耶麻郡川西組三本木新田村

陸奥国 耶麻郡 川西組 三本木新田(さんほんきしんでん)
大日本地誌大系第32巻 23コマ目

寛文元年(1661年)山中を開て民居とす。その地に大木3株あり、因て村名とす。

府城の東北に当り行程2里30町。
家居1軒、東西1町20間・南北12間。
山中に住す。

東5町蟹沢村の山に界ふ。
西3町・南2町、共に戸口村の山界に至る。その村は南に当り12町。
北2町布藤村の山に界ふ。

水利

村南にあり。
周127間。



余談。
近くに磐梯高原南ヶ丘牧場があります。