カリン (Karin)


概要

和音:カリン
モデル: トヨタ (その他日本車メーカー)

トヨタを意識している隠し文字は↓の画像参照

解説

多彩な車種を製造する自動車メーカー。
庶民向けの低価格車が多く、街中で見かける機会も多い。

2016年1月28日のアップデートにてカリン社初のスーパーカーであるサルタンRSが追加された。

モデルは我が国を代表する自動車会社「トヨタ」。
しかし、サルタンはスバル・インプレッサ及びエボ5をモデルに、イントルーダーは日産の海外ブランドであるインフィニティ・Q45をモデルにしていることから、カリンは日本の車メーカー全体をモデルにしているとも言えるかもしれない。

本作上での扱いはかなり酷い。
ウインカーや後退灯が無い等の欠陥車両が多い上、イントルーダーやレベルを見ればわかるように、ウェブサイトの解説文も皮肉がかなり混じっている。ただし、今作から登場した「アステロープ」はカリン車としては珍しく、灯火類をはじめとする欠陥が存在しない。

またストーリーミッション「フェイム・オア・シェイム」では、プリウス2代目をモデルとしたディレタンテを散々卑下する場面もある。

大抵の車であれば路肩に停めているとNPCがスマホで撮影してくれるが、不思議なことにカリン製の車だけは誰も撮影してくれない…。安っぽい車が多いせいかもしれない。
しかしごく稀に撮影する事もある模様。
(フト,サルタンRSで検証済み。)
ただし、190Zだけは完全に例外で、路肩に止めていると一部の高級なスポーツカーや大抵のスーパーカー並にポジティブな反応を返してくれたり撮影してくれたりする。

酷な扱いを受けてはいるが、どの車も乗りこなしやすい物ばかりである。日本人諸君には、是非ともその嫌日本車風潮やナジりを跳ね除け、愛を持って乗り回してほしい。

名前の由来はトヨタ自動車が2001年までに発売していた乗用車である「 トヨタ・カリーナ 」からかきていると思われる。
またTOYOTAのロゴにローマ字が隠されているようにKARINも意識して作られているようである。

LosSantos Rock Radioに収録されている「Doobie Brothers - What a fool believes」という曲は、木村拓哉出演のトヨタ・カローラのCMで使われている。カリン車に乗ったときはぜひ聞いてみてはいかがだろうか?


ラインナップ

フト
種類:スポーツカー
モデル:トヨタ カローラレビンなど
クルマ
種類:スポーツカー
モデル:三菱 ランサーエボリューションX
クルマ2
種類:スポーツカー
モデル:三菱 ランサーエボリューションX
サルタン
種類:スポーツカー
モデル:トヨタ アルテッツァ など
サルタンRS
種類:スーパーカー
モデル:トヨタ アルテッツァ など
アステロープ
種類:セダン
モデル:トヨタ カムリなど
イントルーダー
種類:セダン
モデル:インフィニティ Q45など
ディレタンテ
種類:コンパクト
モデル:トヨタ プリウスなど
ディレタンテ2
種類:コンパクト
モデル:トヨタ プリウスなど
ビージェイ XL
種類:SUV
モデル:トヨタ FJクルーザー
レベル
種類:オフロード
モデル:トヨタ ハイラックス
レベル
種類:オフロード
モデル:トヨタ ハイラックス
テクニカル
種類:オフロード
モデル:トヨタ ハイラックス
テクニカルカスタム
種類:オフロード
モデル:トヨタ ハイラック
テクニカルアクア
種類:オフロード
モデル:トヨタ ハイラック
190Z
種類:クラシックスポーツ
モデル:ダットサン・240Z