ラグナレク七拳豪


武闘派不良集団ラグナレクを統括する七人の幹部。
それぞれが武器を持った不良数十人分に匹敵する戦闘力を持つ。
数字は地位と実力に反比例し、ハーミット以外のメンバーは北欧神話の神の名を異名としている。
ラグナレク結成メンバーである第一~第三拳豪は別格とされ、スリーオブカードと称される。
48話で一般幹部であった南條 キサラが拳豪に昇進し、ラグナレク八拳豪となった。

  • 所属者
異名 名前 武術 状態
第一拳豪オーディーン 朝宮 龍斗 緒方流古武術 YOMIの無手組に移籍
第二拳豪バーサーカー 吉川 将吾 我流 YOMIの無手組に移籍
第三拳豪フレイヤ 久賀舘 要 久賀舘流杖術 新白連合に移籍
第四拳豪ロキ 鷹目 京一 ??? 新白連合に移籍
第五拳豪ジークフリート 九弦院 響 楽想記号 新白連合に移籍
第六拳豪ハーミット 谷本 夏 中国武術 YOMIの無手組に移籍
第七拳豪トール 千秋 祐馬 実戦相撲 新白連合に移籍

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。