妲己


基本データ

「白面金毛の大化生」妲己
モチーフ作品 "千年狐狸精伝説"より、妲己
ロール アタッカー
開放条件 妲己獲得イベント(2018/10/15~11/4)でメダルを一定数獲得
Art. 萩谷薫 CV. 田村ゆかり
基本ステータス
最大HP Lv1: 44 Lv8: 57 __________________________________________________
最大MP Lv1: 50 Lv8: 70 __________________________________________________
ストレート攻撃力 A (2.9) __________________________________________________
ドロー攻撃力 D (0.4) __________________________________________________
スピード A (2.5) __________________________________________________
射程


+修正履歴

スキルデータ

ワンダースキル
カード名 レアリティ カテゴリ レベル 消費MP 詳細
赫灼ゴクラク酒池肉林 WR 超絶強化 5 なし フリックをすると即時発動する。
自身のスキル攻撃力MP回復速度宝貝ゲージ回復速度上がる
さらに、自身のMPが大幅に回復する。
※戦闘中一度のみ使用可能
スキル
カード名 レアリティ カテゴリ レベル 消費MP 詳細
ミセシメ直火焼き R 攻撃 2 20 フリックをすると即時発動する。
自身中心の範囲内の敵キャストに中ダメージを与え、攻撃範囲徐々に拡大する。
[酷刑の宝貝術]
スキル発動時に宝貝が設置されている場合、設置されている宝貝が消滅する。
敵キャストに小ダメージを与える宝貝を中心とした範囲を一定時間発生させる。
アゲアゲ炮烙の刑 R 攻撃 3 25 自身から描いた自由曲線に沿って貫通攻撃を放つ。
ヒットした敵キャストや巨人に中ダメージを与え、敵兵士に小ダメージを与える。
[酷刑の宝貝術]
宝貝が設置されている場合、宝貝から描いた自由曲線に沿って貫通攻撃を放つことができる。
宝貝からスキル発動時、設置されている宝貝が消滅する。
ヒットした敵キャストや巨人に大ダメージを与え、敵兵士に小ダメージを与える。
ゴーヨク狐火の術 R 強化 1 10 フリックをすると即時発動する。
自身のドローショット消費するMP下がる
[酷刑の宝貝術]
スキル発動時に宝貝が設置されている場合、設置されている宝貝が消滅する。
宝貝貫通攻撃をしながら自身に向けて戻ってくる。
ヒットした敵キャストや敵兵士に中ダメージを与え、巨人に大ダメージを与える。
この攻撃は自身の位置に戻るか、一定時間経過すると消滅する。
ネコソギ撫で斬り SR 攻撃 5 35 自身から引いた線の方向に貫通攻撃を放つ。
この攻撃は自身を中心に一定の角度を回転し、ヒットした敵キャストに中ダメージを与え、敵兵士に小ダメージを与え、巨人に大ダメージを与える。
[酷刑の宝貝術]
宝貝が設置されている場合、宝貝から引いた線の方向に貫通攻撃を放つことができる。
宝貝からスキル発動時、設置されている宝貝が消滅する。
この攻撃は宝貝を中心に一定の角度を回転し、ヒットした敵キャストに大ダメージを与え、敵兵士に中ダメージを与え、巨人に特大ダメージを与える。
ホネヌキ誑かしの術※ SR 妨害 4 30 自身から線を引いた方向の範囲に発動する。
範囲内の敵キャストに小ダメージ骨抜き(ストレートショットとドローショットが使用不可)を与える。
[酷刑の宝貝術]
宝貝が設置されている場合、宝貝から引いた線の方向の範囲に発動することができる。
宝貝からスキル発動時、設置されている宝貝が消滅する。
範囲内の敵キャストに小ダメージ骨抜き(ストレートショットとドローショットが使用不可)を与える。

※ 初期スキルセットに含まれない第5のスキル

キャスト概略

Ver.3のPVで、シルエットと声で存在を示唆されていたキャスト「妲己」が約10ヶ月の時を経て登場。
ロールはアタッカー。 
美猴大聖に続き、中国大陸の伝承を原典とする三人目のキャストである。

独自のゲージ「宝貝ゲージ」を持ち、ゲージが残っているとドローの終点宝貝(パオペエ)が設置される。
その状態でスキルを使用すると、自身の他に設置地点から強化されたスキルが放てるのが最大の特徴。
味方との連携で設置場所に追い込んだり、自分がいない側の森から攻撃するなどトリッキーな戦い方が可能。
他にも、史上初となるLv1スキル、これまた初となる表記Dの低威力ドローなどを持つ、かなり変則的なキャストである。

またキャストを起点としない自由曲線・方向指定スキルも史上初……と見せかけて初ではない。
2014年の第1次ロケテにおけるクリスタルスラッシュは任意の位置を起点に射出できた。
細かい仕様は違うが、実に4年ぶりの正式実装ということになる。

+WLW公式による解説
ドローショットで設置できる宝貝を利用することで、
使用するスキルが強力になるスキルアタッカー。
設置された宝貝から、スキルを発動するすることができるため
広い攻撃可能範囲を誇り、敵の死角を突いて敵の撃破を狙うアタッカーである。

  • pros(長所)
各ショットの射程が長く、宝貝からのスキル発動でさらに遠くを狙うこともできる。
予測しづらい位置&タイミングで放たれる宝貝からのスキルは威力や効果範囲が優秀。
(他のアビリティ持ちと比較して)アビリティゲージの管理が緩めで扱いやすい。
スキルの多くにアタッカーとしては高めの対兵士ダメージが設定されている。ソロレーンが得意な部類に入る。

  • cons(短所)
本体から発動したスキルの性能はあまり高くない。
強化版スキルの使用にはDSの設置が必須。そのたびにMPと手間がかかる。
ゲージの回転率を上げる手段がほぼない。ゲージが切れた場合は20秒だけとはいえ本体のみで戦うことになりかなり弱体化する。
宝貝からの攻撃は予兆が見えるため、位置がバレている場合は警戒されやすい。
スキルアタッカー共通の悩みであるMPの問題にも対応しなければならない。
押し込まれるとまずい場面では、宝貝をあえて後方に設置するなどの工夫も必要となる。


・アビリティ「酷刑の宝貝術」

ドローショットの終点宝貝を設置する。
宝貝が設置されている間、宝貝ゲージは徐々に減少する。
一部のスキルは、宝貝から発動することで効果上がる
宝貝ゲージが全て無くなると設置されている宝貝は消滅する。
時間経過によって宝貝ゲージは仙力を宿し、最大まで溜まると再び設置できる。

公式の説明にはないが、宝貝は設置後に対応するスキルを使用しても消滅する。
ただし宝貝ではなく本体からスキルを撃った場合には消滅しない。

設置位置はドローの終点なので、障害物や大兵士・巨人に当たるとその場に設置される。
また宝貝設置後に再度ドローを撃った場合は"回収"ではなく"再設置"という扱いになる。
レベル1から、もしくはなるべく低消費で回収するためには"ゴーヨク狐火の術"を使う必要がある。

ゲージ満タンから設置できる総持続時間は29秒。
ゲージが空になってから(黒表示)全回復するまでの時間は19秒
そしてゲージの回復手段はWS(回復速度上昇)「使い切ってから19秒待つ」ことのみ。
よって帰城前などに半端にゲージが残っている場合は空設置して使い切り、前線に戻る時間を回復にあてたい。

宝貝を設置している状態でスタン・ダウンすると、その間もゲージが容赦なく減っていく。
被弾している時点で不利なのに攻撃手段まで奪われるため、敵キャストとの撃ち合いには細心の注意を払おう。

設置してすぐにスキルを撃てばゲージはほとんど減らないが、奇襲攻撃としての意味は薄れる。
しかし前もって設置し、相手が忘れたころに発動しようとすると今度はゲージが足りなくなる。
そこにWR専用などの時限発動系アシストが絡むと、いよいよもって管理がややこしくなる。
MP・ゲージ・アシスト・戦況を総合的に把握する必要があり、本領発揮にはかなりの慣れが必要。

スキルは以下の二種類に分けられる。
  • 発動と同時に宝貝からも何らかのアクションを返すタイプ
  • 自身と宝貝のどちらかを起点・発動対象として選択できるタイプ
それぞれに対応するスキルは以下の通り。
  • 即時:ミセシメ直火焼き(ダメージフィールド発生)、ゴーヨク狐火の術(自身ホーミング貫通弾)
  • 選択:アゲアゲ炮烙の刑、ネコソギ撫で斬り、ホネヌキ誑かしの術(いずれも範囲、威力、効果時間など全体強化)
宝貝を選択して発動するスキルでは、本体と同じく「宝貝が回転や発光」で攻撃の予兆を示す。

なお、重要な注意点として、選択発動スキルで宝貝を対象とする場合、あくまで妲己視点から画面を拡大して方向を指定するため、画面拡大してもなお宝貝が画面に映っていない場合は、宝貝からのスキルが使用できないので注意。
基本的にスキルの攻撃指定は真上からの始点になるため、横に置いた宝貝に対応しやすいが縦には狭い形となる。

ちなみに、設置した宝貝はマップには表示されない。
森の中からレーンに投げ込んでも目視されない限り気付かれることはない。

+キャラクター概略
日本での創作において、所々目にすると思われる「妲己(だっき)」という名。
狐の要素を持つキャラクターとして描かれる部分も多いが、おとぎ話以外にも歴史書に実在の人物が存在したとされている。
古代中国の歴史書「国語」、「史記」、「列女伝」、「漢書」など、大体の書物にはその名が描かれている。

紀元前11世紀、中国大陸の殷王朝の末期。紂王とも呼ばれた帝辛の妃として寵愛されていたが、その振る舞いがとてつもなく奇妙であった。
みだらな音楽、過大な徴税、奇妙なコレクションなどといったことを要求または行動してきたが、四字熟語でも知られる「酒池肉林」も彼女の要求に由来する。
堕落した贅沢三昧のみならず、炮烙を使用した刑罰を楽しんだり、彼女に振り回されると滅びると進言してきた帝辛の叔父に対し、帝辛に吹聴して心臓をえぐり取らせたりと、傍から見ても悪女そのものであった。
そんな傾国生活を送っていたが、最終的に武王によって討ち取られた。

悪女であり、また魅力ある女性の代名詞ともなっている妲己は、王を手玉に取る素質から、化かしの出来る狐の中でも、中国の霊獣である「九尾の狐(九尾狐狸)」と結び付けられている。
九尾の狐は、その存在を確認できると太平の世などいい状態が来ることを知ることができる瑞獣(ずいじゅう)の一体であるが、その逆の凶兆を示す存在とも知られている。その大体の理由が殷王朝末期を下地にした創作品の影響である。

創作品の代表としては、歴史講談小説群「全相平話」の一節「武王伐紂平話」、前者と「春秋列国志伝」を下地にした「封神演義」がある。
このどちらもが、妲己の正体が九尾の狐(武王伐紂平話においてはキツネのなり代わり)としている。
「封神演義」は仙道と殷を絡めた壮大な物語として有名であり、現在の妲己と九尾の狐のイメージの関係性を大きく広めて行った。

なお、日本においては、同じ九尾の狐の玉藻前伝説に結び付けられていることもあり、こちらではその前歴となっている。
江戸時代でも妲己を題材にした作品が描かれている。
ただし、「南総里見八犬伝」で描かれる九尾の狐においては、妲己のイメージで広まった悪役な面を避けるため、本来の瑞獣のイメージで通している。


wlwでのTIPSにおいては、兵士たちの間では過去に国を堕した悪しき存在などの噂がささやかれ、かなりヘイトを集めている。妲己自身は、勝ったもしくは強い奴が正義、負けた奴は悪者が世風と持論で、自分は後者としている。
元の原典と創作物、それによって印象が変化(吉兆の狐、傾国の悪女、それらが合わさり悪しき九尾の狐になった)していったように、彼女もまたその時の自分が何だったのか分からなくなりつつあった。
しかし、現在の本人はそう言うことを今は気にすることなく、今の自分は自分、昔は昔と割り切っており、悪い遊びのギャルお姉さんライフを楽しんでいるのであった。そう言う点で潔いとも言える。
過去に何があったかは今後を待つべし・・?


同じセガにおいてもコードオブジョーカーにて「災禍の悪女・妲己」が登場。関連性はないが、妙な点としてはCVが同じ。
コラボで衣装が来る…のかもしれない?スリング水着もあるでよ。


コラム 神聖数「9」
尾が9本ある姿で描かれる妖怪、九尾の狐。
何で9本も…という疑問は、「9」がアジア、とりわけ古代に文化の発信源であった中国で神聖視されていた事と関係する。
「9」はすなわち、東西南北とその中間にある計8つの方角+中央である。
東西南北の概念は人間が自らの前後左右に目覚めたときに起こり、そして中央に心臓や脳があるから、「9」とは人間そのもののことだ。
また、最も原始的な形の一つである正方形を正方形になるよう寄せ集めるとその数は「9」個になる。ここから対角線を描くことで8つの方角を正確に示すことができる。
実り、水害、日照り、暴風など自然現象に生殺与奪を握られていた古代の人間は、中心の星たる太陽の動きや風と8つの方角の関係パターンを必死に解析した。
当時唯一の未来予知手段であった占星でも8つの方角がインフラとして働き、その結果を奉じるのは社会の形成に不可欠な1人の中心的指導者。
このように、天体と大地と社会、世界に起こる現象の中に張り巡らされた「9」は宇宙そのものと考えるに至ったのである。
2で割り切れない「9」、8つの正方形で囲むと中央に発生する「9」は、中心を強く意識させる。
中心=太陽=時の王を想起させ、王への崇拝を導く目的もあって、「9」は様々な意匠に用いられ多くの神話を生んだ。

…が、実際妲己さまを描いてみるとわかるのだが、いちいち尾を「9」本も描くのは面倒なのである。
時とともに「9」は3で割って「」に簡略化されていった。
ここに神聖数「3」が生まれ、足が「3」本ある神獣・八咫烏を代表として、三つ巴、三つ鱗など様々な新しい意匠を生むこととなった。



+セリフ集

戦闘セリフ
戦闘開始時 使用キャスト 世の中なんでも、ワタシ達の思い通りだしぃ~?
ワタシと遊ぶの、半端じゃ済まないからね?
悪いコトする人、この指とーまれっ♪
味方キャスト ダッキさん降臨よ♪
しゅっちにっくり~ん♪
言う事聞きなって!
ストレートショット はっ
アハッ♪
えいりゃ!
ドローショット 回れ!
行けって!
飛んでけぇ!
回避 こっちよ!
ほらほらぁ
こわ~い♪
きゃっはは♪
緊急回避 どりゃっ!
マジヤバッ!!
ダメージ あれ?
きゃっ
あっ
いてっ
ウッザ…
ダウン あいたたぁ!
なにそれ…
ウザイって!
レベルアップ なんだか景気よくなってきたんじゃなぁ~い?
ロールエフェクト発動 お肉をガブガブ、食べまくりだしぃ~♪
撃破 あらぁ、アンタ顔色悪いけど大丈夫?
ちょっとは真面目にやらなきゃねぇ♪
拠点攻撃 チョロいし!
どきなって!
邪魔邪魔ぁ!
拠点破壊 拠点ぶっこわれたしぃ~!
撤退 だーるいのイヤなんだけどぉー!
帰城 メンドーだけど、戻るかぁ
復活 は~い、死んだフリはお・し・まい♪
戦闘勝利時 ねぇ~、次はワタシ、あっちのお城がほしいな~なんて思ったりしてぇ♪
スキル
赫灼ゴクラク酒池肉林 使用者 燃え盛る道をも裸足で歩く…それがワタシの本気だから!
使用者
(カスタム1)
究極のお仕置きで、アンタの心…焦がしてあげる!
使用者
(カスタム2)
アンタの宴はワタシの宴!呑み込んでごらん、ワタシの思いを…
味方使用時 一肌脱ごっかな~♪
ミセシメ直火焼き 通常 あつぅーいお仕置き、欲しくない?
カスタム1 楽しく泣き喚きましょ~♪
カスタム2 極刑に処しま~す♪
アゲアゲ炮烙の刑 通常 立ち止まったら、火傷じゃ済まない!
カスタム1 踊れや踊れ、ハイ!それそれぇ♪
カスタム2
ゴーヨク狐火の術 通常 もっと悪いコト考えよ?
カスタム1 どこ見てんのぉ?こっちよこっち~♪
カスタム2 もっとワタシに注目しなさい!
ネコソギ撫で斬り 通常 イケナイ子はお仕置きだぁ~!
カスタム1 邪魔すると、ちょん切るよ!
カスタム2 苛め方は、工夫してあげちゃう♪
ホネヌキ誑かしの術 通常 気持ちをもっと楽にしなきゃね?
カスタム1
カスタム2
チャット
意思 左へ移動 左に行くわね
中央へ移動 中央に行くわね
右へ移動 右に行くわね
一人で大丈夫
交替します
援護します 援護するわよ
WS使用
巨人を攻撃 巨人を攻撃しちゃうわよ
巨人を援護
ここで粘る ここで粘っていくね
攻めよう ガンガン攻めるっしょー!
守ろう 守りを固めましょ
依頼 左へ移動
中央へ移動
右へ移動
一人は不安
交替して
援護して 援護して頂戴?
WS使って
巨人を攻撃
巨人を援護
WSに注意 ワンダースキルに、マジ警戒ね!
時間に注意 てゆーか残り時間気にしないとヤバイよ?
森に注意 森に注意よ♪
カスタム 優勢だ あら、優勢ねぇ
劣勢だ うーん、劣勢ねぇ
やった! だいぶウケるし!
大変ねぇ アンタもなかなか大変ねぇ
悪事の仲間に ワタシも悪事の仲間に入れなさ~い!
まかせて ワタシに任せなさいって!
帰城する (帰城するね~!)
自己紹介 楽しい気持ちいいコト大好き!ダッキさんよ~♪
おしおきタイム おしおきタイムよ~♪
アンタの気持ち アンタの気持ち、わかるぅ~!
飲んで食べて 飲んで食べて、騒いで踊れ♪
常連さん あら、なんだかよく会うね!常連さん♪
おさわり厳禁 こらこら、おさわり厳禁だってば~
ナイス! イケてるぅ♪
ピンチ! あっ、ちょっと助けなさいよ!
アゲアゲ アゲアゲじゃ~ん♪
イケてない 全然イケてな~い…
最高じゃん あははは、かみレベルに最高じゃ~ん♪
泣いちゃうから うぅ…ダッキさん泣いちゃうから…
別料金です
(リリィ1)
ここから先は別料金です…チケットをお求めください♪
どんまい
(リリィ2)
気にしなくていいのよ♪

(リリィ3)
内緒のイイコト…あっちでやろうか

(リリィ4)
ちょっとぉ、男子ぃ~!
謹賀新年 はっぴーにゅーいやーん♪
バレンタイン (甘くてスイ~トな想い出……)
ハロウィン ハロウィンってなんだっけ…あれだ!お菓子のお化けがでるやつ!
クリスマス クリスマス!年末、デートしよぉ♪
よろしく ちょりーっすぅ!
ありがとう ふふっ、ありがと♪
ごめん あちゃー…ごめんねっ!
わかった 承知ぃ!
あいさつ いっちょ、よろしくぅ~♪
感謝 あなたに感謝…ってね♪
すまない あーら、ごめんねぇ
指示が欲しい 指示をちょーだーい
了解 わかったわぁー
やめておこう イケてな~い…やめよ?
気にしないで どーんまいっ♪
退屈なんだもん
(CR10達成)

(CR25達成)

(EX5達成)
同意する (それってイケてる♪)
3周年 (3周年!これからも末永~く……)
1月 (新年好、新春御慶、歓迎降臨!)
2月 (甘やかしたらワタシ、勘違い……)
3月 (女の子はみんな、素敵な殿方に……)
4月 桜の下で一晩中…それもいいかもね
5月 えんじょい!ごーるでんうぃーく♪
6月 元気かな?雨の日サービス実施中♪
7月 (空でアンタと出遭う、年に一度……)
8月 暑い最中だから、もっともっと熱くしちゃうしぃ?
9月 (月の巡りはユーウツだけど……)
10月 ほとばしる、はじけ飛ぶ!イケメンの肉体美♪
11月 ちっちゃいうちから、気持ち良いコト覚えちゃえ♪
12月 アンタと過ごす、楽しい年の瀬♪
鬨の声 ここから始まる快進撃……レッツゴー!
好意 ねぇねぇ、アンタのこと、抱きしめてもいい?
ミニマップ 攻撃 攻撃しちゃおっか
移動 ここに行こうかな~
注意 危険ってやつ!
防御 防衛しちゃおっか
了解 承知ぃ!
選択肢 YES もちオッケ~!やりたかったの♪
NO あーら、ごめんねぇ
スタンプチャット うふふ♪
その他
キャラ獲得時 キタコレ!かみテンションMAXぅ~!酒池肉林の始まりよぉ~っ!
キャラ選択時 気持ちいいコト大好きだしぃ~♪
お馬鹿さんには、お仕置きしちゃおっかな~?
明日の事なんかどぉーでもいいでしょぉ~?
キャラ決定時 面白可笑しく過ごしたいなら、ダッキさんにまかせなさぁ~い!
キャラ決定時
(舞闘会)
ちょりぃーっす!
ナイス ま、まあ…ちょっとはいいとこを見せないとね?
ワタシ感激♪アンタたちもみんな素敵よぉ~っ!
キャストランク 通常時 もっと楽しいコト、教えてよね?
CR5、10 ただの遊びじゃお断り!ダッキさんは、スパダチ募集中だしぃ~!
CR15、20 もっと何ていうか…通じ合う感じのアレ、欲しくない?
CR25達成


◆変幻の栞
  • 衣装A(CR20達成報酬)
全体的に緑を基調とした衣装に。緑のたぬききつね。
尻尾の色もやや青みがかった緑色となっている。
  • 衣装B(スペルリリィ交換)
栞説明:妖艶美貌に磨きがかかる。呑まれてしまえば享楽炮烙酒池の底

尻尾が灰色に。(連動しているのか)瞳の色も濃いめの灰色に。
通常カラーでほんの少し紫が入ってた髪色も黒成分が強くなった
(ノーマル視点距離では通常カラーと並んでいてもその差は判別しづらい)

衣装は、「ガーターベルト&網タイツ装着」とかいう『見た目の変化』を最初から投入してきた。
ベルトなので腰に巻く形であり、衣装の腹部切れ込みからベルト部も見える。
色に関しては(通常→栞B)「濃紫→黒」「桃色→濃赤」「装飾部→金色感を強く」という感じに変化。
(アイアン・フックの栞Bカラーの配色と近い)

  • 衣装C(スペルリリィ交換)
穿くモノ好きな妲己さん、栞Cはダイヤ柄のタイツ。
このタイツは腹部スリットには表示されていない。どういう仕組みなんだろう
髪色は水色に。尻尾は【要検証】

  • 衣装D(スペルリリィ交換)
紫の狐。
栞写真では「スパッツか」とだけ思うかもしれないが、よくみると胸のあたりにも変化が。
なんと、肌露出を減らしてきた。…が、透け感のある紫色の…これ、ランジェリーだよね…
適合すると思われる検索ワードはコメントアウト。とりあえず『インナーウェア』としておく。
包む範囲は二の腕~腿(背中は全て。胸部は半分包んでいる。こぼれそう、とかいう不安はなくなった

髪色は栗色に。尻尾はさつまいも、みたいな感じの紫色に。
衣装の色は(通常→栞B)の表記で「濃紫→薄紫」「桃色→濃紫」となり、通常とほぼ逆の配色。紫色のインナーウェアが引き立つ。
宝貝の色に変更は無し。

  • 鹿鳴惑わす蠱惑貴婦人(スペルリリィ交換)
栞説明:池も林もないけれど、どんな形であっても宴は宴♪もっとワタシに注目して、もっと慌てふためいて、もっともっとダッキさんを楽しませてちょうだいな♪

なんと思いっきり着込んできた。基本衣装が目のやり場に困るくらい肌見せだった所からの大転換。
『鹿鳴(ろくめい)』とあるあたり、鹿鳴館での舞踏会に参加する淑女をイメージしてるのかも?

頭:髪バッサリと、パッツンおかっぱ頭。
(『髪切った』以外に「妲己本人の幻術でそう見せてるだけ」とか「栞の効果」とか別理由も考えられるが)
髪型だけ見るとまるで別人。通常視点で移動してる時に尻尾と共にぶらぶらしてたあの長い髪が無いってのは新鮮。
狐耳はそのままなのでやっぱり妲己さん。
普段あのドでかい冠?のせてる所にシルクハット。

衣装:深雪乃のウエディングドレス以来の「足元まで隠れるドレス」。
ドレス胴部は蒼(あお)色。袖口にフリルのある長袖。
洋風なんだけど胴回りだけみると、妲己ってことで中華(チャイナドレス)風にも見えなくもない。
手首、首元、腰部に赤い紐のアクセサリパーツあり。
あと、尻尾の根元を覆う特大のフリル。「このドレス、尻尾通す穴、無いような?」ってツッコミは無し
スカート部は薄紫に花?柄。
サンド(通常)や花嫁深雪乃と同じく「脚を前にだせるよう前方を開けてる形」なので
移動中(通常視点なら手前側移動時)にそのおみ足を拝むことができる。
前を開けてるためか、脚の開き幅大き目の通常立ちポーズや、さらに脚を開く「オシオキ」の発動ポーズも問題なくできる。
脚はブーツ。そして穿き物にこだわる妲己さんこだわりの白タイツ(胴部の模様と近い模様あり)

得物:いつもの宝貝とは違う、大きな扇(鉄扇?)を持っている。
※アビリティ発動のためにフィールドに残るのはいつもの宝貝。


ショット性能

ストレートショット

ハートマークを飛ばす魅了攻撃。ハートビーム。ダウン属性。
長射程で威力も高めだが、無強化だと大兵士が一確になるのはレベル2から。
また弾速も遅めで、全体的な挙動はアシェンプテルに近い。

使い方も似通っており、相手の動きを読んで早めに置いておく撃ち方が向く。
だがあちらと違ってSS強化スキルはなく、長射程からバンバン打つことはできない。
苦し紛れにキャンセルドローを撃っても超低威力かつ非ダウンと、外した場合のリスクは大きい。
間合い管理はしっかりと。

ゲージが切れたときはこれを主武装として運用していくので丁寧な運用をしていきたい。

ver4.02-Dで射程ダウン、発生時間上昇の修正があった。
両方とも目に見えて変化していて、以前のものとはほぼ別物。

ドローショット

宝貝「乾坤圏(けんこんけん)」を放つ。徐々に加速するタイプの自由曲線型。
キャストはノックバック、兵士はダウン&大きめの吹き飛ばし。
非常に威力が低く、表記はサポーターを含めても初となる「」。
攻撃手段というよりは強化版スキルを発動するための設置技といった趣である。

一方で射程&描写距離は長めで、移動制限としてはそこそこ優秀。
低威力を逆手に取った兵士止めやチェインボーナス稼ぎにも使える。
また味方のスタンやスリープに重ねるならSSよりこちらがいい場面も。

アゲアゲやホネヌキと同射程であり、スキルを撃つ上での目安にもなる。
ちなみにDSマイナスを複数装備でDS値をゼロに出来るが、一応下限はあるため全くダメージを与えられない状況にはならない。
(ダメージがゼロにはならない)

Ver4.02-Dにて射程減少、弾速が上昇した。

スキル解説

赫灼(かくしゃく)ゴクラク酒池肉林

発動するとスキル攻撃力が上がる。
瞬時にMPが50回復し、更に効果時間中はMP回復速度も3倍速に。好きなだけスキルを使えと言われているようなもの。
また効果時間中に宝貝ゲージを使い切ると通常20秒かかるリロードが3秒で終わるようになる。
宝貝ゲージが空の状態でWSを吐くとWS演出中にリロードが完了する。

スキル威力の上昇量も大きく、他のアシストも絡めれば巨人がネコソギ二発で落ちる
また通常版スキルの威力も十分なものになるため、キャストキルも取りやすくなる。

主に敵の奥拠点に兵士を流し込む際の「ダメ押し」として使うのが強い。
ネコソギ撫で斬りと組み合わせる事で、兵士もキャストも巨人も文字通り根こそぎ焼き払うリーサルウェポンと化す。
逆に防御面の強化は一切得られないため、緊急回避などでWSを吐くのはやや分の悪い賭けとなってしまう(絶対にデスできない場面等ではそうも言っていられないが)。

+1ごとに効果時間延長、+5、+MAXでスキル火力上昇。

ミセシメ直火焼き

自身を中心に、キャストのみを対象とした拡大型範囲攻撃を仕掛ける。
宝貝を設置している場合は、さらに宝貝から対キャスト限定のダメージフィールドが発生。
どちらの範囲も障害物を貫通する

自身からの範囲はダウン属性、フィールドはノックバックなしのよろけ属性。
前者の挙動は土俵入り、後者の挙動はフレイムショットの爆風に近い。
フィールドの持続時間は約10秒

拡大範囲はレーンの中央で撃てば全体を覆うくらいで、フィールドはレーン半分ほどのサイズ。
威力こそ控えめだが持続や範囲は良好で、よろけも取れるので移動制限としてはかなり高性能。
逃走経路や森の入り口をこれで塞げば、相手はブリンク系MSの使用や回り道を余儀なくされる。
さらに味方との連携に役立つのは勿論、妲己と宝貝でセルフ挟み撃ちをすることもできる。
ドローを当てて(宝貝が設置されてから)即直火すれば連続ヒットが狙える。

また妲己の苦手な接近戦での手札を増やしてくれる貴重なスキルでもある。
近接相手がいるときは採用して損はない。

ただ硬直は軽くはなく、ミリ狩り以外で強引に当てに行くのはリスクの方が大きい。
通常版・アビリティ版ともに兵士処理・巨人処理は一切できないことにも注意。

+1ごとに消費MP減少、+5、+MAXでダメージ量増加。

アゲアゲ炮烙(ほうらく)の刑

描いた自由曲線に従って火柱を巻き起こす。
通常版は簡単に言うと火力を下げたラインフレア。火柱の発生速度も遅く、対応されやすい。
射程はDSやホネヌキと同じくレーンの端から端まで届くほどの長さで、描線距離も直線で往復できる程度にはある。
また、スキルを重ねることで更に射程が延びる。

アビリティ版では、自身とは別に設置された宝貝からも自由曲線を引くことができる。
自身から発射するより威力、速度が上がるため、基本的にはアビリティ前提のスキル。
ほぼ自由な位置から自由に描けるので奇襲に向くが、スキル待機中は宝貝が発光するのでバレやすい。
また他スキルも同様だが、待機中に宝貝が画面内に収まっていないと線を引けないことに注意。

通常版・アビリティ版ともに発生まで1秒ほど硬直する。

+1ごとに消費MP減少、+5、+MAXで射程延長。

ゴーヨク狐火の術

フリックをする事で発動。全キャストでは初のレベル1スキル。
宝貝未設置の状態では、自身のDS消費MPを軽減する。

宝貝設置時に発動すると、設置地点から自身に戻るように宝貝を引き寄せる。
引き寄せ攻撃のダメージはドローではなくスキル攻撃力に依存する。
キャスト・兵士どちらにもよろけ属性で、拠点などの障害物以外を貫通する。
またドローの消費MP減少効果も同時に発動する。

永遠に追尾するわけではなく、一定時間経過すると自動的に消滅。
距離にするとだいたい両陣営の奥拠点分くらい。

"猪狩りの笛"などでスキル威力を上げるとレベル1から小兵士が一確になる。
列の端側の兵士にDSを当て、宝貝とは逆側に移動して引き寄せることで、横クリスラの要領で一気に処理できる。
Ver4.02-Dにて対兵士ダメージへの下方を受けた。
この修正によりLV1では無傷の兵士が1撃で倒せなくなり(7-8割程)、序盤での端レーン戦の強みが薄れた。元々強すぎた為の対策ではあるが。
ある程度スキルを盛ればLV4から一確が取れる。

宝貝を設置して横に回り、止めようとする相手をSSで転ばせ、その隙に引き寄せで兵士を一掃……とできれば理想的。
一応スキル攻撃力を一切補強せずともロールエフェクトが起動するLv4からなら一確が可能。
ただ最序盤から一確が取れる事こそこのスキルの強みと言えるためアシストによる補強はほぼ必須か。

少ないMPで宝貝を回収してゲージを節約しつつ兵士処理を行える便利なスキル。
巨人へのダメージも「大」と地味に優秀で、レベル5以前の巨人処理にも活躍する。
特に端レーンではこれがないと開幕の兵士処理もままならない。
序盤のゲージ消費を抑えるという意味でもなるべく装備しておきたい。

ただしスキルの性質上、弾道は相手にもバレているので能動的に当てに行くのは難しい。
相手が射線に入るように本体で誘導する、または射線から外れる動きを逆手に取るなど工夫をしよう。
うまく当たれば兵士を消しつつ相手を引き寄せるので、SSでの追撃が入って非常に美味しい。

+1ごとに消費MP減少、+5、+MAXで効果時間増加。

Ver4.02-Dにて兵士ダメージ減少、キャストダメージ上昇の修正を受けた。

ネコソギ撫で斬り

自身の引いた線を始点に、時計回りにゆっくりと回転する火炎ビームを放つ。
(自身からの発動時は)某大怪獣の放射熱線。
(宝貝からの発動時は)某亀王のお城のファイアバー。
このビームは障害物や拠点を貫通しない

発動までに約1秒、攻撃開始から終了まで約6秒を要する。
なぎ払いの範囲は自身からだと90度、宝貝からだと150~160度ほど。
ビームの長さはレーンの横幅の8割ほどで、扇状に撃たないかぎりは角度の関係上隙間ができる。

自身から発動すると攻撃が終わるまで一切動けず、薙ぎ払う方向も決まっているのでかなり使いづらい。
ただ通常版でも巨人のダウンは取れるので、ゲージがない時の最後の手段として頭の片隅には置いておきたい。

アビリティ版だと発動後すぐに動けるようになる。
スキルの性能も上がり、高威力の巨大な貫通ビームがレーンを制圧する強烈な攻撃と化す。
宝貝と敵味方の位置にもよるが範囲内での回避は困難。後半はこのスキルを軸に荒らしていくことになる。
キャストへの直撃狙いでまっすぐ伸ばしてもよし、扇状に撃って兵士処理してもよし、巨人処理にもよしの万能スキル。
特に相手がリスクを承知で前に出たり足を止めなければならない、自軍が優勢の状況で輝く。

薙ぎ払いの回転は必ず時計回りなので、
レーンの右寄りに宝貝を設置した場合は下から上左寄りに設置した場合は上から下に撃つと攻撃範囲が最大になる。
真正面に宝貝を打たれたら後方に下がるか、宝貝の右に避けると回避できる場合が多い。
よって、本体、宝貝、目標の位置によって回避の仕方と命中具合が変わる位置依存となっているため、逆にこちらが意表を突く場合は移動方向を予測して打つなど対策を行いたい

Ver4.02にて宝貝から線を引いた際の兵士・巨人ダメージ減少、回転速度上昇の修正を受けた。

+1ごとに消費MP減少、+5、+MAXでダメージ量増加。

ホネヌキ誑かし(たぶらかし)の術

アッシュミストのような、細く長い扇状範囲の妨害スキル。
喰らったキャストは約8秒ほど「骨抜き」状態となり、ショットが撃てなくなる
骨抜きはマークなどが付かない普通のデバフなのでリフレッシュやレジストで対処される。

宝貝からヒットさせた場合は若干効果時間が長くなる。
範囲発生からヒットまでの間隔はかなり短く、射程圏外周部でも即ヒットが可能。
遠距離に対してはネコソギ、アゲアゲよりも素早く攻撃が可能。

特筆すべきはその射程の長さで、レーンの端から端まで届くほど。
また他の宝貝選択スキルと違い、通常版・アビリティ版のどちらも攻撃発生の予兆がほとんどない
本体発動でも特に問題なく素早い妨害ができる。
通常版のホネヌキで相手の抵抗を封じ、余裕をもって宝貝を設置するような芸当も可能である。
設置している場合も、宝貝→本体、本体→宝貝と撃ってもよい。
なお、射程とヒットの速さは、横に強い遠隔発動においても利点となる。
狙いたい相手や拠点までの射程ぎりぎりの位置へレーンに投げて、本体は別レーンに移動し、タイミングを見計らって発動ということもできる。

方向性としては相手の攻撃手段を制限することで対応力を下げるタイプのスキル。
スキルとMSは使えるので完全な無力化は不可能だが、攻撃スキルをほぼ使わないショット型キャストには強烈に刺さる。
例としてはAならリッパー型のジュゼ闇吉備津、Sならスカフォやバレダンのないピーター、Fならクリスラ抜きのサンドリヨンなど。
ショットによる兵士処理もできなくなってしまうため、スキルで処理できない場合はその間迫る兵士相手に逃げるか回り込むか、最悪身を呈して進行を止める(回避など)ぐらいしかできなくなる。
もし拠点際で当てることができれば、相手は兵士が突撃するのを黙って見ていることしかできない。
また闇吉備津やWS中のミクサなどが真っ正面から突っ込んできても、事前に喰らわせることで手も足も出なくなったりする。
さらに相手がヒットに気付かなかった場合は"無意味にペンを動かす時間"という損害を与えられる独特のデバフである。

当てやすく効果も強力だが効果時間が短く、相手のMP次第だがショットを主力としないスキル型キャストには効きにくいこともあり使い所を選ぶ。
"ゴーヨク"と同時に採用すると攻撃スキルが一つになって攻め手が減ってしまうのも痛い。
状況を見極め、また味方としっかり連携できるかも考えて使っていきたい。

+1ごとに消費MP減少、+5、+MAXで効果時間増加。

アシストカスタマイズ


スキルアタッカーらしくスキル攻撃力MP補助を盛るのが基本。
特にゴーヨクでレベル1から小兵士が一確になる「巧みなる猪狩りの笛」や
こちらもゴーヨクで容易に発動条件を満たせる「意思持つ災厄の魔法剣」との相性がいい。
MP補助はアシストなら「冥界を渡るランタン」、ソウルはフィジカル面も強化できる「若紫」「モルガナ」の採用率が高い。
相方がエピーヌかぐやならHPや速度、またはトランクなどの防御面に一枠割くのもありだろう。

スキル構成は序盤の兵士処理・中盤の巨人処理・ゲージ節約に役立つゴーヨク
試合後半の攻撃力・レーンの制圧力に直結するネコソギの採用がほぼ確定となる。
もう一枠はミセシメかアゲアゲのどちらかにするのが丸い。
ホネヌキは相手が通常攻撃主体かつ中央2アタッカーなどで連携が取れるなら…と言ったところか。

・R専用アシスト「謀りし妖狐の乾坤圏」
レベル4でドロー攻撃力スピードアップ。
さらにキャスト撃破時に一定時間スピードが上がる。

特殊効果の時間は短めに設定されているが、その分上昇量がかなり高くなっている。
ショットやスキルの性質上、森の中などで敵アタッカーとやりあうのは得策ではない。
キルを取ったら素早く現場を離れて他のレーナーを狙いに行きたい。

・WR専用アシスト「絢爛な妖姫の平服」
レベル3でHPスピードアップ。
さらに一定時間経過するたびにスキル攻撃力が上がり、ロールエフェクトにも同様の効果が追加される。

小ぶりになったミクサのWR専用といった感じのアシスト。
あちらと同じくノーデメリットでスキル攻撃力を盛れるのでぜひ装備したい。

・WR専用アシスト「花蜜の化粧薬」
ver4.10-Aで追加された二つ目の専用アシスト。
Lv6から最大MPスキル攻撃力アップ
さらに発動後は常にスキル消費MPを減少する。

+その他アシスト考察
  • 仏の御石の鉢
Lv3から実質ノーデメリットで速度が盛れる。
有利なポジションの維持や不利状況からの脱出がしやすくなる。

  • 予言されし災禍の糸車
敵キャストに一定回数攻撃するとスキルの消費MPカット。
特に発動させやすいわけではないが、各ゲージの回復速度が上がるWSとの相性はいい。

  • 空飛ぶ魔法のトランク
自身を含むスキル型アタッカーへのメタ装備。

  • 麗しき白鳥のドレス
スキルの消費MPが増えるが威力も上がる。
火力を限界まで高めてワンパンを狙う、または相方かぐやでMPに余裕がある時などに。

こちらも攻撃力重視の選択肢。開幕の速度アップも好相性。
猪狩りの笛やWR専用と違い、3分待てば常時発動なのも嬉しい。

+マスタースキル考察
真正面から大量の兵士を処理できるスキル。
ゴーヨクが撃てない、レーンの横に出られない状況で活躍する。
巨人の足止めや、相方サポーターの兵士処理補助としても有効。

ラージェブランドと同じく兵士処理スキル。
こちらは自分中心の発動なのでやや前に出る必要があるが、範囲がひと回り広く、即効性が高い。
相方や対面によってラージェブランドと使い分けたい所。

苦手な接近戦を凌ぎやすくなり、森への侵入にも役立つ。
逆に懐に飛び込んでゼロ距離ドロー→即ミセシメなどのコンボにも使える。

元々遅くはないが、位置取りが重要なキャストなので速ければ速いほどよい。
ブリンク系とは別の方向で自衛・逃走もしやすくなる。

戦術


+WLW公式による解説
  • 宝貝を設置したい所めがけてドローショットを描こう!
  • 敵が近くにいないと思って油断しているキャストを、 宝貝から攻撃スキル「アゲアゲ炮烙の刑」や「ネコソギ撫で斬り」を発動して焼き払おう!
  • 宝貝の設置場所を失敗した時は、強化スキル「ゴーヨク狐火の術」で宝貝を回収して、 ゲージを無駄にしないようにしよう!

コメント
  • パオペイ前提だからと許されてた強スキルを使わないでも敵に対処できるようになっちゃったのが間違いだよなぁ、、、つーか端で対F戦してもDS弾速UPと直火ダメUPのせいで敵倒してからレーン上げればいいやって感じだし、ファタッカーと言える状態で前より酷いのはなぁ、、、 -- (名無しさん) 2019-05-15 12:15:20
  • ところで話は変わるんだが、端レーン妲己でネコソギ抜きってどう思う?巨人ダメ下がったしアゲアゲがレベル3から兵士一列焼けるからネコソギ抜いてアゲアゲ入れようと思ってるんだが -- (名無しさん) 2019-05-15 12:24:16
  • 修正後大体なんでもできるようになったからな、同じく大体なんでもできるマリアンの様に下方は無いよ -- (名無しさん) 2019-05-15 18:38:37
  • ピタヴァ(よし…許される) -- (名無しさん) 2019-05-15 19:46:30
  • ↑↑↑撫で切りダウンが強みだし相手の硬直にも差し込みやすいからなんとも……。妲己はキャストと巨人ダメ上げて兵士ダメを下げるべきか……?。ついでにあのアタ弓…! -- (名無しさん) 2019-05-15 19:49:55
  • 今の対兵士ダメージはアゲアゲ≧ゴーヨク>ネコソギで合ってる?ネコソギのレーン上げはWS中だけと割り切った方が良さそうだけど、今もWR専用と猪笛起動してればゴーヨク一確取れるんだっけ? -- (名無しさん) 2019-06-07 01:37:55
  • アゲアゲのカスタム2のボイスどんなのかわかる? -- (名無しさん) 2019-06-12 19:53:10
  • DS射程短縮で直火焼きが使いにくくなった感じがある。あえて使うなら速度とHP盛って序盤は近接型っぽく動くとか、素では婚活ジュゼと同速と考えると不可能ではない? -- (名無しさん) 2019-06-30 23:21:44
  • ↑↑アゲアゲ2は息が出来なくなるくらい、踊り明かそう♪ -- (名無しさん) 2019-07-24 21:28:27
  • ホネヌキのカスタムボイスを聞いてみたいが先が長いな・・・ -- (名無しさん) 2019-08-05 08:58:34
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る