ペガサス・J・クロフォード

登録日:2009/11/04(水) 14:36:16
更新日:2021/05/01 Sat 21:13:01
所要時間:約 7 分で読めます





私は『遊☆戯☆王』の決闘者の王国編のラスボスにして、
千年アイテムの一つ「千年眼(ミレニアムアイ)」の持ち主デース☆


プロフィール
誕生日 10月8日
星座 天秤座
年齢 24歳
身長 188cm
体重 65kg
血液型 A型
好きな食べ物 ワインとゴルゴンゾーラ・チーズ
嫌いな食べ物 イカ
国籍 アメリカ(ラスベガス出身)

CV:高杉Jay二郎


初登場は王国編の開始を告げる全国大会の中継で、若くして「マジック&ウィザーズ」を生み出した天才ゲームデザイナーとして、HA☆GAボーイにトロフィーを手渡していマース☆

その後遊戯ボーイ宛てに届いたビデオの中に登場し、遊戯ボーイの手の内を完璧に読んで録画させるという形でデュエルを挑みマシた。
遊戯ボーイの勝利が決まる寸前、間一髪でタイムアップを迎えて遊戯ボーイに勝利しマシた。
イッツ ア ミラクル☆

勝利したので罰ゲームとして遊戯ボーイの祖父のMr.双六の魂を封印して遊戯ボーイを決闘者の王国に強制参加させた事により、王国編は幕を開けマシた☆

そこまで遊戯ボーイにこだわっていた理由はカンタン☆
私は海馬ボーイの会社である海馬コーポレーションを頂くために、海馬コーポレーションの株式を多数保有している「BIG5」に接触しマシた。
条件として海馬コーポレーションの権威を失墜させた遊戯ボーイを負かす事を会社譲渡の条件として提示され、千年眼の力ならベリーイージーなのでこれを飲みマシた☆

その千年眼の力とは「相手の思考を読む」という恐るべきものなのデース☆
相手の伏せカードや手札はモチロン、デュエリストがデッキを構築する時に無意識にインプットしてしまうデッキ内容自体も把握してしまうので、
何が起きても対策が可能なのデース☆

その能力の片鱗を見せ付けたのは数年前…
アメリカ王者だったバンデット・キースが私にデュエルを挑んだ際に私はテーブルに着いた瞬間にマインド☆スキャンでキースの手の内を全て把握したのデス☆

客席にいた実力の差は歴然のデュエリスト、トムボーイを呼び寄せ、紙にキースへの対処法を書き、トムボーイに代役を勤めさせマシた。
モチロンデュエルは トムの勝ちデース☆

王国編では最初に復活した海馬ボーイとデュエルを行い、
自身がアニヲタであることをカミングアウトしましたが、ユー達と違って萌え系アニメにあまり興味は無いのでノープロブレム☆

序盤からライフにハンディを与えるなど余裕綽々の態度を見せ付けマシたが、
マインド☆スキャンで海馬ボーイの青眼の白龍を奪ったのをキッカケに、ついにあの有名なカードを発動しマシた。

それがチートカード満載の原作でも屈指のチートである
トゥーン」デース☆

トゥーン・ワールド(原作効果)
  • 永続魔法
  • コスト無し
  • トゥーン・ワールドが場に出ている限り自分の場のモンスターは全てトゥーンモンスターとなる
(相手はトゥーンモンスター以外のモンスターではトゥーンモンスターに攻撃出来ず、ダイレクトアタックも不可。また、自身のためだけに作ったカードなので他者は入手不可。)
(ただし「闇の呪縛」など、何らかの方法でトゥーンモンスターの動きを封じれば攻撃可能となる)

と、チートだらけの原作でさえ遊戯ボーイやキースなどからチートチートと非難を受けた最強のカードなのデース!

更に海馬ボーイの死のデッキ破壊ウイルスをコピーして海馬ボーイに完勝。
海馬ボーイとモクバボーイの魂をカードに封印したことで遊戯ボーイを怒らせてしまいマース☆


そして王国を制した遊戯ボーイとの決闘…

序盤からマインド☆スキャンの力で圧倒的優位に立つも、
遊戯ボーイの表と裏のマインドを頻繁に入れ替えるマインド☆シャッフルの前に封じられ、無敵のトゥーン・ワールドが敗れ去りマース!
NOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO!!

しかし王国の支配者である私は闇のゲームに持ち込んで表の遊戯ボーイを完全に消耗させ、
マインド☆シャッフルを封じた後に第二の戦術として、儀式モンスター「サクリファ↑ーイス」を召喚
遊戯ボーイのモンスターを吸収して優位に立ちマース。

一方遊戯ボーイも儀式モンスター「マジシャン・オブ・ブラックカオス」を召喚し劣勢になりマシたが、
後の禁止カードである「サウザンド・アイズ・サクリファ↑ーイス」を融合召喚してブラックカオスの動きを封じたのデース☆

しかしブラックカオスをその能力によって吸収しようとしたら増殖したクリボーを盾にされ、
クリボーの私も知らなかった隠された能力によりサクリファ↑ーイスの邪眼が全て潰されて攻撃力0のモンスターに成り下がり、
ブラックカオスの攻撃によってライフが尽きてしまいマース!
WOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO!!

そして遊戯ボーイに何処から何の目的で千年眼を手に入れたか詰問され、私は話し始めマシた……

話は14年前、私が10歳の頃デース…
ラスベガスのカジノオーナーで莫大な資産家である父を持つ私は毎晩社交場に連れて行かれマシたが、
そこで父親の友人の娘である「シンディア」に出会いマシた…

私達2人は互いに惹かれ合いマシたが、7年後にシンディアは病でこの世を去りマシた……

そして私は傷心のままエジプトを訪れ、偶然出会った少年に、私がエジプトを訪れた理由は傷心を癒すためだと看破されたのデース……

彼の言葉に興味を持った私がこっそり後を付けていくと、
地下神殿で千年リングを盗んだ男が千年リングを身につける資格があるのか試されていたのデース……

私は見つかり、少年は私に千年眼の有資格者か否か試練を受けさせマス……
仮に有資格者であるならシンディアに会えると言い…

そして私は千年アイテムの試練を受け、千年眼もまた私を受け入れ、私は一瞬だけ恋人に会えたのデース……

私が海馬コーポレーションに執心したのも全てはソリッドビジョンシステムによって、より完璧な立体映像のシンディアの姿を求める一心によるものデス
私の執事であるMr.クロケッツは「ペガサス様は永遠に恋人の幻影を追い続けていたのかも知れないな…」と遊戯ボーイ達に語っていたそうデス……

そして遊戯ボーイ達が城を去った後にバクラボーイに千年眼を奪われてしまい、まだラフ・ダイヤモンドだった夜行ボーイの人生を大きく狂わせてしまいマシタ……

同じ『遊戯王』でも作品毎に千年眼を奪われた後の扱いが大きく違いマス。
原作、遊戯王Rでは死亡していマスが、アニメDMアニメGX劇場版では生きていマース☆
イッツ・ア・ミラクル☆

アニメデュエルモンスターズではその後、ドーマ編で伝説の騎士を召喚できるキーカードを遊戯ボーイに託してマース
ですがイラストを描くのが間に合わなかったセイで海馬ボーイには「 ならばゴミだ 」とまで言われてしまいまシタ…
私だって忙しいのデース!

なお私自身はオレイカルコスの結界に閉じ込められたせいであまり出番が無いどころか偽者に私の愛するトゥーンが使われてしまうのデース…
でも、最終的には無事帰って来れたのでノープロブレム☆

劇場版『光のピラミッド』でも、
神をも超える「青眼の光龍」を賭けて海馬ボーイとデュエルをしたのデース☆
一人称がミーになってたり、海馬ボーイに「過去の栄光にしがみついているだけ」と言われたり扱いは散々デース…。
ですが私の作ったカードで世界の危機を防げたことは評価して欲しいデース。

ゲーム『破滅の大邪神』では「天馬太陽」という名で登場しマース☆
後のTFSPで大邪神レシェフのカードを使うのはこのゲームが元ネタデース☆

10年後の世界であるアニメ『遊戯王デュエルモンスターズGX』でも私はインダストリアル・イリュージョン社の会長としても、一人のデュエリストとしても健在で、
クロノス臨時校長とナポレオン教頭を二対一であっさり下し、千年眼が無くても十二分に強い事を見事に証明していマース☆

この時の決闘は
「デース」
「ナノーネ」
「デアール」
の語尾の応酬デース☆

他にも隼人ボーイをI2社にデザイナーとして会長自ら勧誘したり
ラーのコピーを撃破するように十代ボーイに依頼したり、アンデルセンボーイ宝玉獣を託したり、
緊急に究極宝玉神レインボー・ドラゴンを作成したりと要所要所で重要な働きをして、何気に前作からのキャラクターとしては最も登場回数が多いデース☆
アンビリーバブル☆

そして死亡扱いの漫画『遊戯王R』では私が教育・育成していたデュエリスト達、通称「ペガサス・ミニオン」達が物語の核を握り、私本人も一瞬だけ再登場しマース☆
さらに私の許可なくデザインした邪神の力を悪用したプロジェクト「Rebirth of Avatar((リバース・オブ・アバター)」で限りなく私に近い存在が現れマシタが、
モクバボーイがデュエル・リンク・サーバのプログラム停止命令を行ったことで「ペガサスの召喚」は阻止され、
遊戯ボーイが出したオベリスクの特殊能力「ソウルエナジーMAX」で攻撃力∞になり、魔法カード「神の進化」で最上位のランクになった真祖・オベリスクの姿をコピーしたアバターと相打ちになった事で邪神は完全消滅してしまいマース……残念デシタ☆

劇場版 遊☆戯☆王~超融合!時空を越えた絆~』にも登場しマスが、
崩れたビルに潰されて一度圧死してしまいマース!
OH NOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO!!
死んでしまうと歴史が変わるらしいので、遠回しに原作の世界ではGXや5D'sの歴史は消えたと言われマシタ……
つまり、GXや5D'sはこのペガサスの存在で成り立っているのデース☆

デュエルターミナルでは第四弾から参戦していマシタ。
しかし宣伝のため一戦目では【トゥーン】では無くDTの新規テーマを使いマース☆
【トゥーン】を使う私を見たければ頑張って2戦目までたどり着いてくだサーイ☆

デュエルリンクスでは期間限定のイベントで登場、後に常設となりマシタ。
スキル「マインドスキャン」で相手の伏せカードを読んだり、「創造者」でデッキ外から強力なカードを呼び込めるのデース☆


主なセリフ

『今、ユーの心に“青眼の白竜”カードへの愛情を感じました…』

WOW(ワオ)!!トムの勝ちデース!』

TV(テレビ)をご覧の皆さーん!!どんな初心者でも強いチャンピオンをやっつけられる最強のカードゲーム!!イッツァマジック&ウィザーズ!!』

「ザコは消えなさーイ」

『トゥーンはトゥーンでしか倒せまセーン』

『愛らしいトゥーンとなるのデース』



ついでデスが、実は手札に状況に対応できるカードがないと千年眼で思考を読み取れても意味はアリマセーン☆
というか運の要素が強いデュエリストで思考が読めてもできない事は多いデース。

私のかわいいトゥーンについてはこちらの記事に載ってマース☆
現実ではカードショップで安売りされているので誰でも買えるのデース☆
Youも【トゥーン】を組んでみてはいかがデショウか?


更に余談デスが「ザ・ヴァリュアブル・ブック3」でキャラクターカードという名目で登場しまシター
効果は以下の通りデース
キャラクターカード
ライフを1000ポイント払う。
あなたはデッキから好きなカードを1枚選んで手札に加えることができる。
この能力は、あなたのターンのメインフェイズにしか使うことはできない。
あなたはライフ6000ポイントからデュエルを開始する。

察しの良い人なら気付いたと思いますが、ターン制限が無いので1ターンでエクゾディアをそろえて勝利できる超絶ぶっ壊れデース。
エクゾディアが無くても5枚のカードを自由にそろえる事ができるため、初手で手札10枚(挙げ句5枚は自分で選んだカード)とかできマース☆
初期ライフポイントが少ない上能力を使うごとにライフを失う為ライフゲインカードを入れたくなりますが、少し考えたら「いりまセーン」となるでショーウ☆
少しでもデュエルをかじったボーイ&ガールなら普通にベリーベリーストロングパワーカードだとわかりマース☆
モチロン、大会等公式デュエルで使う事のできないお遊びカードなので、使用する際は友達と相談デース!





OK…これで全ての準備が整いマシた…
あとはこの項目を追記・修正するのみ!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2021年05月01日 21:13