機械禦鏖帝国マトリンティス

登録日:2010/10/10 (日) 14:56:43
更新日:2019/09/16 Mon 13:33:30
所要時間:約 7 分で読めます




マトリンティスとは太古の昔に栄え地殻変動によって海に沈んでしまった古代文明。

その唯一の生き残りにして機械の身体を得て蘇ったマトリンティス皇帝ロボゴーグは人類の統率を目的として海の底の機械要塞ターミネルにおいて機械禦鏖帝国マトリンティスを立ち上げたのだった。




天装戦隊ゴセイジャー』の敵組織。
epic33より登場した第3のビーr・・・敵勢力である

敵組織の中では最も早く活動を開始しており、他の組織との戦いを通じてゴセイジャーのデータを解析していた。

壊滅したウォースターや幽魔獣と同じく、こちらも各ネーミングは映画から採られている。
映画の元ネタは、ロボットや未来的なメカの登場する映画になっている。
隠しモチーフは、海に棲む無脊椎動物。
※各『』に由来の映画名、モチーフ、趣味を表記します。

組織名は『マトリックス』と『アトランティス』に『マリン』のトリプルネーミング。
エンブレムのモチーフは『海老』

ちなみに読みは「きかいぎょおうていこく」。
初見じゃ確実に読めません。



【皇帝】

◆10(テン)サイのロボゴーグ(CV:小杉十郎太)

マトリンティスの皇帝。
愛称は閣下。皇帝なら本来「陛下」を使うべきなのだがメカの考える事は解らん。
しかも、10のサイの内一つは作中で完成したばかりなので、少し前まで9サイのロボゴーグだった事は黙っておこう。

4500年前に滅んだ文明の生き残りであり、多くのマトロイドを開発してマトリンティスを蘇らせた。
人間だった頃の彼は努力を重ねて「永遠に滅びぬ体(現在の肉体)」を作り上げた程の天才科学者であったが、当時の人々は彼の発明を認めず、それどころかその突出した才能を疎んでいた。
それからほどなく地殻変動が起こった際には人々は恐怖に怯え、掌を返して彼に救いを求めていた模様。
そして、生き残った彼は「人類の最大の弱点は身を脅かす恐怖」と悟って現在に至る。

上記の過去が原因で人類を「愚かで劣った生物」と見下しており、人類を僕とし機械帝国の建国を目論む傲慢不遜な性格で、自信過剰な面がある。
10のサイを持ち、そして目が4つ。
彼を改造した者がいる筈…誰なんだろうね(棒)。自分でした!
巨大化して自爆しようとしたが色々と邪魔され不発に、アルティメットゴセイグレートの攻撃により爆発
最期は記憶を取り戻したブレドRUNにより破壊された。
名前の由来は『ロボコップ』
モチーフは『エビ』

このロースペックめが!



【元帥】

◆エージェントのメタルA(アリス)(CV:井上麻里奈)

ゴセイジャー初の女性幹部。

ゴセイジャー初の女性幹部。


大事な事なので(ry

ロボゴーグが最初に開発した優秀なエロいハイスペックマトロイドでロースペック。
マトリンティスの元帥であるロボゴーグの側近にして秘書。
専用のタブレット端末「Aパッド」により戦闘データ分析、巨大化の役割もつ。
おっぱいミサイルもあるよ。
しかもGカップ!

戦闘実験を自分で試しマゾったり、少々子供っぽい性格で恥ずかし過ぎると爆発するようで、敵である内藤くんが気になるお年頃。
最近ブレドRUNが気になるご様子。
現場に持ち込む程、舞台演劇趣味でもある。

自爆しようとしたブレドRUNに代わり自爆するが機能は生きており、最期は信頼するブレドRUNにより破壊された。

だが、死ぬ寸前に『おっぱいポロリ』が見れたのがなによりの救いである(視聴者が)。

名前の由来は『メトロポリス』
モチーフは『テズルモズル』

超!エキサイティン!!



【忠実な下僕】


詳しくはリンク参照。

名前の由来は皆ご存知『ブレードランナー
モチーフは『アンモナイト』



【マトロイド】
鬼才ブレインによって作られるロボット劣兵。

シールドのザンKT(CV:武虎)
マトロイドの一番槍。
某ビーロボ6号機とは無関係である。
名前の由来は『ショートサーキット』
モチーフは『ホタテ貝』
趣味『守りの姿勢』
epic33登場


シュートのザンKT2(CV:武虎)
シールドの攻撃力、防御力を底上げした強化版。
べ!別に使い回しじゃないんだからね!
名前の由来は『ショートサーキット2 がんばれ!ジョニー5』
モチーフは『ホタテ貝』
趣味は『攻めの姿勢』
epic34登場


◆マッハのズテルS(CV:千葉一伸)
高速飛行能力を持つリーダー大好きなマトロイド。
どう見ても幹部の貫録です、ありがとうございました。
名前の由来は『ステルス』
モチーフは『ミジンコ』
趣味は『バーティカルキューバンエス』
epic35登場


◆スキャンのバザルソLJ(CV:高階俊嗣)
優れた肉体を持つ人類をマトロイドに改造し、兵士の軍団を作ろうとした筋トレマニア。
レッドを土左衛門にさせた史上初の敵
名前の由来は『ユニバーサル・ソルジャー』
モチーフは『ハナイカ』
趣味は『腕立て伏せ(させる方)』
epic36登場


◆バイタルのアドボルテG(CV:星野充昭)
マトロイドに反抗する人類を石に変えるブレスレットを配っていた。
ウサギの着ぐるみにマトロイドヘッドは衝撃的。
おじさんはガードベント(キリッ
名前は『アドレナリン・ハイ・ボルテージ』
モチーフは『サンゴ礁』
趣味は『着ぐるみ選び』
epic37登場


◆タイマーのバクトフージER(CV:坂口候一)
時間を10秒だけ戻す能力を持ったマトロイド。
だが、ブレドRUNの横やりのせいで大幅に過去に飛ばされ、なんか色々大変な目に遭った武士道
名前は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』
モチーフは『カブトガニ』
趣味は『歴史学』
epic39・40登場


◆ニュートラルのアインI(CV:山口勝平)
破壊本能を持たない穏やかなマトロイド。
しかしそれはメタルAの策略であり、その本性は凶暴な破壊ロボ。
エリとの交流により、その最後は……
気持ちいい〜、イクッ!!
名前は『AI』
モチーフは『ヒトデ』
趣味は『鬼ごっこ・サッカー・キャッチボール』
epic41登場


◆イミテイションのサロゲDT(CV:宮内尊寛)
捕らえたデータスから護星天使の情報を奪い生み出されたパチモンマトロイド。
運命はDEATH!デスね!!
名前は『サロゲート』
モチーフは『カイメン』
趣味は『データの違法コピー』
epic42登場


ショートのザンKT3(CV:勇吹輝)
総攻撃の際に量産され、まさかの再登場を果たしたザンKT。
登場時間もショート
名前は『ショートサーキット』
モチーフは『ホタテ貝』
趣味は『一番乗りの姿勢』
epic43登場


◆ダウンロードのエストワールD(CV:スタッフ)
名前は『ウエストワールド』
モチーフは『タコ』
シアターGロッソ登場


【戦闘員】
◆魔虫兵ビービ
何故かマトリンティスにも居ついた緑の戦闘員。
マトリンティス側に就いてから銃を使うようになる
名前は『B級映画』から

◆メカ人類
バイタルのアドボルテGによって優秀な人間を改造して僕としようとしたが計画は水の泡と消えた

【ツール】
◆Aパッド
メタルAが所持するタブレット型携帯端末。
形状を変化でき、武器にもなる。
読みはA(エー)ではなくA(アリス)
元ネタは随分前流行った『iPad』

◆Gカップバスター
つまりおっぱいミサイル。
そしてこのネーミングである。

◆Aボム
半径300mを吹っ飛ばせる。
何度も言うがA(エー)ではなくA(アリス)

◆ビービ虫の巣
海に落ちてたのを回収

◆ビービ虫
出て来てもすぐにネイルに変えられる。哀れ

◆ビービネイル
ビービ虫をAパッドでマトロイド用に形状変化させたもの



【10のサイ】
陛下が持つ究極の能力なのだ

◆鬼才ブレイン
研究に使う。
ドライアイスがブワーっと出るぞ!

◆制裁ボム
メタルA専用のSM用具だアリスタソをヒーヒー言わせて視聴者を楽しませてるのだ!どうだ凄かろう!
自爆装置の癖に付けられた本人に激しいダメージが行くから「相手を拘束して道連れ」という都合のいい使い方はできない欠陥品。

◆要塞アーマー
手足からビヨ〜ンと壁が出るぞ!

◆爆砕ミサイル
ミサイルぶっぱ。
決してブレドRUNのパクリではない!!

◆伐採セイバー
腕から生えた剣。
どうだ黒ひげ危機一髪にありそうな剣だろう!

◆独裁ハリケーン
なんかすごいタツマキ。
コレで夏冬は大丈夫だ!

◆撃砕バルカン
ただのバルカンなのだ!

◆厄災デストラクション
1回しか使えないが、地殻変動とかいろいろ起こすトンデモ兵器。
自慢したがりな陛下が長々と説明してくれた。
あっ!?内藤くんも使える!!?

◆玉砕クラッシャー
大陸1つくらいは消滅させられる爆弾。
でも日本は島国…まぁいいか。
私の自爆好きが判明した瞬間なのである

◆救済セル
頭一つになっても瞬時に再生できる回復能力。
ただしスイッチは外部にある。バカか陛下。
案の定スイッチを持ったブレドRUNが裏切ったため不発に終わる。
保険が仇となってしまった!

【機械要塞ターミネル】
海底にあるロボゴーグやメタルAの本拠地
ここでマトロイドの製造や敵の分析を行う。
後にどうなったかはブレドランの項目参照。

名前は『ターミネーター』と『ターミナル』から



[マトロイド三原則]

【一】
マトロイドは人類を従えなくてはならない

【二】
マトロイドは人類を懲らしめなくてはならない

【三】
一と二に反しようと反しまいとマトロイドは自分だけを守らなくてはならない


壊滅後のEpic45のOPでは屈辱の敗北シーン(完全に殺られてない)を流された。
ブレさんに殺られるシーンでなくて何より
が、その話の終わりに真の敵が現れた為、ウォースターの栄光の記録2回に並ぶ事はなかった。

ブレドRUNの今を知りたい人はブレドランをクリック





ロボゴーグ「えぇい!まだだ!救済セルさえあれば!追記と修正など容易いわ!!」

メタルA「ほぅ、それは、いつ?何年何月何日に出来るのです?」
ロボゴーグ「それは…」

メタルA「ならば何時何分何秒に行うのでしょう?」
ロボゴーグ「な!何をぬかす!このロースペックめが!」


ブレドRUN「…(死して尚、愚かだな)…」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/