会津郡南青木組南青木村

陸奥国 会津郡 南青木組 南青木(みなみあおき)
大日本地誌大系第31巻 55コマ目

旧北青木村と1村なり。何の頃にか2村に分れしという。

府城の東南に当り行程30町余。
家数56軒、東西2町30間・南北2町46間。
東は山に倚り三方田圃(たんぼ)なり。

東12町計御山村の山に界ふ。
西3町府下東黒川南町分の地に界ふ。
南1町15間御山村の界に至る。その村まで6町50間余。
北33町北青木村の界に至る。その村まで1町40間余。
村中に下野国宇都宮街道あり。

山川

古川(ふるかわ)

村西4町にあり。
広3間。
所々堰水の下流合してこの川となり、北に流れ西に転じて南町分の方に注ぐ。
境内を経ること11町30間計。

神社

黒岩神社

祭神 不明
相殿 若宮八幡
   伊勢宮
   鬼渡神
   稲荷神
鎮座 不明
村東3町余にあり。
祭神及び鎮座の初を賞にせず。
鳥居あり。府下半兵衛町盛攝津が司なり。

麓山神社

祭神 麓山神?
相殿 箸王子神
鎮座 不明
村より寅(東北東)の方14町30間、山中にあり。
鳥居あり。村民の持なり。

稲荷神社

祭神 稲荷神?
鎮座 不明
村中にあり。
鳥居あり。村民の持なり。

寺院

龍澤寺

村北にあり。
曹洞宗大洞山と號す。小田村寶積寺の末山なり。
開基の年代を知らず。天正13年(1585年)全洞という僧中興すという。
本尊地蔵客殿に安ず。

古蹟

蝦夷塚

村より2町寅(東北東)の方山麓にある菜圃(さいほ)の字なり。
昔蝦夷人ここに住せしといい伝う。されども御山村蝦夷塚は屍を埋めし所といえば、これもその類にや。




余談。
軽く検索した所「福島県会津若松市門田町黒岩字蝦夷塚甲」という地名はある様子。
ただし、Googole等のオンライン地図上では見つけられず。