自殺

登録日:2011/12/24(土) 02:26:45
更新日:2021/02/18 Thu 23:56:14
所要時間:約 13 分で読めます




※この項目は自殺を促すものではありません。



自殺(英:suicide)とは自ら命を絶つ行為である。最近では自死と呼ばれることもある。



日本において自殺は罪に問われない*1が、自殺に関しては誰かに被害が生じた場合は本人や遺族に法的責任が発生する。
(電車に飛び込んで運行を止めたり、物件をワケありにしたり)

また誰かの自殺を手伝ったり、唆した場合は『自殺関与罪』により罰せされる(6ヶ月~7年の懲役)。
また、「自殺の強要」は自殺関与ではなく『殺人罪』である(5年~無期懲役、死刑もある)。

極端な話、いじめとかで「死ね」などと言って本当に自殺してしまうと自殺関与や殺人罪が成立する可能性もあります。

なおキリスト教イスラム教では自殺は殺人にあたるため、一部国・地方では自殺は罪と定められている。
自殺に失敗した人が死刑になると言う例もあったらしい。
「造物主に与えられた尊い命を自ら絶つとは不敬極まる行為」という考え方から*2
この『自殺は罪』という教義から、教会ではキリスト教徒であっても自殺者の埋葬を拒否するところもある。


我が国、日本では自殺は死因の大きな要因の一つであり、1995年から上昇が続き、その数値は諸外国と比較しても年間3万超と異常な値が示されいる。
警察庁の統計ではピーク時の平成15年(年間で約3.4万人)より下がり、WHOの統計では人口10万人当たりの自殺数は世界8位(2012年)であるが、
決して軽視できる物ではない。


因みにアメリカではクリスマスが最も自殺者が多い日らしい。

日本では雨の日曜と雨の月曜日。(サザエさんシンドローム)

電車にはいつもより早く乗ろう。


「世間はみんな楽しく過ごしているのに、自分はぼっちだ」と思い詰めてしまうんだそうな。

しかし、人生は自分の努力で楽しくしていくものである。



ここで自殺の原因を挙げる。


  • 自殺の原因の例
『健康問題』
病気、障害

『生活・経済問題』
ぼっち、貧乏、借金苦

『家庭問題』
家族との不和、環境

『勤務問題』
上司、同僚との関係や仕事が上手くできない等


健康問題で自殺する人は変わらず多いが、近年では貧困を理由に自殺する人が増加している。

若い世代では就職失敗、厭世観、両親のプレッシャー、進路問題、精神疲労、恋愛、いじめ等の精神的要因で自殺する人が多い。

特にいじめに関しては深刻であり、近年小学6年生の女児が首吊り自殺を図ったのは記憶に新しい。
若い命を散らしてしまう少年・少女の気持ちを思うと、いたたまれないものがある。

また、精神的要因での自殺と切っても切れない関係にあるのが精神疲労、鬱病である。

鬱病を始めとする精神病を患う人は年々増えてきており、ストレス社会とも呼ばれる現代ではちょっとしたきっかけで患ってしまう人も多いが、
精神病、特に鬱病は完全に治るまでには個人差こそあるが長い時間を要する場合が多い。
確かに治る病気ではあるが、根本となる問題を解決しないことにはなかなか進展が難しい。
投薬は正直な所その場しのぎの手段でしかないのでやはり根本の解決は必須なのである。

しかしそう簡単に解決出来ないからこそ大変なのであるが……。


  • 自殺予防
自殺を考える人は何らかのメッセージを発信している場合がある。
周囲の人はいち早くそれに気がつき支えるというのが理想だが、気がついてくれる人が周りにいない時もある。
言いたいことは一杯あるのに、まともに聞いてくれる人も打ち明ける相手もいない。
聞いてくれたとしても、相談相手にも自分の人生があるとはいえ「どんな悩みも話だけなら聞いてやろう」状態で真面目に助けてくれない。
所謂「一人ぼっち」、孤独は最も重大な¨死に至らせる病¨であるとも言える。

そんな時は架空の世界に逃げてみるのも一つの手段だろう。
好きな音楽、映像、漫画、小説。
娯楽はいくらでもある。

誰かと現実で話したいが、面とむかってはまだ勇気が出ない、という時はインターネット。
なにか書き込むことで孤独感が多少、軽減されるかもしれない。
僅かでも話したいことがあったら、メッセージを発信しませんか?

周囲の誰かが孤独に悩んでいたら手を差し出したいが、悩んでいるのかどうかわからない。
そんな人は、まず周囲の言動や健康状態に注意を払ってみよう。
もっとも具体的でわかりやすい異変のひとつに不眠がある。
数週間以上睡眠不足を訴え続けている・明らかに睡眠不足の人はいないだろうか?
そうした人が居たら話を聞くなり休養を薦めるなり、あるいは不眠症で医師にかかるよう提案してみるのもいいだろう。



  • 自殺しようと決意した人
生きるのも生きないのも、結局は個人の自由です。
自殺に違法性なしとされているのもそのためです。
それはもしかすると人がとやかく言う事ではないのかもしれません。



自殺の実例
  • 三島由紀夫(作家:自衛隊駐屯地での切腹)
  • しんのゆうしゃ(つかう>つるぎ>セルフ他)
  • 吉光(鉄拳:不惑マドイナシ)
  • 岡田有希子(アイドル:飛び降り)
  • 沖雅也(俳優:飛び降り)
  • 川端康成(小説家・ノーベル文学賞受賞者:神奈川県逗子市の逗子マリーナでガス管を咥えて中毒死)
  • ギース・ハワード(餓狼:飛び降り)
  • スペランカー(飛び降り他多数)
  • マリオ(勢い余って飛び降り)
  • 餃子(DB:自爆)
  • ルガール・バーンシュタイン(KOFシリーズ:自爆)
  • マルマイン(ポケモン:じばく)
  • ばくだんいわ(DQ:メガンテ)
  • 就活生(GD:メガンテ)
  • ボンバーマン(行き止まりで爆弾←どうみても自爆)
  • アドルフ・ヒトラー(拳銃)
  • カート・コバーン(散弾銃)
  • 田宮二郎(散弾銃)
  • 自機(さまざまなゲーム:プレイヤーの都合で消される)
  • パロディウス(↑↑↓↓←→←→BA)
  • 人生オワタ(樹海:ティウンティウンティウン)
  • テトリス(飽きた時)
  • 我王(火の鳥:セレクトを押す)
  • サラリーマン(パスを間違える)
  • ロベルト・エンケ(サッカー元ドイツ代表:列車飛び込み)
  • 新小岩駅(総武快速線:飛び込みが多すぎたためついにホームドア設置)

なおサッカーでは、誤って自分のチームのゴールにボールを入れてしまうことを自殺点と呼ぶが、イメージが悪いことから最近では「オウンゴール」と言われる事が多い。



えっ、違うのが混じってるって?
細かいこと気にするのは健康に良くない!



自動車の運転席・助手席サイドドアのドアヒンジが車両後部側に取り付けられているものを「スーサイドドア」と言うが、そのような名前がつけられた理由として
  • 走行中飛び降りなければならなくなった時、飛び降りた瞬間ドアにぶつかって死んでしまうから
  • 走行中にドアが開いた時、風圧でどんどんドアが開いていって最悪ドアがもげてしまい、乗員が転落死するから
という物騒なものが考えられている。

またスーサイド・バッテリーというものもある。詳細は割れ対策の記事を参照。


`______
|←追記・修正 |  アニヲタハジマタ
` ̄Ⅱ ̄ ̄ ̄ ̄  ┗(^o^ )┓三
  Ⅱ         ┏┗ 三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


           §
           §
           §
           §
   ティウンティウンティウン  §
         ⅠⅠ§ ⅠⅠ   
`______  ⅠⅠ|§◎ⅠⅠ
|←追記・修正 | ◎__§__◎
` ̄Ⅱ ̄ ̄ ̄ ̄ |______|
  Ⅱ      ▼▼▼▼◎▼
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




















































生きている人、いますか?




もしいるのであれば、聞いてください。

今あなたがどんな状況に置かれているのか、俺は知りません。

絶望しているかもしれない。

苦しい思いをしているかもしれない。

あるいは、死の直前であるかもしれない。

そんな、全部の人に、俺は言います……






生きてください。ただ、生きてください。






人は一人で生まれて、一人で死にます。

誰と仲良くしても、本質的には一人です。

通じ合っても、すべてを共有するわけじゃない。

生きることは、寂しいことです。寂しさを、どう誤魔化すかは……大切なことです。

そのために……他人がいるんじゃないかと思います。

あなたには誰かとの思い出が、ありますか?

それは貴重なものです。決して忘れないようにしてください。

孤独と向かい合った人の、唯一の支えだからです。

理想は近くにいてくれる誰か。けど今は、そんな当たり前さえ保証されない。




けれど……俺はここにいます。あなたがそこにいるように。

あなたは絶対に一人じゃない。



この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2021年02月18日 23:56