チャット指南

チャット指南

10VS10のチーム戦であるこのゲームにおいて、チャットでの情報共有は非常に重要です。

自分の視界、キルカメラ、ミニマップ等に映った情報を共有するとともに、
コア凸を狙うのかキルデス戦をするのか、ベース防衛は誰がするのかといった戦略統一・役割分担を適切に行うことにより勝利に近づくことができます。

本ページでは、チャットを発信すべきタイミングや、やや特殊な意味を持たせたチャットの使い方について解説します。

チャットを発信すべきタイミング

チャテロにならない範囲でチャットはなるべく発信した方が良いですが、特に発信すべきタイミングを例示します。

開戦前

よろしく

必須というわけではないですが、開幕時に味方が「よろしく」と打ってきたのに無視するのは得策ではありません。
挨拶を無視する相方と頑張ろうという気には普通ならないので、開幕時から味方の士気を下げても良いことはないでしょう。

(自ベース前プラントの)占拠は任せろ

ある程度ランクが上がってくると、開幕時に中央プラントを占拠して試合を有利に進めようとするあまり、全員が自ベース前プラントを無視して占拠しないということが起きます。
この場合、万が一敵の開幕凸に自ベース前を奇襲されようものなら大惨事となるので、誰かが占拠しておくのが望ましいですが、これは一人で十分です。
このため、開幕時に(自ベース前プラントの)占拠はまかせろと打っておくことで、役割分担を明確化できます。

戦闘中

ベース防衛は任せろ

よくある負けチームの動きとして、
ミニマップに敵凸が映るorベース防衛頼むのチャットが打たれる
→無言で大勢の味方がベースに戻る
→前線が手薄になってプラントを敵に奪われる
→更に頻繁に敵凸が来る
→また味方が大勢ベースに戻る
→プラントを奪われる
→上記の悪循環でいずれ守り切れずにコアを削られて敗北
というものがあります。

無言でベース防衛に回ることで過剰防衛を引き起こすことはともすれば利敵行為とも言えますので、
敵凸を見つけた時点で自分が防衛するのであれば「ベース防衛は任せろ」を打ち、
同じく味方の「ベース防衛頼む」に応じるのであれば「ベース防衛は任せろ」を打ちましょう。

ベース防衛頼む

敵凸を見つけた際に、自分は今防衛に回れないor追いかけても振り切られそうだという場合には「ベース防衛頼む」を打ちましょう。

特殊な意味を持つチャット

複数のチャットを組み合わせて意味を持たせたり、単発でもやや特殊な意味を持たせたチャットが使われる場合があります。

修理要請→援護要請

このチャットが出てきた場合、自陣の編成を確認しましょう。大体支援兵装のプレイヤーが発信している事が多いです。
意味は「支援兵装の数が2以下。もう1枚出してくれ」です。
様子を見て3枚になるならそのまま任意の兵装で、もしも変わらない場合は自分が支援兵装を出しましょう。
戦闘中なら換装エリアを利用するか、再出撃の際に支援兵装を選択して出撃しましょう。
因みに撃破されたからと言ってむやみやたらと打ってはいけません。

待って

試合終盤、ゲージが僅差の場合の「待って」は「キルデス戦をしよう(キルデス差で有利を作って勝とう)」という意味です。
キルデス戦をする場合は、プラントへの攻勢を抑え、突出せずに味方と合流し、支援は再起を第一に立ち回ります。
また、砲撃・狙撃による一発大破を防ぐため、なるべく障害物の近くで戦い、耐久値も高い状態を維持します。

ベース防衛頼む→索敵頼む

敵凸がミニマップから消えたので自ベース付近で偵察機を上げてほしいという意味です。何らかの理由でセンサーが足りない際に利用される事もあります。

ベース攻撃→一斉攻撃→援護要請

大体敵ベース前プラントを奇襲寸前のプレイヤーから発信される事があります。
このチャットを聞いたら凸屋は準備しましょう。奇襲が成功すればローリスクで敵コア攻撃に行けます。

おまけ

  • チャテロ(チャット連打)がなぜダメなのか
簡単に言うと、まともな人の邪魔になるからです。
まともな人なら1回チャットするだけで理解します。また聞きそびれてもログを見て確認します。
チャットを見ない、聞かない人はチャテロしようがチャットを見ません。
チャットを連打するとログが流れてしまい、上記のまともな人のチャット確認を妨げることにもなります。さらにチャテロにより他のチャットを聞きづらくなり、味方がチャット内容を確認する手間を増やすことになります。これは味方への妨害行為であると同時に利敵行為でもあります。見かけたら通報しましょう。

  • 特定の人のチャットをミュートにしたい
マッチング履歴からプレイヤーを選択するとその人のPSNプロフィールに飛びます。右側に ・・・ の項目があるので選択し、ブロックしましょう。これで次回アプリ起動時以降その人とマッチングした場合、スコアシートでスピーカーに赤い斜線が入ったマークが表示され、自動的に発するチャット(連続撃破など)以外のチャットがミュートされます。残念ながらログには表示されてしまいますがストレスの軽減にはなるでしょう。
注意として、ブロックしてもアプリを再起動しなければミュートにならないことを記しておきます。