カード能力解説 > サビク

サビク

レア度 ☆4~6
カードタイプ かいふくタイプ・単体
スキル能力 2ターンの間味方全体の攻撃力と回復力をn倍にし自動回復
Bスキル能力 なし
Lスキル能力 味方全体の攻撃力と回復力をn倍
コスト量 14,20,40
変身合成 専用素材

星天シリーズリンク
第一弾 カマリ ダビー サダ ルクバト シャウラ
第二弾 プレセペ エルナト ハマル アルリシャ ポルックス
第三弾 スピカ - - レグルス -
第四弾 - - - - サビク

解説

2020年1月1日からの「星のお菓子あつめ」にてクエストドロップとして初登場。
星天シリーズの新キャラクターは第一弾第二弾第三弾から2年強ぶりの登場となる。
ほかの星天シリーズのキャラクターとは、入手やへんしんの方法が異なる。

サビクは初回クリア報酬やぷよP交換ではなく、クエストドロップのみでの入手となる。
「星のお菓子あつめ」の各クエスト(色は問わない)においてランダムに乱入ボスとして登場し、
乱入があったときに必ず☆4の本体がドロップする。
ほかの乱入ボスと同様、クエストの難易度が高いほど乱入確率は高い。
イベント中は何枚でも入手でき、複数枚育てたり、クエスト周回でスキル上げしたりも可能。

☆4から☆5へのへんしんには、[☆5]の専用素材「お菓子」が各色1個ずつ、計5個必要。
☆5から☆6へのへんしんには、[☆6]の専用素材「へびつかいの刻印」が5個必要。
しかし「へびつかいの刻印」はドロップなどで直接入手することはできず、
[☆6]の専用素材「へびつかいのメダル」をへんしんして作る必要がある。
「メダル」を「お菓子」各色1個ずつでへんしんさせると「刻印」になる。
「メダル」は「むらさき星のお菓子」のクエストのチャンスボスのみで入手可能。

☆6にするには、お菓子が各色6個ずつと、メダルが5枚必要となる。
基本的に「むらさき星のお菓子」クエストの超激辛を周回することで
本体と「メダル」の両方を一番効率よく入手できる。これらはマルチプレイでは入手できない。
各色の「お菓子」はお菓子クエスト各色各難易度の初回クリア報酬を全て集めると6個ずつになり、必要数が揃う。
他のキャラクターにお菓子を使っていたり、2体目を作ったりする場合は、マルチプレイだとやるき消費なしでお菓子を集められる。

ステータス

レアリティ たいりょく こうげき かいふく
☆6 Lv99 3724 1474 1589

スキル

2ターンの間、味方全体の攻撃力と回復力をn倍にし、
さらに2ターンの間、味方全体にこのカードの「かいふく」×1.5の回復。
☆4で2倍、☆5で2.5倍、☆6で3倍。
ぷよ消し数は40個。

イベント報酬カードとしては破格の性能で、医者シリーズとよく似たスキル(本キャラも医者)。
自動回復のターン数が下回る点以外はほぼ上位互換。
灰原哀の完全上位互換でもある。
カード資産が少ない初心者でも、汎用性の高い攻撃エンハンススキルとして扱いやすい。

リーダースキル

味方全体の攻撃力と回復力がn倍になる。
☆4で2倍、☆5で2.5倍、☆6で3倍。
こちらも医者シリーズ闇の天使シリーズ(☆6)の完全上位互換となっている。

コンビネーション

ボーイズ、天空、ナゾ多き

デッキ考察


評価


各カード考察

サビク
蛇使い座。
名前の由来は、蛇使い座のβ星である恒星「サビク(Sabik)」。