河原町新丁

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

陸奥国 若松 郭外 河原町新(かはらまちしん)
大日本地誌大系第30巻 181コマ目

※国立国会図書館・万翠堂版新編会津風土記より

材木町の北頬にあり。
屈曲して北の方柳原組町に出る通にて士屋敷なり。
長1町22間余・幅2間。
中程に小路ありて黒川の岸に出つ。
家数17軒。

この1区新町より後に置く処ゆえ俗に出来(でき)新町という。
(西黒川小黒川分の地雑はれり)

最終更新:2020年03月24日 00:22
添付ファイル