ブラザーアタック(マリオ&ルイージRPG)

登録日:2024/04/11 Tuu 19:58:00
更新日:2024/04/14 Sun 01:07:33
所要時間約 17 分で読めます





ブラザーアタックとはマリオ&ルイージRPGシリーズに登場する、マリオルイージブラザーズが繰り出す連携技。



全作品に登場しているが各作品ごとに結構違った仕様になっている。ここでは共通点を解説する。

使える技はマリオルイージで異なる(1,4,MIX)か、2人で共有している(2,3)。
発動にはBP(ブラザーポイント)を消費する。2のみアイテム消費。

コマンドに途中で失敗するとカス当たり(技によってはノーダメージ)にしかならないが、Excellent*1を出せば高威力を叩き出す。

これらの点から、スーパーマリオRPGのスペシャル技を更に発展させたものに近い。

1と3で無限に攻撃できた技は3DS版では攻撃回数が有限に変えられている。(技の最後にフィニッシュが加えられた。)

また、ブラザーアタック以外のスペシャルな技も存在し、3ではクッパ軍団ボコスカアタック、4では夢世界で使えるミラクルアタック、MIXではペーパーマリオの加わったトリオアタックが該当する。

アイテムを出す技はあるが、シリーズ通して回復技・バフ技は1つもない。


各作品に登場するブラザーアタック


マリオ&ルイージRPG(DX)


初代ではアイテム収集ではなく、道中で覚えるブラザーアクションと同時に追加される。
また、3段階のレベルが設けられており、レベルが低いほどアクションスピードの低下やコマンド入力タイミングの可視化の恩恵を得られるが、その分消費BPも多くなる。
加えて、何度かコマンドを成功させると「アドバンスコマンド」を閃く
通常のブラザーアタックのコマンドからから派生して発動するという形になっている。
ただし全てが上位互換技というわけではなく、使い分けが重要。
コマンド失敗時のリアクションがかなりユニークなものとなっており必見。
技名は〇〇ブロスで統一されている。
ちなみにパーニョもしたっぱとブラザーアタックを繰り出す。

3DS版ではアドバンスコマンドが「DXアタック」というものになり、通常のものとは完全に別技扱いに。消費BPも通常版よりも多めになっているものが殆どである。
加えて技を閃くようになるまでのコマンド成功回数もGBA版から大幅に減っている。


マリオ

スプラッシュブロス

消費BP GBA版:3 3DS版:4(DX:6)

スピンジャンプ開放で使用可能。
ルイージがマリオを突き上げ、空中で組み合って急降下。

アドバンスコマンドはジャンプしたマリオにルイージが飛びつく前にマリオがルイージの頭上に着地、
着地したマリオをルイージがトスする。そのまま突き上げられたマリオが高速回転しながら急降下。トゲ付きの敵にも攻撃できる。

スイングブロス

消費BP GBA版:4 3DS版:8(DX:15)

スーパーハンマーを入手し、ミニゲームをクリアすると使用可能。
ルイージがマリオをジャイアントスイングして投げつける

アドバンスコマンドは投げつけた後空中で組み合い、敵をスピンドリルで攻撃する。
その際アイテムを奪うことができる。
大したアイテムは入手できないが、中にはゴールデンキノコのような貴重品やレアな装備が手に入ることもある。

チョッパーブロス

消費BP GBA版:3 3DS版:6(DX:10)

もぐルイージ開放で使用可能。
マリオがルイージを地面に潜らせ、敵の前で飛び出す。
その際にマリオを突き上げ、マリオはハンマーを持って高速回転する。
回転中に連打で多段ヒットのダメージを与えられるが、回数と共に威力が減衰する。

アドバンスコマンドは潜ったルイージが敵の真下に行き、突き上げて攻撃。
その後飛び上がったルイージをにマリオがハンマーで叩いて再度潜らせてまた突き上げ…を繰り返す。
ミスしない限り何度でも攻撃できる。
3DS版のDXアタックは8回で打ち止め。

ファイアブロス

消費BP GBA版:3 3DS版:12(DX:14)

ダッシュ開放で使用可能。この技のみGBA版と3DS版で大きく異なる。

GBA…マリオが連打でチャージしてファイアボールを作り出し、1個ずつ投げてルイージがハンマーで1個ずつ敵に打ち返す。
アドバンスコマンドはルイージが打ち返したものをマリオが更にトスして上に溜めて巨大化させ、最後にルイージを踏み台にしつつバレーボールのスパイクの要領で叩きつける。
律儀に1個1個ずつ打ち返すので連打するほどテンポがすこぶる悪くなる。

3DS…マリオがファイアボールを連打で投げ纏まりを作り、それをルイージが打ち返して攻撃。
DXアタックは最後にハンマーで打ち返さず、マリオをトスしてファイアボールを一気にシュート。
加えて衝撃波が発生し、敵全体にダメージを与える。

アドバンスコマンドは低確率でやけどを付与できる。
なお2Dマリオに登場するブロスとは無関係。


ルイージ

バウンドブロス

消費BP GBA版:3 3DS版:5(DX:8)

ハイジャンプ開放で使用可能。
スプラッシュブロスとは逆にマリオがルイージを突き上げてから組み合い、急降下する。

アドバンスコマンドはルイージがマリオに乗って組み合い、ホッピングした後2人に分かれて別々の敵に攻撃する。敵が1体だけなら2回ヒットする。

ノックバックブロス

消費BP GBA版:3 3DS版:8(DX:10)

チビマリオ開放で使用可能。
ルイージがマリオを叩いて丸め、もう一度ハンマーで叩いて打ち出す。

アドバンスコマンドは敵にあたったマリオがルイージの下に戻ってきてもう一度ハンマーで打ち返す。
ミスしない限り何度でも攻撃できる。
3DS版のDXアタックは5回で打ち止めとなり、フィニッシュが追加された。

ちなみに次作ではハンマーブロスがこの技を使って攻撃してくるというちょっとしたファンサービスも。

タイフーンブロス

消費BP GBA版:4 3DS版:13(DX:15)

ウルトラハンマーを入手し、ミニゲームをクリアすると使用可能。
ルイージが叩いてチビマリオにして、マリオがチャージしながらパワーを貯めて、ルイージがマリオに飛び乗る。
チャージしたパワーで高速回転しながら攻撃する。
敵に当たる直前に方向キーを押せば攻撃する相手を選択できる。

アドバンスコマンドは回転が終了した後マリオが背伸びして元の姿に戻り、高い姿勢のまま2人でハンマーを振り下ろす。確率で目回し付与。
何故か最後の一撃は失敗して棒切れで叩いた方が追加効果はないがダメージは高くなる。

サンダーブロス

消費BP GBA版:4 3DS版:14(DX:10)

感電移動開放で使用可能。
サンダーを溜めたルイージがマリオを踏み台にして真上から放つ全体攻撃。空中にいる敵には無効で、確率でDEFダウン。
特にGBA版ではこちらが使える唯一の全体攻撃となっているので、非常に重宝するだろう。

アドバンスコマンドはサンダーを纏ったルイージをマリオが潜らせて下から突き上げる単体攻撃。
こちらは空中の敵にも効き、確率でPOWダウン。
攻撃対象が敵全体から敵1体に減っているためか、3DS版のDXアタックではこれのみ通常版よりも消費BPが少なくなっている。


マリオ&ルイージRPG2×2


この作品のみブラザーアイテムを消費してブラザーアタックを発動する。
つまり、コインを貯めて大量に揃えることができる。金は全てを解決する…
また、今作ではベビィもいるので4人でブラザーアタックが出来る。種類によって威力が上がったり、4人揃って初めて使えるものがある。


2人から使える技

みどりこうら

1個当たりの値段:10コイン

マリオとルイージが甲羅を交互に蹴って攻撃。ターゲットを倒すと攻撃は終わる。
4人揃っているとベビィが甲羅の上に乗ってスピンでダメージアップ。

あかこうら

1個当たりの値段:80コイン

基本的にはみどりこうらと同じだが攻撃中に対象の敵が倒れると自動でターゲットが切り替わる。

ブラザーフラワー

1個当たりの値段:20コイン

ファイアボールを投げて攻撃する。手の炎が大きくなっているキャラが投げられる。
4人揃っていれば空中にも当てられる。確率で火傷を付与する。

アイスフラワー

1個当たりの値段:20コイン

アイスボールを投げて攻撃する。手の氷が大きくなっているキャラが投げられる。
4人揃っていれば空中にも当てられる。確率でPOW、DEF、SPDのいずれかのデバフを与える。

何気に初めてアイスフラワーが登場した作品。
しかし実は10年以上前にスーパーマリオくんでアイスフラワー(の試作品)が登場していた。沢田先生は先見の明がある。

スマッシュエッグ

1個当たりの値段:40コイン

黄色い卵を蹴り飛ばして攻撃。ボタンを押し続けてから離すことで卵をキックする。4人揃っていればベビィが突き上げて威力が上がる。最後まで蹴りつづけると低確率でアイテムが出現することがある。確率で目回し付与。

ポケットワンワン

1個当たりの値段:70コイン

カプセルから出てきたワンワンを使って攻撃する。
具体的に言うと

使用したキャラがワンワンに追いかけられながらジャンプで踏みつける

ベビィが乗ったワンワンが通り過ぎる(ノーダメージ

4人揃っていればワンワンの後ろにいるベビィがハンマーで攻撃する

…を繰り返す。上限は無いが段々と速度が上がる。
コマンドに失敗しても終了にはならないがワンワンに追いつかれると終了となる。
稀にリボンのついたワンワンが出てくるが、性能に影響はない。

このブラザーアタックは後に4に登場するおさんぽヘイホーの技でオマージュされた。こちらはワンワンに当たると大ダメージを受ける。実は敵キャラを呼び出していたのだろうか。

4人から使える技

チビほうだい

1個当たりの値段:40コイン

4人で大砲から打ち出され、ランダムな順番に敵単体を踏みつける。順番は上画面で確認できる。
ダメージは踏み終えてからまとめて算出される。

スーパージャンプだい

1個当たりの値段:120コイン

4人でジャンプ台で大ジャンプし、ランダムな順番に敵全体を踏みつける。
ほうだいとは違ってコマンドをミスるまで攻撃できる。失敗しても残りの3人分のダメージは与えられる。確率で目回し付与。

コピーフラワー

1個当たりの値段:160コイン

使うと4人がコピーされて大量発生。ランダムな順番に敵を踏みつける。
コマンドをミスるまで攻撃できるが、失敗した時点でコピーは消えてしまう。
TASさんが使うと相手が死ぬまで踏み続ける。通称コピーフラワー

後にダブルチェリーというキャラクターを分身させる似たような効果のアイテムが登場した。

ミックスフラワー

1個当たりの値段:180コイン

ファイアボールを上空に投げて巨大な火の玉を作り上げ、敵全体を攻撃する。
手の炎が大きくなっているキャラが投げられる。確率で火傷付与。


マリオ&ルイージRPG3!!!(DX)


今作からブラザーアタックの開放に、エリア内にあるアタックパーツを集める必要がある。
クッパの使うボコスカアタックは道中で捕まっているクッパ軍団を助けることで開放できる。
また、操作にタッチペンを使用するので一味違う操作感になっている。
今作から段階にExcellentが追加された。
DS版ではクッパに兄弟はいないので今作のみ名称がスペシャルアタックスペシャルポイント(SP)になっている。
3DS版は他作品同様にブラザーアタック、BP名義に変更されている。なお、クッパのBPはボコスカポイントと呼ばれている。


ブラザーアタック

ミドリこうら

消費SP/BP DS版:3 3DS版:4

マリオとルイージが甲羅を交互に蹴って攻撃。
10回蹴ると甲羅が落ちていく。
DX版では4以降の仕様に合わせて回数が減ってフィニッシュが追加された。

ファイアフラワー

消費SP/BP DS版:4 3DS版:6

ファイアボールを投げて攻撃する。手の炎が大きくなっているキャラが投げられる。
コマンド成功でフィニッシュ時にファイアボールを連発可能になった。
今作から2人のカラーリングがお馴染みの色に変わるように。

はね~るメット

消費SP/BP DS版:6 3DS版:10

ルイージがバネの付いたメットを被り、マリオをジャンプさせながら敵まで運ぶ。
成功すれば単体に超ダメージを与えられるが、失敗するとノーダメージで終わる。

くるりんボール

消費SP/BP DS版:7 3DS版:12

ルイージが巨大なバランスボールに乗って、マリオがそれを打ち上げる。
ルイージはその上で落ちないように調整する必要がある。
DS版では8回まで攻撃可能だが、テンポが悪いためか3DS版では4回+フィニッシュに変更された。

ぶんしんタルたいほう

消費SP/BP DS版:7 3DS版:14

マリオとルイージがタルに入って4人ずつに分身し、そこからタル大砲で発射。
入っている場所を暗記する必要があるが、ある程度は同じキャラが連続して発射される。

ワンダーメテオ

消費SP/BP DS版:8 3DS版:20

?の付いた隕石をハンマーで打ち返して攻撃。位置を合わせてハンマーを溜める必要がある。5回まで攻撃でき、最後にアイテムが貰える。
なんてワンダーなメテオであろうか。
支給されたアイテムしか使えないバトルコロシアムでは、このアタックによるアイテム補給がとても役に立つ。

スピンどかん

消費SP/BP DS版:10 3DS版:16

マリオとルイージが土管の中に入って空中に浮かび上がり土管が高速回転したあと、敵に落下する際に土管の下側に入っているキャラクターのボタンをタイミングよく押すことで土管ごと踏み潰して攻撃する。回数を重ねると回転速度が上がる上に逆回転も混ざるのでExcellentを出すのはかなり大変。一応攻撃直前に中身が透けて見えるようになっている。
3DS版では攻撃回数が5回に変更され、逆回転がなくなるなど難易度が下がった。
確率で目回し付与。

スイーツバスケット

消費SP/BP DS版:14 3DS版:18

本作を見たことがない人は字面だけ見ても「?」となるだろう。その攻撃内容はと言うと

バスケットから出て降ってくるスイーツをルイージが食べまくる

突然ルイージが激太りする

それをマリオが持ち上げて投げる

そして敵を踏み潰す…と思いきや落下の衝撃波で攻撃

という数あるブラザーアタックの中でもひときわインパクト抜群であろう技。
ネタにしか見えないが攻略において必須となる。
3DS版では煌めくスイーツが追加され、これさえ食べれば最大まで太る。

開発スタッフによると「本作のテーマ『健康』を象徴する技」とのこと。確かにこんだけ太ったら社会的ハンデを負うことになるだろう。

あちこちウィンドウ

消費SP/BP DS版:18 3DS版:26

クッパ城に冷凍保存されていた最凶最悪の敵を倒すと入手できる。
どこからともなく窓が現れ、そこからマリオかルイージ、または2人が同時に飛び出し、敵を踏みつけて攻撃する。攻撃が進むと上画面にも出現するようになる。Excellent後も攻撃を連続で続けられる。
3DS版では攻撃回数が最大13回になり、フィニッシュは上画面から同時に2人3組が飛び出す。

こいこいスター

消費SP/BP DS版:20 3DS版:28

上空に巨大なスターが登場。標準に変化したイエロースターを狙って小さいスターを飛ばす。スターは定期的に色が変化し、その色に対応したブラザーが投げないと受け付けない。何個か当たると1つのまとまりになる。
最後にスターが上から降り注ぐ。その際マリオブラザーズの珍妙な踊りが見られる。
確率でDEFダウン。


ボコスカアタック

ボコスカクリボー

消費SP/BP DS版:6 3DS版:6

クリボーが敵に向かって突撃。そのままでは大したダメージは出ないが、クッパの炎を当てると燃え上がりながら上空から落下してダメージを上げられる。燃えている敵には無効。

ボコスカヘイホー

消費SP/BP DS版:8 3DS版:8

ボール状になったクッパをヘイホーがパチンコの要領で飛ばす。

ボコスカノコノコ

消費SP/BP DS版:10 3DS版:14

甲羅回転したノコノコをクッパが弾く。
要するにクッパ版ミドリこうらだが、向こうとは違い同時に複数のノコノコを弾くことができる。

ボコスカボムへい

消費SP/BP DS版:12 3DS版:18

複数のボムへいを狙った敵に合わせておき、時間経過で突撃させて爆発する。ただし位置がずれるとそのまま素通りする。3DS版では終了タイミングがわかりやすくなった。

ボコスカカメック

消費SP/BP DS版:15 3DS版:24

並んだカメックの杖をタッチペンでなぞってクッパの魔法(炎?)を付加してダメージを与える。相当負荷が大きいのか攻撃後にカメックは疲労困憊になる。
3DS版では口から炎を吐くようになった。

ボコスカブロドッグ

消費SP/BP DS版:20 3DS版:28

15匹のブロキャットを集めてブリロックに渡すとブロドッグがクッパ軍団に入り解放される。
何故か毎回汚れているブロドッグをクッパがブラシで洗う…というなかなかシュールな攻撃準備の後、ブロドッグが敵に突撃。Excellentなら追加攻撃でブロキャットも一緒に突撃する。

ブロドッグに合わせて画面を擦るだけで簡単にExcellentを出せるため、これさえあればラスボスはヌルゲーになる。ただしマリオブラザーズサイドはそうでもない。



マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー


今作から再びマリオとルイージで別々のブラザーアタックを使用する。
3DSということで一部ブラザーアタックが奥行きあるものに。また、ジャイロ機能を使う技も登場。

夢世界で使用できるミラクルアタックは大量のユメルイージを使った歴代でも最大クラスの広範囲攻撃を繰り出せる。ただしボコスカアタックとは違い、アタックピースを集める必要がある。

今作からExcellentのエフェクトが豪華なものになった。
ちなみにとある場面で奪われたりもする。

マリオ

アカこうら3D

消費BP:4

マリオとルイージが甲羅を交互に蹴って攻撃。3Dを活かして手前から攻撃する。
徐々に近づいてゆき、最後はマリオがフィニッシュ。
アカこうらだから一体だけを狙うのだろうか。

バイバイ大砲

消費BP:7

大砲に入ったマリオとルイージが3人ずつに分身して発射。順番に敵を踏みつけていく。
その後逆の順番でもう一度踏みつける。
踏みつける際のポーズは前作のレベルアップ画面のポーズが元ネタ。

ちなみにシリーズで唯一技名に漢字の使われているブラザーアタックだったりする。

スピードボム

消費BP:9

ルイージが大量の爆弾を掲げ、素早くマリオに投げつけそれをハンマーで打ち飛ばす。
最後の大きいやつを打てばExcellentだが間に合わないと爆発してルイージが黒焦げになってしまう。

ジェットボード

消費BP:12

スケボーにしがみついたルイージがスケボーを素手で加速させ、その勢いに乗ってマリオがハンマーアタック。単体に大ダメージを与えられる。
博士の発明品ではない。

ドリームエッグ

消費BP:15

全てのマクラノ族を救出すると解放。
ネムルーゴの放つオメザボールをハンマーで交互に叩いて加速させる。Excellent確定なら最後に二人で叩く。
ボールに座標を合わせながらボタンを交互に押す必要があるのでかなり手が忙しい。


ルイージ

ミドリこうら3D

消費BP:4

マリオとルイージが甲羅を交互に蹴って攻撃。3Dを活かして手前から攻撃する。
徐々に近づいてゆき、最後はルイージがフィニッシュ。
全体をまんべんなく狙う。

ファイアボール

消費BP:5

この作品のみ操作が異なっており、手のファイアボールが成熟してから放つという操作に変更。
過去作の操作感で使うと失敗しがち。フィニッシュ時は例年通り連射可能。

フラコプター

消費BP:7

持ち手付きプロペラで空を自由に飛ぶ。
傾き操作でコプターを動かしマリオとルイージに飛びつかせる。2人が素早く飛びつけば高度が上がる。
敵付近に近づくと減速するので、敵の真上に標準を合わせて急降下。

スナイプパチンコ

消費BP:9

マリオがパチンコを引き、ルイージを玉にして発射。傾き操作で狙いを定める。
動作が素早いとダメージアップし、☆マークを狙うとクリティカルヒット。

スターロケット

消費BP:12

星の乗り物に乗って小さい星を集める。敵に近づいたら順番にジャンプで踏みつける。
この際星を集めているとジャンプアクション成功時に星が衝突して追加ダメージ。


ミラクルアタック

ミラクルボール

消費BP:6

ユメルイージが集まってボール状になり、その上にマリオが乗って玉乗り状態に。
敵に向かう途中にいる大量のユメルイージを吸収して更に大きくなれる。
そして敵付近で降りてボールをストライクしてフィニッシュ。

ミラクルジャンプ

消費BP:10

ユメルイージの集団に乗ってまた次の集団に乗る…を繰り返す。
そのうちタワーになるがバランスが悪いと傾いてしまいジャンプ時にこぼれ落ちてしまう。
敵付近でジャンプして単体を踏みつける。その後ユメルイージが降り注ぎ最後にマリオが踏みつけてフィニッシュ。

ミラクルハンマー

消費BP:10

ハンマーにユメルイージが飛びついて巨大なハンマーを形成する。
その際バランスを考えてマリオが動く必要がある。
ハンマーが完成したら敵に近づき振り下ろして攻撃。
人によって得意不得意が分かれやすい。

ミラクルファイア

消費BP:14

ファイアルイージに変身したユメルイージがファイアボールをトスして運んでゆく。
他のユメルイージがファイアボールで巨大化させ、途中に隙間があるときはマリオがトスする。
敵付近でマリオが出来上がった巨大ファイアボールをハンマーで打って攻撃する。

ミラクルウォール

消費BP:14

ユメルイージが壁となりマリオがハンマーでハンマースイングするルイージを打ち返す。
フィニッシュ時にはユメルイージが壁となり、そこに打ち込むと敵に倒れて追加ダメージ。
ダメージ量がかなり高く、これがあれば夢バトルがだいぶ楽になる。

ミラクルタイフーン

消費BP:16

逆三角錐になったユメルイージをベーゴマの要領で回転させる。
そのまま敵を巻き込み内部でハンマー攻撃。マリオも巻き込める。
若干使いづらい上にダメージ効率がミラクルウォールに劣るという不遇な技。


マリオ&ルイージRPG ペーパーマリオMIX


今作のブラザーアタックはトッテンがピーチ城から盗み出しており、時折遭遇したところを取り返す形で手に入れることになる。

トリオアタックは使用時に巨大なペーパークラフトのハンマーで敵をぶっ叩いてペーパー化してから別空間で攻撃する。そのハンマーで攻撃しろよは禁句
重なっているペーパーモンスターはバラバラにできる上、ボスキャラクターなら文字通り分割してより多くのダメージを与えられる。トリオアタック中に敵を倒すとバラバラに破ける。
ただし3人揃っていないと使用できない3人用の技となっており、1人でもダウンもしくは場外にいると使用不可。逆にこちら側がペーパー化される場面もある。

マリオ

アカこうら3D

消費BP:3

マリオとルイージが甲羅を交互に蹴って攻撃。3Dを活かして手前から攻撃する。
徐々に近づいてゆき、最後はマリオがフィニッシュ。攻撃回数が前作より減った。

ぶっとびロケット

消費BP:5

マリオとルイージがロケットに乗ってカウントダウンの後飛んでゆく。
その後順番に敵を踏みつける。ロケットを持ったほうは踏んだ後にロケットで飛行して突撃して追加攻撃できる。

スピードボム

消費BP:7

ルイージが大量の爆弾を掲げ、素早くマリオに投げつけそれをハンマーで打ち飛ばす。
消費BP以外は前作からの変更点はない。

ブンなげテッキュウ

消費BP:9

マリオが鉄球を振り回してぶん投げ、ルイージが操作して敵を踏みつける。
鉄球はヒットした後ルイージごと飛んで行ってしまう。Oh、No~!

キノピオスライダー

消費BP:11

文字通りペーパーキノピオで作った道を滑って加速してゆく。大きく逸れると落ちてしまう。
敵に近づいたらジャンプからの回転体当たりで突撃する。


ルイージ

ファイアフラワー

消費BP:3

ファイアボールを投げつける。操作が例年のものに戻っており、前作の操作感で使うと初見は間違える。
その他は3と同じ。

とんがりシェル

消費BP:5

とんがったシェルをルイージが被り、敵の上から急降下して回転攻撃。
トゲ付きの敵にもダメージを与えられる他、連続ヒットするのでラッキーが出やすい。

フラコプター

消費BP:7

持ち手付きプロペラで空を自由に(ry
前作の傾き操作からスライドパッド操作に変更された。

どっさりバルーン

消費BP:9

交互にポンプを踏んで風船を膨らませ、その破裂からでる大量の風船で敵を攻撃する。
フィニッシュ時にはルイージが飛んでいくが、たまにマリオが飛んでいくこともある。

きょだいキノコ

消費BP:12

ルイージがキノコで巨大化*2、マリオが乗ったハンマーを持って走り出す。タイミングよくボタンを押すと加速する。敵の近くでハンマーを振り上げて攻撃する。

が、それで終わりではなく、吹っ飛んでいった敵をマリオが踏みつけて更に攻撃する。フィニッシュ時には強く踏みつけて連続ヒットする。


トリオアタック

トリオスカッシュ

消費BP:6

壁に貼り付けた敵をラケットで打ったボールで攻撃する。
フィニッシュはマリオorペーパーマリオが思い切り打ち込んで壁ごと破壊する。真ん中にいるルイージにフィニッシュ権はない。

トリオカイト

消費BP:8

敵をカイト(凧)に貼り付けて上空に飛ばす。途中で何度か交代し、最後はペーパーマリオが糸を伝って敵に近づき、ハンマーで地上に叩き込む。トリオアタックでは唯一の単体攻撃。

トリオダイブ

消費BP:11

この技のみ上から見下ろす形になる。下降しながら敵を巻き込みつつリングをくぐって加速する。
最後は床を突き破って攻撃し、Excellentならスピンによる摩擦熱で追加ダメージを与える。

トリオシュリケン

消費BP:13

落ちてくる敵を手裏剣に変形した*3ペーパーマリオを交互に投げつけて攻撃する。
最後はペーパーマリオが合体して巨大手裏剣となり、敵がまとまった所にルイージごと投げつけてフィニッシュ。その勢いで障子どころか月をもぶち破る。
ただし敵も破けるため、倒せたかどうかが分からないのがマイナス。

トリオメテオ

消費BP:15

本編のペーパーキノピオを全員救出すると解放。
隕石に乗って敵を風圧の中に入れて攻撃。3人が攻撃した後、巨大な隕石を当ててフィニッシュ。舞台も破壊されるが紙飛行機で脱出している。
トリオシュリケンのほうが使いやすい上にダメージ量が負けているのは内緒。


アルファドリーム社が倒産してしまったので新たなブラザーアタックが出ることは恐らくないが、兄弟の連携が最も多かったのは間違いなくこのシリーズだろう。


追記修正はで息を合わせてお願いします。


この項目が面白かったなら……\Excellent!!!/

+ タグ編集
  • タグ:
  • マリオ&ルイージRPG
  • マリオ
  • ルイージ
  • ブラザーアタック
  • 兄弟
  • 兄弟愛
  • クッパ
  • ペーパーマリオ
  • エクセレント
  • Excellent
  • ボコスカアタック
  • ミラクルアタック
  • トリオアタック
  • 何故かなかなか立たなかった項目
  • アルファドリーム
  • 協力
  • 必殺技

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

最終更新:2024年04月14日 01:07

*1 GBA版1と2はGreatが最高評価

*2 この際前作よろしく3D化する。

*3 どうやって手裏剣になってんだは禁句。