予言僧 チョウレン

登録日:2012/11/14(水) 17:55:13
更新日:2018/04/01 Sun 12:10:18
所要時間:約 4 分で読めます




予言僧 チョウレンとは遊戯王OCGに存在するモンスターの一体である。



効果モンスター
星4/炎属性/魔法使い族/攻1800/守200
1ターンに1度、カードの種類(魔法・罠)を1つ宣言し、相手の魔法&罠カードゾーンにセットされているカード1枚を選択して発動できる。
選択したカードを確認し、宣言した種類のカードだった場合、このターン選択したカードは発動できない。


ORDER OF INZEKTORマジキチコスプレ集団と共に登場した坊主。
カイクウから続く実在坊主シリーズ。モデルは恐らく日蓮。


肝心の効果だが、正直あまり強力な効果とは言い難い。

なぜならセットされたカードの種類を当てなければ意味が無く(まぁ大体は罠カードって宣言するだろうけど)、
もし選択したカードがフリーチェーンのカードだった場合、そのまま発動されて無意味である。

選択したカードは本命のカードではなく、ただのブラフだったりする事も……。


しかし、別に弱い効果ではない。

もしフリーチェーンのカードを発動されたとしても、フリーチェーンのメリットはいつでも好きなタイミングで相手の妨害が行える事なので、
このカードで発動タイミングをずらす事が出来れば儲け物。このカードが対象になった場合でもこのステータス故被害は低い。
シンクロやエクシーズなどの特殊召喚モンスターに強脱使おうと思っていたら……とかして相手を困らせることができる。


そして次元幽閉やミラーフォースなどの攻撃反応型罠はフリーチェーンではないので、発動を完全に封じる事が出来る。

攻撃力は1800で、ライオウやフォトン・スラッシャーが存在する現在では心許ない数値に思えるが、下級モンスターとしては申し分ない数値。

種族も魔法使い族であり、サポートが豊富。

魔法使い族を素材にするエクシーズやシンクロも存在するので、効果を使った後に素材にしてしまうのも手だろう。

同じく僧であるサモン・プリーストで特殊召喚し、伏せカードを封じてからエクシーズする芸当も可能。
が、アドが取れる効果ではなく、守備力が残念過ぎる上に僧侶なのに闇でも光でもない炎属性なのでサポートが少なく、カオスのコストにも出来ない。

それでも使い方次第では結構活躍出来るモンスターであろう。

え? こんなおっさん使うならミラたん使うって?

確かに久遠の魔術師ミラだったら発動すら許さない上、光属性で打点も同じなので、チョウレンがミラの下位に見えなくもない。

しかし、あちらは所詮見るだけのピーピングであり、
こちらは毎ターン効果が使え、特殊召喚したとしても効果が使える為、十分差別化は可能だろう。

見た目は確かに美少女でもない坊主だが、なかなかダンディーでカッコいいので、イラストアドも負けてないだろう……(多分)


追記・修正はチョウレンを3積みしてからお願いします。
















だが奴は……ハジケた














    ___              ___              ___  
   ,;f     ヽ           ,;f     ヽ           ,;f     ヽ
  i:         i          i:         i          i:         i
  |        |  ///;ト,   |        |  ///;ト,    |        |  ///;ト,
  |    ^  ^ ) ////゙l゙l;   |    ^  ^ ) ////゙l゙l;    |    ^  ^ ) ////゙l゙l;
  (.  >ノ(、_, )ヽ、) l   i ! |   (.  >ノ(、_, )ヽ、) l   i ! |   .(.  >ノ(、_, )ヽ、) l   i ! |
  ,,∧ヽ !-=ニ=- | │    | |   ,,∧ヽ !-=ニ=- | │    | |   ,,∧ヽ !-=ニ=- | │    | |
/\..\\`ニニ´ !, {   .ノ.ノ /\..\\`ニニ´ !, {   .ノ.ノ /\..\\`ニニ´ !, {   .ノ.ノ
/  \ \ ̄ ̄ ̄../   / .| /  \ \ ̄ ̄ ̄../   / .|  /  \ \ ̄ ̄ ̄../   / .|

           真   炎   の   爆   発










通常魔法
自分の墓地から守備力200の炎属性モンスターを可能な限り特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはこのターンのエンドフェイズ時にゲームから除外される。


勘の鋭い人や、炎属性使いの人は彼のステータスを見ただけでお気づきになっただろう。

彼はこの意味不明な程強力なこのカードに対応しているのだ。

仮に、チョウレンが墓地に3体存在する場合、チョウレン×3体+αを特殊召喚し、相手の伏せカードを3枚まで発動不能に出来る
その後この人はエクシーズするなり攻撃するなり神の生け贄にするなり好きに使えるので、非常に強力。


もし効果で伏せカードを封じることができれば安心して攻撃や展開ができ、
たとえフリーチェーンを発動されても上記の通り発動タイミングをずらせ、切り札を守れる。


爆発niばかり目が行きがちだが、彼のサポートは爆発だけではない。

フレムベル・パウンでサーチでき、フレムベル・ヘルドッグでのリクルートに加え、墓地に居ればフレムベル・カウンターのコストに出来る。
というか基本的に、フレムベルのサポートを大体受けられる。

紅炎の騎士でデッキから墓地に送る事も、火霊術−「紅」でバーンする事も出来る。
さらには魔法使い族がいれば特殊召喚できる「稲荷火」もいる。こいつも爆発対応のモンスターなのでかなり相性がいい。

この様に、一見デメリットに思えた属性と守備力のおかげで、非常に高いポテンシャルを秘めたモンスターなのである。

このカードに特化した【チョウレンビート】や【チョウレン1キル】などを組むプレイヤーも現れ、
大規模な大会で入賞を果たした【チョウレンビート】まで現れた。
相手は悪夢を見るがな!


【鬼畜な坊主・陰陽師仲間達】

基本的にチョウレン同様魔法使い族で統一。
全体的にステータスが低いため戦闘で有利は取れないが能力が厄介極まりない奴らが豊富。


  • 《昇霊術師 ジョウゲン》
効果モンスター
星3/光属性/魔法使い族/攻 200/守1300
手札をランダムに1枚墓地へ捨てて発動できる。
フィールド上の特殊召喚されたモンスターを全て破壊する。
また、このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、お互いにモンスターを特殊召喚できない。

『Labyrinth of Nightmare』で登場した光属性の鬼畜坊主。
実在坊主軍団の中では最古参のメンバー。
手札をランダムに捨てることで、既に特殊召喚されているモンスターを全て破壊する起動効果と、
場にいる限り互いの特殊召喚を封印する永続効果を持つ。
特殊召喚が主流な現在では居座られるだけで非常に面倒な上、邪魔なモンスターを排除することも可能と徹底的に敵の動きを縛ることに長ける。
ただしステータスは低いので過信は禁物。

モデルは西遊記でお馴染みの中国の僧侶「玄奘法師(三蔵法師)」。



  • 《霊滅術師 カイクウ》
効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻1800/守 700
このカードが相手ライフに戦闘ダメージを与えた時、
相手の墓地のモンスターを2体まで選択してゲームから除外できる。
また、このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、相手はお互いの墓地のカードをゲームから除外できない。

『Labyrinth of Nightmare』で登場した闇属性の鬼畜坊主。
ジョウゲンと並ぶ最古参のメンバー。
場に居座る限り墓地のカードを除外する効果を封殺するため実質墓地を利用する効果を持つカードの大半を機能停止に追い込める。
墓地のカードを除外する効果はシンプルな分強いことは強いがカイクウ自身のステータスが低いため過信は禁物。
一時期はかの【カオス】や『魔導書の神判』と極悪タッグを組んで猛威を振るった鬼畜坊主の筆頭格。

モデルは、平安初期の僧侶「空海」。



  • 《封印師 メイセイ》
通常モンスター
星3/闇属性/魔法使い族/攻1100/守 900
封印の呪符を使いこなす事ができる数少ない人物。
その経歴は未だ謎に包まれている。

『天空の聖域』で登場した闇属性の坊主…というか陰陽師。
単体だと単なるバニラカードであるが、専用の永続魔法『罠封印の呪符』と、永続罠『魔法封印の呪符』を持つため、実質コイツがいる限り互いに魔法・罠カードは発動できず、魔法・罠カードの効果も無効にされる
ただし『罠封印の呪符』に関しては、現在では上位互換にあたる『王宮のお触れ』が制限解除されているため影が非常に薄い。

モデルは、平安時代中期の陰陽師「安倍晴明」。



  • 《破戒僧 ランシン》
効果モンスター
星4/地属性/魔法使い族/攻1800/守 100
このカードが相手によってフィールド上から墓地へ送られた時、
相手の墓地に存在するモンスター1体を選択してゲームから除外する。

『STARSTRIKE BLAST』で登場した地属性の坊主。
相手によって墓地へ送られた時、相手の墓地からモンスター1体を除外する誘発効果を持つ。
実在坊主軍団の中では控えめなスペックの持ち主。

モデルは、浄土真宗の宗祖とされる「親鸞」。



  • 《結界術師 メイコウ》
効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻1700/守 600
このカードをリリースして発動できる。
フィールド上に表側表示で存在する永続魔法・永続罠カード1枚を選択して破壊する。

『FORCE OF THE BREAKER』で登場した光属性の坊主。
永続魔法と罠を割れるのは便利だが、『魔導戦士 ブレイカー』の代用として用いられていたカードであり、
ブレイカーが釈放された結果で一気に出番がなくなってしまった悲しい坊主。

モデルは『三国志』『三国志演義』に登場する「諸葛亮孔明」。
一人だけ坊主じゃない辺りも風当たりが強い。



  • 《修禅僧 ゲンドウ》
効果モンスター
星4/水属性/魔法使い族/攻 300/守1800
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドの表側攻撃表示モンスターは効果を発動できない。
(2):守備表示のこのカードはカードの効果の対象にならず、効果では破壊されない。

『シャイニング・ビクトリーズ』で登場した水属性の鬼畜坊主。
表側攻撃表示でのモンスター効果の発動を封じる永続効果と、表側守備表示で効果対象と効果破壊への耐性を得る永続効果の2種類を持つ。
場に居座るだけで一気にこちらの選択肢を奪ってくる厄介な特性を持っており、特に守備表示がルール上不可能なリンクモンスターには特攻じみたロックがかかる。
欠点は素のステータスの低さ。場に居残らせたい場合は色々サポートが必須となる。

名前の由来は、日本における曹洞宗の開祖「道元」。






追記・修正は坊主を爆発させてからお願いします。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/