超合体魔術ロボ ギンガイザー

登録日:2011/10/07(金) 10:47:36
更新日:2020/04/02 Thu 15:51:34
所要時間:約 7 分で読めます






♪たたかいは~これできまりさ~


超合体魔術ロボ
ギンガイザー

とは日本アニメーション制作、朝日放送(現・ABC)で放送されたロボットアニメ
魔術ロボなのに戦闘で魔術を使わない事や奇抜なメカデザインで悪名高いが、味のある作品。
葦プロと共同で制作した『ブロッカー軍団Ⅳ マシーンブラスター』がシリアスなストーリーだったのと違って、本作は良くも悪くもユルいノリなのが特徴でもある。第1話で主人公が自己紹介する場面にも注目。
以下紹介ついでのネタバレ注意。



【あらすじ】
1977年、地球支配を目論むサゾリオンが復活し、日本の地下に眠る大魔玉を求めて侵略を開始した。そうはさせじとゴードー博士率いる超能力者たちと、超合体魔術ロボ・ギンガイザーが立ち向かう!

【語句】
◎マジックコマンダー
遊園地マジックランドで働く手品師や従業員…は仮の姿。その正体は日本を守る為に超能力を身に付けたギンガイザーのパイロット4人。全員が両親のいない孤児である。

◎サゾリオン
本作の敵。2万年前、地球を支配しようとした種族。当時、地球を平和に統治する種族プラズマンを滅ぼす為に大魔玉を完成させるものの、抹殺計画が露見し封印されていた。
生物などにサゾリカオスという魔術エネルギーを吹き込んだ巨大生物蘇生獣を繰り出す。
モチーフはサソリ

◎アンターレス大魔玉
サゾリオンが探す巨大な玉。簡単に言えばドラゴンボール。全3個で手放すと地中に潜って行方をくらますシャイなヤツ。
サゾリオンが所有している第1魔玉は土を好み、探している第2・3魔玉は火・水を好む傾向がある。

◎レッツテレポート!
大魔玉を探し津々浦々に行くマジックコマンダー達の超能力。ジャンプした能力者2人が両手と両膝を合わせると目的地に瞬間移動が出来る。単独で可能なのはゴードー博士のみ。

【人物】
白銀ゴロー
CV:井上和彦
およそ主人公には見えない角刈り太眉が特徴的な手品師の青年。
13年前にサゾリオンが引き起こした飛行機事故に遭ってから、ゴードー博士が育て上げており、彼から学んだ超能力を操る。生身で戦う際はX-MENのガンビットばりにトランプ投げを披露。
熱血漢だが美人に非常に弱い。銀河号の運転及びグランファイターを操る。

秋津ミチ
CV:古賀ひとみ
通称ミッチー。16歳の女の子でマジックショーの際はアシスタント。ゴローと同じ飛行機事故に遭遇した。ゴードーの指令でゴローと共にマジックショーのキャラバンに旅出つ。
ゴロー曰く「トンでもないお転婆」。かわいい、がヤキモチやヒスをよく起こす。操縦機はアローウイング。

荒波トラジロー
CV:西村知道
大柄な体型が特徴の少年。普段は遊園地のコースター担当の従業員。サーカスの動物の飼育も任されており動物好き。未だ見ぬ父母の愛に餓えていて、その辺りが絡むと馬鹿力を発揮する優しい男。
ブルゲイターのパイロット。

南三太
CV:丸山裕子
普段はUFOアトラクションの管理を担当する番長ルックが特徴の少年。関西弁を話しゴローを「兄ぃ(あにぃ)」と呼び慕っている。
ゴードー博士曰く「魔術が未熟な落ちこぼれ」でトラジローと一緒に遊園地に残る…が二人で隙をついて抜け出しゴロー達と合流するのがお約束展開。スピンランサーを操縦する。

○ゴードー博士
CV:小林清志
長く白い髪と髭を蓄えた仙人のような格好をした老人。サゾリオンと地球をめぐり争っていたプラズマンの生き残りで御歳2万+α歳。顔がミイラ色している。
司令官ポジションながらフットワークが軽く、催眠術で洗脳されたミチを助けたり、戦闘機で駆け付けたりしてる。
…ツッコミどころの多い人物であり
「2万年前から大魔玉探してたら事件解決してね?」とか、
「テレポート使えるのに何で飛行機乗ってんの?」とか、
「ゴローの飛行機事故の時、母親の許可も無く幼児二人を両脇に抱えてテレポートしてるけど誘拐じゃね?」とか気にしちゃいけない。気にしたら負け。

○帝王カインダーク
CV:森功至
サゾリオンの首魁。勇者ライディーンのプリンス・シャーキンに雰囲気が似てる。始めはゴロー達を見くびっていたが、最終的に命懸けで地球を守る彼らに「敵ながら天晴れ」と敬意を示すまでになる。
長良川の鵜にサゾリカオスを吹き込む際に単独で屋形船に乗っているシーンがシュール。

○将軍ガバーラ
CV:徳丸完
左手がサソリのハサミ、右手には鞭、頭にはエビ…もといサソリをのせた大柄な男。「汚名挽回」を素で使った脳筋。いつも最前線で大魔玉を探す過労死幹部1号。
「ボヤボヤしてると後ろからバッサリだ!」とか言ってカインダークとバイクで銀河烈風するのは別の話。

○大僧正ネクローマ
CV:緒方賢一
サゾリオンの本拠地にいる幹部。爬虫類系の眼とカニ…もといサソリのハサミを模した杖を持っている。毎回蘇生獣を産み出す過労死幹部2号。
護摩行みたいに火を焚く→「トーカイリンリンソクチョウ×2、サゾリ帝国の暗空に控えしサゾリカオスよ!今こそ湧き出でて蘇生獣(名前)を蘇らせ給え!」→合わせ鏡からサゾリカオスが対象に飛び、蘇生獣出現!
...という流れがテンプレ。

○女占師サロメ
CV:有馬瑞子
占いで大魔玉の位置を探ったり、その回の蘇生獣の対象を決める幹部。ミチに催眠術をかけたりした。ビジュアルは8割ドロンジョ様。

○ナレーター
CV:銀河万丈
ナレーションが数える程しかない上に「さぁて!」とか「ウドのコーヒーは苦い」とかの次回予告も無い。残念。
代わりにタンカー船長とか竹刀振り回すおじいさんとかのゲストが多い。

【メカ】
○銀河号
大魔玉捜索のため、全国を巡るゴローとミチが乗る。


グランファイター
銀河号の後方が分離した後フロントの一部がせり出して頭部となり変形する赤い人型ロボ。パピヨンマスクを着けたような独特の顔立ちと胸の大きなスペードマークが個性的。

《武装》(以下「M・」は「マジック」の略)
□M・カード
両手から切れ味鋭いカードを大量に放つ。
□M・リング
両手から青白い輪を出して敵を拘束する。
□M・ハンマー
突如実体化する武器。名前よりかは鎖鎌に近い。
□M・ソード
突如実(ry。よく折られる。
□M・レーザー
胸のスペードマークから出る光線。
□M・ミサイル
腹から出るミサイルマジックらしさは微塵もないが気にするな。

ブルゲイター
マジックランドの巨大コースターが変形する緑色の人型ロボ。
コンペイトウ型鉄球トゲボール、トゲボールを変形させる金棒のトゲバット、胸から火炎放射するM・ファイヤーを駆使して戦う。
唯一ギンガイザーにならずに蘇生獣を倒したエピソードの主役。ジャイアントスイングからの突撃が見所。

スピンランサー
遊園地のUFO型アトラクションが変形する水色の人型ロボ。
胸に下向きの>>のようなマークがある。
武装は体を肉弾戦車にして突撃するマジックスピンや胸のマークから出るM・レーザー。重火器装備を持つが撃つ弾がほぼ当たらないコメディリリーフな演出がある。

アローウィング
銀河号の後部とそこから出る翼+コースターの前部+UFOの側部が組み合わさった戦闘機。
武装はミサイルと垂直尾翼から飛び出すハートカッター。後者は打ち出しすぎると画面がハートだらけになり蘇生獣にメロメロに見える。

※各パイロットは変形する際は、「(機体名)、スクランブル!」と叫ぶ。

【ギンガイザー】
♪たたかいは~これできまりさ~と、ささきいさお氏の歌声を伴にして現れるロボット
1.「ブローアップ!ギンガイザー!」
とパイロット達が叫び、コックピットの天井にあるレバーを引くと
2.ロボット達が集合し、下からグランファイター、ブルゲイター、アローウィング、スピンランサーが重なりあい白い光に包まれると…
3.ヤドカリのように他の3体を背負ったグランファイターが左手に剣、右手には直径が身の丈はあろうかという回転ノコギリを持った姿
と、もはや筆舌し難い超合体をした魔術ロボが姿を現す。
それがギンガイザー!
名前に「ギンガ」が含まれるが一度も宇宙空間で戦闘しないのは秘密。

OP含めて3パターンの合体形態がある。


《武装》
□超常スマッシュ
コレのみ。超常スマッシュをするためにギンガイザーに合体するので当たり前っちゃ当たり前。やノコギリを振り回し体当りする。
魔術らしさ?それってオイシイの?
□ファイヤークラッシャー
最終回で披露した大技。コックピットのパネルにあるレバーを引くと炎を纏った超常スマッシュが可能になる。
…作画が残念でカチカチ山と揶揄されたが細けぇ事は気にするな!

…説明は以上。マイナーな作品だが一度手にとって観てほしい。


●その他
メカデザインは宮武一貴氏が担当したが、スタッフが勝手に線を減らした(作画の負担軽減のため)ことに怒り、オフィスメカマンのクレジットを外せとキレたと言われている。
オリジナルデザインは宮武版グランファイターと呼ばれこちらはかなりかっこいい。
2017年4月、『UFO戦士ダイアポロン』『合身戦隊メカンダーロボ』『ブロッカー軍団IVマシーンブラスター』と共にコラボプロジェクト『ミラクルロボットフォース』が始動。
他3作品共々今後の活躍に期待(?)される。




追記、修正してくれよ!



この項目が面白かったなら……\ポチッと/