オルタル・シン

初登場 341話
所属 闇の武器組
異名 ジャマダハルのオルタル・シン
使用武術 カラリパヤット
使用武器 ジャマダハル、チャクラム
武術タイプ
武術位階 達人級

【概要】
"闇"の武器組。
セロ・ラフマンと同じカラリパヤットの達人。
こちらは武器組であり、カラリパヤット特有の武器ジャマダハル(カタラ或いはカタールとも)の使い手。
飛び道具としてチャクラムも使用する。

暗殺を請け負っており、ターゲットの少女を仕留める際にイーサン・スタンレイと遭遇。
イーサンはその少女の救出を依頼されており、初めはイーサンごと少女を仕留めようとしたが
大物はすでに仕留めていたことからイーサンを見逃した。

その後、陳 宗岳シェルマン・カミューセドリック・カスケンらと共に久遠の落日に参戦。
指令を受け、陳と共に武器組のYOMIを援護する。
受けた指令はこなす気でいるが、本人としては弟子級を相手にするのは気が進まないらしい。
最終的に連華を筆頭とする弟子たちに敗北したオルタルは、自分が戦った弟子級たちの中から達人級に至る者が現れることを予見し、満足しながら倒れるのだった。

【戦闘録】
37巻・341話 イーサン・スタンレイ 中断(意図的に見逃す)
61巻・577~582話 新白連合、YOMIの無手組 敗北


昨日 - 今日 - 合計 -
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。