機体

機体

ブラスト・ランナーを構成する機体パーツ。頭部・胴部・腕部・脚部の4部位からなる。

機体性能

頭部 HEAD スロット数 重量 装甲 射撃補正 索敵 ロックオン DEF回復
胴体 BODY 装甲 ブースター SP供給率 エリア移動 DEF耐久
腕部 ARMS 装甲 反動吸収 リロード 武器変更 予備弾数
脚部 LEGS 装甲 歩行 ダッシュ 巡航 重量耐性積載量
  • 全部位
    • スロット数:チップを装着するためのスロットの数。
    • 重量:文字通り各パーツの重量。脚部の重量耐性、ひいては積載超過時のブラストの移動速度に影響。
    • 装甲:各部位の射撃戦時の被ダメージに影響。爆風と近接攻撃は全部位の平均値が被ダメージに影響。
  • 頭部
    • 射撃補正:照準精度に影響。(高いほど照準の中心に弾が飛び易く、射撃精度や集弾率が高まる)
    • 索敵:敵味方機の頭上に名前や耐久値等が表示される距離、自動索敵の距離、照準合わせによる敵機索敵の成立時間に影響。
      (高いほど遠距離の敵味方機や設置武器の識別がし易く、索敵成立が早くなる)
    • ロックオン:近距離ロックオン、及び強襲兵装のミサイルスロアー系統、重火力兵装のMLRS系統のロックオン可能距離に影響。
      (ロックオン成立にかかる時間は武器の性能に依存)
    • DEF回復:ニュードディフレクター(以下、N-DEF)ゲージの回復速度に影響。
  • 胴部
    • ブースター:ブーストゲージの総容量に影響。ダッシュ・ジャンプ・特定の近接攻撃アクションで消費する。
    • SP供給:SPゲージの回復速度に影響。
    • エリア移動:エリア移動時に必要な待機時間に影響。
    • DEF耐久:N-DEFの最大値に影響。高いほど肩代わりするダメージ量が増加。秒ごとの回復量にも影響する。
  • 腕部
    • 反動吸収:射撃武器の反動(弾を撃つ度に照準が上や横にずれる)に影響。
    • リロード:装備のリロード速度に影響。(薬莢排出などリロードまでの硬直・予備動作には影響しない)
    • 武器変更:装備の切り替えに掛かる時間に影響。武器収納の時間が発生するため、エリア移動にも間接的に影響。
    • 予備弾数:主武器・副武器の増加率に影響。高いほど弾数が追加。端数は切捨て。
  • 脚部
    • 歩行:地上での歩行速度や、ダッシュを使わない状態での空中制御に影響。
    • ダッシュ:ブーストダッシュの速度に影響。
    • 巡航:巡航移動時の移動速度に影響。
    • 重量耐性:速度低下しない総重量の最大値に影響。この値が高いほど、重いパーツや武器を載せても速度低下しにくい。(ただし、この値より軽くても速くはならない)
    • 積載量:重量耐性-脚部の重量。この数値分までパーツや武器を速度低下なしで載せられる。


機体種類

頭部パーツ 胴部パーツ 腕部パーツ 脚部パーツ
クーガー クーガー 頭部 クーガー 胴部 クーガー 腕部 クーガー 脚部
エンフォーサー エンフォーサー 頭部 エンフォーサー 胴部 エンフォーサー 腕部 エンフォーサー 脚部
ツェーブラ ツェーブラ 頭部 ツェーブラ 胴部 ツェーブラ 腕部 ツェーブラ 脚部
E.D.G. E.D.G. 頭部 E.D.G. 胴部 E.D.G. 腕部 E.D.G. 脚部
ディスカス ディスカス 頭部 ディスカス 胴部 ディスカス 腕部 ディスカス 脚部
迅牙 迅牙 頭部 迅牙 胴部 迅牙 腕部 迅牙 脚部
雷花 雷花 頭部 雷花 胴部 雷花 腕部 雷花 脚部
グライフ グライフ 頭部 グライフ 胴部 グライフ 腕部 グライフ 脚部
ザオレン ザオレン 頭部 ザオレン 胴部 ザオレン 腕部 ザオレン 脚部
輝星 輝星 頭部 輝星 胴部 輝星 腕部 輝星 脚部
ヘヴィガード ヘヴィガード 頭部 ヘヴィガード 胴部 ヘヴィガード 腕部 ヘヴィガード 脚部
ケーファー ケーファー 頭部 ケーファー 胴部 ケーファー 腕部 ケーファー 脚部
ランドバルク ランドバルク 頭部 ランドバルク 胴部 ランドバルク 腕部 ランドバルク 脚部
ヤーデ ヤーデ 頭部 ヤーデ 胴部 ヤーデ 腕部 ヤーデ 脚部
ジーシェン ジーシェン 頭部 ジーシェン 胴部 ジーシェン 腕部 ジーシェン 脚部
ライノス ライノス 頭部 ライノス 胴部 ライノス 腕部 ライノス 脚部
ロージー ロージー 頭部 ロージー 胴部 ロージー 腕部 ロージー 脚部
シュライク シュライク 頭部 シュライク 胴部 シュライク 腕部 シュライク 脚部
ヤクシャ ヤクシャ 頭部 ヤクシャ 胴部 ヤクシャ 腕部 ヤクシャ 脚部
セイバー セイバー 頭部 セイバー 胴部 セイバー 腕部 セイバー 脚部
ソリトン ソリトン 頭部 ソリトン 胴部 ソリトン 腕部 ソリトン 脚部
フォーミュラ フォーミュラ 頭部 フォーミュラ 胴部 フォーミュラ 腕部 フォーミュラ 脚部
ヴェクター ヴェクター 頭部 ヴェクター 胴部 ヴェクター 腕部 ヴェクター 脚部
大まかに中量型重量型軽量型に分かれており、それぞれの中でブランド毎に特徴的な性能を持つ。
また、ブランド内でも段階によって異なる調整がしてあるので一概に★の高さが性能の高さ、という訳でも無い。

中量型

・クーガー:扱いやすく汎用性に優れた中量型機体※支給対象>Ⅰ型、Ⅱ型
 バランスの取れた標準型。初期に開発された機体という設定のため、旧式に近いⅠ型、Ⅱ型は控えめな性能だがS型、NXは高性能機に。
 ストーリーモードの搭乗者はアラン・イーリス(S型)、エメット(NX)。
・ツェーブラ:遠距離戦闘を想定し、索敵や射撃能力が重視された中量型機体※支給対象>A1
 射撃性能重視。重量がクーガーより軽い。索敵や射撃に関する能力が高めで、中~遠距離射撃に向く。
 ストーリーモードの搭乗者はネリー(A2)、デヒテラ(アインス)。
・エンフォーサー:汎用性の高さを追求し、軽量化と重量耐性強化を図った中量型機体
 ツェーブラ同様クーガーを軽量化しつつ再調整したような機体。ツェーブラと違い、こちらはブーストや積載を重視とインファイト向きの性能。
・E.D.G.:高い射撃補正能力を持つ遠距離戦闘に特化した中量型機体
 射撃補正やリロード、SP供給などのパラメーターが高めの狙撃兵装時代の遺物軽量寄り中量機体。
 反面、装甲は精々シュライクよりはマシ程度で、慎重な立ち回りを要求されるピーキーな機体。
・ディスカス:汎用性と防御性能の両立を目指した中・重量型機体
 SPと装甲が高めの重量級寄りの中量機...というかノヴァのみ重量機扱いになっている。
 アーケードでは重量区分に意味は無かったが、PS4は「中(重)量級機体強化」チップの範囲に影響するため付けているときは注意。
・雷花:曲面で構成された独特のフォルムが特徴の軽・中量機体
 機体性能は平均的でこれといった特徴も無いが、同クラスの装甲を持つ機体に対して軽い。一部の軽量機より軽くて堅いパーツもある。
・グライフ:最新のニュード技術を試験運用するために開発された中量型機体
 AC版Ver4.5での新機能F3システム(N-DEF、予備弾倉、巡航(AC版での加速)を重視したモデル。
 手足の挙動も比較的優秀だが、重量に対しての装甲が薄め。
 ストーリーモードの搭乗者はニコライ(65)、イリーナ(68G)。
・ザオレン:ニュードバイパスを露出させて内部構造の充実を図った、局地戦用機体の中量型機体
 内部性能を重視した中量機。その分装甲が厚いとは言えず中~遠距離向き。
・迅牙:多様化する戦局への対応を想定して開発されたバランスのとれた中量型機体
・輝星:次世代ブラストのスタンダードモデルを目指して開発された中量型機体
 PS4版新規機体。特に空式はタイトル画面などの各所で姿を見る今作の看板。
 クーガーと同じようなバランスタイプ。空式に関しては全体的に強襲での近距離戦を意識したような性能になっている。
 またVer2.08時点では機体適性チップをマーケットでボーダーを購入せずに入手出来る唯一のブランドである。
 ストーリーモードの搭乗者はハティ(空式)、マーナガル(破式)。

重量型

・ヘヴィーガード:トップクラスの装甲を誇る重量型機体※支給対象>Ⅰ型
 防御性能を重視した機体。典型的な硬い、重い、遅いのガチムチ。通称HG。圧巻の歪みねぇ積載能力。
 ストーリーモードの搭乗者はフランジ(G型)。
・ケーファー:重量型でありながら、中量型に迫る機動性能を持つ機体
 汎用性を保ちつつ防御力を高めた機体。重量型にしては挙動が軽いが、装甲は重量に対してだらしねぇ薄め。重量型が使いたいけどHGはちょっと……という人に。
 ストーリーモードの搭乗者はマルファ(ヴァッへ)。
・ランドバルク:高水準の防御性能を維持しつつ軽量化を図ることに成功した重量機体
 射撃補正、リロード、積載といった武器・攻撃面のステータスに不足はない反面、重い割に装甲が低め。
 ストーリーモードの搭乗者はパメラ(Ⅱ型)。
・ヤーデ:軽量かつ高硬度の特殊素材を装甲に応用した、次世代型重量機体
 ベンノとナクシャトラの愛の共同作業企業間協力により誕生した発光装甲が特徴。その恩恵も有り重量対装甲比は良好だがその他の性能はやや控えめ。
・ジーシェン:各性能のバランスを重視して設計・開発された重量型機体
 重量級ながら動かしやすい機体ではあるが、各パーツの重量は劣悪、装甲も重量に対して薄め。
 ストーリーモードの搭乗者はジオード・ガリーナ(シー)。
・ライノス:曲面と傾斜を組み合わせた特殊アーマー装甲が特徴の重量型機体。
 PS4版新規機体。ダッシュやリロードなど重視されやすいパラメーターは高いが、N-DEFや巡航など軽視されやすいパラメーターは機能しないほどに低い、極端なパーツ。
・ロージー:拠点防衛での運用を想定、防御性能に主眼を置いて設計された重量機体
 HGよりも硬くて重いガチムチ機体。巡行は割と高いので長距離移動には困らないが、ダッシュの低さ故に回避は絶望的。

軽量型

・シュライク:機動性能と軽量化を追求した軽量型機体※支給対象>Ⅰ型
 典型的な早い、軽い、薄いの紙飛行機。非常に動かしやすい、が装備が積めない。
 ストーリーモードの搭乗者はアビー(W型)。
・ヤクシャ:熟練の操縦技術を持つボーダーに向けて開発された高性能の軽量型機体
 かつてアーケード版では一時代を築いた機体。長いロックオンや高い射撃補正にブースト、素早い武器変更などと装甲・N-DEF以外のステータスは概ね基準値以上に収まっている。積載とダッシュの双方を削られた脚部の特徴が無くなってしまったことぐらいが欠点か。
・セイバー:あらゆる戦場での隠密行動を主目的として開発された軽量型機体
 中量寄りの軽量機。エリア移動と武器持ち替えが早い。後期型二種の圧倒的なブースター量も特徴
 ストーリーモードの搭乗者はキトリー(IR型)、ザック(ZX)。
・ソリトン:斬新な設計思想をベースに、莫大なコストをかけて開発された軽量機体
 PS4版新規機体。各ステータスが高い水準でまとまっている高性能軽量機。しかし、脚部の積載が低め、かつ各パーツの重量は重め。特にフォノンはエンフォーサーⅠ型やツェーブラA1と同等かそれより重い。
・フォーミュラ:対象への急速な接近、離脱による機動戦術をコンセプトに開発された軽量機体
 全脚部でもトップクラスの巡航速度を誇る軽量型機体で、全機種が巡航速度A-以上を誇る。反面、ダッシュ速度は軽量級としては遅めで瞬発力に劣り、かつ積載能力もかなり低い。
・ヴェクター:戦略要地への進攻や後方攪乱など、機動戦に対応すべく開発された軽量型機体
 PS4版新規機体。高いN-DEF回復能力や巡航、予備弾倉が特徴的な軽量機。引き換えに、武器変更やエリア移動は軽量級らしからぬ遅さであるため、一概に挙動が軽快だとは言えない。

各機体の実装時期

2018

8/2(PS4版ボーダーブレイク稼働日)

中量型:クーガー・ツェーブラ・輝星
重量型:ヘヴィガード・ケーファー
軽量型:シュライク

8/20(PS4版ボーダーブレイクランクマッチ開始日)

中量型:エンフォーサー

10/1 (第1回 重量別ピックアップロット)

軽量型:セイバー

10/29 (第2回 重量別ピックアップロット)

重量型:ロージー

12/3 (第3回 重量別ピックアップロット)

中・重量型:ディスカス

12/31 (第4回 重量別ピックアップロット)

軽量型:ソリトン
重量型:ランドバルク

2019

1/28 (第5回 重量別ピックアップロット)

中量型:E.D.G.

2/25 (第6回 重量別ピックアップロット)

中量型:迅牙

3/25 (第7回 重量別ピックアップロット)

軽量型:ヴェクター

4/22 (第8回 重量別ピックアップロット)

重量型:ジーシェン

5/20 (第9回 重量別ピックアップロット)

中量型:雷花

6/17 (第10回 重量別ピックアップロット)

軽量型:フォーミュラ

7/15 (第11回 重量別ピックアップロット)

重量型:ライノス

8/12 (第12回 重量別ピックアップロット)

中量型:ザオレン

9/9 (第13回 重量別ピックアップロット)

軽量型:ヤクシャ

10/7 (第11回 重量別ピックアップロット)

重量型:ヤーデ

11/4 (第15回 重量別ピックアップロット)

中量型:グライフ