ナットレイ


★第8世代

■基礎データ

No. ポケモン 種族値 タイプ とくせい
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 とくせい1 とくせい2 かくれとくせい
598 ナットレイ ナットレイ 74 94 131 54 116 20 くさはがね てつのトゲ きけんよち

■タイプ相性

倍率 タイプ
×4 ほのお
×2 かくとう
×1 こおりじめんひこうむしゴーストあく
×0.5 ノーマルみずでんきエスパーいわドラゴンはがねフェアリー
×0.25 くさ
×0 どく

■役割関係

有利 水地複合、ウオノラゴン*1、ウツロイド、エルフーン、カプ・コケコ、カプ・テテフ、カプ・レヒレ、
ゴリランダー*2、ジバコイル*3、レジエレキ、ウォッシュロトム
不利 格闘全般、炎全般、カミツルギ、サンダー、テッカグヤ、ハッサム、その他炎技持ち

■性格・特性・持ち物

性格 ゆうかん
特性 てつのトゲorきけんよち
持ち物 こだわりハチマキorタイプ強化アイテム(きせきのタネ推奨)orくろいてっきゅう

■努力値

配分 備考
基本 H252 A252 B4orD4 ベースですなwww
定数ダメ調整 H236 A252 B20orD20 H実数値が6n-1の179になり、ゴツメのダメージを減らせますなwww

■確定技

タイプ 威力 備考
ジャイロボール はがね 1~150(1~225) 主力技ですぞwwwゆうかん最遅以外ありえないwww
パワーウィップ くさ 120(180) もう一つの一致技ですなwww水地岩に刺せますぞwww

■選択技

タイプ 威力 備考
はたきおとす あく 65[97] 教え技から削除されたため多くのヤケモンが剥奪された中卵技に追加されたお陰で使える優秀な負担技ですなwww
威力一貫性も安定し交代先の道具も奪えますなwww
ボディプレス かくとう 80 新たに覚えた格闘技ですなwww鋼に放てますぞwww
技の印象と違いちいさくなる相手に必中+威力二倍にならない事には注意ですぞwww
じならし じめん 60 草鋼との相性補完は最高級ですが威力が貧弱ですなwww鉢巻でもH4ボスバが確2ですぞwww
※はたきおとすはタマゴ技

■その他ステータス

体重参照威力 100
物理火力指数
(通常→ダイマ)
36000→31200(ジャイロボール)
28800→33600(パワーウィップ)
15600→19200(1.5倍はたきおとす)
9600→17600(じならし)
12160→14400(B4ボディプレス)
物理耐久指数 27331
特殊耐久指数 24616

■考察

鋼/草という優秀な複合で鋼ポケが苦手としがちな水や電気に役割を持てるのが特徴ですなwww

ダイマックスとの相性は非常に悪いですなwww
ジャイロボールはダイスチル化すると最大火力から火力が下がり、鉢巻の火力補正も乗らないんですなwww
ダイスチル自体は強力な技であるのは間違いないのですがなwwwまた、パワーウィップも技威力が高いため強化幅が小さいですぞwww
このせいで元来のAの低さが浮き彫りにされてしまいましたなwwwありえないwww

剣盾初期は異教徒型共々落ちぶれぎみだったヤットレイですが、冠の雪原環境ではカプ・レヒレやウツロイドといった役割対象が大きく増加しましたなwww
これらのポケモンはヤットレイなしでは比較的処理が面倒であるため往年の輝きを取り戻しつつありますぞwww
特にレヒレからはちょうはつ()やトリック()といった技を他のヤケモンより誘いやすく、対面であれば無償で突破できる場合も多々ありますなwww

水無効以外でのスカーフウオノラゴンに後出しで役割を持てる(てつのトゲ時のみ)ヤケモンでもありますなwww
相手のエラがみに後出し+居座りエラがみを耐え、トゲダメージ×2と鉢巻ウィップで耐久無振りを撃破ですぞwww
持ち物がきせきのタネだった場合はトゲダメージ×3とタイプ強化ウィップで相打ちですなwww

ラプラス対面ってどうなんですかなwww
我が聞いた話によると五分か微有利だそうですぞwww
他にラプラス対策の無いヤーティならしょうがなくぶん投げる程度でしょうかなwww
↑我の経験からだとボプラスがダイマしてなければ絶対零度で無理矢理突破しようとする場面が多いですかなwwwボーナスですぞwwwしかしダイマされるとこっちからは弱保警戒でダイアースでなんとか凌ぐしかないですかなwww

タネマシンガンは環境にみがわり持ちが非常に少ないこと、必然力外の3発以上を当てないとタスキ持ちは倒せる相手が存在しないため技候補から外されましたぞwww
3発当てればタスキ持ちのマンムーやパルシェンに刺さるものの、どちらも現環境では少なく対策困難でもないため、必然力外の要素に頼って対策するほどではないですなwww
+対マンムーの役割関係について
第5世代から役割対象とされてきたマンムーですが、今世代では役割対象から外されましたぞwww
というのも、タスキ持ちに対してはタネマシンガンを3発以上当てるという必然力外の結果に頼らなければ遂行できないことが判明したんですなwww
陽気のこおりのつぶて+じしん+じしんは中乱数、意地の場合は確定で落とされますぞwww
一応65%の確率で遂行できる計算にはなりますが、かつてとは違い現在のマンムーはそこまで環境に多くなく、対策も困難という程では無くなったので、タネガンありきで有利とするのはありえませんなwww

とくせい「きけんよち」について

きけんよちを採用することで、てつのトゲによる襷潰しができなくなりますが、対面の相手の馬鹿力、気合玉等の役割破壊技の所持がわかるようになりますなwww
特性のアナウンスを逆に利用し、ナットレイ引く読み居座りジャイロという強引な立ち回りも可能になりますぞwww
↑基本的にアナウンスを見られても弱点突かれるのでヤンキープレイは避けた方が無難ですなwww竜の炎技不採用を嗅ぎ分けてジャイロぶっぱなすのが基本的な使い方ではないですかなwww
↑ドラパルトに対してアナウンスが出なければ少なくとも特殊型ではないことがわかりますなwwwリフレクターを張られても鉢巻ジャイロで確2ですなwww
↑しかし鬼火()を打ってくることがよくありますなwww安易に突っ張ると機能停止することがありますぞwww注意する以外ありえないwww

8世代では役割破壊の炎技の採用率が増えたため、きけんよちの有用性が上がりましたなwww
なお、テッシードの隠れ特性はてつのトゲであり、隠れ特性フラグのあるテッシードを進化させると危険予知ナットレイに化けますぞwwwけいけんアメのおかげで厳選は楽になりましたなwww

+異教徒ポケモンときけんよちが反応しそうな技まとめですなwww
アーマーガア ボディプレス
アイアント ばかぢから
ハサミギロチン
アシレーヌ (なし)
ウオノラゴン けたぐり
オーロンゲ ほのおのパンチ
ドレインパンチ / ばかぢから
オノノクス インファイト
ハサミギロチン
カバルドン ほのおのキバ
ボディプレス
じわれ
カビゴン ほのおのパンチ / ヒートスタンプ
アームハンマー
カウンター / じわれ
ギャラドス だいもんじ
ギルガルド せいなるつるぎ / かわらわり / インファイト
クレベース ボディプレス
ゴリランダー ばかぢから
サザンドラ かえんほうしゃ / だいもんじ
きあいだま
サニーゴ(ガラル) (なし)
ジュラルドン ボディプレス
トゲキッス マジカルフレイム / かえんほうしゃ / だいもんじ
ドヒドイデ (なし)
ドラパルト かえんほうしゃ / だいもんじ
トリトドン カウンター ※じわれは習得不可に
ドリュウズ かわらわり
つのドリル / じわれ
ナットレイ ボディプレス
ニンフィア マジカルフレイム
ヌオー カウンター
パッチラゴン ほのおのキバ
けたぐり
パルシェン (なし)
バンギラス ほのおのパンチ / かえんほうしゃ / だいもんじ
かわらわり / けたぐり / ばかぢから
ヒヒダルマ(ガラル) フレアドライブ
ばかぢから
ピクシー かえんほうしゃ / だいもんじ / マジカルフレイム
ブラッキー (なし)
ブリムオン マジカルフレイム
ホルード ばかぢから
ほのおのパンチ
マホイップ マジカルフレイム
マンムー ばかぢから
じわれ
ミミッキュ ドレインパンチ
ラプラス ボディプレス
つのドリル / じわれ / ぜったいれいど
ロトム(ウォッシュ) (なし)
ロトム(カット) (なし)
ロトム(ヒート) オーバーヒート
ウインディ 省略
エースバーン 省略
ガオガエン 省略
リザードン 省略

+きけんよち個体のシーズン6での使用感ですなwww
危険予知を採用することで一部の敵に対する立ち回りやすさ、安定感が一気に増しましたなwww具体的には

ドリュウズとの対面で発動しない→サブは剣舞岩技ステロから2つで確定。ジャイロとウィップと交代を自由に選べる
ドラパルトとの対面で発動しない→少なくとも単純な特殊ATではないことが分かる。火傷しても問題ないなら叩きで鬼たた型を機能停止に出来る
カビゴンとの対面で発動しない→少なくともチョッキではないことが分かる。叩きで機能障害を狙いやすくなる
ギルガルドとの対面で発動しない→食べ残し身代わり型の線が濃厚。叩きで処理する選択がしやすくなる。みがわりを鉢巻叩きで割れるラインはB特化ならA↓2、H振りならA↓3まで
バンギラスとの対面で発動しない→サポート型の可能性が高い。ウィップでおしおき可能
マンムーとの対面で発動しない→珠アタッカーの可能性は低い。襷ステロ読みタネマで無償突破の択を選びやすくなる
カバルドンとの対面で発動した→アタッカーカバによる奇襲を防げる
ホルードとの対面で発動した→ほのおのパンツorばかぢからが確定で入っており、技スぺの関係で雷技が無いと予想できるのでヤャラバックが安定択になる

等ですなwwwデメリットとしてはウオノラゴンに明確に不利を取るようになってしまうことが挙げられますが、気になるなら対策ヤケやゴツメヤャラでカバーすれば良いでしょうなwww

ジャイロボールの威力について

+詳細ですなwww

■「ジャイロボール」の威力

威力は(25×相手の素早さ÷自分の素早さ)+1で上限150ですぞwww
最遅ヤット(S22)の場合相手のSが70(=無振り50族)以上でアイアンヘッド(80)以上の威力、132(=準速80族)以上なら最高威力となりますなwww
そして最高威力がたたき出せれば半減でも抜群じならしと威力はあまり変わらないですぞwww

持ち物別の威力表ですなwww道具を選ぶ際の参考にどうぞですなwwwなお計算式の+1は省略していますぞwww

ボーナンスに気をつける以外ありえないwwwヤャイロボール使いにくくなりますぞwww

相手S実数値 素早×0.5 攻撃×1.5 攻撃×1.2 無強化
132- 150 225 180 150
110- 150 187- 150- 125-
88- 150 150- 120- 100-
66- 150 112- 90- 75-
55- 125- 93- 75- 62-
44- 100- 75- 60- 50-
33- 75- 56- 45- 37-
22- 50- 37- 30- 25-
補足:種族値表ですなwwwこれ以上の素早さ種族値であれば威力が150を超えますぞwwww
持ち物 実数値 最速 準速 無振り
無強化 132 68 80 112
攻撃×1.2 110 48 58 90
攻撃×1.5 88 28 36 68
素早×0.5 66 8 14 46
上の表に計算ミスなどがあれば適時訂正お願いしますなwww


■相性のいいヤケモン

ヤケモン 考察
ギャラドス ヤャラドス 黄金コンビですなwww多くの相手を止めることができますぞwww

★第7世代


★第6世代


★第5世代




このページの登録タグ一覧
くさタイプ はがねタイプ 物理型ヤケモン
最終更新:2021年07月10日 13:03

*1 てつのトゲの場合、こだわりハチマキ持ち除く

*2 格闘技持ち除く

*3 鉄壁持ちや眼鏡アナライズ除く