戦闘用タンパ (Weaponized Tampa)




詳細

データ

種類 メーカー 和名 日本語訳 ドア 乗車定員 駆動 ギア
マッスルカー Declasse 戦闘用タンパ 戦闘用タンパ 2ドア 2人 FAWD 5速
モデル ラジオ デフォルト
クラクションタイプ
洗車
シボレー・ノヴァ(3代目)
ダッジ・ダート(4代目)
ダッジ・チャージャー(1968年式)
フォード・マスタング(初代)
007ダイ・アナザー・デイのジャガーXKR(武装のみ)

(デフォルトでは未選曲)
プラットフォーム カスタム
PS4 / Xbox One / PC限定
プラットフォーム 価格 割引時*1
オンライン専用
PS4 / Xbox One / PC限定 $2,108,050 $1,585,00
プラットフォーム
オンライン専用
PS4 / Xbox One / PC限定 通常ガレージ

ステータス

Top Speed(最高速度) (km/h)
Acceleration(0-100km/h加速時間)*2 (秒)
Braking(100-0km/h制動時間) (秒)
Traction(駆動力)

解説

2017年6月13日のアップデートで追加された武装車両。
武装を搭載しているが、個人車両としてガレージに保存可能という特徴を持つ。
機動作戦センターに搭載できる武器&車両ワークショップでのみ改造が可能。
ベースがタンパで、なおかつ4WDにされているためマッスルカーとしては比較的制御しやすいものの、乱暴なハンドル操作をするとずるずる滑ってしまう。また、フル装備にすると重量がかなり増えてしまうようで操作感はスーパーダイヤなどの高性能エナス車のようになってしまう。またブレーキも車重や速力に対しプアなのでオーバーランには注意する必要がある。
操作感としては加速性能を落とし重量を増して重心を高くしたサルタンRSと言えば分かりやすいだろう。
ただし最高速は一人称メーター読みで120mphと超高級スーパーカー並みに速い。

初期状態ではただのタンパに固定式ミニガンをポン付けしただけとも言える使いにくい車両だが、アップグレードをしていくことで、以下のような旋回式デュアルミニガン、前方ロケットランチャー、後部迫撃砲、近接地雷といった様々な武装を搭載できるようになり、凶悪な性能を持つ武装車両となる。
各種武装と重量シャーシアーマーをフル装備した状態の見た目は、あの装甲ボックスヴィルを上回るであろう世紀末感。
フル装備時の武装の元ネタは恐らく007ダイ・アナザー・デイで悪役のザオが乗るジャガーXKR(可動式ミニガン、グリル内ミサイル、後部迫撃砲)と思われる。また、装甲板の取り付け方はデス・レースの要素もあるように思える

デュアルミニガン

デュアルミニガンはインサージェントトラックテクニカルに積まれた機銃の倍以上の火力を持ち、一般車両程度であれば一瞬で爆破できてしまう。
上記2種類の武装車両と撃ち合いになったとしても火力の差で圧倒できる上、ガンナーを必要としないという利点が非常に大きい。ただし上方向にはあまり照準を向けられない。
また二つの変わった欠点があり、一つは、NPCへ向けて画面に表示されている照準を合わせると、撃たなくとも銃を向けたときと同じ扱いになってしまい、これが警察などに向いてしまうと望んでもない手配度が付く危険性がある。そしてもう一つは、戦車と同じように走行中も砲塔を操作することになるため、マシンの機敏さも手伝って、方向転換に支障をきたしてしまう。
したがって、単純に街中で走りたい時は武器をミニガン以外にしておくのが良いかもしれない。

ロケットランチャー

無誘導で前方に向けて発射する。自車と近過ぎたり、上り坂などで撃つと耐爆性能がない故に自爆する危険性が高く、尚且つ破壊された時の保険料も$20,000と高額なので撃つときは注意しよう。
更に前述の通り無誘導なのでルイナー2000のような使い方も難しく、使い勝手が良いとは言いにくい。
上手く加減速を利用することで上下に少しは照準を調整できる。10発以上の耐爆性能がつくコンタクトミッションで練習するのをおすすめする。
装弾数は20発。

後部迫撃砲

後部迫撃砲(リアモーター)はその名の通り後部に撃ち出す迫撃砲。弾はそこまで遠くには飛ばないので、後方から追ってくる敵などに上手く当てるにはコツが要る。
初見では気付きにくいが、発射ボタンを押し続けた長さで飛距離が変化するので、ある程度の調節は可能(最長で本車3台分くらいまで届く)。それでも追っ手には近接地雷の方が効果的か。
連打すると弾が発射されてない間も消費され押した分だけ装弾数が減るバグがある。装弾数は20発。

近接地雷

近接地雷はプレイヤーが使えるものよりも目立ち、音も大きいが、感知してから爆発までの時間が非常に短く爆破範囲も大きいので高速で移動しているターゲットにもかなり当てやすい。
装弾数は無限で最大で5つまで設置出来るが、当然自分にも当たり判定はあるので、設置場所を忘れてうっかり自爆と言う事も。更にクラクションとボタンが同じなので、クラクションを鳴らそうとして誤って設置してしまい自爆or他人の個人車をうっかり爆破…と言うことにもならないよう注意しよう。

注意点として、この車両自体には耐爆性能は一切ない という点に気をつけたい。
たとえ装甲板やアーマーを最大までアップグレードしたとしても爆発物を食らえば一発で破壊されてしまう(ヘビースナイパーの炸裂弾には一発耐える)。
プレイヤーからの攻撃だけでなく、例えば搭載しているミニガンなどで破壊した車両の爆発に巻き込まれたりしないように注意する必要がある。

コンタクトミッションや強盗ミッションでも使用可能。ただしコンタクトミッションでは後述するように特殊な補正がかかる。
コンタクトミッションで使用する場合、ミニガンの威力が下がり車両に対爆性能が付く補正がかかる模様。ただし爆破耐性が特殊なため少々注意が必要である。
アーマー100%、アーマープレート無しの車両で壁に密着した状態でミサイルを撃ったところ16発目で燃料タンクより発火、19発目で左上に破壊されたという通知が出た。
しかし20発撃っても爆発はせずその後爆発までに車両から降りて安全な距離まで離れる十分な時間があった。ミッションでは破壊対象や敵などを爆破した際の爆風程度では自爆するリスクはかなり低いのでガンガンミサイルやミニガンを使用していけると思われる。
ただし、ミニガンによる破壊の爆風ではミサイルによる破壊の爆風よりもダメージが入るようであり、余裕だろうと思ってミニガンを撃ちまくって敵車両を破壊してたら火を吹いたなんてことになることがあるため注意が必要。そのため距離をとってミニガンを使うか目の前でミサイルをお見舞いした方がいいと思われる。
また、工業地帯等にある赤や緑、白のタンクに銃弾で着火して爆発した場合は一発で車もろともオダブツになる。ミッション中の爆破耐性はミサイルを使った時の爆発にはかなりの耐久力を発揮するがそれ以外の爆発には全く耐性がないので注意が必要である。つまり、ガソリンスタンドに特攻を仕掛けたり外部からロケラン等を撃ったり粘着爆弾等で爆破をしたりすると普通の車と同様に真っ黒焦げになり$2万の請求が来ることになる。
ちなみに壁に後部を密着させ迫撃砲を撃った場合はミサイルより耐え、20発撃ち切っても発火などはしなかった。
ミニガンの威力低下はSMGカテゴリ以上AR以下といった具合まで低下していると思われる。ただし連射スピードでのゴリ押しは可能である。また、トラックなど以外ならエンジンなどの急所以外でも破壊することはできる。感覚としては連射速度をかなり上げたミニSMGやAPピストルといったところ。

以前は強盗ミッションにおいては上記の爆破耐性が無かったが、アップデートでコンタクトミッション時と同様の爆破耐性が付与された。
自爆による死亡リスクが激減した事で強盗時においては武装を使い分ける事であらゆる状況に対応出来るオールラウンダーな車両の1つになったと言えるだろう。

入手場所、出現場所

オフライン

  • 入手不可

オンライン

改造費用

機動作戦センターの"武器&乗り物ワークショップ"でなければカスタム不可。
外装のカスタ厶である程度防弾にすることが可能。ペイントを変更しても錆は落とせない。
サブカラーは後部迫撃砲とミニガン、ミサイルポッドに適用される。

 は地下基地での研究を進め解除することで改造可能となる。

アーマー

アーマー 【6種】 費用
オンライン専用
なし $1,000
アーマー強化20% $7,500
アーマー強化40% $12,000
アーマー強化60% $20,000
アーマー強化80% $35,000
アーマー強化100% $50,000

アーマープレート

アーマープレート 【4種】 費用
オンライン
アーマープレートなし $700
軽量シャーシアーマー $1,100
中量シャーシアーマー $1,350
重量シャーシアーマー $1,500

ブレーキ

ブレーキ 【4種】 費用
オンライン専用
ブレーキ(標準装備) $1,000
ストリート・ブレーキ $20,000
スポーツ・ブレーキ $27,000
レース・ブレーキ $35,000

エンジン

エンジン 【4種】 費用
オンライン専用
EMSアップグレード:レベル1 $9,000
EMSアップグレード:レベル2 $12,500
EMSアップグレード:レベル3 $18,000
EMSアップグレード:レベル4 $33,500

ボンネット

ボンネット 【4種】 費用
オンライン
ボンネット(標準装備) $1,600
軽量装甲ボンネット $3,000
中量装甲ボンネット $5,000
重量装甲ボンネット $8,000

ライト

ライト 【2種】 費用
オンライン専用
ライト(標準装備) $600
HIDライト $7,500

ボディーペイント

ボディーペイント 【21種】 費用
オンライン
なし $11,400
ベーシック迷彩 $18,240
ザンクード迷彩 $19,380
スプレー迷彩 $20,520
3カラーアウトライン $21,660
90sサンドボックス $22,800
モダン5カラー $23,370
不毛の戦域 $23,939
冬季迷彩 $24,510
アーバンウォリアー $25,080
自然保護区 $25,650
海戦戦術 $26,220
アーバンジオメトリック $26,789
コヨーテジオメトリック $27,360
大柄ジオメトリック $27,930
海戦ジオメトリック $28,500
デザートフラクタル $29,070
アーバンフラクタル $29,639
大柄デジタル $30,210
中柄デジタル $30,780
小柄デジタル $31,350
スカル 無料
ナックルダスター 無料
コンベア 無料
星々 無料
ロイヤルスチュワート 無料
ギャラクシー 無料
ツリー迷彩 無料
キャンディケイン 無料
スノーフレーク 無料
ヒイラギかざろう 無料

近接地雷

近接地雷 【2種】 費用
オンライン
近接地雷なし $700
近接地雷 $99,000

トランスミッション

トランスミッション 【4種】 費用
オンライン専用
トランスミッション(標準装備) $1,000
ストリート・トランスミッション $29,500
スポーツ・トランスミッション $32,500
レース・トランスミッション $40,000

ターボ

ターボ 【2種】 費用
オンライン専用
なし $5,000
ターボチューニング $50,000

武器

ミサイルランチャー
ミサイルランチャー 【2種】 費用
オンライン
ミサイルランチャーなし $3,500
フロントミサイルランチャー $85,000
迫撃砲
後部発射迫撃砲 【2種】 費用
オンライン
迫撃砲なし $3,500
後部発射迫撃砲 $92,500
ミニガン
ミニガン 【2種】 費用
オンライン
ミニガン(標準装備) $3,500
デュアルリモートミニガン $100,000

※爆発物、クラクション、ナンバープレート、ペイント、ホイール、ウィンドウの改造費用は全車種共通。
 詳細は乗り物 カスタマイズのページを参照。

参考

動画