FMJ (FMJ)



詳細

データ

種類 メーカー 和名 日本語訳 ドア 乗車定員 駆動 ギア
スーパーカー ヴァピッド FMJ フルメタルジャケット 2ドア 2人 MR
モデル ラジオ 主な選局 洗車
アストンマーティン・ヴァルカン
フォード・GT(2017年式)
プラットフォーム カスタム カラー デフォルト
ホイールタイプ
オンライン専用
PS4 / Xbox One / PC限定 メイン/サブ
プラットフォーム 価格 売却額 保険料
オンライン専用
PS4 / Xbox One / PC限定 $1750,000 $1,050,000 $20,000
プラットフォーム ガレージ保管
オンライン専用
自宅物件ガレージ
PS4 / Xbox One / PC限定

ステータス(無改造車)

公称値 実測値
Top Speed(最高速度) km/h km/h
Acceleration(0-100km/h加速時間)*1
Braking(100-0km/h制動時間) -
Weight(重量)

解説

2016年6月7日配信の「金と権力と野望」アップデートで実装された、奇抜なデザインのスーパーカー。
名前からしてブレットの姉妹車種もしくは後継車であることが解る。*2

リア、エンジンカバー等に2017年式の「フォード・GT*3」、フロントとボンネットに「アストンマーティン・ヴァルカン」の要素が見られる。
またリアには「フェラーリ・488GTB」のテイストもあり、最新スーパーカーの集大成とも言えよう。
かなり奇抜なデザインをしている他、カスタムも特徴的。
車両価格は100万ドルを優に超えているのだが、モデルである2017年式フォードGTはおおよそ42万ドルとモデル車両の3倍以上の値段が付いてしまっている。既にこの車に限らずモデル車両をはるかに凌駕する価格が付けられている車両はたくさんあるので気にするだけ野暮ではあるのだが……。

最高速度が優れており、ハンドリングも良好。加速もオシリス並となかなか高性能。
しかし高速走行時には安定性が落ちる傾向がある為注意が必要。
また、下手にサスやホイールを変更するとよりピーキーな挙動になる為、操作性を向上させるにはそれなりのセッティングが必要となる。
サスペンションは下げた分だけ跳ね易くなるが、アーマー強化を施した場合も車高に関係なく跳ね易くなるのでホイールの特性に合わせて調整すると良い。
標準ホイールは滑り難く高性能だが、アーマー強化等で重量が増えると性能が低下して低速でも滑りやすくなる。
リア駆動という駆動方式の為、アーマーを強化した際の操作性及び停車時からの加速性の影響も大きく出る。

車高がツーリスモR並に低いように見えるが、ドアも含めて当たり判定が緩く設定されている為、多少の段差なら擦る事は無い。
とは言え横たわる死体にはドアが当たる様で、死体の上でドアを開けようとするとドアが外れる事がある。
また、ドアの直下に段差がある状態ではノーモーションで乗り降り出来ることがある。

運転席が低くホイールより中央寄りにあるお陰で、後方からの銃撃に対しゼントーノより防げる範囲が若干広い。
ただしヘリや車高の高い車等による斜め上からの銃撃はリアウインドウを貫通して搭乗者に当たる事がある。
ルーフをGTスクープに変える事でジェスター同様に後方からの銃撃を完全に防ぐ事が出来る様になるが、一人称視点では後方が見えなくなる。
また、GTスクープを付けている際に後方上向きにドライブバイで発砲すると車体に当たりダメージが入ってしまう点にも注意*4

ブレットとは違い燃料タンクの当たり判定はリアにある。
まるで左リアホイール自体に当たり判定があるかのように大きい。

登場当初は200万を下回る価格の車でありながらメーターと内装が専用設計のもので(メーター針とカーオーディオの画面はバンシーと同じもの)、他のスーパーカーにはない高級感があった*5
ただしスピードメーターで表示される値が実際の速度と一致していないという不具合がある*6

視線を右上に向けるとキャラクターの頭部が窓ガラスからはみ出すほどに車内が窮屈。
また、車内が狭いせいか商売女を乗せられない。

子供の心臓疾患が多いように、出力重量比はアメリカの強みではありませんでした――今までは。
このFMJで、ヴァピッド社はアメリカンスーパーカーにローフードダイエットと腸内洗浄を施しました。
その結果、90%のカーボンファイバーと10%の愛国心でできたボディに同じメインエンジンを搭載。
アクセルを踏んですぐに、軽々と60マイル(100キロ)まで達する加速性能に仕上がっています。
Legendary Motorsport サイト内の解説より)

入手場所、出現場所

オフライン

入手不可

オンライン

  • 2016年6月7日「金と権力と野望」アップデートよりレジェンダリーモーターで購入可能。
  • 「車両取引」で取引車両の一台として登場。価格帯はトップレンジ。

改造費用

スーパーカーなだけあって改造テーブルは最高額。
同時に追加されたリーパーに比べ値段が高い分固有の改造箇所が多く個性を出しやすい。

スポイラーはデフォルトのフォードGTタイプの物から、フォードGTレースカーの物が装着でき、GTスクープと併せてLM GTE仕様にする事も可能。
サブカラーの適応範囲もブレーキキャリパーと車室内のステッチの部分、エンジンルーム奥の部品と幅広い。

アーマー

アーマー 【6種】 費用
オンライン専用
なし $1,000
アーマー強化20% $7,500
アーマー強化40% $12,000
アーマー強化60% $20,000
アーマー強化80% $35,000
アーマー強化100% $50,000

ブレーキ

ブレーキ 【4種】 費用
オンライン専用
ブレーキ(標準装備) $1,000
ストリート・ブレーキ $20,000
スポーツ・ブレーキ $27,000
レース・ブレーキ $35,000

バンパー

バンパー 【4種】 費用
オンライン
フロントバンパー(標準装備) $
メインカラー・トリム $4,600
マットブラック・トリム $7,400
カーボンファイバー・スプリッター $11,700

エンジン

エンジン 【4種】 費用
オンライン専用
EMSアップグレード:レベル1 $9,000
EMSアップグレード:レベル2 $12,500
EMSアップグレード:レベル3 $18,000
EMSアップグレード:レベル4 $33,500

ライト

ライト 【2種】 費用
オンライン専用
ライト(標準装備) $600
HIDライト $7,500

サスペンション

サスペンション 【5種】 費用
オンライン専用
サスペンション(標準装備) $200
ロウアード・サスペンション $1,000
ストリート・サスペンション $2,000
スポーツ・サスペンション $3,400
コンペ・サスペンション $4,400

ルーフ

ルーフ 【5種】 費用
オンライン
ルーフ(標準装備) $
ルーフスクープ $700
サブカラー・GTスクープ $1,150
メインカラー・GTスクープ $1,600
カーボン・GTスクープ $1,950

スポイラー

スポイラー 【6種】 費用
オンライン
なし $
ローレベル・スポイラー $7,050
ハイレベル・スポイラー $10,000
カーボン・ウイング $13,000
GTウイング $14,000
強化GT $16,000

トランスミッション

トランスミッション 【4種】 費用
オンライン専用
トランスミッション(標準装備) $1,000
ストリート・トランスミッション $29,500
スポーツ・トランスミッション $32,500
レース・トランスミッション $40,000

ターボ

ターボ 【2種】 費用
オンライン専用
なし $5,000
ターボチューニング $50,000
※爆発物、クラクション、ナンバープレート、ペイント、ホイール、ウィンドウの改造費用は全車種共通。
 詳細は乗り物 カスタマイズのページを参照。

参考

動画