天装戦隊ゴセイジャー

登録日:2010/04/11(日) 10:08:37
更新日:2019/09/15 Sun 06:02:48
所要時間:約 10 分で読めます







護星天使…


それは、地球と全ての命を護ることを使命として生きる者達。


強き力と清き魂を持つ彼らは、
遥か昔より人知れず邪悪な存在と戦ってきた…

※ナレーション・マスターヘッド



地球(ほし)を護るは天使の使命!



ゴセイジャー!!


数多の星々を侵略し続ける宇宙虐滅軍団ウォースターは、地球を標的に選んだ。
「護星天使」の存在が邪魔だと判断し、「護星界」と地上とを繋ぐ「天の塔」をブレドランの進言により破壊する。


だが、奴等は滅びた

そして新たなる敵、1万年前に先代ゴセイジャーが封印した幽魔獣が復活してしまった。


だが、奴等は滅びた

それもつかの間、さらなる敵マトリンティスが現れたのだ。


だが、奴等は滅びた

遂に最強の護星天使、ブラジラが降臨!

奴の地球救星計画を阻止するのだ


5人の護星天使見習いは「天装戦隊ゴセイジャー」となり次々と代わる敵に立ち向かうのだ。



2010年のスーパー戦隊シリーズ。
戦隊初の天使モチーフだが、変身時に翼が現れるくらいしか天使らしい設定はなく、オーソドックスな地球を守るヒーローという感じである。

VSシリーズがVシネマから劇場版映画に昇格したのに伴い、本作以降はVSシリーズの本編に新戦隊がゲスト出演する新たな試みが導入され、『シンケンジャーVSゴーオンジャー』で先行登場を果たした。しかし、変身後の姿のみの登場で、メインの2戦隊とは別の場所で戦っている設定のため、直接対面や共闘もしなかった。仮面ライダーシリーズでは夏の劇場版での顔合わせとMOVIE大戦での再会・共闘が恒例だったが、仮にVSシリーズで対面すると現行戦隊との再会は1年後となってしまうため、そういった意味では結果的にライダーと差別化されていた。

2011年1月30日に東京ドームシティのジェットコースターから男性が転落死した事故の影響で、2011年2月6日から3月6日にかけGロッソで行われるはずだった「ゴセイジャー 素顔の戦士」のショーは中止となり、ゴセイジャー最終回のCM中にも中止のテロップが流されている。またこれとは別に2011年3月に発生した東北地方太平洋沖地震の影響により、浜松、仙台でのファイナルツアー公演が中止されており、何かとイベントが中止になる戦隊だった。
またエリ、アグリ、ハイドの役者は後に引退(ハイドのみ後に復帰)しており、2010年代の戦隊にしては役者の引退が多い。


【登場人物】


◆護星天使
地球人類が誕生したとともに出現したと言われる超人であり、1万年前に自らの超能力「ゴセイパワー」で「護星界」という疑似空間を作り出し今も地球を護り続けている。
地上に行くには、「天の柱」という地を介する必要があるが、通常の人間には見ることができない。
ゴセイジャーに変身する五人の見習い天使たちは、「ゴセイカード」という札を用いた「天装術」という摩訶不思議な術を使い、人知れず悪しき魂と戦い続ける。

アラタ / ゴセイレッド
スカイック族 21歳
のん気でユルい性格だが、何があっても決して諦めない。
風や気流の流れを通じて悪しき魂の反応だけでなく、様々な音や声を聞き取ることができる。
口癖は「とにかくやってみる」
変身後は打って変わって凛々しい声で名乗りを上げるために視聴者はギャップに驚いた。
『嵐のスカイックパワー!ゴセイレッド!』


エリ / ゴセイピンク
スカイック族 22歳
アラタの幼馴染。
天真爛漫で気紛れで物事を深く考えない楽観的な性格。
ガサツで大雑把なのが玉に瑕だが、花を咲かせ邪悪な音を打ち消す歌声の持ち主。
口癖は「なんとかなるなる!」
『息吹のスカイックパワー!ゴセイピンク!』
ゴーカイジャーではアイムの担当。エリとアイムはどちらも可愛い系女子だったので馴染んでいた。


アグリ / ゴセイブラック
ランディック族 21歳
頑固で頭が固いが人情家で兄貴分な性格…と思いきや意外と繊細な兄貴。
大地に手を触れることで悪しき魂や冷気などの反応を探知することができる。
歴代戦隊のコスプレが好き
『巌(いわお)のランディックパワー!ゴセイブラック!』
ゴーカイジャーではドンさんの担当。しかしアグリがパワーファイターなので戦い方に乖離が生じてしまう。事実ドンさんはアグリの武器を使いこなせなかったことがある。


モネ / ゴセイイエロー
ランディック族 17歳
アグリの妹で兄に負けず劣らずの肉食系。
直情的で半人前扱いされるのが大嫌いな熱血突撃娘。
兄弟戦隊以外の初期メンバーで兄弟がいるのはシリーズ初。
EDダンスで黄色の腰が再来。
ゴセイジャーを叩くのにやり玉に挙げられるセリフ・行動はだいたいこの兄妹のせい。
『芽萌(めぐみ)のランディックパワー!ゴセイイエロー』
ゴーカイジャーではルカの担当。モネとルカはどちらも男勝り女子だったので馴染んでいた。


ハイド / ゴセイブルー
シーイック族 23歳
少し融通がきかないが真面目で分析屋なチームのリーダー的存在。
水中戦も得意なだけでなく、水に触れることで水質を分析することもできる。
メンバーの中で一番背が高い。
おっさんじゃないけどオヤジギャグがツボ
『怒濤のシーイックパワー!ゴセイブルー!』
ゴーカイジャーではジョーの担当。ハイドとジョーはどちらもクール系男子かつメンバー最長身であるため違和感なく馴染んでいた。


マジス / ゴセイグリーン
シーイック族 年齢は多分ハイドより年上。
ハイドの相棒であり、親友でもあった。
任務中、ウォースターの怪人であるクラスニーゴと差し違えて海に散った。
容姿は地球署の緑色のデカに似てる。
使役するヘッダーおよびゴセイマシンはおそらくドルフィンヘッダーorゴセイドルフィン。
劇場版でゴセイワンダーを構成する一体として登場している。
なお、マスクは放送当時作られておらず、2016年プレミアムバンダイから発送予定のレンジャーキー・ロストエディションでようやくデザインされた。
『命のシーイックパワー!ゴセイグリーン!』


突如現れた謎の地球(ほし)を清める宿命の騎士
望の友達『内藤くん』がチェンジゴセイナイトしたヒーロー
地球の力を全て使える為、全種族の技が使えるチートキャラ。
『地球(ほし)を清める宿命の騎士!ゴセイナイト!』

ちなみに三次元ではカイザーブルドントの芝居仲間で、本番組終盤と同時期に10サイのロボゴーグが社長役を演じていた某アニメショップ店長の舞台版でメガブルー・ジニス様・牙鬼萬月の中の人と共演していた。


◆護星界

  • マスターヘッド(CV:沢木郁也)
護星界の高位に立つモアイ。
天の塔が崩れ護星天使と通信不能となるが、地球に送り込んでおいたデータスを通して護星天使を導く。
竜巻を起こしただけでしばらく連絡不能になる虚弱体質。
幽魔獣との最終決戦でゴセイジャーを救うために命を落とした…と思われたが実は天知博士に憑依して生きてた。
最終決戦ではゴセイアルティメットに憑依し、データスハイパーとゴセイグランドと共にネガーエンドの引き金たる「楔」を止めんと奮闘した。
項目冒頭のナレーションはOPで毎回流れるものではなくepic.1限定のレアもの。もしナレーションも兼ねてたらポストガオマスオになれたかも?


なぜか天知家にあったダイスオー基盤。
機械なので水に弱い。
ハイパーヘッダーを装着することで…おっと、この説明は後記で。


  • テンソウダー(CV:沢木郁也)
ゴセイジャー達の変身及び通信ツール
よくアゴが外れるがキモいとか言わない。


◆人類

小学生の少年でアラタ達と仲良くなる。
わりと無気力な性格で神作画の持ち主。


  • 天知 秀一郎
望の父親で髭の天文学者。
護星天使たちを住み込みで雇う大らかな人物。
新種のイマジンの宿主になった。
彼の研究所にはハットとワイングラスが置いてある。まさか…


  • 天知 裕子(CV:佐藤エリ)
望の母親
単身赴任中


  • さかなクン博士
天知博士の知り合いで魚介類に詳しい。
正体は地上で伝説を作り続けているシーイック族の大教授
頭に付いてるのはハナハコフグヘッダー(2代目)


  • 樋口勝太アナウンサー
劇場版でリテイクを繰返したアナウンサー。名前の由来は中の人の持ちネタ


【悪しき魂】

宇宙虐滅軍団ウォースター
初期の敵組織。
詳しくはリンク参照。


地球犠獄集団 幽魔獣
2番目の敵組織。
詳しくはリンク参照。


機械禦鏖帝国マトリンティス
3番目の敵組織。
詳しくはリンク参照。


ブレドラン
3つの組織を渡り歩き暗躍する謎の存在であり、今作一の人気者。そして真の主役。
その正体はリンク参照。


第十字黒星軍
なにそれおいしいの?


◆ビービ虫、ビービ兵
ブレドランがありとあらゆる生物の毒と病、そして悪意を練り上げて錬成した虫とそれで肉体を構成される戦闘兵。
ブレドランと共に3つの組織共通の戦闘兵となり、怪人の身体に付着することで巨大化も促す。


【用語・装備】

◆スカイック族、ランディック族、シーイック族
護星天使の主な種族。
その名の通り、空、陸、海に分担され、その系統の技を得意とする。
スカイック族は風と雷など空にまつわる技と術が得意、かつ気ままで大雑把。
ランディック族は岩や蔦など陸にまつわる技と術が得意、かつ頑固で勇猛果敢。
シーイック族は水しぶきや波など、海にまつわる技と術が得意、かつ冷静で慎重深い。
と、ある程度の性格のパターンがあるらしい。
血液型みたいだ。


◆ゴセイカード
護星天使の力の源「ゴセイパワー」に反応するカードで、これを使い変身、武器・ヘッダー召喚、必殺技を出す。
最初から随時持っているわけではなく、戦況や護星天使の思いに応じて奇跡が起こり増える。(これなんて勇気という名のアドベn(ryうわ何をする!?やめr)


◆ヘッダー
主にヘッダーアイランドで暮らす生物。見た目はほぼ首だけだがよく見ると小さな手足やヒレがある。アラタによれば人造ではないらしい。
カードで召喚され、共通武器であるゴセイブラスターの威力を上げたり、乗り物をコピーしてゴセイマシンとなる。
よってジャックしてる訳ではない。
基本的に召喚はカードの持ち主が行うが、○○ブラザーヘッダーカードは持ち主でなくても使用はできる。


◆天装巨人
各ゴセイマシンが天装合体したロボ。
各ジョイントにヘッダーを付け替えたり足したり様々な形態になれる。


ゴセイジャー専用ロボ。
ドラゴンソードで戦ったり、5体のヘッダーを飛ばして攻撃する。
必殺技はヘッダーのオーラで敵を拘束し、燃え盛るソードで斬りつけるグレートストライク。
他形態などはリンク先参照。


◆データスハイパー
ハイパーチェ~ンジ!して、でっかくて熱血キャラになったデータス。
ミスティックブラザーと合体することでミスティックデータスハイパーとなり、飛行可能となる。
真夏の水着回ではエリとモネのあられもない姿を見ちゃったラッキースケベ。


◆ゴセイグランド
ゴセイナイトが変形したグランディオン、シーレオン、スカイオンが合体したロボット。
必殺技は頭突き。詳しくはゴセイナイトの項目で。


ゴセイアルティメット
護星界の切り札であり、新生護星の塔の礎にマスターヘッドが憑依した四号ロボ。
マスターヘッドが命を落とした切っ掛けであり遺影、遺産でもある。
久々のCG無し完全ミニチュア変形で昭和世代歓喜感涙演出。
ゴセイグレートと共に戦う際は遠隔操作され、生みの親的存在たるマスターヘッドが憑依することも可能。


◆巨大ゴセイナイト
巨大化できるんかい!と思ったら蜃気楼でした。


◆エリ丼
丼にオニギリ、揚げ物、野菜、果物を乗せたもの。
スカイック族は先にキュウリを食べる。


◆メガエリ丼
なんか増えてるー(ガビーン!


◆博士巻き
ベルムス巻き


◆ゴセイマイク
本編未登場でEDのみ出てくる謎アイテム
キングボイスヘッダーを装着すると声が変わる。


【強化】
  • スーパーゴセイジャー
ミラクルヘッダーの力で超天装した姿。

決め台詞は奇跡の〇〇〇!スーパーゴセイ〇〇〇!と言う
1本かと思われたアバレヘッダーは実は人数分あありましたとさ


ガチャ
wiki篭り「追記・修正カード天装!」
キュルリン
天装太「サモン ウィキコモリブラザー」


ガシャァ
wiki籠り「以下ネタバレカード天装!
キュルルリン
天装太「サモン ミタイヒトダケパワー」












ゴセイジャーが勝って地球が平和になりました。
翌週から海賊戦隊ゴーカイジャーが派手に始まりました。

…と思いきやOV「帰ってきた天装戦隊ゴセイジャー last epic」が発売したり映画があったりと、実は出番はまだまだ終わらない。


見たね 見たんだ あちゃー ざまぁw 残念だ 逆立ちしろ 人生後悔するです ネタバレ観覧者発見!

他作品での客演

●ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦
冒頭でザンギャックによって苦戦を強いられるが駆けつけた歴代のスーパー戦隊と共にザンギャックに立ち向い敵の艦隊を全滅にまで追い込む
しかしこの戦いでゴセイジャーを含めたスーパー戦隊は変身する力を失い(天装術も使えなくなる)その力はレンジャーキーとなり宇宙へ散らばる。
そこから数年の時が経ちレンジャーキーを集めたゴーカイジャーがザンギャックと戦っている隙をみてゴセイジャーのレンジャーキーを奪い再び変身能力を取り戻す
ゴセイナイトのキーも返してほしいと願うがゴーカイジャー側が拒否・・・というかゴセイナイトのキーは最近手に入れたばっかりでゴーカイジャー側も把握できてなかった。
しかしあまりにも態度が悪かったもんだからゴセイジャー側は返す気が無いと勘違い、力ずくでも奪おうと戦う事になり最終的に互いの必殺技をぶつけ合い引き分けになる
その後再びレンジャーキーを取り戻そうとゴセイグレートでゴーカイオーと戦いその間にゴセイレッドがガレオン内に潜入するがゴーカイレッドに見破られてしまい
レンジャーキーが入った宝箱ごと持って外に出てしまう、乱闘の中でゴセイナイトのキーを取り戻す事は出来たが突如現れた黒十字王にレンジャーキーが入った宝箱を奪われ
異次元へと飛ばされ散り散りになってしまう、最初は反発するメンバーもいたが徐々に互いを認め合い協力して敵を倒し無事に元の世界へ帰還
ヘッダー状態のままだったゴセイナイトはナビィ(ゴセイナイトには鳥と呼ばれていた)によってレンジャーキーを届けてもらい戦闘形態に変身可能となった
レンジャーキーを悪用され黒十字王によって召喚された33のスーパー戦隊相手にゴーカイジャーと共に11対176の戦いを繰り広げる
エピローグでは力を一つに集めておいたほうがいいという事でレンジャーキーを返却し地球の平和をゴーカイジャーへ託した
EDではお茶を淹れてもらったり腕相撲で力比べをするなどすっかり打ち解けた様子

海賊戦隊ゴーカイジャー
主に敵の攻撃からの防御、緊急避難などで使用される場面が多かった。
オリジナルのキャストが登場することは無かったが40話「未来は過去に」のゴーカイジャーが過去に飛んだ時間でメタルAとショットのザンKT0が登場
マトリンティスが登場する前のゴセイジャーvsシンケンジャーの時間軸でザンKTも一番古い型である、本来強いエネルギー反応を持つ神社を破壊するはずだったが
未来戦隊タイムレンジャーのタイムイエロー/ドモンの指示で過去へ飛んだゴーカイジャーのゴーカイシルバー/猪狩鎧によって阻止
その後揃ったゴーカイジャーがタイムレンジャーにゴーカイチェンジしザンKT0は敗北する、この敗北したデータを基にザンKTシリーズが製造されゴセイジャー本編で登場する

仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦
十面鬼、スーパーアポロガイスト、ウェザードーパントと戦うがディケイドによって倒されてしまう
最終決戦ではドクトルG(鳴滝)が変身したカニレーザーに苦戦するライダー勢にリフレクラウド、リフレクオーツ、リフレクリアのカードを与える
これを同じカードを使って戦うヒーローの仮面ライダーディケイド仮面ライダー龍騎仮面ライダー剣が使用し勝利へと導く
しかしホント渡されたカードを使うだけで応用も合体技も無かった為、最初っからゴセイジャー側が術使って援護すれば良かっただけではともいわれる。
キャストはゴセイレッドのみオリジナルの千葉雄大が担当している。


イタミン「まったく!ネタバレとは大迷惑な存在なのだ!」


追記・修正はwiki籠りの使命!!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/