ファルトクノア共和国
Chafi'ofes Faltknoavenj

(国旗)

(国章)
国の標語:Miss es seldi'a mal fels'hais.(〜2043)
(我々は正義であり、証である。)
Ispienermedarneust shrlo da enomionas!(2045〜2052)
「国際共産主義活動よ、連合せよ!」
Ja l'alt lex deles lart da tysnen la cexen.(2053〜)
「勝利が望む人格は非難をも打ち倒すのだ」
国歌:イェスカ万歳!(〜2043)
国際共産主義活動よ、連合せよ!(2045〜2052)
ファルトクノアよ、前進せよ!(2053〜)
地図的なもの
公用語 標準リパライン語
首都 イ・ルヴィツァー
最大の都市 NCF諸島
政府 共和国議会行政執行部
国家元首の称号 行政執行部長同志
国家元首の名前 ラヴィル・ドゥ・エスタイティエ・ラタイハイト(〜2043)
ターフ・ヴィール・ユミリア(2045〜2052)
イプラジットリーヤ・アレス・レヴィア(2053〜)
面積
総計 --
水面積率 --
人口
総計 約1億3000万人
人口密度 1400人/km2
建国 ピリフィアー暦2012年
国教 リパラオネ教, フィメノーウル信仰
通貨 レジュ
陣営 自由解放連合→(協商連合)→ファルトクノア経済保護圏→異能国家安全保障システム
所属団体 サニス条約機構
ヴェフィス共同体
機械知能規制委員会
フェディア文化共同体(内戦後)
 ファルトクノア共和国標準リパライン語Chafi'ofes Faltknoavenj(チャフィオフェス・ファルトクノアヴェニ), ヴェフィス語ファルトクノア方言Gomèsät fulnout(ゴムセ・フルヌ))は惑星スラーンに存在する社会主義(イェスカ主義)議会民主制(一部時期は異なる)国家。
 ユエスレオネ連邦の加盟国であり、当時の政敵が連続して投げ込まれた経緯から「ゴミ箱」と呼ばれていた時期もあった。


概要

惑星スラーンに存在する社会主義議会民主制国家であり、正式名称はユエスレオネ連邦領ファルトクノア共和国である。ファルトクノア内戦前までの最盛期にはヴェフィス(ファルトクノア)社会行動党による過激な全体主義と民族・文化差別的な国家政策を行なっていたが、ファルトクノア内戦後はユエスレオネ連邦などの軍政下を経て、戦う民主主義国家として生まれ変わった。人口構成は60%がヴェフィス人、20%がラネーメ人、18%がリナエスト人、2%がその他である。

国旗と国章

国旗の意味は「ユエスレオネ連邦加盟国であることを表すユエスレオネ旗、緑豊かな地と正義なる人民を表す白」で、国章はユエスレオネ連邦に加盟しているためユエスレオネ連邦と同じアオカケスの意匠である。

歴史


政治

省庁構造

ファルトクノアの省庁
  • 内務省
    • 遊技庁
    • 映画庁
    • 警察庁
    • 司法庁
    • 検察庁
    • 環境庁……流星災害防空特務部隊《ステルシャント》、長官は内戦前から評価の高いフィシャ・プレトゥエラフ(Fixa.pletuelaf)
    • 言語庁……内戦前にクローン・ドゥ・トゥタイティエ・クロートゥハイト(Klaun de tousteitie klautousheitè)が言語差別政策を進めた。
  • 外務省
    • 観光庁
    • 宣伝庁
    • 国交庁
  • 陸軍省
    • ファルトクノア陸軍
    • 陸軍復員庁
  • 海軍省
    • ファルトクノア海軍
    • 海軍復員庁
  • 空軍省
    • ファルトクノア空軍
    • 空軍復員庁
  • 宙軍省
    • ファルトクノア宙軍
    • 宙軍復員庁
  • 地理省
    • 地図庁
    • 地理庁
  • 財務省
    • 財政庁
    • 税務庁
  • 運輸省
    • 国鉄庁
    • 国道庁
  • 正義省
    • 労働庁
    • 保健庁
    • 優性庁

概要

内戦前には事実上ヴェフィス社会行動党によるヘゲモニー党独裁政を引いていたが、内戦後はユエスレオネを参考にした一院制議会政治を引いている。総議席数225。

政党

名称 代表 政治主張 議席数(戦闘内閣時) 設立年 解体年
ミーゲン・ラネーミャン自由解放のファラヴェ イプラジットリーヤ・アレス・レヴィア ラッテンメ人を筆頭とする少数民族開放、保守左派的経済保護政策、ICALIA計画 120議席 2053年
ファルトクノア社会行動党 ラヴィル・ドゥ・エスタイティエ・ラタイハイト 左翼ナショナリズム、連邦化政策 20議席 2043年
ファルトクノア共産党 代表 ユエスレオネ連邦社会党党地域組織 10議席 設立年
反クレストル退役軍人連合会 代表 アクース内戦に参戦した地上軍を中心とする退役軍人の反ヴァルエルク政党 5議席 設立年 右翼ナショナリズム、排外主義

歴代内閣

ラヴィル政権

戦前内閣、通称「内戦前」
役職 政党 名前 人種 概要
首相 ファルトクノア社会行動党 ラヴィル・ドゥ・エスタイティエ・ラタイハイト
(Lavilè de Essteitie lateiheitè)
ヴェフィス人 ラヴィル派の先鋒、ファルトクノアの国体維持を最優先項目にしていたが政府内の政争を止められずに独裁者に堕ちた。
内務省長官 ファルトクノア社会行動党 ターフ・レシェファフ
Tarf.lexefaf
リパラオネ人 リュイユ派、リュイユと協力して内務省警察庁捜査六課を設立し、国内の政争によって軍隊を混乱させた。内戦後は戦争裁判で絞首刑となったが裁判中に毒物を飲んで自殺した。
外務省長官 ファルトクノア社会行動党 レシェール・ファリーヤ・リュイユ
(Lexerl falirja lyiju)
リパラオネ人 リュイユ派の先鋒、ファルトクノアの国力・影響力の増強を強く主張しラヴィルと対立した。内戦が始まると共和国側を支持したが、敗戦の風潮が濃厚になると連邦にすがりつきラヴィルをトカゲの尻尾切りのように見捨てた。戦後政権においてものうのうと正義省の長官を行っている
陸軍省長官 無所属 ルーワ・リーナ・ユリーサナン・ミナミラシャ・ラウィッラアン・ウィシヤ・フーン・ライシーラ
lūwa līna julīsən-an minamirəxa lawilla-an wixijə fūn laixīlə
タウニラウィッリー人 ラヴィル派。ラヴィルに抱き込まれ、ファルトクノア陸軍第619航宙技術実証研究大隊を打ち立てた。
海軍省長官 政党 名前 人種 概要
空軍省長官 政党 名前 人種 概要
宙軍省長官 無所属 スカースナ・ファルザー・エミーユ
(Skarsna falsar emirju)
リパラオネ人 宙軍司令官が当時は軍省長官を兼任していた。リュイユの無理な影響力増強に反対する方向性で実質ラヴィル派だったが、ラヴィルの政治思想には共鳴しなかった。内戦後は戦争裁判により、禁錮二年に処されるも後に他に適切な人材が居ないことから司令官に返り咲くことになる
地理省長官 政党 名前 人種 概要
財務省長官 無所属 プェ・トゥエ・プェン・テャ(壊而無圧, pue1 tue2 phuen1 tia1) カンルーッフー人 リパラオネ人少数民族であるカンルーッフー民族出身である。当初から財政状況が困難だったファルトクノアを立て直し、軍事を支えられる財政を作り上げた。
運輸省長官 政党 名前 人種 概要
正義省長官 政党 名前 人種 概要

イプラジットリーヤ内閣

戦後内閣、通称「戦闘内閣」
役職 政党 名前 人種 概要
首相 政党 イプラジットリーヤ・アレス・レヴィア
(Iprasitliija Ales levia)
アイラニーヤ人 姉であるアイラニーヤの死後、MLFFの次席からリーダーとなり、戦後ファルトクノアを先導することになった。
地上の楽園(tonirricco niejodalenj)思想を打ち立て、国家社会制管理主義段階的運用統合計画「ICALIA」を遂行。
ファルトクノアを管理主義国家にすることに成功した。
内務省長官 政党 ルーナ・カピディ・マーナミッハ・ドゥーレディ
(Luuna kaphidi maanamixxa suuledi)
ユフィシャール人 元連邦陸軍特殊部隊出身、リナエスト紛争では重機関銃を持って敵陣に突っ込み一人でテロリストを制圧したなどの伝説を持つ。
外務省長官 政党 リーラッシーイーン・イスタフルーサ・ティーラヒーアン・ヌーユミッハ・フーン・サキル
(līrəssīīn istaflūrsa tīrəxī-an nūjūmixxa fūn səkil)
タウニラウィッリー語
陸軍省長官 政党 ヘム・ヒャー・キー
(Hem1 hia1 ki1/美心男)
アイツォ人
海軍省長官 政党 テンラ・ミスク
(tenra micuku/話軸保人)
エッツィア人
空軍省長官 政党 フィア・ドゥ・スキュリオーティエ・ア・シェルト-アンギル・フィリア
(Fia de Skyliautie ats Chalté-Angilé filia)
ヴェフィス人
宙軍省長官 政党 レシェール・フミーヤ・クラン
(Lexerl hmirja klan)
リパラオネ人 連邦からの出向
地理省長官 政党 メルダ・ヴァーレンクヴィスト
Melda Válenkvist
ロフィルナ人 映画「北の国から」の主役を演じたロフィルナ人女優。ツォルマール租借時代に帰化しファルトクノア人になっている。
財務省長官 政党 名前 人種 概要
運輸省長官 政党 名前 人種 概要
正義省長官 ファルトクノア社会行動党 レシェール・ファリーヤ・リュイユ
(Lexerl falirja lyiju)
人種 概要

国際関係


行政区分

ファルトクノア共和国の行政区分は県(fonteuccusè)、市(maulè)、区(leimè)に分かれる。九つの県が存在し一県につき15市、一つの市につき三つの区に分けられる。首都機能はレーシア県のイルヴィツァ(I-lèviza/Ilviza)とガンセリア県のレーシア(laiechia)に分離して存在している。

県番号 県名 概要
1 ガンセリア県 第二首都レーシアが存在する。
2 へオサフィア県 軍事基地が大量に存在する軍事都市、619の本拠地もここに存在する。
3 レーシア県 第一都市イルヴィツァが存在する。ショアン的建築の面影はなく、クラシックなリパラオネ建築が広がる古風な地域である。
4 キュニア県 -
5 フュドゥシア県 -
6 マイヌシア県 -
7 ジェリア県 -
8 パフェリア県 -
9 ヴェディア県 -


軍事


ファルトクノア宙軍の主要メンバーの相関図

+内戦前
大きくは防衛省ユエスレオネ軍に属する陸軍省(IEAA)、海軍省(IEAI)、空軍省(IEAP)、宙軍省(IEAX)で構成されるファルトクノア軍(Elminal faltknoavenj, エルミナル・ファルトクノアヴェーニ)と内務省による武装警察(Zantanasch faixes, ツァンタナスチ・ファイシェス)と正義省優性庁の内務武装警察(Dirxelen faixes, ディーシェレン・ファイシェス)の三つが存在する。兵役の制度は無いが、ファルトクノアでは義務教育から国民皆兵のための基礎武器使用や戦略教育を行なっており、職業軍人は自由応募になってる。ファルトクノアはスラーン全域を射程に収めるWP反応弾頭大陸間弾道ミサイル「イニュイア」と宙域の近距離惑星まで射程に収めるWP反応弾頭惑星間弾道ミサイル「ジェリア」を抑止力として保持、生産している。

    • 陸軍
ファルトクノア共和国の陸上実力

100個軍団
2000個機械化歩兵師団
120個機械化歩兵師団司令部
420個歩兵師団
320個歩兵訓練師団
140個機械化歩兵旅団
140個機甲旅団
200個歩兵/国内治安旅団
50個特殊任務旅団
n個訓練旅団

    • 海軍
ファルトクノア共和国の海上実力

潜水艦130隻
主要水上戦闘艦210隻
機雷戦艦艇222隻
ミサイル艇211隻
揚陸艦艇202隻
哨戒機/哨戒ヘリコプター400機
海兵隊25個旅団

    • 空軍
ファルトクノア共和国の上空実力

52個戦闘部隊
20個輸送部隊
10個教育部隊
22個警戒部隊
5個給油部隊
102個地対空ミサイル部隊

      • 宙軍
ファルトクノア共和国の宙域実力

2個領土宙軍旅団
12個協力宙軍旅団

    • 武装警察庁
通常警察の内、装備を持つもの。特殊突入部隊や対テロ部隊、機動隊など。

    • 内務武装警察庁
国内の反体制勢力や国内秩序を乱す勢力への対策、特殊突入部隊や暗殺武器、スナイパー武器、特殊武器など。
ファルトクノア内戦後、ファルトクノア軍は再編されて軍縮された。

主要火器

名称 概要
基本的にウェールフープ弾を用いる
PCF-99 シェルトアンギル 本土の装備変更に沿って、PCF99-02及びIEAA-FPCF03が採用されていった
LPF82 アルザッツァ
ケートニアー用22mm口径対物拳銃
WXP-2(welfewounsaen xalarl past)ウェールフープ式携帯型推進砲装置 RPG-7のウェールフープ弾頭版、無理に打とうとするとバックブラストで鼓膜が破れたり爆破に巻き込まれて大変なことになるので注意が必要である

車両

名称 概要
K-18 ヴェルガン・グスト

水上艦船

名称 概要
Kaceler型巡視船 デュイン・アレス独立戦争時に用いられたものが払い下げられたもの
WPS型駆逐艦 デュイン・アレス独立戦争時に用いられたものが払い下げられたもの
REJIEKER型航空母艦 デュイン・アレス独立戦争時に用いられたものが払い下げられたもの
FAFS型戦艦 デュイン・アレス独立戦争時に用いられたものが払い下げられたもの

航空機

キート 生体誘導ミサイル、通常ミサイルを有する特殊戦闘機、連邦の払下げである。

宇宙軍


文化

言語

→詳しくは「リパライン語と言語政策と文化」を参照。
連邦重視の政策が続いてきたこともあって、公式な場での口頭言語や文章語には現代標準リパライン語が用いられる。口語としてはヴェフィス語ファルトクノア方言が最も多くの国民の間で話されるが、他にもショアン語やパイグ語、アイツォ語、タカン語中央リナエスト語ユフィシャール語アイラニーヤ語なども話される。

主要都市

執筆予定

地理

執筆予定

地形

執筆予定

気候

執筆予定

経済

執筆予定

悠里ピリフィアー暦と大宇宙ピリフィアー暦は異なる。シンテーア暦1785年はピリフィアー暦2016年に当たる。切片は同じとして処理されている。

国民

有名な国民


関連項目


最終更新:2020年05月21日 21:25