アクーラ (Akula)


※写真の機体はデュアル.50口径ミニガン砲塔とホーミングミサイルを搭載している


詳細

データ

種類 メーカー 和名 日本語訳 定員 動力
ヘリコプター バッキンガム アクーラ 鮫(ロシア語) 4人 ターボシャフトエンジン
モデル ラジオ 主な選局 特殊アクション
RAH-66 コマンチ
Ka-52 アリゲーター
タイヤ格納機能
ステルスモード(レーダー非表示)
マシンガン+副操縦士用マシンガン(ステルスモード解除時)
後部座席用サーマルビジョン&ナイトビジョン(常時)
プラットフォーム 価格 割引時*1
オンライン専用
PS4 / Xbox One / PC限定 $3,704,050 $2,785,000

解説

2017年12月12日配信の「強盗:ドゥームズデイ」アップデートで追加されたステルスヘリコプター。

一見すればスイフトを武装ヘリにしたような佇まいだが、このヘリの一番の特徴は「ステルスモード」だろう。
デコイを装備できない代わりに他のプレイヤーのレーダーに映らなくなる為、ステルスモードを使用することで各種調達を安全に進める事が可能。
手配中にステルスモードにすると手配度が2に下がり数秒で捜索中になる上、通常より早く振り切れるようだ。
手配度に上限があるフリーセッションジョブ等で手配中にステルスモードを使うと手配度が捜索中に移行しなくなるバグがある模様。

ステルスモード中は武装は使用できなくなるが、解除後すぐに武装が使用可能になる為、奇襲をかけるのにも適している。
ただし、ステルスモードのまま降車しても、再度乗車した時にステルスモードが解除される。
ステルスモードとはいえウルトラライトと同じくレーダー上に映らなくなるだけなので、目視やロックオンには要注意。機体の影や音でバレることもある。
もし歩兵に目視で捕捉されて狙われても、ホーミングランチャーには2発まで耐えることができる(アーマー100%装着時)ので、撃たれて爆散するまでに何とか脱出ぐらいはできるだろう。もっとも本機体は上下に俊敏に動けるので、回避するのも十分可能ではある。
ペイントを暗色系にしておけば夜間の視認性が非常に悪くなるので有利になる。こだわりがなければ黒系統でカモフラージュしておくと効果的。

全体的にハンターによく似た機体性能を持っている。
それと比較すればミサイルの種類など攻撃能力は僅かに劣るが、4名の乗員数にステルスモードと汎用性の高さは圧倒的。後部座席はカメラを見ることしか出来ないがナイトビジョンやサーマルスコープの機能が付いているので索敵が出来るVCを活用すればより連携し易いと思われる。
また最高速度こそ若干劣るものの、代わりに上昇/下降が非常に速い。
こちらはメインローターに物が接触するとサベージのように横転し、しばらく戻らない事があるので注意が必要。
攻撃能力、戦闘中の生存性能だけで言えばバザードよりは上程度なので*2、対人戦で使うならステルスモードを用いた奇襲をする事を心掛けよう。

ちなみにステルスモードを搭載している代償か、銃撃に対する耐性が他の戦闘ヘリより少し低いらしく、警察や敵NPC
に撃たれたりしているとハンターやサベージ、バザード等に比べると割とすぐ煙を噴き始める。また、サベージと違って乗員への銃撃も割かし通しやすいので、調達等に使用する場合はある程度距離を保って戦おう。

昨今では様々な攻撃ヘリ(サベージハンターバザードなど)が実装されているが、どれも一長一短の性能。

長所は
  • レーダー上から消えるステルスモードを装備。
  • 連射可能なホーミングミサイルを装備可能。
  • 旋回機銃、ミサイル類、爆弾槽など武器が多彩。
  • 素の運動性能が軽快で、さらに強化することも可能。
  • アーマー強化で耐爆性を持つ。
  • 副操縦士が独自に機銃を使える。
欠点は
  • 個人航空機のため、使い勝手が非常に悪い。
  • デコイやフレアを装備していない。
  • デュアルミニガンのバグ。
多彩な武装と俊敏さを持ち合わせつつ、ステルス性もあるという高性能な機体。しかし運用が面倒な個人航空機という点が最大のネックとなる。

ロシア語の名前、胴体部の赤い星などからしてロシア製の機体だと思われる。
モデルはアメリカ製のステルス偵察攻撃ヘリコプターRAH-66コマンチ、およびロシア製の攻撃ヘリコプターKa-52アリゲーター。尾翼部分は日本のOH-1ニンジャに似ている。

かつては、レーダーに何も映っていなければ、それは安全を意味しました。しかし時代は変わりました。
アクーラが街中にいる時は、レーダーに何も映っていなくても
数秒後には反社会勢力の武装ヘリによって灰にされてしまう危険が伴います。
力がものを言うこの新時代に、正しい選択はひとつしかありません…。
Warstock Cache & Carryサイト内の解説より)

改造費用

50口径ミニガンは標準装備されている。副操縦士用の物は1門でも操縦士用の2門と同じ秒間ダメージ量を与えられる上2門に増設可能。ソロ運用ではメインウェポンのデュアルミニガンへの改装は効果がないので注意。
ただし増設しても与えられる秒間ダメージ量は変わらないバグが有る模様
ミサイルは標準では装着されていないがサブウェポンとして装備できる。ミサイルバラージとホーミングミサイルの2種があり、ミサイルバラージは一度に発射できる弾数制限が4発になったミサイル(弾幕)といったところ。ホーミングミサイルは連射力の高いタイプ(連射インターバルの無いタイプ)だが、他の航空機が持つミサイルと違い、ロックオンオフに切り替えられない。両立する事は不可能なので購入前によく考えよう。
2018年9月現在、デュアル.50口径ミニガンとホーミングミサイルを同時装備すると、ミサイルのロックオンが働かないバグが発生している*3
また、地味に爆弾槽を有しているので各種爆弾も搭載可能。爆弾槽を開いたままでのステルスモードへの移行と解除も行えるので、ステルス絨毯爆撃も可能。
ハンドリング調整は、もともと優れている機動性をさらに高めることが出来るが、高め過ぎると機敏になりすぎて細かい調整操縦を行いにくくなる。自分に合ったハンドリングを選ぶこと。

アーマー 【6種】 費用
オンライン
なし $
アーマー強化20% $7500
アーマー強化40% $12000
アーマー強化60% $20000
アーマー強化80% $35000
アーマー強化100% $50000

エンジン 費用
オンライン
EMSアップグレードレベル1 $
EMSアップグレードレベル2 $
EMSアップグレードレベル3 $
EMSアップグレードレベル4 $

ハンドリング 費用
オンライン
なし $
ハンドリング(標準装備) $
スムーズハンドリング $20000
スポーツハンドリング $27000
レースハンドリング $35000

ボディーペイント 【21種】 費用
オンライン
なし $11,400
ベーシック迷彩 $18,240
ザンクード迷彩 $19,380
スプレー迷彩 $20,520
3カラーアウトライン $21,660
90sサンドボックス $22,800
モダン5カラー $23,370
不毛の戦域 $23,939
冬季迷彩 $24,510
アーバンウォリアー $25,080
自然保護区 $25,650
海戦戦術 $26,220
アーバンジオメトリック $26,789
コヨーテジオメトリック $27,360
大柄ジオメトリック $27,930
海戦ジオメトリック $28,500
デザートフラクタル $29,070
アーバンフラクタル $29,639
大柄デジタル $30,210
中柄デジタル $30,780
小柄デジタル $31,350
スカル 無料
ナックルダスター 無料
コンベア 無料
星々 無料
ロイヤルスチュワート 無料
ギャラクシー 無料
ツリー迷彩 無料
キャンディケイン 無料
スノーフレーク 無料
ヒイラギかざろう 無料
ハンティング迷彩 無料(2018年8月21日~2018年8月27日にログインした者限定)

売却 費用
オンライン
売却 $

武器(爆弾) 費用
オンライン
なし $
爆弾 $75000
火炎爆弾 $85000
ガス爆弾 $95000
クラスター爆弾 $120000

メインウェポン 費用
オンライン
.50口径ミニガン砲塔 $
デュアル.50口径ミニガン砲塔 $300,000

サブウェポン 費用
オンライン
サブウェポンなし $
ミサイルバラージ搭載 $300,000
ホーミングミサイル搭載 $320,000

入手場所 出現場所

オフライン

  • 出現しない。

オンライン

  • 「強盗:ドゥームズ・デイ」で登場。第一幕と第三幕で使用することになる。第三幕のフィナーレのラストで敵が使用してくる。

参考


モデル

動画