河沼郡代田組界新田村

陸奥国 河沼郡 代田組 界新田(さかひしんでん)
大日本地誌大系第33巻 94コマ目

府城の北に当り行程1里12町。
家数6軒、東西48間・南北1町20間。
山足に住す。
東に山ありて三方は田畝なり。

東は村際にて塩庭村の山に界ふ。
西2町38間・北48間、共に浅野村の界に至る。その村は戌亥(北西)に当り10町40間余。
南25間駒板新田村の界に至る。その村は未(南南西)に当り2町。
また未申(南西)の方3町20間駒板村の界に至る。その村まで6町20間。

昔は古屋敷(ふるやしき)とて端村あり。今は本村に属す。