こちらのページでは、チョロQマリン Qボートのバグ系の小ネタについてまとめています。

メニュー



◆東洋の深海へ


アジアンリバーの滝を下っている最中に潜航アイテムを使用すると普段潜れない深度まで深く潜ることができる。
深海を潜っている最中はスピードが99Qtまで上昇し、スピードアップも期待できる。
また、潜航時間終了と同時にQボートが大ジャンプし、コースをすり抜けることができる。
なお、上流側へ戻ることも可能だが再度滝下りをすると100%の確率でフリーズする

◆水中翼船で・・・

シップバトル等のステージで、通常は強制的に押し戻される場所を水中翼船系の船で10〜20Qノット程の速さで進み続けると、ステージの外へ出ることができる。

◆ホバークラフトで・・・

こちらのページに記載しているホバークラフトの特性を利用し、
「リゾートビーチ」のビーチケイブとの合流地点の場所で、

砂浜と、黄色と黒の通行止め看板の左端の鉄骨部分に突っ込んだままでいると壁抜けをすることができる。
途切れてはいるが、矢印の壁の向こう側のビーチケイブの場所や、普段は行けないリゾートビーチのコース外側の場所へと行くことができる。


上記の小ネタの参考動画。

◆ラジオアクティブのコンテナ

ラジオアクティブのミッション成功後に破壊可能なコンテナへと突っ込むと、自船がコンテナをすり抜ける。

◆ダムサイトの演出カットバグ

ミッション「ダムサイト」でダムから下へ飛び降り脱出する際に、
ダムの穴に入る前に、穴の中央付近から右側の壁に向かってミサイルを撃ち、その反動で自船を吹き飛ばすと、
稀にダム脱出時の演出を短くすることができる。
ダムの穴に入る少し前にミサイルを壁に向かって撃ち、
穴に入った瞬間にミサイルが壁に当たるようにすると成功しやすい。

又、右側の壁の端で穴に入った瞬間にミサイルを壁に当てるようにしても成功する。こちらは慣れれば安定して出せるので上記の方法よりもこちらの方法で行うのがお薦め。

これを利用すると、脱出時に吹っ飛ばされなくなりタイム短縮に繋がる上に、
かなり運がいい時には演出を完全にカットすることもできる。

但しこのバグを起こす為には、自船の姿勢の調整が必要なので難易度は高い。特に演出完全カットは滅多に起こらない。
更にヴォスパー等の、攻撃が魚雷のQボートはこのバグを発生させることができない様だ。
攻撃が側面大砲・側面荷物のQボートや、爆撃機のQボートもバグを発生させることができない可能性がある。
基本的には攻撃が通常弾のQボートの方がバグを成功させやすい。


◆マリノイド・ベイのマッドスペシャル

マリノイド・ベイの敵のマッドスペシャルは、
実は水門や障害物をすり抜けてコースを走っている。

◆マリノイド・ベイでゴール時に

マリノイド・ベイでゴール時にL2を押したままゴールすると、
ゴール後のカメラが後方視点固定になる。

◆デスファイト戦でフリーズ

デスファイト戦で残り0秒になった瞬間に全てのブロックを破壊すると、デスファイト撃破演出の後にフリーズしてしまう。



コメント欄
最終更新:2022年06月25日 10:59