メサ・カスタム (Mesa3)


※画像は屋根なしバージョン


詳細

データ

種類 メーカー 和名 日本語訳 ドア 乗車定員 駆動 ギア
オフロード カニス メサ スペイン語で
「テーブル」
「テーブル状の大地」
4ドア 4人 FAWD 5速
モデル ラジオ 主な選局 洗車
ジープ・ラングラー JKアンリミテッド 有り West Coast Classics 不可
プラットフォーム カスタム カラー デフォルト
ホイールタイプ
オフライン オンライン
盗難車 正規購入車
PS3 / Xbox 360 メイン/サブ
PS4 / Xbox One / PC
プラットフォーム 価格 売却額 保険料
オフライン オンライン オンライン オンライン
盗難車 正規購入車
PS3 / Xbox 360 非売品 $87,000 売却不可? $1,087
PS4 / Xbox One / PC $8,700 $52,200
プラットフォーム ガレージ保管
オフライン オンライン
隠れ家ガレージ 物件ガレージ 自宅物件ガレージ
盗難車 正規購入車
PS3 / Xbox 360 場合により可
(本文参照)
PS4 / Xbox One / PC

解説

SUV「メサ」の派生型車両。
民間軍事企業メリーウェザー社が採用したオフロード車両として、徹底的なカスタマイズが施されている。
戦闘に用いられる車両で、警備やパトロールはディレタンテ2が担当している。
ただ、オンラインでは普通に販売してる所を見る限り、メリーウェザー用というよりは新車コンプリート車*1かと思われる。
主なカスタム内容は以下のとおり。

  • アウターロールケージ*2が装備されており、耐久度の上昇が図られている。
    サイドステップもパイプ型の物に変更されている。
  • アウターロールケージに防弾板付きルーフラックが装備されている。
  • タイヤ・ホイールも大型の物に交換。リアにはスペアタイヤを追加。
  • ロールケージ・スペアタイヤ増設に伴い、テイルゲートの開き方が変更されている。
  • ハイビーム時はボーディと同様、ルーフ部に装備されているドライビングランプのお陰で非常に明るくなる。
  • フロントにはウインチとライト付きグリルガード(点灯しない)、スキッドプレート、牽引シャックル、エアクリーナー用シュノーケルを追加。
  • バックミラーは小型の物に変更。
  • フェンダーは短く、かつ断面が斜めになるよう加工されている。
  • バンパーは横幅が短く切り落とされている(あるいは短い社外バンパー装備?)。
  • リアバンパーに追加でパイプバンパーが装備。
  • リフトアップに伴い、フロントリーディングアームとリアリーディングアームをそれぞれ8箇所に装備。
  • サスペンションも赤色のインチアップコイルスプリングに変更された。
  • 横幅を広くする為にホイールスペーサーではなく、ホーシング丸ごと交換されている。
  • フロントホーシングも交換され、フロントにデフも付いている(今までフロントにデフが付いてない方がおかしいが)。
  • 前後ホーシング上部にスタビライザーが追加装備。

カスタマイズの点ではメサよりもダブスタのカスタムの方向に近い。
結果としてかなりゴツくなり、威圧感がある外見となった。

  • 見た目通り、少々のダメージでは傷すらつかない。
  • 少し脆弱なクルセイダーとは違い、「オフロード」というカテゴリーに属するためか、より一層の改造を施せるためストック状態ではやや鈍足な足も、パトカーを振り切れるようなレベルまで向上できる。
  • 高めの耐久値を改造でさらに強化できる。アーマーを100%にすれば、すさまじい衝撃を食らっても小さなへこみしかできないという防御力を誇る。
  • 重心が高いところは好みが分かれる所ではあるものの、同じくカスタムで重心を変える対応が可能。
  • ショットガンを使用した零距離射撃エンジン耐久試験では24発分ものダメージに耐え抜き、その頑丈さを証明した。

ただ、長所が多い一方で短所も多い。
  • 通常仕様のメサ同様、4輪駆動だがバランスが悪い。壁にバンパーを当てた状態でアクセル全開にすると駆動輪が空転するが、この車はどうやっても後ろしか空転しない。(グレンジャーダブスタはすぐに、サドラーもしばらくフカしてれば前輪も空転する)
  • バランスの悪さが仇となり、急ハンドルを切ると横転する事がある。
  • サスペンションがリフトアップオフロードカーとしては結構固めであり、リフトアップが施されたからと言って、バリバリのオフロードコースを走るとサスが固いお陰で着地後に転倒する事も。
  • タイヤがはみ出るような改造が施されているため、通常のメサよりも幅広。車の通り抜けがしにくいのは言うまでもない。
  • カスタム内容の最後に書いてあるとおり「スタビライザーを装備」されて しまっている。オンロードではバランスが多少よくなるが、反面ストロークを制御されてしまっているので、下の画像の様な本格オフロードカーの様なサスペンションの動きが不可能となってしまっている。
更にモデリングミスなのか、外見をよく見るとフロントデフとプロペラシャフトが繋がっていない。これではFR車である。
…が、次世代機ではちゃんとフロントデフとプロペラシャフトが繋がっている。修正されたようだ


つまり、外見は本格的なオフロードカーのようではあるものの、肝心の性能はシティーオフローダーのような感じである。
よって、本格的なオフロードコースを攻めるのであれば、
  • 速度は遅いが、リフトアップが施され、サスも柔らかいのにバランスもいい市販車サンドキング
  • 高速でオフロードを走る為に改造された性能がいい事ずくめのインジェクション
  • FRでありながら、安定した加速力&トラクションを持つブロウラー
これらをオススメする。


扱いづらい点が目立つ為か、一部のプレイヤーからは「ノーマルMesaの方が乗りやすい」と言われる始末(サスペンションを柔らかく設定していればこうも言われなかっただろうが、もはや手遅れなまでに引きずっている)。


さらにオンラインでは強盗アップデート以降はお金さえあればいつでも購入できるようになった。基本価格が$2,000底上げされている。ただし届くのはハードトップのみ。オープントップは傭兵派遣を利用して鹵獲するしかない。

ちなみに後ろに積まれているスペアホイールは弾が貫通する。
どういうわけかオフラインのオフロードトラックレースに参加不可能。
(逆にSUVの通常メサは参加可能)。

ちなみにホイール部分を蹴り続けると鬼キャンにすることができる。

これほどまでに象徴的で、乗り心地の悪い市販の4WDが他にあるでしょうか?
17歳の少女なら、誰もが春休みにカニスをレンタルしたいと考えます。
そのため、メサにはロールケージが標準装備されています。
Warstock Cache & Carry サイト内の解説より)

入手場所、出現場所

特定のミッション及び軍事基地で入手可能。
※オフラインミッションで取得する場合は、車庫保存前にロスサントス・カスタムで1つでもカスタムしておくと確実に出現。

オンラインではメリーウェザーの傭兵が乗っているオープンタイプと、ミッション「株と恐怖 」で出現するメタルのルーフ有・無がそれぞれ確認されている。下記で紹介。

オフライン

多くのメリーウェザー絡みのミッションで出現するが、その内入手可能なのは以下の2つのみなので注意。

①:ミッション「愛国者の哀歌
  • 敵を全て倒し、合流ポイントへ向かうときにコルツセンターの駐車場に数台出現。乗っていくことで入手可能。(ミッション終了後に保存される:初回のみ)。
  • また、自宅ガレージに入れてから自殺して故意に失敗させる方法をとれば更に追加で2台まで入手可。

※取得可能な全てのメサ3が防弾タイヤを装着している。何度かリトライすれば、外見(ハードトップ/オープントップ)や色(デザートタン/マットブラック/オリーブドラブ)の違うタイプが出現するので、好みのタイプを選択できる。(外見は改造不可/カラーは改造で変更可能)

②:ミッション「レッドカーペット
  • マイケルの自宅を強襲した傭兵を全て片付けた後、避難させた家族の元へ向かう前に自宅ガレージへの収容で入手可能。自宅ガレージには2台入るので、2台は確保可能。

※こちらで取得出来る車両は非防弾タイヤのメタルタイプとなる。
※メインミッションのリプレイでは再度入手が出来ないので、個々のミッション開始直前でセーブしておくとよい。

オンライン

オンラインでも入手する方法は以下の二つしかない。

①:オンラインショップ「Warstock Cache & Carry」で購入する。
  • カラーはメイン・サブともにクラシックのブラック。
※前述の通り「強盗アップデート」より、購入可能になった。
※届くのはハードトップのみ。

②:サービス「傭兵の派遣」
  • ランク35以上で可能になる「傭兵の派遣」(メリーウェザーに電話して他のプレイヤーへ傭兵を送り込むこと)ができるので、傭兵が乗り付けたメサを奪って個人車両として利用可能。ルーフ有りか無しかは傭兵が来るまで分からない。
  • 傭兵を送り込むプレイヤーをフレンドに設定して協力してもらえば、より手間が省ける。
‐色はフラットブラックのものと、タンカラーのもの、さらに緑/黒の物があるようだ。配達エリアによって変わるようだ。基本的には、ロスサントスでは黒だが、ブレイン郡ではタンカラーになる)。

※傭兵を殺し過ぎるとメリーウェザーへの傭兵の要請がしばらくできなくなるので注意。
※実はこっちの方法のほうが①より安く手に入れることができる。

稀に他のプレイヤーが別のプレイヤーに対して派遣していたりするので、それを分捕ってしまってもよい。
ただし放置されているユーザーでもない限りPKされたり、手配度がついたりするので十分注意すべき。
また、傭兵も反撃してくる。


オンラインでも、主にメリーウェザー絡みのミッションで出現する。そのうちの幾つかを紹介していくが、いずれも個人車輌にはできない。
メリーウェザーが相手のミッションでは必ず出現するとは限らず、メサ3ではなくパトリオットでやって来るものもある(「モネを見せろ」等)。

①:ミッション「タイタン・ジョブ
  • ランク24からプレイ可能なレスターのミッション。タイタンを確保した時点で傭兵達が乗ったこの車両が3台向かってくる。

②:ミッション「株と恐怖
  • ランク70からプレイ可能なレスターのミッション。ミッションの目的地である、メリーウェザーのオフィスの外に停車している。ルーフ有り・無しの2種類がある。

③:ミッション「ダイヤはトレバーに
  • ランク70からプレイ可能なトレバーのミッション。ダイヤが置いてある場所にベンソンやスピードーと共に配置されているが、どれも施錠されているので乗れない。なお、途中で出現する増援はパトリオットを使う。

④:強盗ミッション「脱獄大作戦 フィナーレ
  • 護送車を破壊した場所の近くに、2~3台赤色のこの車が置いてある。破壊担当が乗ることになるが、すぐにバザード攻撃ヘリに乗り換えなければならない。ミッションを無視して、乗ったままガレージへ行ってもトラッカーや保険取り付けは出来ないと思われる。

⑤:強盗ミッション「ヒューメイン研究所襲撃:軽装甲車 」「ヒューメイン研究所襲撃:戦闘ヘリ
  • どちらも回収対象の付近に配置されており、回収後に追っ手として出現。

⑥:強盗ミッション「ヒューメイン研究所襲撃フィナーレ
  • 地上チームの突入後、メリーウェザーの傭兵達がこの車両で研究所へと駆けつける。同時にバザードも出現。

⑦:強盗ミッション「パシフィック銀行:車列
  • 機銃付きインサージェントと共にバラックスを護衛、バラックス回収後の逃走時にも地上の追っ手として出現。カラーは黒。


改造費用


既に徹底した改造が施されているためか基本的な改造しかできず、カスタムショップでホイールを変えてもリアに積んでいるスペアタイヤは変わらない。(ただし、ホイールカラーは変わる)
PS4 / Xbox One / PC版ではスペアタイヤのホイールカラーはサブカラーに設定されている。

クルーエンブレムが左側のドアに90度回転した状態で貼り付けられる不具合があったが、バレンタインアップデートによりボンネット中央に移動している。
また、別のタイヤを装備すると、基準ホイールより少し小さくなる。

カラーはボディ部分がメイン、アウターロールケージがサブとなっている。
ルーフとバンパーもメサではマットのグレー固定だったが、この車両はルーフはメインカラーと共通、バンパー
はサブカラーと共通になっている。
また、フロントに記されている「Canis」の表記もメインカラーと共通(本家は白固定)。

アーマー

アーマー 【6種】 費用
オフライン オンライン
なし $250 $
アーマー強化20% $1,250 $5,250
アーマー強化40% $3,125 $8,750
アーマー強化60% $5,000 $14,000
アーマー強化80% $8,750 $24,500
アーマー強化100% $12,500 $35,000

ブレーキ

ブレーキ 【4種】 費用
オフライン オンライン
ブレーキ(標準装備) $250 $
ストリート・ブレーキ $5,000 $10,000
スポーツ・ブレーキ $6,750 $13,500
レース・ブレーキ $8,750 $17,500

エンジン

エンジン 【4種】 費用
オフライン オンライン
EMSアップグレード:レベル1 $2,250 $4,500
EMSアップグレード:レベル2 $3,125 $6,250
EMSアップグレード:レベル3 $4,500 $9,000
EMSアップグレード:レベル4 $8,375 $16,750

ライト

ライト 【2種】 費用
オフライン オンライン
ライト(標準装備) $200 $400
HIDライト $1,000 $5,000

損害/窃盗の阻止

損害/窃盗の阻止 【2種】 費用
オンライン専用
トラッカー $2,000
フル補償プラン $10,625

サスペンション

サスペンション 【5種】 費用
オフライン オンライン
サスペンション(標準装備) $100 $200
ロウアード・サスペンション $500 $1,000
ストリート・サスペンション $1,000 $2,000
スポーツ・サスペンション $1,700 $3,400
コンペ・サスペンション $2,200 $4,400

トランスミッション

トランスミッション 【4種】 費用
オフライン オンライン
トランスミッション(標準装備) $250 $
ストリート・トランスミッション $7,375 $14,750
スポーツ・トランスミッション $8,125 $16,250
レース・トランスミッション $10,000 $20,000

ターボ

ターボ 【2種】 費用
オフライン オンライン
なし $1,250 $
ターボチューニング $6,250 $35,000
※爆発物、クラクション、ナンバープレート、ペイント、ホイール、ウィンドウの改造費用は全車種共通。
 詳細は乗り物 カスタマイズのページを参照。

blankimgプラグインエラー:ご指定のURLはサポートしていません。png, jpg, gif などの画像URLを指定してください。
blankimgプラグインエラー:ご指定のURLはサポートしていません。png, jpg, gif などの画像URLを指定してください。
blankimgプラグインエラー:ご指定のURLはサポートしていません。png, jpg, gif などの画像URLを指定してください。
ルーフ有り フロント 右サイド

blankimgプラグインエラー:ご指定のURLはサポートしていません。png, jpg, gif などの画像URLを指定してください。
blankimgプラグインエラー:ご指定のURLはサポートしていません。png, jpg, gif などの画像URLを指定してください。
左サイド リア

比較


斜め上 リア
※画像のメサ3は分かりやすいようにMODを使用してロールケージを取り外しています。

モデル

ジープ・ラングラー(実際にモデルとなったカスタム)



動画