【ロゼッタ】

ロゼッタ とは、マリオシリーズのキャラクター。

プロフィール

ロゼッタ

他言語

Rosalina (英語)
Harmonie(フランス語)

性別

声優

『スーパーマリオギャラクシー』:
メルセーディス・ローズ

『マリオカート7』:
ケリー・ケイン

『マリオカート8』:
ローラ・フェイ・スミス

初登場

【スーパーマリオギャラクシー】

水色のドレスを着たミステリアスな女性。
【チコ】の転生する場所を探すため、【ほうき星の天文台】で宇宙を旅する。
【ピーチ】と似ているが関連性は不明。

作品別

マリオシリーズ

初登場の【スーパーマリオギャラクシー】ではその素性や来歴等がはっきりしない謎めいた人物として描かれていたが、【マリオカートWii】でドライバーとして唐突に登場してからはレギュラー化し、謎めいた素性や来歴は気にされなくなっている。
ただし、設定自体がなくなったわけではないので、例えば【マリオパーティ スターラッシュ】?では「宇宙を旅する ふしぎな女性」と説明されている。

【スーパーマリオギャラクシー】

初登場。システムとしてはロビー常駐のナビキャラ。
【マリオ】に、失われたパワースターとグランドスターの回収を依頼する。
攻撃をしようとすると球体のバリアを張る。
時折書斎でチコたちに本を読み聞かせており、絵本に登場少女のモデルは彼女だと思われるが、作中では断言されていない。

パワースターとグランドスターが60個以上貯まると動力が戻るため、銀河の中心(【クッパ】とのラストバトル)に行くかどうか聞いてくるようになる。行くと答えると天文台を発進させキノコ城手前に降ろしてくれる。
ラストバトル後のムービーでは、新たな星となったチコたちと共に消滅してしまう。その際マリオに「生命は何度でも繰り返すもの」と説く。

【スーパーマリオギャラクシー 2】

【おたすけウィッチ】という影のようなキャラクターが登場。
彼女自身は【ベビィチコ】の保護者として手紙を送る他、エンディングやグリーンスターチャレンジの挿入時のムービー、チャンピオンシップギャラクシーに本人が登場。
更にパワースターを242個集めると【星船マリオ】に居座るようになる。
【ルーバ】からは「ほうき星の魔女」と呼ばれる。

【スーパーマリオ 3Dワールド】?

スター-2をクリアすると使用可能になる隠しキャラクター。マリオシリーズの本編アクションゲームでは初めて操作キャラクターになった。

独自攻撃として、スーパー時及びチビ時に攻撃ボタンを押すとスピンアタックを繰り出すことができる。しかし、ダッシュ力が低かったり、ジャンプがふわふわしていたり等、操作感自体はレギュラーキャラクターと大きく異なるため、かなりの上級者向けキャラ。運動性能はピーチに近い。
攻撃可能なパワーアップアイテムを取るとスピンがそちらのアクションに置き換えられる。

なお、本作ではゲーム設計の都合上でデメリットになりかねないためか、身長が縮んでいる。

【スーパーマリオ オデッセイ】?

彼女自身は登場しないが、8-Bit版の壁画に描かれている。

【スーパーマリオメーカー】?

キャラマリオの1人として登場。2D作品では初登場。
100人マリオの「ふつう」をクリアすることで手に入る。

【マリオカートWii】

隠しキャラクターとして登場。チコもセットになっている。
出現条件は『スーパーマリオギャラクシー』のセーブデータがWii本体のメモリに入っている上で50回以上1位を取るか、ミラーの全カップを☆1以上でクリアすること。4950回レースを完走しても使用可能。

なんと重量級でありピーチよりも身長が高い。
レースゲームというだけあって、ジャンプアクションやダッシュ時等に軽快な声を上げる。
【バイク】を選ぶとバイクスーツを着る。

週刊ファミ通No.1015のインタビューよると重量級になったのはチコとペアであるため(半ばジョークのようなものだが)で、登場したのは紺野が開発中のスーパーマリオギャラクシーを見て、「ぜひマリオカートWiiに入れさせて欲しい!」と頼み込んだためとの事。

【マリオカート7】

声優がケリー・ケインに代わった。今回はチコがいないが重量級。

【マリオカート8】【マリオカート8 デラックス】

声優がローラ・フェイ・スミスに交代。彼女だけでなく【ベビィロゼッタ】まで登場した。
バイクや【バギー】?を選ぶとバイクスーツを着る。

【マリオカート ツアー】?

「トーキョーツアー」から登場。レア度はレアで、スペシャルスキルは「ダッシュリング」。
ちなみにβテストでのレア度はウルトラレアで、スペシャルスキルは「ブーメランフラワー」だった。
人気キャラクターであるためか衣装違いが多い。

  • ロゼッタ(オーロラ)
    「バンクーバーツアー」から登場。レア度はウルトラレアで、スペシャルスキルは「アイスフラワー」。
  • ロゼッタ(スイマー)
    「マリンツアー」から登場。レア度はウルトラレアで、スペシャルスキルは「コインボックス」。
  • ロゼッタ(ハロウィン)
    「ハロウィンツアー」から登場。レア度はウルトラレアで、スペシャルスキルは「ダッシュリング」。
  • ファイアロゼッタ
    「ロゼッタツアー」から登場。レア度はウルトラレアで、スペシャルスキルは「ファイアフラワー」。
  • タヌキロゼッタ
    「オータムツアー」から登場。レア度はウルトラレアで、スペシャルスキルは「スーパーこのは」。
  • ネコロゼッタ
    「2022 ニューイヤーツアー」から登場。レア度はウルトラレアで、スペシャルスキルは「スーパーベル」。

【マリオカート アーケードグランプリDX】?

2013/12/18のアップデートで操作キャラとして登場。

【マリオパーティ10】?

今回はプレイヤーキャラとして登場。

【スーパー マリオパーティ】

プレイヤーキャラとして登場。

【マリオパーティ アイランドツアー】?

ロケットレースギャラクシーにNPCとしてチコと共に登場。
ボイスもセリフも無く、完全に背景キャラである。

【マリオパーティ スターラッシュ】?

プレイヤーキャラとして登場。

【マリオパーティ100 ミニゲームコレクション】?

操作キャラクターとして登場。【ドンキーコング】に代わったような立ち位置であり、歴代シリーズのミニゲームに参加ができる。

【マリオゴルフ ワールドツアー】?

DLCキャラクターで登場。ピーチ達と異なりドレス姿のまま。
ゴルフクラブを魔法で浮かして打つ。
弾道は低くて曲がりきついドロー。飛距離は218Y(ノーマル)、286Y(スター)。飛距離は全キャラの中では【クッパ】に次いで2番目に高い。

【マリオテニス ウルトラスマッシュ】?

今回はテニスウェアを着ている。女性では初のパワータイプ。

【マリオテニス エース】?

基本キャラクターの一人。マリオスポーツ スーパースターズの変更点を引き継いでいるためか、こちらでもトリッキータイプに変更された。
テニスでチコとダブルスを組めるのは実は本作が初。

【マリオスポーツ スーパースターズ】?

サッカー・ベースボール・乗馬レースでは例によってパワータイプだが、テニスはトリッキータイプ。
ゴルフのみ、マリオゴルフ ワールドツアーから流用しているためかドレス姿で登場する。

【マリオ&ソニック AT リオオリンピック】?

3DS版でプレイヤーキャラとして登場。新体操フープに出場するためレオタード姿。

【パズル&ドラゴンズ スーパーマリオブラザーズ エディション】?

【ドクターマリオ ワールド】

ドクターとして2種類実装された。

  • ドクターロゼッタ
    ピーチやデイジーと異なり、冠を被ってドレスを着ている上から白衣を纏っている。
    スカウトで排出される。スペシャルステージでは手に入らない。
    ステージモード
    15秒間、一度止まったカプセルを
    再度動かせるようになります
    VSモード
    レベル スキル効果
    1 相手のウイルス2匹の状態をランダムに変えます
    2 4匹に強化
    3 6匹に強化
    4 8匹に強化
    5 10匹に強化
    スキルゲージのたまる速度が中アップ!
  • ドクターファイアロゼッタ
    ファイアロゼッタが白衣を纏った姿。ドクターロゼッタと異なる点は色だけでなく、杖を持っておらずモーションが変わっている。
    スカウトで排出される。ワールド31のスペシャルステージではクリア報酬として入手可能。
    ステージモード
    ランダムな3×3の範囲のオブジェクトを消します
    通常一回で消せないオブジェクトも消し去ります
    VSモード
    レベル スキル効果
    1 ランダムな3×3の範囲のオブジェクトを消します
    通常一回で消せないオブジェクトも消し去ります
    2 4×4に強化
    3 5×5に強化
    4 スキルゲージのたまる速度が中アップ!
    5 速度が大アップに上昇

その他の作品

【大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U】

チコと共にファイターとして参戦。「ロゼッタ&チコ」表記。初期ファイター。
二人一組で戦うファイターであり、チコはダメージを肩代わりしつつ攻撃する事が可能。

【大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL】

ファイターとしてチコと共に続投。隠しファイター。

【Girls Mode 4 スター☆スタイリスト】

FANTANIAのワンピースに彼女のドレスをモチーフにした
星のワンピースがある。

【バッジとれ~るセンター】?

バイトに「(バッジが)重く感じても気のせい」等と重量級である事をいじられている。

ゲーム以外

【スーパーマリオくん】

スーパーマリオギャラクシー編に登場。
本編よりも可愛らしいタッチで、ずっと明るく笑顔も多い。そのため、自身で謎の美女と発言したり、あっさり呪いに引っかかってしまうなどボケキャラクターとして立ち回ることがだんだん多くなっていく。
しかし、落ち込んでいるマリオを奮い立たせるためワザと【でかクリボー】と戦わせたり、マリオのピンチにはバリアを張り「バネキノコ」をプレゼントするなど大事な場面でのサポートはかなり優秀。
クッパとの戦いで生まれたブラックホールを埋めた後は原作同様消えてしまうがマリオ達に「生命は何度でも生まれ変わる」と説いた。

また、これ以外にも37巻のスーパーマリオギャラクシーの読み切りにもイラストのみ登場。マリオに好かれていたが本人は留守にしていた。

元ネタ推測

  • ロゼッタストーン

関連キャラクター

コメント

全てのコメントを見る?

最終更新:2021年12月30日 23:28
添付ファイル