占星演儀・宿曜典

Ver5.00「禍ツ大和の宿曜典」の目玉となる、期間限定で開催される全国対戦モードです。



開催スケジュール

開催中
(第1回占星演儀・宿曜典『武曲の儀』 2020/1/6 ~ 2020/1/13 毎日15:00 ~ 23:59 土日祝のみ13:00 ~ 23:59)

  • 過去開催された宿曜典

■概要

四創聖・宿禰(すくね)の加護によりヴィランに変身する特殊な「3VS3」の対人バトルをプレイできる変則バトルモードです。

宿曜典では個人の強さを表すものとして、PAWN~KINGで構成されている「フロア」の要素が存在します。
「フロア」は、バトルに勝利する度に得られる「注目度」の合計により上昇し、最終的に上位フロアへ入賞することで、
「オペラ称号」などの各種褒賞を獲得することができます。


一定時間経過するたびに「運命の水晶」の効果が付与される、または宿禰の加護によりヴィランに変身します。
その他全国対戦や他の3つ創聖バトルオペラとは大幅に異なる部分が多い(3vs3のチーム戦、拠点の数や耐久力等)のも特徴です。
占星演儀とあるが、全国対戦とは全く異なるモードとも言え、普段と違うプレイヤーの知識や判断力が試されます。

なお、このモードの開催中はいつものマメール女史に代わり、四創聖シェハラザードがゲーム内アナウンスを担当します。宿禰出番すくねぇ…

(試合中だけでなくモード選択時やマッチング中、カード獲得時や創聖石の間ではシェハラザードに変化。チケット購入時、カスタマイズ、リーフショップは変わらず)

■レギュレーション

  • 武曲の儀-参加条件(※Ver2.0からの新ランクシステムに対応)
    • トータルランク(TR)がブロンズ(1500~)以上
  • 注目度
    • 初期注目度:1,000
初回開催のため前回フロアにより加算はありません。
トータルランク 1500~3999 4000~12999 13000以上
開始注目度 1,000 1,200 1,350


■マッチングルール

基本的なマッチングルールは全国対戦と同様だが、プレイヤー選出条件が変更されている。
判断材料は現在フロア・注目度・プレイヤーのロール使用率などが考慮される模様。(要検証)

※通常の全国対戦とは違い、「3VS3」の対人バトル成立時のみ、プレイが可能となるモードです。
(非成立の場合、全国対戦および冒険譚のいずれかを選択できる画面へ移行します)

■ルール

基本的にゲーム概要・ルールに基準します。

■マスタースキル

宿曜典ではマスタースキルがアスケラシャワー(攻撃・キャンセルタイプ)に固定されます。
フリックするとヴィランにのみヒットする3Wayのエルガーホルンを放ちます。
初期使用回数は3回ですが、
自軍側マップ両端と中央にある強化ブースターを踏むことで使用回数を全回復できます。
実質使い放題のため、ヴィランがいない時でも硬直キャンセルを目的に使用することができます。

既存のマスタースキルを使用する方法がなく、一部キャストのマスタースキル前提の立ち回り(ブリンク回避からのスキルやムーンエクリプスでの近接突撃、WS+ミルキーウェイでの逃亡)は改めて立ち回りを組み直す必要がある。

■ヴィラン

時間経過、敵ヴィランの攻撃、敵のマスタースキル「アスケラシャワー」が当たると
変身可能時間が減少します。
第1回宿曜典で変身可能なヴィラン。
ストレートショット・ドローショットの入力によって下記の攻撃を行います。
またステップキャンセル(回避ボタンを押す→キャストタッチでSSを構える)の要領でレバー入力よりも高速で移動することができます。
ストレートでデバフを付与してから距離を詰め、ドローを当ててキャストキルを狙いましょう。
対巨人はストレートからドロー2発で沈められます。
攻撃方法 名称 詳細
ストレート スラッシュクロス フリックした方向へ攻撃を放ち、ヒットした敵に小ダメージとスロウと防御力低下を与える。
アイアン・フックのように、構えている方向の正面ではなく入力方向にショットが放たれる。
ドロー デスロール 突進ドローを行い、自身中心の範囲内の敵に大ダメージを与える。
移動中と移動後で2回攻撃判定が発生する。

■運命の水晶

占星演儀・遊戯祭 と同様の効果が発動します。
遊戯祭ではマップ上に水晶が配置されますが、
宿曜典では水晶が配置されず、一定時間が経過すると必ず効果が発動します。

効果一覧

発動効果調査中


■強化ブースター

通常のブースターとは別に黄色のブースターが戦場に設置されており、踏むと専用マスタースキルの使用回数が回復する。

■バトル評価・注目度

宿曜典でも、通常の全国対戦同様、試合中の行動によってポイントが増加し、それによって対戦結果での注目度に加算されます。
通常の全国対戦と比較して評価される行動はかなり少なめになっている他、一部のマイナスポイントが無くなっています。

このバトル評価に勝利時・敗北時の注目度増減値が加わり、更に連勝した場合、そこに連勝ボーナスが乗算されます。
(2連勝で×1.05、以降連勝するごとに0.05ずつ倍率が加算。最大で11連勝以上の×1.50まで増加)

なお、宿曜典では試合中のNICE、試合終了後のMVP投票の結果は、注目度自体には影響を及ぼしません。
ただし、MVPに関しては後述の「演目」で関わってくることもあります。

名称 獲得p/1回 条件
レベルアップ +0.1 レベルアップするごとに加算
レベルアップに貢献 +0.1 経験値を多く取得していた場合"レベルアップ"の代わりに獲得
敵キャストを撃破 +0.2 自身が敵キャストにとどめを刺す。「創聖の~」でとどめを刺した場合は除く
味方が撃破 +0.1 味方が敵キャストにとどめを刺す。「創聖の~」でとどめを刺した場合は除く
味方と連携 +0.1 味方が撃破した敵キャストに自分が一定量ダメージを与えていた場合
"味方が撃破"の代わりに獲得
味方とLink +0.1 Link攻撃を行うと一定回数毎に獲得
ワンダースキル発動! +0.1 ワンダースキルを使用する
敵拠点を破壊 +0.1 敵拠点が破壊される。遊戯祭ではどこにいても常にポイントは一定。
落城勝利! +0.5 敵ゲージをすべて減らしての勝利。
全拠点防衛 +1.0 全ての拠点を残しての勝利。遊戯祭のみ
○拠点防衛 +0.7~+0.? 勝利時残り5拠点以下の場合、味方の残り拠点数に応じて獲得。遊戯祭のみ

■演目

遊戯祭に参加したプレイ中に、特定条件を満たすことで褒賞を獲得できます。
  • 第1回宿曜典『武曲の儀』演目
演目 内容 達成条件1 達成条件2 達成条件3
1 累計○回参加する 5回参加 創聖石×12 10回参加 創聖石×18 20回参加 創聖石×30
2 異なるキャストを○種類使用 1キャスト SRアシストの雫 2キャスト WRマスタースキルの雫 3キャスト マテリアルの雫
3 MVPを送る 累計4回 フラグメントの雫 累計8回 マテリアルの雫 累計12回 フラグメントカード+
また、演目とは別に宿曜典を一定回数プレイする度に、創聖石を獲得できます。
プレイ回数 獲得個数
3回毎 創聖石×9
※MVPとは、バトル終了後のアワード画面でNICEを選択した/されたプレイヤーを表します。
※演目の「異なるキャストを使用」は、使用したキャストの累計となります。
 例:演目2(達成条件2)の4キャストを使用の場合、演目3(達成条件1)で既に3キャストを使用しているため、残り1キャスト使用で達成となります。
※演目1~3それぞれ達成条件2および達成条件3につきましては、1つ前の達成条件を達成することで更新されます。
 例:演目1の達成条件1を達成後、演目1の達成条件2の条件に挑戦することができます。

  • 過去の宿曜典演目


■特別称号・獲得報酬

遊戯祭終了時のフロアに応じて報酬・オペラ称号が獲得できます。
また、フロアに応じてアストロロジーレコード(占星演義用のライブラリーパスのような物)が変化します。
フロア到達回数は占星演義・遊戯祭と占星演義・宿曜典で合算されます。

  • 第1回宿曜典『武曲の儀』オペラ称号・獲得報酬
ランキング褒章
順位 オペラ称号
1 ~ 7 極天星・開陽
111 ~ 9999までの
ゾロ目順位
(333、7777等)
月を得たる星宮
950 ~ 1050
1950 ~ 2050
・・・
8950 ~ 9050
運命の宿る場所
フロア褒章
フロア 注目度閾値 オペラ称号 報酬
KING 2000.0 律令結びし王の星宿 マテリアルの雫x4
フラグメントカード+
QUEEN 1850.0 武曲の星主 マテリアルの雫x3
フラグメントカード+
ROOK 1700.0 律の相 マテリアルの雫x2
BISHOP 1400.0 - WRマスタースキルの雫x1
KNIGHT 1200.0 - フラグメントの雫x1
PAWN 1000.0 - SRアシストの雫x1
※舞闘会とは違い、フロアは順位ではなく純粋な注目度の数値によって決まります。
※一定のフロア(キング・クイーン・ルーク・ビショップ)に到達するとフロアストッパーが掛かり、そのイベント中はそのフロアより下に降格しなくなります(注目度も下限で止まる)。

  • 過去の宿曜典オペラ称号・獲得報酬


マップ

  • 第1回宿曜典『武曲の儀』マップ



テイルマスター

『四創聖』宿禰(すくね)
モチーフ作品
担当バトルオペラ 占星演儀・宿曜典
登場シーン 占星演儀・宿曜典「宿禰の加護」発動時
Art. 前嶋重機 CV. 山下大輝
創作活動
マスタースキルカテゴリ 回復 代表創出キャスト 吉備津彦
創作ツール チャーム
長らく姿を隠し、闇を御する術を探求し続けていた最後の四創聖。
直接的に闇と戦うための儀式「占星演儀・宿曜典」の開催法を確立したことで、ついに表舞台に姿を表した。

Tips

ヴィラン化

ヴィラン化のタイミングは3回あり、3人のプレイヤーがランダムで1回ずつ変身します。
5分50秒くらいで1回目のヴィラン化
3分35秒くらいで2回目のヴィラン化
1分20秒くらいで3回目のヴィラン化
となります。
敵ヴィランの位置には必ず注意チャットを打ちましょう。

ダウン中や撤退中はヴィラン化のタイミングがずれることがあります。
特にヴィラン化最後の一人が1:30頃に撤退してしまうと大きな不利を生んでしまいます。逆に言えば、相手のヴィラン化の最後の一人が倒せそうであれば多少無理をしてでもキルを狙いに行く価値はあります。レーンを大切にしつつ、最後のヴィラン化を遅らせることが出来れば逆転を狙うことも出来るでしょう。

ヴィラン化中は全てのアシストが発動せず、ロールエフェクトも消滅します。

ヴィラン化が終了した際、
  • HP、MPは全回復
  • アビリティゲージを持つキャストのゲージは変身前の量を維持
  • バフ及びデバフは全てリセット

となっています(要検証)。成長系キャストは成長もリセットされてしまう為特に気をつけましょう。
(アシストの特殊効果カウントは要検証)


マスタースキル

1発のダメージは著しく低いですが、繰り返し当てることで敵のヴィラン化時間を削れます。
敵ヴィランに追い込まれて逃げられない状況では、1回の発射で3発当てることを意識しましょう。

ゲームの流れ

開始直後

兵士処理で経験値を集めます。1回目のヴィラン化までにLv3を目標にしましょう。

1回目ヴィラン化

ヴィラン担当は積極的にキャストキルを狙い、
変身しなかった人は敵ヴィランから逃げましょう。
ここでLv差を付けることできればバトルが終始有利に展開します。

2回目ヴィラン化

ヴィラン担当は巨人処理を優先し、余裕があればキャストキルを狙います。
変身しなかった人は敵ヴィランの反対レーンを押し上げます。
このタイミングでレベル先行し一方的にWSを発動できればさらに有利になります。

3回目ヴィラン化

ゲージ有利な場合、ヴィラン担当は巨人処理と兵士処理を行います。
ゲージ不利な場合、敵キャストを排除しつつ拠点攻撃力アップによる逆転を狙います。

戦術

冒険譚で戦うヴィランとは違い、ヴィランに対して大ダメージを与える手段がなく、いかにしてヴィラン化したキャストをやり過ごす立ち回りが求められます。
その上でキャストキルや拠点に兵士を流し込んでゲージダメージを稼ぐことを意識する必要があります。

裏取り:拠点はかなり硬いが、敵城殴りなら通常通りゲージダメージを稼げます。
吉備津彦リンワダツミなど

拠点攻撃力アップ:味方ヴィランのいるレーンで敵キャストを追い払いつつ、
兵士の拠点攻撃力を上げることができれば、ゲージを大きく削れます。
キャスト 拠点攻撃力アップ効果
大聖 断罪の天命
メロウ シャットダウン
ドルミール 夢見る姫の願い(WS)
マグス・クラウン 魔笛奏者の五線譜服(WR専用)ロールエフェクト

陽動:敵ヴィランを引きつけて逃げやすい
移動スキル持ちのピーター・ザ・キッド(エアーウォーク)など
ドローショットで柵を越えられるスカーレットヴァイス
リバイバル効果のスキルを使用し撤退によるペナルティーを回避できるシュネーヴィッツェン

無敵化:美猴の仙岩変化

ヴィラン対策:
クロノダイル
ソウルチェネレントラ海賊アビルダによりスロウからの回復が早くなる。
近距離でクロススラッシュを食らってしまうとスロウ回復が間に合わず逃げられないので注意。

不向きなキャスト

各プレイヤーは必ず1回ヴィラン化しますが、このときバフ効果がリセットされ不利な戦いを強いられます。
邪道丸:「酒呑の邪気」
エピーヌ:「百年の眠り」

編集者・情報提供者 募集中




コメント

  • 編集おつです。 ゲージ系はキャストによってヴィラン化時にリセットされるかどうか別れる模様。 ミラベルではリセット無かったし、恐らく死亡時のリセ/非リセに準ずる(?)
    -- (名無しさん) 2020-01-11 07:28:04
  • ↑の者です。検証したところ、ゲージ系は全てリセット無し、流転とエンドルフィンはリセットでした。
    -- (名無しさん) 2020-01-11 14:54:08
  • 追記。大聖は敵、ナイキは味方に来た人の湯気を確認しただけのため確実では無いかもしれません(今日行った店舗にライブラリーが無かった)
    -- (名無しさん) 2020-01-11 14:56:30
  • ↑です。ここまでを編集し反映しました。
    -- (名無しさん) 2020-01-11 15:13:32
  • 注目度補正350のとこTR6000になってるよ
    -- (名無しさん) 2020-01-11 20:09:52
  • 宿曜典は拠点防衛というポイント増加の項目はないね あとヴィラン化はその時点で全てのバフ・デバフ解除されると思う ロールエフェクトも効果ないみたいだけどロールアイコンは光るまま(味方にエフェクト受けたアイコンはない)
    -- (名無しさん) 2020-01-11 20:23:17
  • 吉備津使ってたらWS金剛使ったタイミングで防御バフ引き当ててカッチカチになりながら拠点殴れた。防御山盛りになると吉備津は楽しいなあ
    -- (名無しさん) 2020-01-11 23:37:00
  • 結局殆ど負け試合になったんだが、ヴィランが出て来ようがちゃんと拠点や城殴り、レーン維持を意識した戦術取れるかが重要なんだな。
    -- (名無しさん) 2020-01-11 23:40:30
  • ダジャレのとこ、宿禰に(スクネ)ってルビ振っとかないと8割方気付かないのでは
    -- (名無しさん) 2020-01-12 12:40:52
  • アシストカウント 変身中は通常カウント 変身演出終わった後(完全にヴィランになった)~キャストに戻る演出が終わるまでは増えない 発動中はそのままリセットされる模様
    -- (名無しさん) 2020-01-13 00:09:51
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る