Ver. 4.0.x




Ver. 4.0.0



アイコンをクリックすることで、ファイター毎の変更点へジャンプすることができます。

2019年07月31日に配信された。

今までのバージョンと同じく、公式から ファイターのパッチノート が公開された。
ただし、バグの修正と思しき変更については公開されていない。
ファイター以外にも、ゲームバランスの調整と称して変更されている箇所があるため注意が必要。

公式発表による変更点

Ver. 4.0.0更新データ

ファイターの調整内容

+変更点概要



パッチノートの読み方

主要なもののみ掲載。

+パッチノートの読み方
公式の文 意味
攻撃が出るまでのタイミングを早くしました。 発生フレーム短縮
スキを減らしました。 全体フレーム短縮
ふっとぶ距離を伸ばしました。 リアクション値増加
シールドに対する攻撃力を下げました。 ガード削り値減少、ガード硬直は変化なし
ヒットストップの時間を短くしました。 ヒットストップ倍率減少
ふっとぶ距離を維持しつつ、攻撃力を上げました。 ダメージが増加した分、リアクション値が減少
ワザを出したあと、専用の着地になる時間を短くしました。 着地隙フラグ付与フレーム短縮
ワザを出したあと、ガケをつかむことができない時間を短くしました。 空中攻撃の全体モーションフレーム短縮

着地隙フラグ
このフラグが設定されているフレーム中に着地すると、ワザ固有の着地隙が出てしまう。
フラグ付与フレームが短縮されると、ワザ後半にある着地隙が出なくて済むタイミングが増える。
着地隙フラグの無いフレーム区間に着地するテクニックは オートキャンセル と呼ばれる。

全体モーションフレーム
全体フレームとは別物。 全体フレームよりも長い。
全体モーションフレーム中は、ガケつかまりやアシストフィギュア召喚などごく一部の行動が取れない。



ファイター以外に関する変更点

赤字 はパッチノートに載っていない変更点。

ステージ



アイテムなどその他




バグ・不具合修正




ファイター

  • 登場する用語と意味
用語 意味
KBG リアクション影響値。 Knock-Back Growthの略。
敵の蓄積ダメージによるふっとばしの「伸びのよさ」、傾き。
BKB リアクション付加値。 Base Knock-Backの略。
敵の蓄積ダメージに依存しないふっとばしの「固定量」、切片。
FKB リアクション固定値。 Fixed Knock-Backの略。
これがあると敵の蓄積ダメージにまったく依存せず常にふっとばしが一定となる。
ベクトル 攻撃判定に設定されているふっとばしの角度。
判定サイズ 判定のサイズ。
判定位置 判定の存在する中心座標。基本的に座標は(Z, Y, X)(奥・縦・横)の順。
特に断りがない場合基準点はファイターの足元。
判定位置が2つ記述されている場合はカプセル型の判定。
ぬるり判定 ファイターが他のファイターなどを押し出すことのできる領域のこと。存在領域。

  • 撃墜%の計測条件は以下の通り。
ステージ:終点
敵ファイター:マリオ
敵の立ち位置:地上崖端
ベクトル変更:最も長く生き残れる方向
ふっとび後の行動:ステージ側へジャンプ連打
ほかほか補正:なし(0%)
ワンパターン補正:あり(1.05倍)
空中攻撃:大ジャンプでヒットさせる




共通

共通システム
  • チャージ切りふだが使用できる状態になってから使用しないまま20秒過ぎると、チャージ切りふだのゲージが空になるようになった。
  • ねむり状態から覚めたときの後隙が全ファイターで59Fに統一された。
  • シークの下空中攻撃などの移動系の空中攻撃を倒れふっとび後に出したとき、必ずワザの直後から落下を開始するようになった。
  • ベクトルが368°に設定されている攻撃判定について、SetWeightのフラグがFALSEになるように変更された。



マリオ

その他
  • ねむり状態から覚めたときの後隙が他のファイターと統一された。



ドンキーコング

その他
  • ねむり状態から覚めたときの後隙が他のファイターと統一された。



リンク

基本挙動
  • 盾で飛び道具を防いで硬直しているあいだ、ガードストップずらしができるようになった。

その他
  • ねむり状態から覚めたときの後隙が他のファイターと統一された。

上必殺ワザ
  • 連続ヒットの途中で攻撃が当たらなかったとき、ふっとぶ距離が縮んだ。



サムス

その他
  • ねむり状態から覚めたときの後隙が他のファイターと統一された。

上スマッシュ攻撃
  • 連続ヒットの途中で攻撃が当たらなかったとき、ふっとぶ距離が縮んだ。



ダークサムス

上スマッシュ攻撃
  • 連続ヒットの途中で攻撃が当たらなかったとき、ふっとぶ距離が縮んだ。



ヨッシー

横スマッシュ攻撃
  • スマッシュホールド中、相手を押し出す範囲が狭くなった。
    • 以前は押し出し範囲(ぬるり判定領域)が大きく、ホールド中のヨッシーをつかめないなどの現象が起こっていた。



フォックス

その他
  • ねむり状態から覚めたときの後隙が他のファイターと統一された。



ネス

下投げ
  • 崖際での挙動が何らかのかたちで変更された。



ピーチ

基本挙動
  • 歩行・ダッシュ・走行・走行反転のアニメーションが何らかのかたちで変更された。

通常必殺ワザ
  • アニメーションが変更され、背後からの攻撃を防いだときキノピオの攻撃が当たりやすくなった。

上必殺ワザ
  • 連続ヒットの途中で攻撃が当たらなかったとき、ふっとぶ距離が縮んだ。



デイジー

基本挙動
  • 歩行・ダッシュ・走行・走行反転のアニメーションが何らかのかたちで変更された。

弱攻撃1
  • Ver. 3.1.0で相手にヒットしたときのサウンドがピーチのものになっていた不具合が修正された。

通常必殺ワザ
  • アニメーションが変更され、背後からの攻撃を防いだときキノピオの攻撃が当たりやすくなった。

上必殺ワザ
  • 連続ヒットの途中で攻撃が当たらなかったとき、ふっとぶ距離が縮んだ。



クッパ

下空中攻撃
  • 倒れふっとびの後すぐにワザを出したとき、必ずワザの直後から落下を開始するようになった。



シーク

下空中攻撃
  • 倒れふっとびの後すぐにワザを出したとき、必ずワザの直後から落下を開始するようになった。



ゼルダ

基本挙動
  • 歩行のアニメーションが何らかのかたちで変更された。



ルキナ

基本挙動
  • ガード展開・ガード保持のアニメーションが何らかのかたちで変更された。



こどもリンク

基本挙動
  • 盾で飛び道具を防いで硬直しているあいだ、ガードストップずらしができるようになった。



ガノンドロフ

上強攻撃
  • 風判定部分がファイター以外にヒットしないようになった。



ミュウツー

基本挙動
  • しっぽ部分の食らい判定が縮小した。

上スマッシュ攻撃
  • 【Hit 4】判定持続が22-23Fから22-25Fになった。
  • 【Hit 4】KBGが107から111に増加した。
    • 終点でマリオを撃墜するために必要な蓄積ダメージが107%から102%に減少した。

下スマッシュ攻撃
  • 全体フレームが43Fから40Fに減少した。

後投げ
  • ダメージが10%から11%に増加した。
    • 終点崖端のマリオを撃墜するために必要な蓄積ダメージが127%から116%に減少した。

横必殺ワザ
  • 判定持続が12-15Fから10-13Fになった。
  • 反射受付フレームが12-35Fから10-33Fになった。
  • 全体フレームが44Fから42Fに減少した。



Mr.ゲーム&ウォッチ

下空中攻撃
  • 倒れふっとびの後すぐにワザを出したとき、必ずワザの直後から落下を開始するようになった。



ピット

弱攻撃1
  • 判定持続が5-6Fから4-5Fになった。
  • 全体フレームが26Fから25Fに減少した。
  • 弱攻撃2へ移行できるフレームが8-27Fから7-27Fになった。
  • ボタン押しっぱなしで弱攻撃2へ移行するフレームが17F目から16F目になった。

上強攻撃
  • 全体フレームが34Fから32Fに減少した。

下スマッシュ攻撃
  • 【Hit 1, 根本】KBGが93から98に増加し、BKBが35から40に増加した。
    • 終点崖端のマリオを撃墜するために必要な蓄積ダメージが151%から135%に減少した。

後空中攻撃
  • 着地隙が11Fから8Fに減少した。

下空中攻撃
  • 【対空】BKBが0から10に増加した。
    • 終点で崖をつかんでいるマリオを撃墜するために必要な蓄積ダメージが102%から87%に減少した。



ブラックピット

弱攻撃1
  • 判定持続が5-6Fから4-5Fになった。
  • 全体フレームが26Fから25Fに減少した。
  • 弱攻撃2へ移行できるフレームが8-27Fから7-27Fになった。
  • ボタン押しっぱなしで弱攻撃2へ移行するフレームが17F目から16F目になった。

上強攻撃
  • 全体フレームが34Fから32Fに減少した。

下スマッシュ攻撃
  • 【Hit 1, 根本】KBGが93から98に増加し、BKBが35から40に増加した。
    • 終点崖端のマリオを撃墜するために必要な蓄積ダメージが151%から135%に減少した。

後空中攻撃
  • 着地隙が11Fから8Fに減少した。

下空中攻撃
  • 【対空】BKBが0から10に増加した。
    • 終点で崖をつかんでいるマリオを撃墜するために必要な蓄積ダメージが102%から87%に減少した。



ゼロスーツサムス

下空中攻撃
  • 倒れふっとびの後すぐにワザを出したとき、必ずワザの直後から落下を開始するようになった。



スネーク

その他
  • ねむり状態から覚めたときの後隙が他のファイターと統一された。

上投げ
  • 打撃部分がガード不可に設定されていた不具合が修正された。



ゼニガメ

下必殺ワザ
  • ガケつかまりの無敵フレームの計算に使用される滞空フレームが、ポケモンチェンジを使用してもリセットされないようになった。



フシギソウ

下空中攻撃
  • 【本当て】判定サイズが7から4に減少した。
  • 【対空, カス当て】KBGが68から62に減少し、BKBが9から8に減少した。
    • 終点で崖をつかんでいるマリオを撃墜するために必要な蓄積ダメージが110%から125%に増加した。

横必殺ワザ
  • 全体フレームが46Fから48Fに増加した。
  • 判定持続が22-71Fから24-73Fになった。

上必殺ワザ
  • 【空中, 先端当て】BKBが80から70に減少した。
    • 地上版と同じふっとばしになった。

下必殺ワザ
  • ガケつかまりの無敵フレームの計算に使用される滞空フレームが、ポケモンチェンジを使用してもリセットされないようになった。



リザードン

横強攻撃
  • 【本当て】KBGが100から104に増加し、BKBが40から45に増加した。
    • 終点崖端のマリオを撃墜するために必要な蓄積ダメージが112%から101%に減少した。

横スマッシュ攻撃
  • 【本当て】
    • ダメージが17%から19%に増加した。
    • KBGが94から91に減少した。
      • 終点崖端のマリオを撃墜するために必要な蓄積ダメージが62%から58%に減少した。
  • 【先端当て】
    • ダメージが14%から16.4%に増加した。
    • KBGが94から86に減少した。
      • 終点崖端のマリオを撃墜するために必要な蓄積ダメージが84%から77%に減少した。

上スマッシュ攻撃
  • 連続ヒットの途中で攻撃が当たらなかったとき、ふっとぶ距離が縮んだ。
  • 【Hit 1】連続ヒットしやすくなるよう、ベクトルやリアクション値が調整された。
  • 【Hit 2】敵とリザードンとの位置関係によらず、必ずリザードンの後ろ側へふっとばすようになった。

通常空中攻撃
  • 判定持続が8-19Fから8-20Fになった。
  • 着地隙が13Fから10Fに減少した。

前投げ
  • KBGが65から70に増加し、BKGが60から63に増加した。
    • 終点崖端のマリオを撃墜するために必要な蓄積ダメージが152%から134%に減少した。

横必殺ワザ
  • 45F目からガケつかまりできるようになった。

下必殺ワザ
  • ガケつかまりの無敵フレームの計算に使用される滞空フレームが、ポケモンチェンジを使用してもリセットされないようになった。



リュカ

ダッシュ攻撃
  • 判定持続が13-15Fから13-17Fになった。

横強攻撃
  • 【本当て】
    • 【共通】7-9Fの判定サイズが4.7から5.6に拡大した。
    • 【無シフト】判定位置が(0, 5, 9.5)から(0, 5, 9.2)に変更された。
    • 【無シフト】BKGが45から55に増加した。
      • 終点崖端のマリオを撃墜するために必要な蓄積ダメージが149%から122%に減少した。
    • 【上下シフト】BKGが35から55に増加した。
      • 終点崖端のマリオを撃墜するために必要な蓄積ダメージが136%から122%に減少した。

上スマッシュ攻撃
  • 出始めの当たりあり無敵が1-4Fから1-7Fになった。
    • スマッシュホールド後では、1-3Fに当たりあり無敵がつくようになった。

上空中攻撃
  • 全体フレームが33Fから31Fに減少した。

横必殺ワザ
  • 着地隙が22Fから19Fに減少した。



ソニック

下空中攻撃
  • 倒れふっとびの後すぐにワザを出したとき、必ずワザの直後から落下を開始するようになった。



ピクミン&オリマー

横スマッシュ攻撃
  • 【紫】ピクミンの移動距離が増加した。
    • Ver. 3.1.0の調整で、意図せず紫ピクミンの移動距離が縮んだり判定持続が短くなっていた現象が修正された。



ロボット

弱攻撃1
  • 【先端】BKBが40から23に減少した。
  • 【先端】追加ふっとび硬直フレームが5Fから0Fになった。
    • 先端の引き寄せベクトルを持つ判定を利用するコンボができなくなった。



トゥーンリンク

基本挙動
  • 盾で飛び道具を防いで硬直しているあいだ、ガードストップずらしができるようになった。

下空中攻撃
  • 倒れふっとびの後すぐにワザを出したとき、必ずワザの直後から落下を開始するようになった。



むらびと

上スマッシュ攻撃
  • 【Hit 1】
    • 【共通】SDI倍率が1.0から0.1に減少した。
    • 【判定1】判定位置が(0, 5, 0.5)から(0, 5, 0.5) ~ (0, 5, 2.5)に拡大した。
    • 【判定1】FKBが125から80に減少した。
    • 【判定2】ベクトルが120°から115に変更された。
    • 【判定2】FKBが140から80に減少した。
      • リアクション値などが調整され、連続ヒットしやすくなった。
  • 【Hit 2-5】
    • 【共通】SDI倍率が1.0から0.0に減少した。
    • 【判定1, 2】BKBが20から55に増加した。
    • 【判定3, 4】BKBが10から40に増加した。
      • リアクション値が調整され、連続ヒットしやすくなった。



ロゼッタ&チコ

基本挙動
  • チコ追従時のロゼッタの立ち、歩き、しゃがみ、シールド中、正面からつかまれにくい状態となっていた現象が緩和された。

弱攻撃1
  • チコ追従時に反転して攻撃を行った場合に、チコが前に出るようになった。

横スマッシュ攻撃
  • チコ追従時に反転して攻撃を行った場合に、チコが前に出るようになった。

上スマッシュ攻撃
  • チコ追従時に反転して攻撃を行った場合に、チコが前に出るようになった。



ゲッコウガ

下空中攻撃
  • 倒れふっとびの後すぐにワザを出したとき、必ずワザの直後から落下を開始するようになった。



リトル・マック

弱攻撃3
  • 弱攻撃2の10-14Fから派生したとき、モーションの速度が大きく変更される不具合が修正された。



パルテナ

基本挙動
  • 歩行・反転のアニメーションが何らかのかたちで変更された。



パックマン

基本挙動
  • 各ガケあがり行動のアニメーションが何らかのかたちで変更された。

通常必殺ワザ
  • 溜めているときにマリオの横必殺ワザなどを受けても、フルーツターゲットを落とさないようになった。
    • 以前はヒット時にフルーツターゲットを落としていたため、量産することが可能だった。



リュウ

基本挙動
  • ジャストシールド後の攻撃が、相手側に向いてから出るようになった。



ケン

基本挙動
  • ジャストシールド後の攻撃が、相手側に向いてから出るようになった。



クラウド

横必殺ワザ
  • 【Hit 3-5】アニメーションが何らかのかたちで変更された。



カムイ

横スマッシュ攻撃
  • 【12%, 11%部分】BKBが35から40に増加した。
  • 【15.2%部分】BKBが35から45に増加した。
    • 終点崖端のマリオを撃墜するために必要な蓄積ダメージが92%から83%に減少した。

下空中攻撃
  • 倒れふっとびの後すぐにワザを出したとき、必ずワザの直後から落下を開始するようになった。

横必殺ワザ
  • 【ジャンプ派生】全体フレームが45Fから39Fに減少した。

上必殺ワザ
  • 【地上】上昇時の高度倍率が1.63倍から1.83倍に増加し、上昇距離が伸びた。
  • 【空中】上昇時の高度倍率が1.53倍から1.73倍に増加し、上昇距離が伸びた。



ベヨネッタ

下空中攻撃
  • 倒れふっとびの後すぐにワザを出したとき、必ずワザの直後から落下を開始するようになった。



リドリー

上スマッシュ攻撃
  • 判定持続が12-16Fから12-17Fになった。
  • 右足先無敵が12-16Fから12-17Fになった。
  • KBGが76から78に増加した。
    • 終点上のマリオを撃墜するために必要な蓄積ダメージが107%から103%に減少した。

後空中攻撃
  • ダメージが15%から16%に増加した。
    • 終点崖端のマリオを撃墜するために必要な蓄積ダメージが103%から95%に減少した。

上空中攻撃
  • 【本当て】判定サイズが4.5から5.5に増加した。
  • 【本当て】判定位置が(0, 36, 2)から(0, 35.5, 2)に移動した。
  • 判定の優先度が変更され、本当て部分がかなりヒットしやすくなった。

下空中攻撃
  • 倒れふっとびの後すぐにワザを出したとき、必ずワザの直後から落下を開始するようになった。

横必殺ワザ
  • 【ジャンプ派生】全体フレームが41Fから38Fに減少した。
  • 【崖リリース】KBGが83から90に増加した。
    • 終点初期位置のマリオを撃墜するために必要な蓄積ダメージが158%から142%に減少した。

上必殺ワザ
  • 【前】
    • 判定持続が39-58Fから36-55Fになった。
    • 移動速度が4.6から5に増加した。
    • 減速度が0.138から0.139に増加した。
  • 【後】
    • 判定持続が39-58Fから36-55Fになった。
    • 移動速度が4.2から4.5に増加した。
  • 【上】
    • 判定持続が37-60Fから34-57Fになった。
    • 移動速度が3.8から4.2に増加した。
    • 減速開始フレームが、移動の5F目から4F目に変更された。
  • 【下】
    • 判定持続が40-62Fから37-57Fになった。
    • 移動速度が4.5から4.7に増加した。



シモン

下空中攻撃
  • 倒れふっとびの後すぐにワザを出したとき、必ずワザの直後から落下を開始するようになった。



リヒター

下空中攻撃
  • 倒れふっとびの後すぐにワザを出したとき、必ずワザの直後から落下を開始するようになった。



しずえ

基本挙動
  • 前後回避のアニメーションが変更され、移動距離が伸びた。

弱攻撃1
  • KBGが38から30に減少し、BKBが21から14に減少した。
  • 追加やられ硬直フレームが8Fから14Fに増加した。
    • 硬直フレームが伸び、ふっとびも減少したため連続ヒットしやすくなった。
  • SDI倍率が1.0から0.5に減少した。

上スマッシュ攻撃
  • KBGが111から116に増加した。
    • 【本当て】終点崖端のマリオを撃墜するために必要な蓄積ダメージが112%から106%に減少した。

横必殺ワザ
  • つかみ判定の発生が25F目から21F目になった。
  • 全体フレームが49Fから45Fになった。
  • ワイヤー崖つかまりの開始フレームがが22F目から18F目になった。
  • 【上投げ】KBGが62から66に増加した。
    • 終点上でマリオを撃墜するために必要な蓄積ダメージが140%から130%に減少した。

下必殺ワザ
  • ハニワの攻撃判定の発生が11F目から9F目になった。
  • 20F目以降の攻撃判定のRehit Rateが、8Fから9Fに変更された。}



ガオガエン

横必殺ワザ
  • 【突き上げ】体力制乱闘で最終ストックの赤ズーム演出が入らないようになった。



パックンフラワー

ダッシュ攻撃
  • ベクトルが55°から45°になった。

上強攻撃
  • 全体フレームが31Fから28Fに減少した。

横必殺ワザ
  • 【非最大溜め】判定持続が23-43F, 44-119Fから21-41, 42-122Fになった。
  • 【最大溜め】判定持続が23-43F, 44-156Fから21-41, 42-159Fになった。
  • 連続で反射された際、までしかダメージが上昇しないようになった。

下必殺ワザ
  • 最大溜めまでに要するフレームが49Fから39Fに減少した。
  • シールド削り値が0から5に増加した。



ジョーカー

上必殺ワザ
  • ワイヤーに関するパラメータair_resist_hang0.27から0.24に変更された。
  • ワイヤーに関するパラメータfighter_offset6から8に変更された。

下必殺ワザ
  • 【マカラカーン】
    • 反射判定サイズが12から12.25に増加した。
    • 反射判定位置が(-0.5, 7.5, 0) ~ (-1, 7.5, 0)から(-0.75, 7.5, 0)に移動した。
      • 反射判定が上下方向にわずかに拡大された。
    • 反射限界値が50%に設定された。



格闘Mii

基本挙動
  • 落下速度が1.7から1.92に増加した。
  • 急降下速度が2.72から3.072に増加した。
    • Ver. 3.1.0で意図せず変更されていたため、Ver. 3.0.1以前の値へ戻された。

通常必殺ワザ2(閃光マッハパンチ)
  • 【Hit 1】攻撃判定の発生フレームが15F目から10F目になった。
  • 【Hit 2-21】FKBの値が変更された。
  • 【Hit 22】KBGが103から109に増加した。

上必殺ワザ3(突き上げアッパーカット)
  • KBGが58から71に増加した。



剣術Mii

通常必殺ワザ3(ラピッドスラッシュ)
  • 【連】ベクトルが92°から180°に変更され、連続ヒットしやすくなった。



射撃Mii

上スマッシュ攻撃
  • 連続ヒットの途中で攻撃が当たらなかったとき、ふっとぶ距離が縮んだ。



最終更新:2019年08月22日 19:07