Ver. 1.2.x




Ver. 1.2.0



アイコンをクリックすることで、ファイター毎の変更点へジャンプすることができます。


2018年12月14日に配信された。
対戦面における主な変更点は、バグや不具合の修正など。

公式発表による変更点

Ver. 1.2.0更新データ


+変更点概要

オフライン

  • 挑戦者の難易度を調整しました。

オンライン

  • 「だれかと」モードでのマッチングの際に、「優先ルール」で設定した「乱闘形式」が、より反映されやすくなりました。一方でマッチングにかかる時間が長くなる場合があります。また、設定した「優先ルール」通りのマッチングを確約するものではありません。
  • 専用部屋内の同期通信安定度が向上しました。
※上記をご利用いただくには、有料サービス「Nintendo Switch Online」への加入が必要です。

全般

  • ゲームバランスの調整を行いました。
  • そのほか、ゲームを快適に遊んでいただけるよう、いくつかの問題を修正しました。
  • 個別の修正、調整が入ったファイターは以下の通りです。
ドンキーコング、リンク、カービィ、ルイージ、アイスクライマー、こどもリンク、ピクミン&オリマー、トゥーンリンク、むらびと、ゲッコウガ、パックマン、ダックハント、しずえ


パッチノートの読み方

主要なもののみ掲載。

+パッチノートの読み方
公式の文 意味
攻撃が出るまでのタイミングを早くしました。 発生フレーム短縮
スキを減らしました。 全体フレーム短縮
ふっとぶ距離を伸ばしました。 リアクション値増加
シールドに対する攻撃力を下げました。 ガード削り値減少、ガード硬直は変化なし
ヒットストップの時間を短くしました。 ヒットストップ倍率減少
ふっとぶ距離を維持しつつ、攻撃力を上げました。 ダメージが増加した分、リアクション値が減少
ワザを出したあと、専用の着地になる時間を短くしました。 着地隙フラグ付与フレーム短縮
ワザを出したあと、ガケをつかむことができない時間を短くしました。 空中攻撃の全体モーションフレーム短縮

着地隙フラグ
このフラグが設定されているフレーム中に着地すると、ワザ固有の着地隙が出てしまう。
フラグ付与フレームが短縮されると、ワザ後半にある着地隙が出なくて済むタイミングが増える。
着地隙フラグの無いフレーム区間に着地するテクニックは オートキャンセル と呼ばれる。

全体モーションフレーム
全体フレームとは別物。 全体フレームよりも長い。
全体モーションフレーム中は、ガケつかまりやアシストフィギュア召喚などごく一部の行動が取れない。



ファイター以外に関する変更点

赤字 はパッチノートに載っていない変更点。

ステージ

  • ステージ「メイド イン ワリオ」の一部テクスチャが変更された。


アイテムなどその他

  • マスターハンド・クレイジーハンドに関するパラメータが変更された。



ファイター

  • 登場する用語と意味
用語 意味
KBG リアクション影響値。 Knock-Back Growthの略。
敵の蓄積ダメージによるふっとばしの「伸びのよさ」、傾き。
BKB リアクション付加値。 Base Knock-Backの略。
敵の蓄積ダメージに依存しないふっとばしの「固定量」、切片。
FKB リアクション固定値。 Fixed Knock-Backの略。
これがあると敵の蓄積ダメージにまったく依存せず常にふっとばしが一定となる。
ベクトル 攻撃判定に設定されているふっとばしの角度。
判定サイズ 判定のサイズ。
判定位置 判定の存在する中心座標。基本的に座標は(Z, Y, X)(奥・縦・横)の順。
特に断りがない場合基準点はファイターの足元。
判定位置が2つ記述されている場合はカプセル型の判定。
ぬるり判定 ファイターが他のファイターなどを押し出すことのできる領域のこと。存在領域。

  • 撃墜%の計測条件は以下の通り。
ステージ:終点
敵ファイター:マリオ
敵の立ち位置:地上崖端
ベクトル変更:最も長く生き残れる方向
ふっとび後の行動:ステージ側へジャンプ連打
ほかほか補正:なし(0%)
ワンパターン補正:あり(1.05倍)
空中攻撃:大ジャンプでヒットさせる


共通

共通システム
  • ふっとび硬直中、任意のタイミングでアイテムを落とすことができてしまう修正された。
  • 小ジャンプしたあとに何もせずに着地すると、次の大ジャンプ空中攻撃に小ジャンプ空中攻撃のダメージ補正がかかってしまう不具合が修正された。



ドンキーコング

最後の切りふだ&チャージ切りふだ
  • パラメータ「scroll_rate_change_frame」が30から1に変更された。



リンク

下必殺ワザ
  • リモコンバクダンを空中Z落としで相手に当てた瞬間に上空中攻撃を出した際、リモコンバクダンが透明になる不具合が修正された。



カービィ

通常必殺ワザ
  • 各種コピー能力について、コピー元に修正点がある場合同じになるように変更された。

最後の切りふだ&チャージ切りふだ
  • パラメータ「scroll_rate_change_frame」が30から1に変更された。



ルイージ

空中ワイヤー
  • すり抜け床を通過中に空中ワイヤーを使用した際、床内でスタックせずに消滅するようになった。



アイスクライマー

その他
  • 公式のパッチノートに何かが変更されたと記述されているが、変更点確認できず。



こどもリンク

その他
  • 公式のパッチノートに何かが変更されたと記述されているが、変更点確認できず。



デデデ

通常必殺ワザ
  • パラメータ「shot_object_special_7_offset_x」「shot_object_special_7_offset_y」が追加された。



ピクミン&オリマー

その他
  • 公式のパッチノートに何かが変更されたと記述されているが、変更点確認できず。



トゥーンリンク

その他
  • 公式のパッチノートに何かが変更されたと記述されているが、変更点確認できず。



むらびと

最後の切りふだ&チャージ切りふだ
  • 最後の切りふだによる攻撃後、アニメーションの終わり際の無敵が削除された。



ゲッコウガ

その他
  • 手前やられモーションにおいて、首に巻いている舌のアニメーションが正しく再生されない不具合が修正された。

最後の切りふだ&チャージ切りふだ
  • パラメータ「scroll_rate_change_frame」が30から1に変更された。



パックマン

つかみ
  • ダッシュつかみ・ふりむきつかみがヒットしなかった際、表情が変化するようになった。

通常必殺ワザ
  • カギを所持している状態でフルーツターゲットの再チャージをおこなった際にカギが消滅する不具合が修正された。



ダックハント

その他
  • 公式のパッチノートに何かが変更されたと記述されているが、変更点確認できず。



しずえ

その他
  • 一部のモデルに何らかの変更があった。

最後の切りふだ&チャージ切りふだ
  • 最後の切りふだによる攻撃後、アニメーションの終わり際の無敵が削除された。





Ver. 1.2.1

2018年12月21日に配信された。
対戦面における主な変更点は確認されていない。おそらくメイド イン ワリオにおける修正以外の変更点は存在しない。

+公式発表による変更点



全般

  • ゲームを快適に遊んでいただけるよう、いくつかの問題を修正しました。


確認された変更点一覧

  • ステージ「メイド イン ワリオ」の一部テクスチャが修正された。