人並に好意も嫌悪もあるのよね。あらゆる感情が殺意としてしか出力されてないだけで -- 名無しさん (2021-11-13 22:52:21)
  • 同じ武の側の存在でも獣殿と色々噛み合いそうで噛み合わねぇ・・・ -- 名無しさん (2021-11-13 22:53:32)
  • 獣殿は愛情表現が壊すという畸形なだけで死んで欲しくないから不死身にしてあげるマンだからそらね -- 名無しさん (2021-11-13 23:11:39)
  • 獣殿やFGOの妖精騎士ガヴェインみたいに思考回路自体に謎のブラックボックスがあるんじゃなくて明確かつ確固たるロジックでだが殺す、あるいはだから殺す -- 名無しさん (2021-11-13 23:39:06)
  • まぁ元々、スィリオスの愛=無神昇華楽土で1人ずつ向き合う気性、これを殺意に変換+戒律だから、マグサリオンは殺し合いという向き合い方しかできん。最終章でも話してるとおり、他者の容認や理解って向き合うことを肯定的にはなっただろうしな -- 名無しさん (2021-11-14 02:22:59)
  • 湿度0%、硬度100%のヤンデレ -- 名無しさん (2021-11-14 02:39:13)
  • 一つの宇宙の全生命根絶やしにしたとか、極奥での態度(まぁあの人厳密には別人なんだが)から、コイツ好きになれるかねーって思ってたけど、シリーズでトップクラスに好きな主人公になったかも -- 名無しさん (2021-11-16 14:24:02)
  • 一つの宇宙の全生命根絶やしにしたとか、極奥での態度(まぁあの人厳密には別人なんだが)かミトラとワルフラーンの選択次第では詰みかけた状況を覆し、歴史上でもトップクラスに醜悪な世界を生きる者たちをたった一人気の遠くなる時間の中理解し受け入れ、コロし(救い)、いずれ訪れる本当に最後の戦いの御膳立てまでしてのけた  いやーこれはヒーローって言われますわ -- 名無しさん (2021-11-16 14:24:48)
  • PANTHEONでも特にキーマンになりそうな予感  真っ当な感じではないけど、主人公くんの補佐役に近いポジションになったりして  ただしヘボいなら殺すし、なんなら好ましいヤツでも殺す -- 名無しさん (2021-11-18 23:36:00)
  • ストーリーやテーマ、今までの話からイメージすると。覇吐達(保護者ポジ)、刹那達(4-6で敵味方と1番長く絡む気心しれる友人ポジ)、無慙と真我(露骨に敵対し問題提起、実は身内のスパルタ師匠ポジ)、黄金と波旬(ヒルメと絡むキャラ?)こんなイメージだわ。Diesアニメプロジェクトの流れ組んだアプリでもあるから、刹那とかはプレイヤー一行に近しい関係にはしてたと思う -- 名無しさん (2021-11-19 01:20:36)
  • 外装人格こと無慙は安堵したし笑ったりもしたけどマグサリオンは本当に安堵などしないし一度も心の底からは笑ってない -- 名無しさん (2021-11-27 00:40:24)
  • そういや、解脱者出たら破戒になるのか?腹の中に殺意ない人間がいることになるけど -- 名無しさん (2021-11-27 07:58:00)
  • 罪を持たない悪性新生物が生まれても何ともないし、無慙側が殺意を持って触れてるからセーフ -- 名無しさん (2021-11-27 10:47:33)
  • ぶっちゃけた話 -- 名無しさん (2021-11-28 19:58:54)
  • そもそもマグサリオンは常に死に物狂いで戦わなきゃいけないし楽な戦いなんて一つもないしなんなら常に飢えと眠気と渇きと地獄の様な有様だし、スペックなんて無意味にも程がある -- 名無しさん (2021-11-29 07:43:39)
  • 仮に覇道に目覚めたとしたら、接触禁止、殺戮以外の思考禁止、ワルフラーンの真似禁止の民が生まれたんだろうか -- 名無しさん (2021-12-08 03:26:34)
  • それって獣殿が座に就いたら法下の民は既知感に悩まされるのかみたいな話にならないか? -- 名無しさん (2021-12-09 07:12:05)
  • 本編でもカイホスルー、クワルナフ、マグサリオンで覇道神系の話で戒律の業を以下に超えるかって触れてたからな。あってもマグサリオン(スィリオスの愛)独自の殺意コミュニケーションとかを引き継ぐかくらいやろ。全人類に殺意が埋め込まれて、自己愛抜いた完成天狗道みたいになるとかで -- 名無しさん (2021-12-10 02:53:00)
  • こいつ、たとえどれだけ相手が格下(たとえ覇道神と人ほどの差があっても)でも瞬殺出来ないんだよね -- 名無しさん (2021-12-10 23:40:11)
  • ↑瞬殺したら破戒だかんね -- 名無しさん (2021-12-11 00:39:47)
  • とはいえ、宇宙全ての人間をカウンセリング(殺意)してるので、特に深い背景とかない人間なら会って数秒でどんな人間か看破して殺せそう -- 名無しさん (2021-12-11 01:43:18)
  • 戦神館メンバー相手でもカウンセリング(殺意)するのだろうか -- 名無しさん (2021-12-11 12:47:13)
  • セージ相手だと逆さ磔が機能するのかしないのか。マグにとって殺意≠負の感情だし、リスクと隣り合わせの不変は羨ましがるかと言われると・・・ -- 名無しさん (2021-12-11 12:59:46)
  • セージはそもそも奪う肉体がないし…… -- 名無しさん (2021-12-11 13:05:09)
  • セージは同じ逆十字でもなければ大抵の相手の良い所だけ見出して羨むから……マグが気に喰わなくてもみんな不変に溶かすって回答出す前後で変わりそう、盧生の視点と同じで -- 名無しさん (2021-12-11 13:18:01)
  • 多分四肢をもぎ取ろうがナメクジの様に這おうが自分に剣ブッ刺して突っ込んでくるであろう姿が見て取れるからセージも「この狂人めぇぇぇっ!」しちゃう -- 名無しさん (2021-12-11 15:10:10)
  • 四四八相手だと「素晴らしい」と珍しく絶賛しそう……かな? -- 名無しさん (2021-12-11 15:12:30)
  • 封神台で悩んでる錦龍を突っついて覚醒させそう -- 名無しさん (2021-12-11 19:23:16)
  • セージはクリームヒルトや南天にツッコまれてた盧生になれない劣等感を看破斬滅剣されるのが見える -- 名無しさん (2021-12-11 22:50:51)
  • そういえば、マグに誰かがワルフラーンに嫉妬してるって言ってたけどむしろその全てを捨てたよね。 -- 名無しさん (2021-12-12 00:29:07)
  • ↑過去編の荒っぽい騎士やな ワルフラーンに塩対応なのにキレて、マグサリオン詰るシーンで言ってたな -- 名無しさん (2021-12-12 18:48:52)
  • 理解するまで耐えて競り勝つから魔(光も)を断つ剣 -- 名無しさん (2021-12-13 20:41:04)
  • 凶剣の冷徹って隙作って時間稼ぎしてる間に理解してドーン!できるって考えたら地味にヤバいな -- 名無しさん (2021-12-16 12:05:53)
  • あれ一つで攻防一体の滅茶苦茶完成度高い能力だよ、便利だなあ(クソほど重い代償から目を逸らしながら -- 名無しさん (2021-12-16 12:20:12)
  • 主人公補正を具現化したような力やしね  強敵の即死級の攻撃喰らってもなんでか耐える主人公的な -- 名無しさん (2021-12-16 18:22:55)
  • 覇道神総当たりでマグサリオンに全勝して欲しいし、逆に刹那にも勝ち残ってほしいっていう…. -- 名無しさん (2021-12-17 06:32:59)
  • ↑失礼、続きでそう思っている人は、俺以外にもいる気がするけどいかがですか。すごく、もやもやします。 -- 名無しさん (2021-12-17 06:35:04)
  • いや、ストーリーとメタ的な展開上、全勝は厳しいだろ。マグサリオンは重要な事を成し遂げて退場しそう。 -- 名無しさん (2021-12-17 07:26:10)
  • すいません、仮にストーリーも何もなく純粋に覇道神で総当たり戦した場合を妄想してました。 -- 名無しさん (2021-12-17 07:29:49)
  • 全勝も全敗もありえるって公式からのお墨付きなんだから好きな方を妄想してええんやで(阿片スパァ) -- 名無しさん (2021-12-17 17:57:36)
  • まあ格下である限り勝ち目ゼロがデフォの正田世界じゃ、どんな相手だろうと勝つ可能性がある時点で稀有なキャラよな。格上殺し可能なジョーカー。 -- 名無しさん (2021-12-18 00:35:23)
  • マリィにも負けるかもなのは想像出来んな、色んな意味で -- 名無しさん (2021-12-18 10:54:43)
  • ↑ マリィ相手に負ける展開を想像すると、可能性高そうなのはマグサリオン自身による破戒での自滅かね -- 名無しさん (2021-12-18 19:09:22)
  • 殺意0で慈愛の抱擁を喰らってグワーッ!!ってなりそうなマグ -- 名無しさん (2021-12-18 20:44:05)
  • マグは誰だろうと理解深まれば深まるほど特効乗るからなぁ……多分、最大に特効乗った状態なら刹那の停止もすり抜けるか斬首の瞬間にカウンター決めるんじゃねーかな -- 名無しさん (2021-12-18 22:19:58)
  • 最大特攻されたら常態で流れる停止は効かないだろうから、刹那は速度と時の鎧・防壁で耐えてマグとは真逆の最優スペックでゴリ押し斬首、もしくは全身全霊覇道の一閃が決め手だろうな。 -- 名無しさん (2021-12-19 22:03:41)
  • マリィって残滓技だけで言えば天照に並んで最強の再現度だから無慙が苦戦しても不思議では無い。マリィはそんな闘い方するイメージが沸かないけど、そもそも戦えばっていう前提からマリィにはあり得ないよな -- 名無しさん (2021-12-19 22:13:47)
  • 水銀を抱きしめの例外にしたり、玲愛√や極奥での反省からマグ程不変の厳守に拘ってなさそうだし渇望抑えれば戦えそうではある。似合わないけど -- 名無しさん (2021-12-19 23:08:10)
  • マグは激戦しか出来ないからな…彼に雑魚戦とかは無いのだ。全てがドラマチックなイベント戦なのだ。 -- 名無しさん (2021-12-19 23:44:24)
  • マグが苦戦しそうなのって力は糞雑魚なのに超絶理解しにくい相手な気がする -- 名無しさん (2021-12-20 00:09:41)
  • ↑2事前に下調べされればドラマも糞もなく即斬殺やぞ -- 名無しさん (2021-12-20 00:52:03)
  • そう言う意味では一番始めに出てきた魔将が分かりにくいってことかな?まぁあの時は戒律の変化させてなかったけど -- 名無しさん (2021-12-20 01:07:46)
  • 基本性能低いけど、条件整えてフラグ立てれば格上にもワンチャンあるとか、ロマン砲みたいな奴だな -- 名無しさん (2021-12-20 11:17:26)
  • まぁパンテオンの使用聞いてると、無慙(マグサリオン)はロマン砲キャラだろうしな。第一神座は必殺技は強力だが発動まで時間かかるで、サムルークロマン砲だったり攻撃力トップキャラは無慙とは言われてる。波旬は強力だけど味方も巻き添えくらう使用も、バフラや飛蝗と天狗道キャラがデッドコピーだろうし。ある程度ゲームキャラらしく似た能力でコスト分けしてると思うわ -- 名無しさん (2021-12-20 16:33:37)
  • イベント時の正田卿「話通るかわからないけど波旬ユニットにしたら、常に敵味方全体攻撃とかやっていいんですか?攻撃力最強だけど味方もダメージ受けるような、覇吐居たらマシになるとか」は流石に笑うわ -- 名無しさん (2021-12-20 19:25:12)
  • そういえば…敵意も殺意もほぼないマリィが無慙の側に居るだけで中のマグはダメージ受けてんのかな… -- 名無しさん (2021-12-27 02:15:27)
  • 接触の禁止で触れられなければダメージ受けるわけではないから大丈夫やろ。 -- 名無しさん (2021-12-27 02:34:22)
  • 呪いとかマグサリオンの戒律知ってて抱きしめたいっていうとしたらそれはもう殺意なんよ -- 名無しさん (2021-12-27 19:44:22)
  • 白くなったフレデリカに触られても破戒してないから相手側はあんま関係ないんじゃねぇの? -- 名無しさん (2021-12-28 05:53:04)
  • 物騒なんだけど、いてくれたら頼りになるヒーロー  それはそれとしてこっちも殺しにかかるけど -- 名無しさん (2021-12-28 12:52:48)
  • 神坐シリーズの主人公で全てを託せるヒーローかもしれない……いや、本人からしたら迷惑かもしれんが -- 名無しさん (2021-12-29 00:50:46)
  • 3巻で加筆されてるけど、マグサリオンは『生に意味を。死に意義を与える殺戮の救世主』。神座の縮図の二元論や不死世界第零のミトラへのカウンターと思うと、テーマとしてはバッチリよね。 -- 名無しさん (2021-12-29 12:23:48)
  • マグの勝率が一番低いのは波旬でもニートでもなくマリィだと思う -- 名無しさん (2021-12-31 20:40:50)
  • 単純に苦手だろうしなマリィみたいなの -- 名無しさん (2021-12-31 23:21:06)
  • 悪意も殺意も無いからなあ……敵意は…場合によっては持つか -- 名無しさん (2022-01-01 00:42:43)
  • マグから教えることはないだろうがマリィが第一戒律の詳細を知ったら何もできなくなるからそこが分水嶺か -- 名無しさん (2022-01-01 10:33:17)
  • マグ新年イラストで人間形態のクインに抱きしめられてて草、これは破戒ですわ -- 名無しさん (2022-01-01 16:50:55)
  • マグサリオン、お前ん家の母ちゃん美人だよな…… -- 名無しさん (2022-01-01 17:36:27)
  • より強いヤツは大勢いたけど、対峙したボスクラスをほぼ殺してるのスゲーわ -- 名無しさん (2022-01-08 11:09:11)
  • マジで最初から最後まで1人だったからなマグサリオン -- 名無しさん (2022-01-08 12:15:55)
  • 強い主人公のお手本だったな、マグサリオン 出自と能力、舞台が上手い事マッチングしてた -- 名無しさん (2022-01-08 12:38:50)
  • 誰も予測できない展開を広げながら前情報の全てを回収してて、とても綺麗だったな -- 名無しさん (2022-01-08 23:02:49)
  • 主役なのに何考えてるか不明、素顔鎧で不明、最強キャラ、論破キャラ、敵味方皆殺し。ヘイト買ったり、荒れやすそうな題材多いが本当奇跡的な塩梅してるよな。 -- 名無しさん (2022-01-09 00:38:31)
  • マグサリオンのLINEスタンプ欲しい。 -- 名無しさん (2022-01-09 00:51:06)
  • ↑2後にも先にも正田卿にしか描けないキャラだと思うよ、最低主人公の要素たっぷり詰まってるのに最高にカッコいいヒーローなんだもの -- 名無しさん (2022-01-09 12:54:35)
  • 結局調理次第というか、元々ミステリアス・最強・論破・リスク付き能力にしろ人気主人公が備えてたもので、それを調理で台無しにしたのが乱立して最低主人公の要素みたいになっちゃった訳で。古くて新しい不良主人公みたいな感じ -- 名無しさん (2022-01-09 14:20:05)
  • バフラヴァーン戦から例の理解戦法確立したのもあって、どういう風に不倶戴天の魔王たちや真我を口で崩していくのかってのがいつも楽しみだった フレデリカ戦の顛末もいい意味で予想外だったし -- 名無しさん (2022-01-09 16:42:27)
  • マグサリオンの黒い剣は普通の剣らしい。あの頑丈さは宗次郎と同じ仕組み -- 名無しさん (2022-01-14 21:29:51)
  • 孔雀王「私だけ不公平じゃありませんか!?」 -- 名無しさん (2022-01-14 21:36:33)
  • ↑クルワナフ「あの美しき剣を創り上げる礎に成れた事を誇るのだ娘よ。ああ私も鼻が高いぞ」 -- 名無しさん (2022-01-14 22:22:43)
  • 鎧は武器判定ではなくて、ほとんど不壊の体になるまでの補助輪・衰弱防止用だったし・・・ -- 名無しさん (2022-01-15 14:26:28)
  • ただの一度も痛いとも苦しいとも言わなかった彼は確かに人間では無い -- 名無しさん (2022-01-25 15:20:23)
  • やると決めた。だからやり抜いた。そして、まだ終わってないからその時を待ち続けている……マグサリオンの安息ってどんな形なんだろ? -- 名無しさん (2022-01-25 16:07:06)
  • ↑座がなくなって、当たり前のように人が己の意思を持ち、生きて死ぬ世界を見て果てるとかじゃないかねぇ -- 名無しさん (2022-01-25 17:38:38)
名前:
コメント:
最終更新:2022年01月25日 17:38
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。

*1 スィリオスはこうした考えを愚か過ぎて言葉も無いと一蹴している

*2 ズルワーンはこの行動を既に死んでしまった勇者という概念を信奉する“みんな“への挑戦だと解釈している

*3 少年の頃のマグサリオンはワルフラーンとよく似た顔立ちだった

*4 英語で言えば虚無を意味する「void」ではなく、「anti」や「dis」などの接続した単語の意味を逆にする概念と思われる

*5 戦い方は才能や技術を要するものではなく、デメリットを考えない鎧の耐久力に任せた自爆攻撃や複数の戒律による力技。ただ戦士としては10年以上前から活動しており、戦闘の経験に関して現聖王領ではスィリオスに次ぐものと思われる。しかしスィリオスからは「相変わらず巧くない。変わらんな、おまえは」と言われている。マグサリオンの異常な精神性で武力を補っているのが現状。純粋な戦闘技術はむしろ下位だが、喧嘩は強いタイプ

*6 アルマの言葉に則るなら3〜4つ。名目上の同胞である聖王領の戦士達でもその詳細を知らない

*7 経歴的にかなり無理矢理な手段で覇道神になっているためと思われる