従属官

登録日:2011/12/29(木) 21:17:19
更新日:2018/05/07 Mon 21:14:32
所要時間:約 8 分で読めます




従属官(フラシオン)とは『BLEACH』に登場する十刃直属の破面達である。


十刃はNo.11以下の破面の中から直属の部下を選び、従える事が出来る。

その十刃とは、破面になる前からの仲間だったり、純粋な上下関係だったり、魂を分け合ったもう一人の自分だったり、
回復薬ペットと様々な関係である。


■CONTENTS


第1従属官(プリメーラ・フラシオン)


  • リリネット・ジンジャーバック
CV:浅井清己
No.1
帰刃:群狼(ロス・ロボス)
解号:蹴散らせ 群狼
能力:自身の魂を無数の虚閃に変えて撃ちだす。
スタークの従属官。面で片目が隠れた少女の破面で、No.1の従属官にも関わらず戦闘力は低い。
実はスタークとは共に魂を分けた片割れで、部下というよりはスタークそのもの。スタークが斬魄刀を解放した際には彼の銃になる。

ちなみにトリガーは○○○。

ようじょ//


第2従属官(セグンタ・フラシオン)


  • ジオ・ヴェガ
CV:柿原徹也
No.26
帰刃:虎牙迅風(ティグレストーク)
解号:喰い千切れ「虎牙迅風」
能力:虎と人が混ざった肉体に変化。
バラガンに心酔している少年破面。サーベルタイガーの骨ような仮面を被っている。砕蜂と交戦し最初こそ彼女を圧倒したが、あっさり敗れる。
虎牙迅風・大剣(ティグレストーク・エル・サーブル)」というマッチョ化実戦形態を持つが、一度使うと元に戻るのに一ヶ月かかるらしい。

CV:三宅健太
No.20
帰刃:宮廷薔薇園ノ美女王(レイナ・デ・ロサス)
解号:煌めけ「宮廷薔薇園ノ美女王」
能力:不明
弓親と女の…漢の戦いを魅せた乙男。オカマ口調と無駄に長い技名*1と濃さで読者の笑いを誘った良キャラだったが、たった二週で昇天。

彼女?の詳細は個別記事で。

  • アビラマ・レッダー
CV:田中一成
No.22
帰刃:空戦鷲(アギラ)
解号:頂きを削れ「空戦鷲」
能力:鋼のように硬い羽根を発射する。
ガルーダのような形態に帰刃する暑苦しい男。戦士は命乞いをせず正々堂々戦うことを矜持としている。
吉良イヅルと交戦し、高速で飛び回りながら攻撃するが、「侘助」の能力で墜落、首を落とされて死亡。

  • フィンドール・キャリアス
CV:近藤隆
No.24
帰刃:蟄刀流断(ピンサグーダ)
解号:水面(みなも)に刻め「蟄刀流断」
能力:蟹のハサミになった右腕から高圧水流を放つ。
蟹男。常に他人を見下す性格で、「正解(エサクタ)」が口癖。
自分の仮面を砕いて強さを調節でき、曰く「隊長格にまでなれる」*2
原作では檜佐木に敵わないとみて敵前逃亡するも、檜佐木の斬魄刀「風死」の餌食になり死亡というヘタレ臭のする死に様だったが、
アニメ版では檜佐木に一矢報いるべくやけっぱちの攻撃を繰り出すも、結局一矢報いれず死亡という、原作よりまだマシな死に様となっている。

  • チーノン・ポウ
CV:白熊寛嗣
No.25
帰刃:巨腕鯨(カルデロン)
解号:気吹(いぶ)け「巨腕鯨」
能力:巨人になる。
一角と交戦したカタコトで喋る大男。
あくまで卍解を隠し通そうとするあまり本気を出せなかった一角に勝利するも、駆けつけた狛村に一刀両断にされる。
笑い声は「ぽははは」。

CV:松岡大介
No.27
帰刃:巨象兵(マムート)
解号:踏み潰せ「巨像兵」
能力:象の如き巨体と怪力を得る。
大前田と交戦したが見せ場は特になし。しかし個別記事がある。


第3従属官(トレス・フラシオン)


  • エミルー・アパッチ
CV:佐久間紅美
No.54
帰刃:碧鹿闘女(シエルバ)
解号:突き上げろ「碧鹿闘女」
能力:ヘラジカ人間になる。
オッドアイで短気かつ小柄、ちなみに声が雛森と同じ。
モデルはPerfumeののっち。

  • フランチェスカ・ミラ・ローズ
CV:石塚さより
No.55
帰刃:金獅子将(レオーナ)
解号:喰い散らせ「金獅子将」
能力:ライオン人間になる。
褐色マッチョな女性でよくアパッチと口論になる。
モデルはPerfumeのあーちゃん。

  • シィアン・スンスン
CV:瀬那歩美
No.56
帰刃:白蛇姫(アナコンダ)
解号:絞め殺せ「白蛇姫」
能力:蛇人間になる。脱皮も可能。
お淑やかに見えるが毒舌、長い袖をした服や雰囲気が和風テイスト。
モデルはPerfumeのかしゆか。

  • アヨン
帰刃状態の三人の左腕を犠牲にし、「混獣神(キメラ・パルカ)」によって作り出す化け物。
最終的には三人揃ってアヨン共々、元柳斎に丸焼きにされた…が、実は生きていた

その後しばらく経って再登場した三人は、帰刃せずにアヨンを作り出している。
きっと修行したんだろう。


第4従属官(クアトロ・フラシオン)


無し


第5従属官(クイント・フラシオン)


  • テスラ・リンドクルツ
CV:中村悠一
No.50
帰刃:牙鎧士(ベルーガ)
解号:打ち伏せろ「牙鎧士」
能力:マッチョになる。
ノイトラに心酔しているが、かつては対等な関係だった模様。
グリムジョーとの戦闘で疲弊した一護をボコボコにするが、現れた更木剣八に無謀にも挑みかかり、一太刀で敗れた。
ちなみにイケメン。


第6従属官(セスタ・フラシオン)


  • シャウロン・クーファン
CV:田中秀幸
No.11
帰刃:五鋏蟲(ティヘレタ)
解号:()て「五鋏蟲」
能力:爪が伸びる。
細いお下げにこけた頬を持つ男。理知的な雰囲気を漂わせ、限定解除前の日番谷をすんでまで追い詰めるも結局敗れる。
「十刃の番号は1~10まで」「十刃の番号は殺傷能力順*3」という彼による十刃の序列の説明は後々読者の間で波紋を呼ぶことに。
さらに「後ろの華が消えたら大紅蓮氷輪丸は消滅する」という彼自身の考察も作品終盤で覆されるまさかの展開となったりとかなり散々。
声優が一人だけ使い回しではない上無駄に豪華。

  • エドラド・リオネス
CV:楠大典
No.13
帰刃:火山獣(ボルカニカ)
解号:()きろ「火山獣」
能力:腕から炎を吹き出す。
一角と戦ったメンバー随一の巨体で、アシンメトリーな髪型が印象的なラテン男。
卍解を披露した一角と刺し違える形で敗北、死亡。

  • イールフォルト・グランツ
CV:遠近孝一
No.15
帰刃:蒼角王子(デルトロ)
解号:突き砕け「蒼角王子」
能力:巨大な角を持つ牛人間になる。
ザエルアポロの双子の兄で口癖は「兄弟」。
恋次にやられた上後のザエルアポロ戦の際、弟に道具として使われていた事実が発覚。
雨を瞬殺するものの、本気を出した恋次に瞬殺される。

  • ナキーム・グリンディーナ
CV:武虎
No.14
帰刃:不明
解号:不明
能力:不明
無口なおかっぱデブ。乱菊に敗れる。

  • ディ・ロイ・リンカー
CV:近藤隆
No.16
帰刃:不明
解号:不明
能力:不明
ギザギザ歯が特徴的。仲間内からも力のなさを指摘され、結果侮っていたルキアに瞬殺された。
ちなみに3巻でデモウラ・ゾッドによるグランドフィッシャーの治療(破面化?)に立ち会っており、「尻拭いさせられるのはごめん被る」とかなりの強キャラ臭を漂わせていたが…どうしてこうなった

グリムジョーの従属官たちは、元々中級大虚(アジューカス)の一団であったが、同じくアジューカスであったグリムジョーと出逢い、彼の強さを認めリーダー(王)と仰いで、共に上級大虚(ヴァストローデ)を目指す。
しかし自分たちはヴァストローデには進化できないと悟り、せめてもとグリムジョーに自身らを喰わせることを提案した。
グリムジョーが本当に彼らを喰らったのか定かではないが、少なくとも死ななかったらしい。
藍染が彼らのことを下級大虚(ギリアン)と言っており、最終的にアジューカスからギリアンに退化した模様。

ギリアンには自我がないため、このことを覚えていないようだが、グリムジョーはそんな彼らを再び部下としてかき集めたことから何らかの思い入れがある模様。


第7従属官(セプティマ・フラシオン)


無し


第8従属官(オクターバフラシオン)


  • ルミーナ
  • ベローナ
CV:杉山紀彰
太った大男の二人組。
体を改造されており、負傷したザエルアポロ喰われることで、彼を回復させた。
周りのリアクションから察するに、本人たちはこの事実を知らなかった模様。流石鬼畜眼鏡。

この二人の他にもざっと百体程の名称不明な従属官を持つ。
彼の従属官達だけは特別、ザエルアポロが改造した虚を藍染が破面化したもの。


第9従属官(ヌベーノ・フラシオン)


無し


第10従属官(ディエス・フラシオン)


  • クッカプーロ
小さな子犬の様な外見の虚の従属犬(フラシワン)
ヤミーの最期を見届けた後も、虚圏にて暮らす。

後日談にも登場する。


第3従属官(トレス・フラシオン)※ネリエル


  • ペッシェ・ガティーシェ
CV:子安武人
No.41
帰刃:不明
解号:不明
能力:不明
シロアリかクワガタムシのような仮面をつけた破面。
空気の読めない発言をしては石田をイラつかせるボケ担当。
究極(ウルティマ)」という剣を股間に収納しているが、そもそもこれが斬魄刀なのかどうかは不明。
無限の滑走(インフィナイト・スリック)」というぬるぬるの液体を吐き出す技を持つ。ただし液量は有限

  • ドンドチャッカ・ビルスタン
CV:郷里大輔
No.42
帰刃:不明
解号:不明
能力:不明
デカく強烈な仮面をつけた破面。一人称は「オラ」で語尾に「~ヤンス」とつける。
ペッシェ共々ボケ担当で大抵会話が成り立たない。巨体の割に臆病で泣き虫。
鬼の金棒のような斬魄刀を口に収納しているが、ペッシェ同様これが本当に斬魄刀なのかどうかは不明。
意外と鋼皮(イエロ)が頑丈。

彼らは十刃時代のネリエルの従属官だったが、ノイトラとザエルアポロの謀略により、ペッシェとドンドチャッカは無理やり仮面を引きはがされ、ネリエル共々虚夜宮の外へ放り捨てられた。
以来、争いを好まぬネリエルの為に彼女を護ることを誓い、密かに練磨を積み重ねていた。







追記・修正は十刃に選ばれてからお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/