FIB (FIB2)



詳細

データ

種類 メーカー 和名 価格 ドア 駆動 モデル 日本語訳
緊急車両 デクラス FIB - 4ドア
+
1バックドア
FAWD シボレー・サバーバン LT3 4WD
フォード・エクスカージョン
連邦捜査局
乗車定員 カスタム ガレージ 売却額 特殊アクション
8人 不可 売却不可 L3押し込みでサイレン点灯

解説

FIBが所有する大型SUV。基本的にN.O.O.S.Eが使用する緊急車両で、グレンジャーのバリエーションの一つ。
手配度が4以上に達すると出現する。

基本的にN.O.O.S.Eの隊員が左右に一人ずつ掴まり乗りをしており、そこからピストルで攻撃してくる。
弾数を無視して撃ちまくってくるため、NPCの正確な射撃も相まってトロトロ逃げているとあっという間に病院送りにされる。
一方で車内には運転手の隊員一人しか乗っておらず、外側の隊員を両方とも撃って落とせばたいした脅威にならない。

しかし、それは突撃を楽にかわせる高性能車で逃げているか、徒歩でカバーを取っての戦闘中くらいに限られる。重量級の車体に加え極端なNPC補正のため体当たりからの銃撃の威力は凄まじく極めて危険。バスミュールなどのやや非力な車は軽々とストップさせ、あのインサージェントすらこの車に行く手をふさがれれば足止めされかねない程。
もちろんNPC補正のせいで追尾の際のスピードはかなり速く、自車がスーパーカーでもピッタリつけられることもしばしば。
新型クルーザーよりもしつこく、なかなか離れない。そのため爆発攻撃(特に粘着爆弾)で仕留める場合は自爆・誘爆に御用心。
ドライブバイで運転手を倒す(フランクリンの特殊スキルを使えば楽)ことが出来れば、普通のパトカーと違い助手席に誰も乗っていないので運転を交代する者がおらず、その場で停車か勝手に暴走する。

なお、NPCの運転は外側の隊員を考慮しないため、外側の隊員たちは障害物に当てられたり、車体や壁に挟まれて振り落とされたりと可哀想な扱いを受けている。
場合によっては勢い余って横転して走行不能になったり、崖から落ちて爆発四散したりと散々。

逆に正面からやりあう場合は運転手を真っ先に始末する べし。というのも、運転手が一番厄介なカービンライフルを所持しており、サイドの2人はポンプ式ショットガンを装備しているため。

元々高い性能であったグレンジャーと比べると、それよりも高い加速性とトップスピードを見せ、外見からは侮れない走力を誇る。加えての4WDなため、オフロードもバツバツ走ってくれる。
しかしハンドリング性能が少しばかり低下しているらしく、曲がり具合はやや硬い印象がある。

グリル、フロントガラス内側、リアハッチにLEDパトライト、ルーフに2本、リアフェンダーに大型のアンテナを1本装備している。バッファロータイプのFIB同様に、所属を示すようなペイントは見られない。
グリルのパトライトがバッファロータイプより小さく、パトライトを点滅させてない状態での見た目は、覆面の中で最も目立ちにくい。しかも昼間はパトライトの点滅が見にくいので、カーチェイス時は区別がつけにくい。
また標準ホイールも換装されており、マッスルカータイプホイールの「スプーナー」に似たようなものになった。

余談だが、ベース車両のグレンジャーにマッスルカーホイールの「スプーナー 」を装着し、ホイールカラーの欄からブラック を装着、ペイントにメタリックのブラック ダークスチールのパールセント を装着、ナンバープレートのホワイトにブルー3 を装着、クラクションに警察クラクション を装着すると外見を再現することが可能。(少しタイヤの厚さが違うが。)
緊急車両を保管したいという場合には試してみよう。

ちなみに緊急車両でありながら、洗車は可能。
次世代機版ではサイレンの音が変更された。

入手場所、出現場所

オフライン

  • 手配度4から出現する。
  • ボーリングブローク刑務所付近のレーダー施設に、10:00~11:59の間かつ天候が晴れの場合にバッファロータイプとのどちらか2台、または1台ずつスポーンする。
    FIB職員や科学者が数名居るが盗んでも手配度がすぐ付く事はないものの、FIB職員は当然怒る。
    職員はピストルを所持しているので攻撃してくるが、傍にいた職員が発砲している職員を敵と見なし、FIB同士が撃ち合いをするという奇妙な事が起こる。
    ヘリでFIB職員の真上を低空でホバリングすると、なぜか職員がどこかに逃げていく。逃げた後に盗めば、攻撃されることなく安全に入手できる。
    • なお、次世代版だとブリート又はワシントンの白色が出現。そのため、入手が容易ではなくなった。
  • ミッションの「強盗:宝石店」の準備ミッション「カービンライフル」で強奪する車両として登場する。
  • メインミッション「暗殺ホテル」のターゲット護衛車輌。

オンライン

  • オフラインと同じく手配度4から出現し、上記の出現場所にも出現する。
    • 次世代版では上記の場所に出現しなくなったので、手配度を上げて奪うしか入手方法がない。
  • ミッション「屋根上のゴタゴタ」「ハック&ダッシュ」「ヘリの追跡」等に登場。ハック&ダッシュではFIBと共にターゲットとして狙う事になる。
    • 「ヒューメイン襲撃:キーコード」「パシフィック強盗フィナーレ」など一部の強盗ミッションでも登場。
  • クリエイターで配置車両として選択できる。他の警察車両と違ってカラーリングを変えることが可能。

画像

フロント リア
インテリア リアの表記
Grangerとの比較
(フロント)
Grangerとの比較
(リア)
Grangerとの比較
(サイド)
Grangerとの比較
(斜め横)