河沼郡牛沢組黒滝村

陸奥国 河沼郡 牛沢組 黒滝(くろたき)
大日本地誌大系第33巻 150コマ目

府城の西に当り行程7里6町。
家数9軒、東西20町・南北1町。
山中に住し東は銀山川に()ひ西は山に倚る。

東4町小柳津村の界に至る。その村まで7町30間。
西は郷戸村の山に連なり界域分かちがたし。
南7町猪鼻村の山界に至る。その村まで12町10間。
北9町柳津村の山界に至る。その村まで16町50間余。

山川

銀山川

村東にあり。
猪鼻村の界より来り、北に流るること16町計柳津村の方に注ぐ。

関梁

村南5町にあり。
長6間。隣村の通路銀山川に架す。丸木橋なり。

神社

山神社

祭神 山神?
草創 不明
村より未申(南西)の方山中にあり。
村民の持なり。